ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

  • 関連の記事

「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」最新記事一覧

KDDI、「GALAXY SII WiMAX ISW11SC」のアップデートを開始
KDDIは、「GALAXY SII WiMAX ISW11SC」のソフトウェア更新を開始した。あらかじめAndroid 4.0にバージョンアップしておく必要がある。(2013/10/22)

「GALAXY SII WiMAX ISW11SC」に、メールの送受信ができなくなる不具合
メールの送受信ができなくなる不具合をソフト更新で解消する。(2013/4/26)

ダブル対応スマホも発売済み:
FeliCaとの違いは「世界標準+低コスト」 KDDIがNFCへの取り組みを説明
国際的にスマートフォンへのNFC搭載が進む中、KDDIはNFC普及に向けた取り組みについて説明を行った。国内ではすでに普及しているFeliCaとともに、新たな非接触型サービスの拡充を図る。(2013/3/4)

テレビ×スマホの新しい提案――KDDI、「Smart TV Stick」と「Remote TV」を発売
KDDIが、スマホのコンテンツをテレビで楽しめる「Smart TV Stick」と、テレビのコンテンツをスマホで楽しめる「Remote TV」を2月23日に発売する。これらの2モデルは、どのような狙いで開発されたのだろうか。(2013/2/19)

KDDI、「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」のアップデートを開始
「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」のアドレス帳関連の不具合を解消するソフトウェア更新が開始された。(2013/2/14)

ストラップホールもあります:
写真で解説する「GALAXY S III Progre SCL21」
au版「GALAXY S III」となる「GALAXY S III Progre」が発表となった。デュアルコアCPUということで、先日発表されたクアッドコアのNTTドコモ版「GALAXY S III α」と比較してしまうが、auだけのカスタマイズも加えられている。(2012/10/25)

auのNFC対応スマートフォン向けに「JALタッチ&ゴー」サービスを提供開始
国内線搭乗時に空港で端末をかざすだけで搭乗できる「JALタッチ&ゴー」サービスが、auのNFC対応スマートフォンでも利用可能になった。(2012/10/23)

KDDI、「GALAXY SII WiMAX ISW11SC」のAndroid 4.0アップデートを再開
KDDIは「GALAXY SII WiMAX ISW11SC」のOSアップデートを再開した。アップデートは搭載OSをAndroid 4.0にバージョンアップするものだが、適用するとGPS関連の不具合が判明して一時停止していた。(2012/10/3)

「GALAXY SII WiMAX ISW11SC」のAndroid 4.0アップデート、不具合で一時停止
KDDIは、「GALAXY SII WiMAX ISW11SC」のAndroid 4.0アップデートを一時停止した。GPSが利用できなくなる不具合が発生したためという。(2012/9/18)

KDDI、「GALAXY SII WiMAX ISW11SC」をAndroid 4.0へアップデート
KDDIは、Samsung電子製のauスマートフォン「GALAXY SII WiMAX ISW11SC」のOSアップデートを開始する。(2012/9/12)

古田雄介のアキバPickUp!:
「OCマザーの新時代に突入しています」――ASRock「Z77 OC Formula」が話題に
オーバークロックに特化したコンセプトマザー「Z77 OC Formula」が複数のショップで注目を浴びている。これまでのOCマザー観を塗り替える新時代の到来か!?(2012/8/27)

ちょっと気になる入力デバイス:
スマホを置けば即接続、世界初のNFCキーボード「TK-FNS040BK」を試してみた
ユーザーに身近なキーボードとマウスは、星の数ほど発売されている。その中から、気になる一品を360度チェックする本連載。今回は一瞬でスマートフォンと接続できるモバイルキーボードを紹介する。(2012/8/27)

「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」のアップデート開始――Cメールの不具合解消
KDDIが、「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」のソフトウェアアップデートを開始した。(2012/8/16)

KDDI、「LISMO Player」「LISMO Port」をアップデート
KDDIは、「LISMO Player」「LISMO楽曲検索」「LISMO Port」の提供を開始した。LISMO Storeとの連携が強化されたほか、バックアップできる楽曲フォーマットに着うたやMP3などが追加された。(2012/8/6)

