ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「共同購入」最新記事一覧

“異端児エンジニア”が仕掛けた社内改革、執念の180日(4):
たった1人の決意
全社員の4分の1を削減するという経営刷新改革が発表され、湘南エレクトロニクスには激震が走る。本音は出さずとも総じて真面目だった社員たちは会社に背を向け始め、職場は目に見えて荒れてくる。そんな中、社長に直談判しに行った須藤が決意したこととは――。(2016/8/23)

“異端児エンジニア”が仕掛けた社内改革、執念の180日(3):
始まった負の連鎖
ある朝、顧客から入った1本のクレーム。湘南エレクトロニクスが満を持して開発した製品が、顧客の要求スペックを満たしていないという内容だった。その後、調査が進むにつれて、さまざまな問題が明らかになり、社員は“犯人探し”と“自己防衛”に走り始める――。(2016/7/21)

コンビニ探偵! 調査報告書:
安っぽいコンビニの「おせち」が、高級路線に転換できた理由
かつて、安っぽかったコンビニのおせちが、ここ数年で一気に高級路線に転換しているのをご存じだろうか。今回は、コンビニおせちの販売戦略と商品展開について調査した。(2015/12/10)

“中国のGoogle”、「Baidu」のサービスはどう使われているのか
中国の検索最大手「Baidu」(百度:バイドゥ)は単なる検索サイトという規模を超え、次から次へと新サービスを打ち出して利用者を増やしている。「中国のGoogle」ともいわれるBaiduには、どんなサービスがあるのだろうか。(2015/11/24)

化粧箱入り1250円の高級マヨネーズ! キユーピーから「卵を味わうマヨネーズ」登場
マヨラー歓喜。(2015/2/10)

第53回HTML5とか勉強会リポート:
インタラクティブな演出を極めし達人からデザインのヒントを探る
「第53回HTML5とか勉強会〜インタラクティブの世界から学ぶコンテンツ制作」で紹介された2人のクリエイターのコンテンツ制作事例講演「クリエイティブと人生」「“ヤフー トレンドコースター” のつくりかた。」から現在の“クリエイティブ”やWebデザインに役立つヒントを探ってみよう。(2015/1/26)

海外Webサービスのトリセツ(17):
うわっ……うちの子、学び過ぎ……? 「Code Avengers(コードアベンジャーズ)」の使い方(4):「Parent(保護者)」の設定方法
海外Webサービスの使い方を「日本語で」分かりやすく説明するシリーズ、今日はオンライン開発学習サービス「Code Avengers(コードアベンジャーズ)」を「Parent(保護者)」として利用する場合の設定方法を解説します。(2014/11/26)

17種類を用意:
リベンジへの第一歩となるか?――グルーポン、おせち料理の販売を4年ぶりに再開
「スカスカおせち事件」から4年。グルーポン・ジャパンがおせち料理の販売を再開した。11月13日に行われた発表会では、再開に至るまでの経緯を明らかにした。(2014/11/14)

いまさら聞けない「工場立地」入門(3):
実は穴場!? 製造業が米国に工場を設置すべき8つの理由とは
長年生産管理を追求してきた筆者が、海外展開における「工場立地」の基準について解説する本連載。3回目となる今回は、製造業回帰の動きが目立つ米国の現状と可能性について解説する。(2014/9/8)

国内最大規模の自治体クラウドへ:
2000人の村と30万人都市でシステムを共有化できるか?――「ふくおか自治体クラウド」の挑戦
福岡県内33市町村でのシステム共同利用に向けた取り組みがスタート。コスト削減効果などを見込む一方、大小さまざまな自治体が利用できるクラウド環境を用意する上ではさまざまな試行錯誤があったという。その経緯を聞いた。(2014/3/11)

クーポンポータル:
ギガエージェント、クーポン共同購入サイトのポータル「まとめてポン!」を2月1日にリリース
ギガエージェントは2月1日、クーポン共同購入ポータルサイト「まとめてポン!」をリリースする。大手クーポン共同購入サイトの情報を集約して表示するのが特徴。ユーザーは個別にクーポンサイトを検索することなく、最適なクーポンを探し出すことができるようになる。(2014/1/31)

