ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ハピネット」最新記事一覧

売上高60億円増:
「Switch」好調 玩具卸ハピネットが大幅上方修正
玩具卸のハピネットが、2018年3月期第2四半期の連結業績予想を上方修正。「Nintendo Switch」の販売が好調なため。(2017/9/25)

任天堂の売買代金、7000億円超え 東証1部の23%に
「ポケモンGO」への期待が集まる任天堂が大商い。(2016/7/19)

任天堂、「ポケモンGO」効果で6年ぶりに3万円台に“かいふくのくすり”
任天堂(東証1部)の株価が、7月19日の株式市場で大幅続伸。2010年5月以来、6年2カ月ぶりに3万円台に回復した。(2016/7/19)

山本浩司の「アレを観るならぜひコレで!」:
UHD BDはなくても史上最強! パナソニック「DMR-UBZ1」を使い倒す
パナソニックの「DMR-UBZ1」は、Ultra HD Blu-ray Discの再生機能を初めて搭載したBDレコーダー。まだUHD BDタイトルは市場に存在しないが、通常のBDを見れば再生能力の高さは分かる。また「NETFLIX」の4Kコンテンツも試聴した。(2015/12/17)

「うたプリ」のブロッコリー、バンナムグループのハピネットが筆頭株主に
ブロッコリーとハピネットが資本・業務提携し、ハピネットはブロッコリーの筆頭株主に。(2015/11/20)

「食人族」HDリマスター版の発売が中止に? → 販売元を変更して発売へ! 収録内容にも変更なし
動物殺害シーンにクレームが入り、発売中止になったというウワサがファンの間で話題になっていました。(2015/9/18)

東京おもちゃショー2015:
目指せ、一流スナイパー ゆらゆら浮いてる人工知能搭載のホバーマシンをブラスター銃で打ち落とせ
ハピネットは、「東京おもちゃショー2015」で、浮遊する標的をスポンジ弾で打ち落とす「ホバーテック」のデモを実施。ビギナーズセットとプロフェッショナルセットの2種を用意する。(2015/6/19)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
これぞ高画質&高音質のBlu-ray Disc、第7回DEGジャパン・アワード”(後編)
前編に続き、「第7回DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」の審査委員長を務めたAV評論家・麻倉怜士氏に各賞の評価ポイントや審査の裏話を聞いていこう。(2015/3/13)

どんどん増えるカテゴリー:
第7回「DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」、各部門の入賞作45タイトルが決定
DEGジャパンは第7回「DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」の入賞作45タイトルを発表した。今年は「ベスト高画質賞ライブエンターテイメント部問を新設し、カテゴリーは過去最高の14部問となった。(2015/1/22)

おなじみの「ピタゴラスイッチ〜」をお家で 「ピタゴラ装置」ゴール部分をサウンド付きで実寸大商品化
「ピタゴラスイッチ」の人気コーナー「ピタゴラ装置」のゴール部分が実寸大で商品化。もちろんおなじみのサウンドも。(2015/1/16)

山本浩司の「アレを観るならぜひコレで!」:
唯一の“4Kテレビ”――東芝「65Z10X」で高画質BDを堪能する方法
東芝「65Z10X」をじっくり試聴する機会を得た。最近お気に入りの映画BD「鑑定士と顔のない依頼人」を多彩な画質調整項目を駆使してその高画質ぶりを味わい尽くし、そのの類稀な表現力の豊かさに再び感銘を受けることになった。(2014/12/24)

山本浩司の「アレを観るならぜひコレで!」:
グラスの輝きと奥行き感に息をのむ――パナソニックの最新4Kテレビ「TH-65AX900」
今回取り上げるのは、直下型LEDバックライトを搭載したパナソニック「AX900」シリーズの65V型「TH-65AX900」だ。次世代4K放送規格で定められたBT.2020の色域もサポートした新フラグシップの実力は?(2014/10/28)

やっぱりこれがないと! 自宅でピタゴラスイッチを楽しむ時に絶対欲しい「アレ」が発売に
これがあるだけでぐっとホンモノっぽく!(2014/10/21)

飛ぶだけじゃなく床・壁・天井を走ることもできるRCヘリコプター「ローリングファントム」が登場
RCヘリ界にニュータイプ現わる。(2014/10/17)

思春期の女の子ってこんな感じなの? 小学6年生の恋愛描いた3DS用ゲーム「12歳。〜ほんとのキモチ〜」
小学6年生になってきゅんバナ体験!(2014/9/5)

女装男子をアイドルに仕立てちゃお! ゲーム「ドーリィ♪カノン」がいろいろ新感覚
男の娘をゲームでプロデュース!(2014/9/4)

1年戦争を再現:
ハピネット、いっぱい並べて楽しむ「並ベストショー」を立ち上げ、第1弾「機動戦士ガンダム〜机の上が1年戦争になる!?〜」を発売
ハピネットは、新しいホビーシリーズ「並ベストショー」を立ち上げ、第1弾として「機動戦士ガンダム〜机の上が1年戦争になる!?〜」を5月に発売した。1パック9個入りで4種類、各599円(税込)。(2014/6/11)

