ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ジュピターテレコム」最新記事一覧

なるほど、分からん! LINEで謎の暗号文を送る母
いったん、落ち着こう。(2016/8/27)

それ言わなくていいから! LINEスタンプの意味を説明しちゃう母
(2016/8/22)

「きおつけ」「きをうけて」 最後まで何かが惜しい母のLINE
謎の文章の意味とは。(2016/8/20)

LINEの意味ないじゃん! そもそも既読する気がない母
読んでよ!(2016/8/18)

スペース多すぎぃ! とにかく斜め上すぎる母の謎LINE
理由もすごかった。(2016/8/16)

「やっと会えたね」 天然すぎる母のLINEが初っぱなから飛ばしてる
(2016/8/14)

虫を見ると思い出す? 母が息子に送ったLINEがホッコリする
(2016/8/13)

お姉ちゃんもう少し頑張って! 「笑」の変換すら面倒がる姉のLINE
(2016/8/11)

猫を溺愛する母のLINEが何かおかしい
よく見ると絵文字が何か違う。(2016/8/10)

シュールすぎるだろ! LINEで判明した母のプレゼントの真意
(2016/8/9)

どうしてこうなった! 絶対にLINEで「BBQ」と言えない父
(2016/8/7)

「鈴木ダラーン」 母のLINEがやる気ない
脱力系。(2016/8/7)

慌てすぎだろ! LINEで豪快に書き間違える母
(2016/8/6)

LINEで猫を送ると絶対怒らない母
ケーブルをかじっちゃだめニャ。(2016/8/6)

家事を手伝うとLINEのテンションが異常に高ぶる母
ゴミだしへの感謝。(2016/8/4)

J:COMとWOWOW、情報共有ミスで一部ユーザーに料金を過剰請求
J:COM利用者でオプションチャンネルとして「WOWOW」を契約している一部ユーザーに対し、二重請求などの料金過剰請求があったことが判明した。対象は計367件。(2016/8/3)

SIMロックフリー:
スリープ中も常時ONのサブディスプレイ搭載――J:COM、「LG X screen」を8月18日発売
LGのサブディスプレイ付きスマートフォンが、いよいよ日本に上陸する。J:COM MOBILE限定モデルとして、グローバルモデルにはないカラーを取りそろえている。(2016/8/1)

「うちの猫かわいい」 LINEで飼い猫をめでまくる母
かわいいのは知ってる!(2016/8/1)

2018年、ケーブルテレビでも8Kが見られる
CATV関連技術の専門展示会「ケーブル技術ショー」で実際に8K試験放送をCATVの設備で伝送するデモンストレーションを行っている。(2016/7/28)

少女から大人へ 毎年恒例の元セーラー戦士誕生日会、小松彩夏を祝うため北川景子らが集結
美女が美女を祝い、それを俺たちが見る。(2016/7/26)

石井英男の「週刊Gear VR」(第8回):
ディスカバリーチャンネルの番組をVRで楽しめる「Discovery VR」
GALAXYスマートフォンと組み合わせて気軽に本格VRが楽しめる「Gear VR」。本連載では、Gear VRで楽しめるアプリを毎週紹介していく。第8回目は、ディスカバリーチャンネルで過去に放送された番組の中から、特に人気の高い番組をVRで見ることができる「Discovery VR」を紹介する。(2016/7/21)

鈴木家の親子LINEが想像以上に鈴木すぎた
これが鈴木家の日常風景?(2016/7/17)

石川温のスマホ業界新聞:
UQモバイルがついにiPhone 5sを取り扱いワイモバイル追撃へ――格安スマホ市場も「iPhone」が席巻するのか
 UQコミュニケーションズが展開する「UQ mobile」で、「iPhone 5s」の取り扱いが決定した。同じくKDDIグループのJ:COM(ジュピターテレコム)とともに、ソフトバンクのサブブランドである「Y!mobile」に対抗しようとしているのか。(2016/7/8)

「GOLF NETWORK PLUS」でレッスン番組を提供:
動画配信プラットフォーム「ULIZA」がPepper向け動画配信に対応
スキルアップ・ビデオテクノロジーズは、同社の動画配信プラットフォーム「ULIZA」が「Pepper(ペッパー)」向けに配信される番組の動画配信基盤として採用されたと発表した。(2016/7/4)

石川温のスマホ業界新聞:
UQモバイルが、月額1980円でデータ容量2倍のキャンペーンを実施――ワイモバイルへの追撃狙うが、端末ラインナップ不足が懸念材料
UQコミュニケーションズがMVNOサービス「UQ mobile」の新端末・新サービス発表会を開催した。端末販売の強化、au販売員との連携など、見どころが多かった会の終了後、野坂章雄社長の囲み取材が行われた。(2016/7/1)

J:COM、クラウドファンディングで地域創生CSR 「地域密着型メディアの強み生かす」
J:COMとREADYFORがクラウドファンディングを利用したCSR施策を開始。調達額と同額を上乗せして支援し、地域創生プロジェクトを資金や情報発信面でサポートする。(2016/6/16)