ネット&CRMで「おでかけ需要」をどう増やす?――JR西日本の取り組み
「自社のWebサイトや会員制度を使って、利用を増やすには?」この課題に取り組み、大きな成果を上げているのがJR西日本だ。他社との協業や、スマホ、SNSなどを絡めた数々の試みについて聞いた。(2013/7/19)

マーケティング・リサーチ:
なぜ人は商品購入時にネットのクチコミを参考にするのか
消費者はネットでどんな情報を得ているのだろうか。また、どこから情報を取得しているのだろうか。(2013/5/13)

新作映画、地方のシネコンでも上映を 共同購入者集めて実現する新サービス
新作映画を地方のシネコンで上映するためのサービスがスタート。映画名とシネコンを指定してチケットを仮購入し、購入者が一定数を超えると上映が実現する。(2013/4/24)

IDCフロンティア「マネージドクラウド」導入事例
【事例】クラウドと内製の合わせ技で挑む、「一休」を支えるインフラ
高級ホテル予約サイト「一休.com」を展開する一休は、2012年末から一部サービスで「IDCフロンティア クラウドサービス」を採用している。サービスを選ぶ上ではコスト以上にカスタマイズ性とインフラの先進性を重視した。(2013/4/11)

卒業・送別シーズンに、Facebookで作る「寄せ書きブラックサンダー」はいかが?
卒業式、送別会などのお祝いに! 最大20人まで参加、20種類のデコレーションが可能。(2013/3/12)

GrouponのメイソンCEOが赤字急増で引責辞任
Grouponの共同創業者、アンドリュー・メイソン氏がCEOを解雇された。同氏は残される従業員に対し「顧客を第一に考える勇気を持ってほしい」というメッセージを贈った。(2013/3/1)

電気自動車:
APEVが超小型EV向けモーター/インバータを共同購入へ、価格目標は500ドル
電気自動車普及協議会(APEV)は、2人乗りの超小型電気自動車(EV)の開発促進を目的に、共同購入によって走行用のモーターとインバータを従来よりも安価に入手するための取り組みを進めている。価格目標は、最高出力が5kWのモーターと、このモーターを駆動するインバータの合計で約500米ドル(約4万4000円)である。(2013/1/16)

【連載】恩藏教授のマーケティングキーワード解説:
フラッシュ・マーケティング:短時間(フラッシュ)で集客や販売を行う
早稲田大学 恩藏直人教授がマーケティングの最新キーワードを解説する。第2回は「フラッシュ・マーケティング」。有効時間を極端に短く限定したクーポンの登場によって生まれた。米GROUPONやリクルートのポンパレがフラッシュ・マーケティングを活用した代表的なサービス。(2012/11/26)

dマーケット、dメニューで提供するコンテンツを横断検索 「カテゴリナビ」提供開始
NTTドコモが、dマーケットやdメニューで提供する、自社および提携パートナーのコンテンツや情報を横断して検索できる「カテゴリナビ」の提供を開始した。dメニューや専用のAndroidアプリ、ウィジェットから利用できる。(2012/11/1)

Amazon決算は4年ぶりの赤字転落 出資先のLivingSocialの赤字が主原因
Amazonの7〜9月期決算は、2010年に出資したクーポン共同購入サイトLivingSocialの赤字が響き、4年ぶりの赤字転落。ホリデーシーズンの10〜12月期については、売上高を前年同期比16〜31%増の202億5000万〜227億500万ドルと予測した。(2012/10/26)

【連載】戦略リーダーとしてのマーケティング組織、CMO機能:
第3回 CEOは「DNAの存続」を志向し、CMOは「適者生存」を追求する
CMOの役割は「環境変化に対し、的確な判断をすること」、つまり、会社をいかに進化させていくか、その答えを見つけ出すことです――。一休のCMO 汲田貴司氏との対談を通して、CMOの真のあり方を考える。(2012/10/5)

スマホ利用のカード決済サービス、米Grouponも参入――「Groupon Payments」
米Grouponが、スマートフォンを利用したクレジットカード決済サービス「Groupon Payments」を発表。手数料を安価にすることで、先行するSquareやPayPal Hereに対抗する。(2012/9/21)

