ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  J

「JCB」最新記事一覧

訪日外国人の“足取り”、プリペイドカードで把握 JCBが実証実験
観光情報アプリをダウンロードした訪日外国人旅行者にプリペイドカードを配布し、位置情報や決済情報を取得してマーケティングにつなげる実証実験を、JCBが始めた。(2017/10/13)

一部のJCBカードが一時使えない状態に ネットワーク障害のため
約6時間利用できない状態になっていた。(2017/4/15)

JCBかたるフィッシングメール出回る 「第三者によるアクセスを確認」と不安煽る
「【重要:必ずお読みください】 MyJCB ご登録確認 ●●●●」という件名のフィッシングメールが出回っていると、フィッシング対策協議会が注意喚起。(2017/2/21)

平均利用額は月4.9万円:
クレカを選ぶ決め手は「ポイントの貯めやすさ」 JCB調査
2016年のクレジットカード利用者の傾向は?――JCB調べ。(2017/2/20)

ビックカメラ、「ビック光 powered by OCN」を提供――BIC モバイル ONEとのセット割も
ビックカメラは、NTT東日本・西日本の光回線サービスとOCNのプロバイダサービスを組み合わせた「ビック光 powered by OCN」を9月1日に提供開始。併せてJCBギフトカードを最大1万8000円分プレゼントするスタートダッシュキャンペーンも行う。(2016/8/30)

リアル店舗で楽天ポイントたまる「楽天ポイントカード」、JCB加盟店に対応
「楽天ポイントカード」がJCB加盟店に対応。加盟店が申し込めば、JCBの決済端末で楽天スーパーポイントを扱える。(2016/8/8)

抽選で5名さまにチャンス:
マーケターの新生活を応援! メルマガ購読申し込みでJCBギフトカード(1万円分)を5名さまに
「ITmedia マーケティング」のメールマガジンを新規にご購読いただいた方の中から抽選で5名さまにJCBギフトカード(1万円分)をプレゼントします。(2016/5/16)

ローソンが電子マネー JCBと協業でプリペイド型「おさいふPonta」
ローソンがプリペイド型電子マネー機能付きPontaカード「おさいふPonta」を発行。(2015/10/29)

Pontaカードから初のプリペイド機能付「おさいふPonta」登場 JCB加盟店で支払いもポイントためもできる
国内のローソン店舗とJCB加盟店を合わせると900万店以上……!(2015/10/29)

カード不要、手のひらで“決済” JCBが実証実験
手のひらをカード代わりに決済を――。JCBと富士通、富士通フロンテックが、手のひら静脈認証技術を使った決済スキームの実証実験を開始する。(2015/10/14)

カードも財布も不要、支払いは「手のひら」で──JCBが実用化へ実証実験
JCBは、手のひら静脈認証技術を用いた決済スキーム実証実験を行うことを発表した。(2015/10/8)

JCB、手のひら静脈認証で実現するカードレス決裁システムを構築
JCBが、手ぶらで決裁できる新たな決裁システムを構築した。富士通の手のひら静脈認証技術を用い、カードレス化を実現する。(2015/10/7)

クレカ業界に訪れる変化:
買い物直後にクーポン配信、JCBがクレジットカードで「O2Oビジネス」を始めたワケ
クレジットカード業界に転機が訪れている。カード払いに対応する店舗が一般的になってきた今、カード各社がサービスで差別化を図る方針に切り替えつつあるのだ。国内大手のジェーシービーが今秋、決済システムとビッグデータを連携させたクーポン配信サービスを始めた。その狙いはどこにあるのか。(2014/11/6)

ソフトバンク、1万円分のギフトカードが当たる「だれでもリサイくじ」対象を拡大――買い取り・下取りも
ソフトバンクは、抽選で100人に1万円分のJCBギフトカードが当たる「だれでもリサイくじ」の対象を拡大。リサイクルをはじめ、故障端末の買い取り・下取りでも可能となる。(2014/10/10)

JCB&BIGLOBE、訪日外国人にLTEを5日間無料で利用できるSIMカードを配布
JCBとBIGLOBEは、訪日外国人向けに高速データ通信サービス「BIGLOBE LTE・3G」を5日間利用できるSIMカードを先着600人に無料配布する。(2014/7/23)

JCB、10歳から使える「おこづかいQUICPay」を発表
JCBは、QUICPayを10歳から利用できるおサイフケータイ対応の新サービス「おこづかいQUICPay」を発表した。(2013/8/27)

ビジョン、JCBカード会員用の海外向けWi-Fiルータレンタルサービス「JCBグローバルWiFi」
ビジョンは、JCBブランドカード会員を対象とした海外向けWi-Fiルータレンタルサービス「JCBグローバルWiFi」の提供を開始する。(2013/1/18)

ヤフーとJCB、ネット−リアルショッピング拡大で提携 ID連携、新カード発行
Yahoo!JAPANとJCBがEC分野とリアル店舗への集客支援などで業務提携。ポイントの連携や新カード発行、「Yahoo!ロコ」を活用したJCB加盟店の集客支援などを展開する。(2011/8/29)

