ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ホルモン」最新記事一覧

マキシマム ザ ホルモンがライブ活動再開 公式サイトの上の告知が相変わらず攻めてる
ついにホルモンが帰ってくる。(2016/12/2)

ファストフード業界に一石を投じた「スーパーサイズ・ミー」の監督がファストフード店を開店
なんで?(2016/11/19)

おつまみ「やみつきホルモン」が「人類文明が滅んだ後に食べる高級食みたいな味」としてネットでじわじわ人気 実際のお味は?
SF作品みたいな謎の口コミが広がっている「やみつきホルモン」。実際に食べたり、アサヒグループ食品もこの状況をどう思っているか取材してみた。(2016/11/16)

「ダイエットのための間食」をより効果的にとる方法
間食は食べる時間や内容も考えて賢く行いたいものです。ヘルシーさをより追求する方法をみていきましょう。(2016/11/12)

ライザップに挑戦してみた:
「ライザップ=痩せる」だけではない。新たな取り組みは?
「ライザップでトレーニングを積めば、2〜3か月で痩せることができる」といったイメージをもっている人が多いだろうが、実は新たなことに取り組んでいる。それは「健康」。どのような取り組みかというと……。(2016/11/10)

職場でのストレスやイライラを軽減 脳内のセロトニンを増やすための3つの方法
不安感や幸福感に作用するとされているホルモン≪「セロトニン」≫。日ごろからIT機器の使用が多く、無表情で無口になりがちな人は、セロトニン不足になっている可能性があります。(2016/11/3)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
なぜ東京で“串カツ居酒屋”が流行っているのか
今や東京をはじめ首都圏の主要駅の駅前には、必ずと言っていいほど串かつ屋がある。なぜ、串かつが東京の消費者にこんなにも受け入れられたのだろうか。ブームの火付け役である、「串かつ でんがな」チェーンを展開する、フォーシーズに話を聞いた。(2016/10/27)

セラピー犬たちと触れ合える「人と犬との憩いの場所」はモフモフ天国! 最高に癒されてきた
人を癒すお仕事をする「セラピー犬」。そんなセラピー犬と触れ合える「人と犬との憩いの場所」を訪ねました。とっても癒やされます!(2016/9/16)

スピン経済の歩き方:
マクドナルドが「使っている卵は100%国産」という謎アピールを始めた理由
業績が回復しつつあるマクドナルドが、謎なアピールをしている。店内のトレイマットに「使っている卵は100%国産です」などと書かれていて、これを見た筆者の窪田氏は「マクドナルドは迷走しているのではないか」と分析。なぜなら……。(2016/9/13)

「チケット高額転売反対」共同声明にアーティスト56組が加わり172組に 「主張に反対するアーティストは1組もいない」
最適価格設定やリセールも検討へ。賛同する国内音楽イベントも2つ増え、合計26イベントに。(2016/9/11)

元祖・男の娘メイド喫茶が新宿に殴り込み! 常設店になって「お帰りなさいませ、ご主人様♪」
プレオープンに突撃してきたよ!(2016/9/1)

世界を読み解くニュース・サロン:
読書で「寿命が伸びる」のは本当か
文化庁の調査によると、日本人の半数近くは「1カ月に1冊も本を読まない」という。読まない理由を聞くと、「忙しいし、時間がない」という声が聞こえてきそうだが、そうした人たちにとってちょっと気になる研究結果が出ている。それは……。(2016/9/1)

消費トレンドから見る企業戦略の読み解き方:
シェイクシャックは日本で「第二のスタバ」になれるのか?
昨年11月に日本初上陸したニューヨークの人気ハンバーガーショップ「シェイクシャック」が国内出店を加速させている。本国でもいまだ行列ができるシェイクシャックの強さとは一体何だろうか?(2016/8/31)

R25スマホ情報局:
1人暮らしをスマートに! 最新スマホ連携家電5選
新製品を実際に使用・検証して解説する“体当たり家電ライター”の藤山哲人さんに、1人暮らしのビジネスマンにおすすめの最新スマホ連携家電を5つ選んでもらった。(2016/8/25)

マキシマム ザ ホルモンの斬新な「チケット転売対策」 ファンの愛が試されると話題に
これはダフ屋も白旗をあげそう。(2016/8/24)

にんにく料理が集結する「ガーリックパラダイス2016」が新宿で開催 ブレスケア無料配布など口臭対策も万全
にんにく料理専門店が気になる。(2016/8/4)

なんだこの世界観 不動産投資会社のプロモサイト「よけろ!藤原くん」から狂気しか感じない
バーグハンバーグバーグとAC部が組むとこうなっちまうのか(驚愕)。(2016/8/3)