楽天、クーポン共同購入に本格参入 「シェアリー」子会社化
楽天、クーポン共同購入サービスを運営するシェアリーの株式の7割を取得して子会社化し、クーポン共同購入事業に本格参入した。(2012/9/3)

【連載】O2Oプロモーションの新たな潮流:
第1回 オンライン×オフラインプロモーションの“キー”としてワークしはじめたNFC
NFC(Near Field Communication)技術とソーシャルメディアを活用したプロモーションメソッド「リアルいいね!」プロモーションの具体的な事例を紹介しながら、O2O(オンライン・トゥ・オフライン)プロモーションの可能性を考える。(2012/8/29)

「WiMAXを割安レンタル」な海外定額データ通信:
海外プリペイドSIM+無線LANルータ導入マニュアル──「マレーシア・クアラルンプール2012年」編
海外渡航時のデータ通信手段確保は、現地3Gサービスのプリペイドやレンタルを利用するのが便利。でも「より高速」を望むなら、いくつかの国・地域ではすでに新世代サービスのプリペイド手段も存在する。今回はマレーシア・クアラルンプールでのWiMAXプリペイドサービスを利用してみた。(2012/7/23)

「信頼取り戻してくれた人も多いのでは」――「おせち問題」から1年半、Grouponの今
「おせち問題」から1年半。Grouponは“性悪説に立って”店舗審査の厳格化などを実施してきたという。国際事業を担当する幹部は「信頼を取り戻してくれた人も多いのでは」と語る。(2012/6/15)

KDDI、グルーポンとO2Oサービスで連携強化
KDDIとグルーポン・ジャパンは、共同購入型クーポンサービス「グルーポン」におけるO2Oサービスの連携を強化。auポイントでグルーポンのクーポンが購入可能となり、購入額に応じてポイントも付与する。(2012/3/1)

ZyngaのIPO、初日終値は価格割れでも時価総額66億ドルに
ZyngaがNASDAQに上場した。公開価格は1株当たり10ドルで、10億ドルを調達した。(2011/12/19)

GrouponのIPO、初値が40%高の28ドルで時価総額178億ドルに
クーポン共同購入サービスのGrouponがNASDAQに1株当たり20ドルで上場し、公開初値は40%高い28ドルをつけた。(2011/11/5)

「アプリキャスト」に割引チケット共同購入の「ポンパレ」が登場
ACCESSは、ソニーの液晶テレビ「ブラビア」のアプリキャスト向けに、リクルートが提供する割引チケット共同購入サイト「ポンパレ」アプリを開発した。(2011/10/11)

アマゾンやウォルマートに立ち向かえ、グルーポン物品販売進出
「限定期間内に一定人数が手を挙げればディスカウント・ディールが成立」というモデルで、「共同購入型クーポン」という市場をつくりだしたグルーポン。今度は物品販売に進出し、米リテール業界の大御所たちに挑戦状を叩きつけようとしている。(2011/10/11)

「常連候補」を絞り込んでクーポン発行――ライブドア「ロケタッチ」に店舗向け新サービス
店舗オーナー自らが「ロケタッチ」の店舗ページを管理し、タッチしたユーザーの解析やクーポン発行などを行える「ロケタッチオーナーズ」が正式公開された。(2011/10/3)

企業のためのスマホ徹底“活用”術(3):
スマホはマーケティングを変える
企業としての導入よりも個人としての導入が進むスマートフォン。コンシューマをターゲットとする企業にとっては、新たなマーケティングデバイスになる。今回はスマートフォンを活用することにより、今までにないどのようなマーケティング方法が考えられるかを検討してみる。(2011/9/16)

クーポンでにぎわう「大人の街」――広島の“1000人合コン”を見てきた
男女500人ずつによる壮絶な“1000人合コン”が広島で開催。ソーシャルメディアとフラッシュマーケティングによって実現された大イベントを、実際に広島の地で見届けてきた。(2011/9/16)

ヘルスケアにカタログ通販も:
ソニー、“BRAVIA”向けに6つのネットサービスを追加
ソニーは、液晶テレビ“BRAVIA”向けに提供される新しいネットワークサービスを発表した。動画配信からヘルスケア、カタログショッピング、割引チケットの共同購入サイトなど、幅広いコンテンツをそろえた。(2011/9/5)