Xperia GX/SXの“ここ”が知りたい:
第4回 ベンチマークスコアは? ホーム画面とブラウザの操作感は?――Xperia GX/SX
発売間近となったドコモのスマートフォン「Xperia GX」「Xperia SX」。ショートレビューをする本コーナーの第4回では、CPUやグラフィックなどのベンチマークスコアと、実際の操作感が分かる動画を紹介する。(2012/8/2)

石野純也のMobile Eye(7月9日〜7月20日):
先端技術が光る「らくらくスマホ」/3M戦略を体現する「Smart TV Box」/「KDDI∞Labo」がもたらす知見
7月9日から20日には大きなニュースは比較的少なかった。そんな中で注目したのが、シニア向けのスマートフォン「らくらくスマートフォン F-12D」、KDDIが正式発表したセットトップボックス「Smart TV Box」、そして9日に発表された「KDDI∞Labo」第2期生優秀アプリだ。(2012/7/20)

山谷剛史の「アジアン・アイティー」:
“Intel Inside”なスマートフォン「Lenovo K800」を買っちゃった使っちゃった
2012 International CESでIntelが公開した“Medfield”世代Atomを搭載したスマートフォンが中国で入手できる。性能は? バッテリー駆動時間は? どうなのっ! (2012/7/20)

KDDI、「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」の新色シャイニーマゼンタを発売
auの人気Androidスマートフォン、「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」に、3色目のカラーバリエーションが用意される。新色のシャイニーマゼンタは7月20日から順次販売を開始する。(2012/7/17)

ワイヤレス・テクノロジー・パーク2012:
トラフィック対策のWi-Fiオフロード、今後は“質の時代”に――KDDIの岩男氏
スマホの急増に伴うトラフィック対策として注目を集めるWi-Fiオフロード。KDDIの岩男氏は、今後は“使いやすさ”や“つながりやすさ”が重視されるといい、それに向けた取り組みを説明した。5GHz帯対応も進めているという。(2012/7/9)

OTAS、ペットの名入れが可能なオリジナルスマートフォンケースを発売
OTASから、ペットの名前が入れられる犬のシルエット付きスマートフォンケースが登場。シルエットの犬種は5つから選べるほか、スマートフォンの機種は13タイプに対応している。(2012/7/6)

KDDI、auスマートフォンのWi-Fi品質向上のアップデートを順次開始
auスマートフォンのWi-Fi利用時の待受時間や、3GとWi-Fi切り替え時の時間を短縮させるためのアップデートを順次実施する。(2012/7/3)

auスマートフォン向け「LISMO Player」のバージョンアップ実施
auスマートフォン向け音楽プレーヤーアプリ「LISMO Player」のバージョンアップが、6月29日から順次実施される。(2012/6/29)

「auスマートバリュー」の利用率は全国の2倍――関西で進むスマホシフトの舞台裏
固定通信とスマホをセットで割り引くKDDIの「auスマートバリュー」が、100万契約を突破するなど好調だ。中でも特に利用率が高いのが関西エリア。関東と比べてスマホ普及率は低いが、「スマートパスポート構想」は全国でも特に支持を集め、順調にスマホ率が伸びている。(2012/6/19)

Mobile Weekly Top10:
iOS6とXperia miroに共通する「Facebook」連携――(6月11日〜6月17日)
先週相次いで発表されたAppleの「iOS 6」と、SonyMobileの「Xperia miro」。スマートフォン用OSとAndroidハードウェアという違いはあるが、Facebookと深く連携する点が共通している。(2012/6/18)

バラして見ずにはいられない:
「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」 3G+WiMAX端末の“中身”を分解して知る
Androidスマートフォン「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」は、auのスマートフォンラインアップ初のSamsung電子製端末ということもさることながら、3G、Wi-Fi(無線LAN)に加えてWiMAXでの通信もサポートする端末としてもとても興味深い。中身はいったいどうなっているのか、確認してみた。(2012/6/12)

AQUOS PHONE ZETA/Xxとの違いは?:
写真で解説する「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」
au向けのハイスペックなAQUOS PHONEとして登場したシャープの「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」。FeliCa/NFCをダブルで搭載してWiMAXにも対応。4.6インチのHD CGSilicon液晶や12メガピクセルカメラを備えるほか、UIも大きく変更されている。(2012/6/7)