山歩きの健康効果が意外とすごかった!
今シニア世代の間でブームになっている山歩き。実は、ウォーキングやジョギングよりも優れた運動でもあったのです。(2016/8/2)

医療技術ニュース:
血糖を調節する新たなメカニズムを解明
京都大学は、ナルディライジンというタンパク質が、血糖上昇時のインスリン分泌に不可欠であり、血糖値を一定の範囲に維持するために重要な働きを担っていることを明らかにした。(2016/7/28)

アップルPickUp!:
macOS Sierraで実況ツイートがはかどるぞ!
AppleのmacOS SierraとiOS 10を試して分かった新たな使い方を紹介。(2016/7/19)

目覚まし時計のようにカーテンを自動で開くスマート家電が発売 太陽光による心地よい目覚めを提供
太陽光が睡眠ホルモンを抑えて脳がスッキリ。(2016/7/14)

寝起きのだるさにサヨナラ――スマホ連動型カーテン自動開閉機「mornin'」登場
ロビットは、世界初のスマートフォン連動型カーテン自動開閉機「mornin'」を発表した。太陽光による“心地よい目覚め”を体験できる新しい家電。発表会にはHKT48の指原莉乃さん、芸人の徳井義実さんが駆けつけた。(2016/7/13)

いしゃまち:
医師が解説 ダイエットに効く2種の薬と2種のサプリメント
痩せなきゃと思っていても、ついつい食べてしまう――こんな経験がある人も多いのでは。今回は、ダイエットを助けてくれる薬やサプリメントを紹介します。(2016/7/12)

新宿で昼間から「はしご酒」できるイベント開催 日本酒100種類以上を飲み比べ
のんべえさんいらっしゃい!(2016/7/9)

外食で痩せる!:ダイエット中でもOK 安楽亭の牛上ミノ味噌ダレ
(2016/6/23)

「お腹が空いた」は○○不足のサイン
「お腹が空く」理由は、実は1つではありません。時には、水分不足や睡眠不足のことも。的確な判断が必要です。(2016/6/20)

「朝食は体にいい」は食品会社が作り出した迷信?
「朝食向けの食品で健康になる」は食品会社の宣伝の結果であり、朝食抜きなら1日の摂取カロリーは減るのだが……。(2016/6/13)

いしゃまち:
タバコを吸う人は要注意! 男性型脱毛症の意外な原因
AGAとはAndrogenic alopeciaの略で男性型脱毛症のこと。「お医者さんに相談だ」というテレビCMを覚えている人もいるでしょう。今回は、その症状と原因について説明します。(2016/6/13)

SHOWCASE:
札幌のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし アプリ紹介編「トースト少女」
春といえば妄想の季節! 妄想するとニヤニヤが止まらないのでゲームで発散! 妄想できてランニングゲームもできるアプリ、その名も「トースト少女」です。物語は少女が寝坊をしてしまったところから始まります。(2016/6/3)

トレンディエンジェル斉藤司、浜崎あゆみの“つーちゃん”呼びに「ありが頭皮」 まぶしい3ショット写真も
5月31日放送のLINE LIVE「さしめし」で共演しました。(2016/5/31)

ホルモンで痩せる時代? 食や酒の欲求を抑えるFGF21とは
甘いものやお酒がどうしてもやめられない。そんなあなたにとってうれしいニュースです。(2016/5/25)

慶応大、難病の原因となる未知の遺伝子疾患「MIRAGE症候群」を発見
慶応義塾大学らが難病の原因となる未知の遺伝子疾患「MIRAGE」を発見した。(2016/5/18)

焼きそばやはちみつはNG! 太りにくい徹夜飯とは
「徹夜は太る」と知ってはいるものの、どうしても避けられないことも。そんなときにできるだけ太らない食事方法をご紹介します。(2016/5/15)

NTTドコモが提供する「おいしくて健康的な食生活」とは
NTTドコモが、傘下のオークローンマーケティングの宅配食「Hill's Epicure」や、らでぃっしゅぼーやの「健康弁当」をdショッピングで取り扱うようになりました。これって一体何なんでしょう。(2016/5/13)

その腹痛は病気かも! 過敏性腸症候群の症状と対策
緊張やストレスが高じると胃腸の調子が悪くなる「過敏性腸症候群」。一体どんな食事がいいのでしょうか?(2016/5/13)

ラクダ、ダチョウ、ワニの舌…… スーパーで売っているような肉は一切焼かない「珍肉BBQ」に行ってきた
見た目も味もインパクト最強!(2016/5/6)