廃道家、石井あつこさんによる「廃道」見学ツアーで「歴史」と「山」を存分に味わって来た
密かに話題のスポット「廃道」。その見学会に喜び勇んで参加した筆者が体験することになったのは、本物の歴史、そして、山だったのです……。(2014/1/6)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
ハイレゾの夜明け、もうマニアだけのものじゃない(後編)
前回に続き、10月の「オーディオ&ホームシアター展 2013」を中心にハイレゾで盛り上がる最新のオーディオ動向を聞いていこう。また、麻倉氏が個人的に気になった新製品もピックアップ。(2013/11/20)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2013年6月版:
漏えいの次は改ざん――被害相次ぐ国内サイト
6月のセキュリティクラスタでは、トヨタ自動車をはじめ、100件以上の企業Webサイトが改ざんされた件が大きな話題となりました。(2013/7/9)

橘十徳の「自腹ですが何か?」:
携帯電話や無線LANの電波に反応する虫を捕る? メガハウス「電虫トルーペ」
メガハウスの「電虫トルーペ」は、無線LANや携帯電話の電波に反応して出てくる「電虫」を捕まえ、コレクションしたり、バトルしたりできるユニークなオモチャだ。(2013/6/25)

東京おもちゃショー:
ブロックから癒やし系、宇宙戦艦ヤマトまで おもちゃってすばらしい!
東京ビッグサイトで13日から16日(一般公開15日から16日)の日程で開催されている、東京おもちゃショーに行ってきました。(2013/6/15)

アニヲタですけどなにか? 「アニヲタ」に関するアンケート調査公開
3割が2次元ないし2.5次元が好き。(2013/1/23)

20〜40代男性の過半数、「自分はオタクだと思う」
各研究所がその規模を調査するなど、消費不況の中で注目されているオタク市場。20〜40代の男性のうち、過半数は自分がオタクだと認識しているようだ。ハピネット調べ。(2013/1/23)

橘十徳の「自腹ですが何か?」:
デジタルでは味わえないドキドキ感、ハピネット「爆爆バルーン」
ハピネットの「爆爆バルーン」は、固定された風船を割らないように順番にスティックを挿していく“風船爆発ゲーム”だ。多人数で遊べば盛り上がること間違いなし!(2013/1/17)

もういくつ寝るとクリスマス:
いかにもクリスマスなモノだけじゃなかった 「クリスマスおもちゃ見本市2012」に行ってきた
おもちゃ業界ではすでにクリスマスは始まっているのです。ということで、9月5日、6日開催の関係者向け「クリスマスおもちゃ見本市2012」に行ってまいりました。(2012/9/14)

コインと一緒に“運”も貯まる?――おばかな犬型貯金箱「運貯犬」
ウィズが「貯犬箱(ちょけんばこ)」に続く笑撃アクションシリーズの最新作として、最新犬型貯金箱「運貯犬(うんちょけん)」を発売。(2012/8/31)

東京おもちゃショー2012:
おもちゃショーで見つけた大人も楽しい玩具たち
東京・有明の東京国際展示場で開催された国内最大級の玩具専門展示会「東京おもちゃショー2012」。数多くの新製品の中から、大人も楽しめそうな逸品をピックアップした。(2012/6/18)

Windows Embedded Standard 7も正式サポート:
商用利用可能な「Kinect for Windows センサー」出荷開始!
「Kinect for Windows センサー」の出荷が開始された。これにより、製造業、医療・ヘルスケア、教育、小売などの多くの分野でKinectを活用できる。マイクロソフトストアでの販売価格は2万4800円(税込)だ。(2012/2/2)

Kinect for Windows、日本でも発売
日本マイクロソフトが「Kinect for Windows」の出荷を始めた。直販サイトの価格は2万4800円。(2012/2/2)

橘十徳の「自腹ですが何か?」:
ストレス解消に“エア卓球”はいかが? ハピネット「卓球ハイテンション」
ハピネットの「卓球ハイテンション」は、音だけで楽しめる“卓球バーチャルトイ”だ。リズムにのってラリーを続ければ、ストレス解消間違いなし?(2011/12/19)

音楽に合わせてチョッパーマンが踊る「うきうきダンシング♪スピーカー」、ハピネットから
「ONE PIECE」のキャラクター「チョッパーマン」が音楽に合わせて踊る“ぬいぐるみスピーカー”が登場する。(2011/10/25)

これぞまさに「エア卓球」――ハビネット「卓球ハイテンション」を10月中旬発売
卓球のラリー音に合わせてラケットを振る「エア卓球」が楽しめるオモチャ「卓球ハイテンション」が、10月中旬に発売に。音楽に合わせてラケットを振る「リズムモード」も搭載され、音ゲーとしても楽しめそう。(2011/9/27)