Eメール受信機能向上も:
KDDI、パケット網を利用した「災害用音声お届けサービス」を6月4日から提供
スマートフォンで録音した音声をパケット通信で届けられる「災害用音声お届けサービス」を、KDDIが6月4日から提供する。あわせて、大規模な災害発生時にEメールの遅延を短縮する機能向上も実施する。(2012/6/4)

ワイヤレスジャパン 2012:
大容量コンテンツを簡単に再生――KDDIの「NFC×Wi-Fi連携システム」
NFCタグを読み込むとWi-Fiに自動接続してコンテンツを再生――といったことができる連携システムをKDDIが開発している。WEPキーを入力せずにWi-Fiアクセスポイントに自動接続できるのがメリットだ。(2012/5/30)

ゲームロフト、Android向けゲームアプリ「メン・イン・ブラック3」を配信
ゲームロフトは、5月25日より公開が予定されている映画「メン・イン・ブラック3」のAndroid向けゲームアプリを配信開始した。(2012/5/24)

ゼンリン「いつもNAVI」にドラレコアプリ「Safety Rec」との連携機能を追加
Android版の「いつもNAVI」に、端末のカメラを利用して運転記録を残すドライブレコーダーアプリ「Safety Rec」との連携機能が追加された。(2012/5/24)

テザリング徹底比較(後編):
テザリング対応スマホ4機種の「通信速度」と「連続使用時間」を検証
スマートフォンをモバイルWi-Fiルーターとして利用するテザリングの通信速度は実際どの程度なのだろうか。またバッテリーの持ちも気になる。後編では通信の実効速度と連続使用時間を調べた。(2012/5/24)

KDDI、「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」「MIRACH IS11PT」などのソフト更新を実施
auのスマートフォン「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」「MIRACH IS11PT」「EIS01PT」の不具合を解消するソフトウェア更新が開始された。(2012/5/22)

KDDI、「GALAXY S II WiMAX」「Xperia acro HD」「URBANO AFFARE」の新色を発表
KDDIは、auスマートフォン「GALAXY S II WiMAX」「Xperia acro HD」と、auケータイ「URBANO AFFARE」の新色を発表した。(2012/5/15)

テザリング徹底比較(前編):
Xi、FOMA、+WiMAX、イー・モバイル――テザリングをお得に使えるのは?
スマートフォンをルーターとして使うテザリング機能を備えた機種が増えつつあるが、通信速度や料金はどれだけ違うのだろうか。ドコモ、au、イー・モバイルのスマートフォン3台で比較した。(2012/5/14)

最新スマートフォン徹底比較(2011年度冬春モデル編):
第7回 内蔵フォントが充実している/スクリーンショットが撮れる機種は?――スマホ39機種
2011年度冬春モデルを横並びで比較する本コーナー。最終回となる第7回では、内蔵フォントの種類と、端末単体によるスクリーンショット機能の有無や操作法などを調べた。(2012/4/24)

最新スマートフォン徹底比較(2011年度冬春モデル編):
第6回 ホーム画面が使いやすいスマートフォンは?――18種類を検証
スマートフォンの使いやすさを左右する要素の1つがホーム画面だ。AndroidではさまざまなホームUIがプリセット、提供されているが、どれが使いやすいのか。メーカー提供のホームUIを中心に、冬春モデルで検証した。(2012/4/20)

最新スマートフォン徹底比較(2011年度冬春モデル編):
第5回 通知ランプ、ロック解除、キー操作、端子類を比較――スマホ39機種
2011年度冬春モデルを横並びで比較する本コーナー。第5回は着信・通知ランプ、ロック解除方法、キーの操作性、端子やストラップホールの有無などを調べた。(2012/4/13)

形状、使い回し、SIMロック――SIMにまつわるアレコレを調べてみた
スマートフォンを使う上でいろいろと複雑なのがSIMカード。形状やキャリア内での使い回し、SIMロック解除などはキャリアによって異なる。あらためて、SIMにまつわるさまざまな事項をまとめてみた。(2012/4/11)