夏までに「ぽっこりお腹」を解消するためのポイントまとめ
いつのまにか、ぽっこり出てきてしまっているお腹……。夏までに解消を目指す人へ、おすすめの方法を5つ紹介します。(2016/5/5)

突然死のリスクも……不眠にサヨナラするために読みたい記事5選
現代人にとって重要な睡眠。快適な睡眠には何が必要なのか? 寝具の選び方や睡眠の質を高める方法などを紹介します。(2016/5/3)

前田健さん死去に芸人仲間から別れを惜しむツイート 振付師として関わったアニメ、音楽業界からも
生前の幅広い活躍により、多方面から追悼の声が。(2016/4/26)

仕事でミスをするのは〇〇が足りていないから? 医師に聞く対処法4選
男性ホルモンの「テストステロン」は加齢と共に減り、それによって気力や筋肉、総合的な「男性力」が下がるといわれています。そこで、男性更年期外来の担当医にテストステロンを増やすテクニックを聞いてみました。(2016/4/19)

サラダだけを食べ続けると太りやすくなる理由
今はダイエット中だから食べるのはサラダだけにしよう――そこには落とし穴がありました。(2016/4/17)

リーブ21がウーロン茶に“育毛を促進する作用”を確認 マジかよウーロン茶買い占めた
今後はウーロン茶エキスを配合した商品開発を進めていくとのこと。(2016/3/29)

世界を「数字」で回してみよう ダイエット(28):
今こそ問いたい――そのダイエット、本当に必要ですか
ダイエットシリーズも、いよいよ最終回です。今回は、私が、150日にわたりダイエットを行った結果として得たメリットとデメリットを紹介します。結局のところ、私たちは「ダイエットに失敗する」という運命から逃れられないのかもしれません。それでも、ダイエットに関する情報は日々氾濫し、その市場が縮小することはないように思われます。だからこそ、こう問いかけたいのです。「そのダイエットは、本当に必要ですか?」と――。(2016/3/23)

擬人化戦線異常すぎ! 肉を擬人化した恋愛トーク番組が生み出されてしまう
カルビは王道イケメン、ホルモンは個性派マイペース、タン塩は草食系の年下文系男子、レバーはミステリアスな年上男性……なるほどな(分かってない)。(2016/3/10)

絶滅が懸念されているインドサイの赤ちゃん、トロント動物園で誕生
インドサイは自然界におよそ2000頭しかおらず、レッドリストでは危急種となっています。(2016/2/20)

歴ドル・小日向えりの「もしあの武将がネットサービスを使ったら……」:
虫嫌いに占いマニア、乙女な素顔の武田信玄
戦国時代、あの織田信長からも恐れられた武将といえば、甲斐の虎・武田信玄です。「風林火山」の軍旗を掲げ、果敢に諸国を侵略していった信玄公は勇敢そのもの。しかし実は乙女な一面を持っていたのをご存じでしょうか?(2016/2/13)

医療技術ニュース:
ヒトES細胞から機能的な下垂体ホルモン産生細胞の分化に成功
名古屋大学は、ヒトES細胞を用いて、下垂体前葉のホルモン産生細胞を分化誘導させることに成功した。今後、下垂体機能不全に対する再生医療への応用が期待されるという。(2016/2/4)

世界を「数字」で回してみよう(25) ダイエット:
ダイエットで脳が壊れる? 危険な“負の連鎖”
ある晩、風呂に入ろうとしていた私の体を見て、娘が悲痛な叫びをあげました。鏡を見ると、びっくりするほど痩せ細った私が映っていたのです。今回は、ダイエッターにとって決してひとごとではない“ダイエットの負の連鎖”、つまり摂食障害の深刻さについて数字を分析してみましょう。(2016/1/20)

「ライティングジャパン」会場レポート:
太陽光の再現で外的ストレスを減少するLED照明
キャプテンインダストリーズは、2016年1月13〜15日に東京ビッグサイトで開催された「ライティングジャパン」に、ドイツのWaldmann(バルトマン)のLEDフロアスタンドライト「LAVIGO(ラヴィゴ)」を展示した。蛍光灯と比較して、大幅にストレスを減少するという。(2016/1/18)

コンテンツを楽しむことを追求したタブレット
徹底レビュー:「Amazon Fire HD 10」は低スペックが気にならない究極の“息抜き”端末?
米Amazon.comの「Fire HD 10」が適切な価格で販売されれば、それに勝るタブレットはなかなかない。「簡単にネットに接続して暇をつぶせるものが欲しい」というユーザーにとっては特にそうだ。(2016/1/11)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。