クレジットカードはどこで使う?
あなたがクレジットカードを使う理由は? 最もよく利用しているカードについて聞いたところ「ポイントやマイルが貯めやすいから」と「入会金・年会費が他社と比較して安いから(無料を含む)」と答えた人が多かった。JCB調べ。(2011/5/10)

レベルファイブ、「二ノ国」発売イベントを開催――招待されたユーザー1000名と豪華出演陣で発売を祝う
12月9日、レベルファイブのニンテンドーDS用タイトル「二ノ国」の完成披露発表会が開催された。主役の多部未華子さんをはじめ、豪華なゲストがJCBホールに集結した!(2010/12/9)

「ニノ国 漆黒の魔導士」完成披露会にユーザー1000名ご招待
DS「ニノ国 漆黒の魔導士」の発売前日に、文京区にあるJCBホールにおいて完成披露会が催されることになった。(2010/11/9)

「FictionJunction/Yuki Kajiura LIVE vol.#6 at JCBホール」ライブ直前の梶浦由記&歌姫インタビュー
梶浦由記がプロデュースするFictionJunctionのライブ「FictionJunction/Yuki Kajiura LIVE vol.#6」が開催された。(2010/9/8)

Kalafinaが新たなスタートを切った!! 「Kalafina LIVE 2010 “Red Moon” at JCBホール」
2ndアルバム「Red Moon」のタイトルを冠したKalafinaのツアー「Kalafina LIVE 2010 “Red Moon”」の最終公演がJCBホールで開催された。(2010/9/8)

セブン-イレブンでクレジットカード支払いが可能に
全国のセブン-イレブンでクレジットカードによる支払いが可能になる。当初はJCBとアイワイカードに対応。(2010/5/24)

クレジットカードの月平均利用金額が大幅に増加――JCB調査
(2010/4/28)

クレジットカード利用での失敗談、あれこれ
クレジットカードを保有している人は、どのクレジットカードを持っているのだろうか。マイボイスコムの調査によると、「JCBカード」が最も多く、次いで「セゾンカード」「楽天KCカード」と続いた。(2009/11/2)

Teradata PARTNERS 2009 Report:
総合決済ソリューション企業を目指すJCBがデータウェアハウスを刷新
ワシントンD.C.で開催中の「Teradata PARTNERS 2009」は最終日を迎え、総合決済ソリューション企業を目指すJCBが、マーケティングの強化を狙い、情報系システム刷新の取り組みを紹介した。(2009/10/23)

夏らしい名曲連発のスフィアライブ Shake×Sphere -夏の夜の夢-
寿美菜子さん、高垣彩陽さん、戸松遥さん、豊崎愛生さんの4人からなるユニット、スフィアのコンサートが8月30日、JCBホールで開催された。コントあり、ライブあり、紙芝居ありの、盛りだくさんのイベントをリポートする。(2009/10/14)

ビックカメラSuicaカードにVISA追加
JCBのみだったビックカメラSuicaカードでVISAも利用できるようになった。(2009/8/19)

FictionJunction初のライブツアー開幕!! JCBホールに響き渡った梶浦由記サウンド
梶浦由記さんのソロプロジェクト、FictionJunctionにとって初めてのライブツアーが開幕した。興奮に包まれたJCBホールの公演をリポートする。(2009/8/17)

ETCから携帯料金支払いまで、クレジットカードの利用場面が拡大――ジェーシービー調査
ビジネスパーソン必須のアイテムとも言えるクレジットカード。ジェーシービーの2008年度調査によると、保有率にそれほど変化はないが、月利用金額は増加。また、携帯電話料金やオンラインショッピングの支払いに利用している人が増えているようだ。(2009/1/8)

3時間限定で東京に現れたヴァナ・ディール世界を満喫――「ヴァナ★フェス2008 in 後楽園」イベントリポート
スクウェア・エニックスは、11月22日に東京・JCBホールにて「ヴァナ★フェス2008 in 後楽園」を開催した。FFXIの開発陣によるスペシャルトークは別途お伝えするとして、こちらではそれ以外にどんなステージイベントが催されたのか、会場の様子などをお届けしよう。(2008/11/25)

日本初の「ディズニー★JCBカード」を発行、ディズニーの狙いは?
日本初となるディズニーブランドのクレジットカード「ディズニー★JCBカード」が発行された。米国ではクレジットカード事業を2003年からスタートし、これまでに約200万枚を発行しているが、なぜ日本でもクレジットカード事業を始めたのだろうか?(2008/11/18)

じぶん銀行、提携クレジットカード「auじぶんcard」を発行
携帯電話向けバンキングサービスを提供するじぶん銀行が、クレディセゾン、ジェーシービー、トヨタファイナンス、三菱UFJニコスと提携したクレジットカードを発行する。ポイントプログラムも開始し、貯まったポイントはじぶん銀行の口座にキャッシュバックできる。(2008/11/7)