OTAS、端子収納型のコンパクトな補助バッテリー「MiLi Power Star White」
OTASから、スマートフォン接続用のMicro USB端子が本体へ収納できるコンパクトな補助バッテリー「MiLi Power Star White」が登場。(2012/4/9)

最新スマートフォン徹底比較(2011年度冬春モデル編):
第4回 ベンチマークスコアが高い/メモリ容量が大きい機種は?――冬春モデル
冬春モデルからデュアルコアCPU搭載スマホが増えたが、端末の性能を数値化するとどこまで差が出るのだろうか。購入時のチェックポイントにもなる「メモリ容量」については、ROM、RAM、実際に使用できる内蔵メモリを調べた。(2012/4/6)

最新スマートフォン徹底比較(2011年度冬春モデル編):
第3回 35機種の通信/起動速度を比較――最も“高速な”機種はどれ?
スマートフォンでもLTE、WiMAX、HSPA+などの高速通信サービスが導入されているが、実際にどの程度の速度が出るのだろうか。冬春モデル35機種で比べてみた。あわせて、本体の起動速度も計測した。(2012/3/29)

KDDI、Android向け「Eメール(〜@ezweb.ne.jp)」アプリをアップデート
auのスマートフォン向け「Eメール(〜@ezweb.ne.jp)」アプリが3月29日か4月2日からアップデートされ、操作性が改善される。(2012/3/29)

「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」の新色「セラミックホワイト」が登場
auのWiMAX搭載スマートフォン「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」の新色「セラミックホワイト」が3月24日から順次発売される。(2012/3/21)

最新スマートフォン徹底比較(2011年度冬春モデル編):
第2回 バッテリーの持つスマートフォンは? 省電力機能はどう?――35機種を検証
バッテリー性能は、スマートフォンで気になる部分の1つ。バッテリー容量や連続待受時間などの数値からある程度判断できるが、実際のところどれだけ持つのか。35機種をテストした。各社が採用している省電力機能も調べた。(2012/2/24)

KDDI、auスマホ向けのEメールアプリ(〜@ezweb.ne.jp)をアップデート
KDDIは、auスマートフォン向けEメールアプリ(〜@ezweb.ne.jp)のアップデートを開始した。microSD内の曲を着信音に設定できるほか、ご送信を防止する確認画面の表示などに対応した。(2012/2/20)

最新スマートフォン徹底比較(2011年度冬春モデル編):
第1回 基本スペックが充実/持ちやすいスマートフォンは?――36機種を横並び比較
2011年から新モデルの主役は従来のケータイからスマートフォンに替わり、それに伴ってスマートフォンの機種数も急増した。本コーナーでは2011年10月から発売、または発売予定の36機種を横並びで比較していくので、購入の参考になれば幸いだ。(2012/2/17)

KDDI、「GALAXY SII WiMAX」「Optimus X」「Windows Phone」をアップデート
KDDIは、Androidスマートフォン「GALAXY SII WiMAX」と「Optimus X」のアップデートを開始した。電源が入らなくなる不具合を解消する。また「Windows Phone」のOSアップデートも開始した。(2012/2/16)

iPhone 4Sも――auの一部スマートフォンはSIMの“キャリア内ロック”なし
auケータイやスマートフォンでは、契約時に装着したau ICカードしか使えないようロックが掛けられているが、実は一部の機種でこの“キャリア内ロック”が掛けられていないものが存在する。(2012/2/8)

Mobile Weekly Top10:
グローバルモデルのなかで存在感が光った「INFOBAR」(1月16日〜1月22日)
1月16日週のアクセスランキングでは、KDDIが発表したauスマートフォンの春モデルと新サービスの記事が多く読まれた。新機種はグローバルモデルが中心だったが、iidaの個性派モデル「INFOBAR C01」への注目が高かった。(2012/1/23)

スマートフォンビュー Weekly Top10:
今、ITmediaスマートフォンビューで読まれている記事(1月16日〜1月22日)
アイティメディアID会員向けサービスとして提供している、スマートフォンのブラウザに最適化した表示ページ「ITmedia スマートフォンビュー」をご存じだろうか。スマートフォンからのみ閲覧できるこのページのアクセスランキングを集計した。(2012/1/23)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。