小寺信良のEnergy Future(2):
太陽電池市場とその動向
小寺信良氏が発電/蓄電/送電の3つをテーマに次世代エネルギーについて語る新連載。第2回は太陽電池の市場とその動向について紹介。(2011/8/10)

オルタナティブ・ブロガーの視点:
いよいよ日本でも「グルーポン・ナウ」がスタート。使用しなければ返金も!
本日スタートしたグルーポン・ナウについて、フラッシュマーケティングに詳しいオルタナティブ・ブロガー芝辻幹也氏が解説する。(2011/7/28)

グルーポン、“今ここで”使えるクーポンが探せる「グルーポン・ナウ」開始
グルーポン・ジャパンが新サービス「グルーポン・ナウ」を開始。今すぐ使えるクーポンが簡単に調べられ、モバイル端末では現在地付近のクーポン情報がリアルタイムに見つかる。(2011/7/28)

情報マネジメント用語辞典:
フラッシュマーケティング(ふらっしゅまーけてぃんぐ)
flash marketing / 閃光マーケティング(2011/7/27)

月998円で、1万2000円相当が無料に――個人向け福利厚生サービス「モラエル」
福利厚生サービスを手掛けるベネフィット・ワンは、全国のホテルやレストランなどで割引が受けられるサービス「モラエル」を開始した。また月に998円支払えば、1万2000円相当以上のサービスが無料で利用できる。(2011/7/14)

Groupon対抗クーポン「Google Offers」がニューヨークでもスタート
モバイルショッピングアプリ「Google Shopper」に、「Google Offers」のクーポンをチェックする機能が追加された。将来的にはモバイル決済サービスの「Google Wallet」とも連係する。(2011/7/13)

オルタナブログ通信:
「在宅勤務」と「在宅経営」の違い
6周年を迎えたビジネス・ブログメディア「ITmedia オルタナティブ・ブログ」では、約250人のブロガーによってITにまつわる時事情報などが日々発信されている。その中から今回は、「クールビズ」「電磁波」「在宅勤務」「ソーシャルメディア」「Facebook」などを紹介しよう。(2011/6/18)

「ライバルはFacebook」:
「世界一目指して作りました」 GMO、24時間無料の社食を公開 託児所も
GMOグループが「世界一」を目指して作った社食と社員専用託児所を公開。社食は24時間利用でき、メニューが全て無料。託児所に預けた子どもと一緒にランチ――もOKだ。(2011/6/16)

中堅中小、勝利の方程式:
経営革新は市場と顧客の「観察」から
「経営革新など、われわれ中堅・中小には縁遠い」と思い込んでいる経営者は多い。しかし、経営革新の本質は決して難しくない。「市場や顧客を観察し、次の手を考える。この繰り返しがイノベーションだ」とクレディセゾンの林野社長は話す。(2011/6/15)

「私たちは普通じゃありません」 IPO控えたGroupon CEOのメッセージ
「短期的な利益より長期的な成功」「気に掛けるのは顧客とマーチャントだけ」「野心的な賭もする」――GrouponのCEOがIPOを前に、株主になるかもしれない投資家にGrouponの方針を伝えている。(2011/6/6)

Amazonもクーポンサービス「AmazonLocal」を開始
「Offers」をスタートしたGoogleに続き、Amazonもクーポンサービスを開始した。(2011/6/3)

GrouponがIPO申請 7億5000万ドル調達へ
GoogleやFacebookも参入するクーポンサービスの最大手であるGrouponが株式公開を申請した。(2011/6/3)

Google Offersがβスタート 支払いはGoogle Checkoutで
GoogleのGroupon対抗クーポンサービスがポートランドでスタートした。第1号は地元のコーヒーショップで使える70%ディスカウントクーポンだ。(2011/6/2)

デザインは大河原邦男氏 アルミ削り出しがカッコイイiPhoneケース
ガンダムのモビルスーツデザインを手がける大河原邦男氏と、金属の精密加工で知られる入曽精密がiPhoneケースでコラボした。(2011/5/30)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。