橘十徳の「自腹ですが何か?」:
世界各地の星空を家庭で、セガトイズ「ホームスタートラベル」
今回紹介するのはセガトイズの「ホームスター トラベル」。付属する6個のカートリッジを交換することにより、世界各地の星空を眺められるホームプラネタリウムだ。(2011/7/21)

山本浩司の「アレを見るなら是非コレで!」:
LGエレ「LZ9600」が実現した脅威の薄さとコントラスト
この夏、LGエレクトロニクスが投入した「LZ9600」シリーズが興味深い。なんといっても、直下型LEDを採用しながら47V型で8.8ミリという目を疑う薄さ。これはLGグループ4社が綿密に連携した結果だという。(2011/7/13)

“定規戦争”が進化!? 赤外線通信で戦う「ビタオシジョーギ」がかっこいい
対戦型文具シリーズ「ブングギア」なるものが登場。赤外線通信機能を備えた定規で相手を攻撃して遊んだりできる。(2011/5/27)

どこまで積めるか競争にゃ♪:
ホントに積める「つみネコマニア」、ハピネットから
ハピネットは、“ツミコレシリーズ”の新製品として「つみネコマニア」を発売する。(2011/4/13)

ねとらぼ:
履けない、でも拭ける! パンツ型クリーナー「ふきパン」
履けそうで履けない、でも拭ける!!――パンツ型クリーナー「ふきパン」が登場。いちご柄、しましま模様、ブルマ風と種類豊富だ。(2011/1/27)

ちゃんと消せます:
オリジナル消しゴム製造キット「絶叫怪奇文房具キモケシ」、ハピネットから
ハピネットは、オリジナルの昆虫消しゴム製造キット「絶叫怪奇文房具キモケシ」を11月19日に発売する。基本セットと3種の拡張キットを用意した。(2010/11/15)

東京おもちゃショー2010:
人気アプリ「つみネコ」が「ツミコレ」に仲間入り
商品名は「つみネコマニア」。もちろん積めます。(2010/7/16)

遊べる「貯金箱」、2010秋コレクション
10月10日の「貯金箱の日」に向け、今年も貯金箱メーカー各社が動き出した。遊んでいるうちに、いつの間にかお金がたまる貯金箱が勢ぞろい。ユニークな製品を紹介していこう。恒例「貯金川柳」の募集も間もなく開始。(2010/6/28)

「初音ミク -Project DIVA- 2nd」販売店別予約特典を発表
各店舗ごとに違うミクアイテムが勢揃い。さて、どのお店で購入する?(2010/6/18)

「ザクマニア」第3弾はジム的に積む?
ハピネットは、新感覚フィギュア「ツミコレ」シリーズの最新作「ザクマニア第3弾〜迎撃!連邦のモビルスーツ!〜」を4月下旬に発売する。(2010/3/23)

がっつき系貯金箱:
爆食いアクションの「貯犬箱」に2つの新色
おなかをすかせた犬をモチーフにした“がっつき系”貯金箱「貯犬箱」に新色追加。iPhoneアプリも登場する予定だ。(2010/3/8)

橘十徳の「いいトシして玩具三昧」第31回:
“ズバッ”と参上、ハピネットの「サムライ刀」
今回紹介するのは、ハピネットが発売した「サムライ刀」。刀の柄(つか)の部分だけをオモチャにしたこの製品は、振ると内蔵スピーカーから刀を振る音が聞こえるという新感覚グッズだ。(2010/1/5)

山本浩司の「アレを観るならぜひコレで!」Vol.41:
新世代パネル搭載の“LED AQUOS”で楽しむ「バーン・アフター・リーディング」の鮮鋭画質
シャープの新パネルを搭載し、白色LEDをバックライトに使用した「LED AQUOS」。60V型「LC-60LX1」を試用中、その画質にうなったのが、映画BD ROM「バーン・アフター・リーディング」である。(2009/12/16)

橘十徳の「いいトシして玩具三昧」第29回:
お部屋の中でミニチュアゴルフ 「どこでもファミリーゴルフ」
メガハウスの「めざせ!かっ飛び王子 どこでもファミリーゴルフ」は、部屋の中で気軽にゴルファー気分を味わえるオモチャだ。寒くて外でクラブを振るのがおっくうになったゴルフファンにもおすすめ。(2009/12/8)

ぬくぬく:
ミニバイヤーズガイド「秋の夜長はお風呂でリラックス」
夏場はシャワーですませる人も、これからの季節は湯船に浸かってあったまりたいですよね。バスタイムを楽しく過ごすためのガジェット&グッズを紹介しましょう。(2009/11/4)

いただきます:
“がっつき系”貯金箱「貯犬箱」
ハピネットは、ガフガフ食べる“がっつき系”貯金箱「貯犬箱」(ちょけんばこ)を11月下旬に発売する。(2009/11/4)

熱闘3分:
完成しないとはじけ飛ぶ「日清カップヌードル」パズル
「コロ・チャー」「貝柱」搭載。(2009/9/1)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。