「ニコニコ大会議(冬)」12月4日開催 「ββ」発表へ
ニコニコ動画の新バージョン「ββ」を発表するイベント「ニコニコ大会議2008冬〜ザ・デイ・ビフォー・明後日〜The day before "the day after tomorrow"」が12月4日にJCBホールで開かれる。(2008/11/4)

三菱、ワイド液晶ディスプレイ購入で最大5万円分のギフトカードが当たるキャンペーン
三菱電機のワイド液晶ディスプレイを購入すると最大5万円分のJCBギフトカードが当たる「ワイド購入バックアップキャンペーン」が実施中だ。(2007/11/30)

JCBとUFJニコス、ICOCA電子マネー加盟店の拡大でJR西と合意
JR西日本が運営する「ICOCA電子マネー」の加盟店開拓を、JCBとUFJニコスが請け負うことになった。それぞれが獲得した店舗では、“ICOCA+QUICPay”または“ICOCA+VISA TOUCH(スマートプラス)”が利用できる、マルチリーダー/ライターが設置される。(2007/3/30)

ソフトバンクのおサイフケータイは「QUICPay+Edy」をプリインストール
ソフトバンクは2007年春モデル以降、JCBなどが推進する「QUICPay」用設定アプリをプリインストールする。ソフトバンクのおサイフケータイは、QUICPayとEdyの両方がダウンロードせずに利用できることになる。(2007/2/9)

「お試しQUICPay」を3キャリアすべてに提供――JCB
au携帯を利用しているJCBカードユーザー向けにジェーシービーが提供していた、QUICPayのお試し版アプリが、3キャリアすべてに対応した。(2006/11/17)

カード選びも3Dで JCBがヤッパの技術導入
(2006/11/15)

JCB、Nokiaらと共同で携帯決済プロジェクトを欧州で実施
JCBの携帯決済プロジェクト「Mobile J/Speedy」が、オランダのアムステルダムで始まった。(2006/10/13)

一般クレジットカード5種でモバイルSuicaが利用可能に
ビュー・スイカカードユーザーに利用が限られていたモバイルSuicaが、JCB、UC、DC、三井住友VISA/Master、アメリカン・エキスプレスのクレジットカードで利用可能になる。(2006/10/2)

共通インフラ化で普及ペースが加速──FeliCa決済は新たなフェーズに
JR東日本とドコモ、ジェーシービー、ビットワレットが共通インフラの利用で合意し、NECは6方式に対応するリーダー/ライターを開発した。FeliCa決済の共通インフラ化が本格的に動き始めた。(2006/9/28)

1台のリーダー/ライターで4種の決済──Suica/iDの共通インフラにQUICPayとEdyも
JR東日本とNTTドコモが開発を進める決済サービスの共通インフラを、ジェーシービーとビットワレットも利用することが決まった。1台で4種の決済が可能なリーダー/ライターも登場する。(2006/9/27)

Interview:
QUICPayに本腰を入れる理由は?――トヨタファイナンスの戦略 (前編)
MOPPA陣営の中で、ある意味本家JCBよりも積極的にQUICPayの普及に注力するトヨタファイナンス。QUICPayに力を入れる理由や、今後の戦略について聞いていく。(2006/9/12)

9月2日〜9月8日:
5分で分かる、今週のモバイル事情
モバイルSuicaがボーダフォンに対応、ビューカード以外のクレジットカードでも登録できるようになった。JCBが「お試しQUICPay」を出せば、三井住友カードはiD一体型カードを発表。おサイフケータイクレジットの競争が激化しつつある。(2006/9/8)

3ヵ月、1万円限定で即発行――JCB「お試しQUICPay」
JCBはauのおサイフケータイ向けに、“QUICPay版DCMX mini”ともいえるサービスを提供する。最新版のQUICPay設定アプリから申し込むと、1分程度でQUICPayを利用できるようになる。(2006/9/6)

iDとQUICPay、リーダー/ライター共用化へ
おサイフケータイで利用できるクレジット決済システムのうち、ドコモが進める「iD/DCMX」と、JCBが進める「QUICPay」のリーダー/ライターが共用化される見込みだ。一部新聞は11月からと報じているが、ドコモとJCBはこれを否定している。(2006/8/25)

KDDI、au秋モデルにQUICPayをプリセット
JCBが推進する携帯向けクレジット決済「QUICPay」が、秋以降発売されるau端末にプリセットされると一部新聞が報道した。KDDIはこれを認めている。(2006/8/23)

Interview:
iD、QUICPayは競合ではない――UFJニコス(後編)
とかく「三つ巴」といったとらえ方をされることが多いiD、QUICPay、スマートプラスだが、UFJニコスでは「他の2方式と競合するものではない」と説明する。インタビュー最終回では、iDを進めるドコモ、モバイル決済推進協議会の中心的存在であるJCBとの関係・違いについて聞いていく。(2006/8/2)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。