「野菜ジュースを送りたいのですが」 母のLINEがさりげなくヤバかった
思ってたのと違った。(2016/6/11)

東京おもちゃショー2016:
「セーラームーン」「CCさくら」 アラサー女子の心をくすぐる大人のおもちゃ
「セーラームーン」や「カードキャプターさくら」など、アラサー女子に向けた高価格帯おもちゃの新商品が公開された。(2016/6/10)

「お母さんです〜汗」 俺のカーチャンLINEがこんなにカワイイわけがない
最近、母親がLINEを始めた。(2016/6/4)

足元からムーンプリズム・パワー! メイクアップ! Super Groupiesよりセーラームーンのエリマキソックスが登場よ
セーラー戦士風コーディネートを楽しめる。(2016/5/28)

「天空のジュピター」「月に向かってお仕置きよ」 何かが惜しい母のLINE
ラピュタのことかな?(2016/5/7)

Key原作のSF作品「planetarian」のアニメ配信が7月7日開始! 9月3日に劇場版も公開
監督に津田尚克さん。メインキャストにすずきけいこさん、小野大輔さん。(2016/4/16)

格安SIM定点観測:
特定サービスの通信料無料に潜む課題――2016年3月音声通話編
昨今シェアを伸ばしつつあるMVNOが、特定サービスのみ通信料を無料にするサービスを導入した。MVNOサービスの差別化の軸となりうるサービスだが、法的には“大きな”課題がある。(2016/4/16)

始まった電力自由化 7.5兆円の“戦場”でいま何が起きているのか
「電力自由化特集」第1弾では、複雑化する電力自由化の“戦場”の構図について、いま一度解説する。(2016/4/4)

格安SIM/スマホの向かう先は?――業界のキーパーソンが語り合った「モバイルフォーラム2016」
総務省が2015年末に開催した「タスクフォース」では、MVNOサービス(格安SIM)の競争促進をすべきとの方向が示されたが、MVNOとユーザーにどのような影響を及ぼすのだろうか? ジャーナリストの石川温氏や、SIMフリーメーカーのキーパーソンが、各自の考えを述べた。(2016/3/28)

石野純也のMobile Eye(2月29日〜3月11日):
格安SIMで広がりつつある「コンテンツ無料」は、メリットばかりじゃない?
LINE、WhatsApp、WeChatの通信料を無料にすることを発表したFREETEL(プラスワン・マーケティング)。このように、特定アプリの通信料を無料にするサービスが最近増えているが、手放しで喜べるとは限らない。プライバシーの侵害につながる恐れもある。(2016/3/12)

電力供給サービス:
B2B2C型の電力小売事業に必要な業務システム、SCSKとTISが共同構築
システム開発のSCSK(東京都江東区)と、SI・受託開発を行うTIS(東京都新宿区)は、住友商事の100%子会社であるサミットエナジー(東京都中央区)の低圧向け小売電力事業における料金計算・顧客管理業務のシステムを共同で構築した。(2016/3/1)

“最低”映画を決める「ラジー賞」が発表されたぞおおおおお! 「20世紀最低男優」のスタローンは汚名返上に成功
「クリード チャンプを継ぐ男」での助演が評価されたもよう。(2016/2/29)

セーラームーン×JINS×BANDAIトリプルコラボ! セーラー戦士をイメージしたコラボメガネが登場
2月25日から予約受付開始です(2016/2/24)

SIMロックフリースマホメーカーに聞く:
「arrows M02」が「想定以上」に売れた理由は?――富士通に聞く、SIMフリー市場への意気込み
2014年12月に投入した「ARROWS M01」に続く、第2弾のSIMフリースマホとして富士通が開発したモデルが「arrows M02」。おサイフケータイや防水・耐衝撃性能、VoLTEにも対応しながら、3万円台を実現。「想定以上に売れている」という本機の開発背景を聞いた。(2016/2/8)

無料キャンペーンも:
フジテレビのCS有料チャンネルをネットで――「フジテレビONEsmart/フジテレビTWOsmart」3月スタート
フジテレビジョンはCS放送の「フジテレビ ONE スポーツ・バラエティ」および「フジテレビ TWO ドラマ・アニメ」をインターネット経由で楽しめる有料サービス「フジテレビ ONEsmart/フジテレビ TWOsmart」を3月に開始する。3月中は無料のお試しキャンペーンを実施。(2016/1/29)

5.1chサラウンドで提供:
国内初、J:COMオンデマンドでドルビーオーディオ対応の4Kコンテンツを配信
ジュピターテレコム(J:COM)は、VODサービス「J:COMオンデマンド」で、ドルビーオーディオ(ドルビーデジタルプラス)を採用した4K版「THE世界遺産」(12作品)を2月1日から配信する。(2016/1/28)

電気料金の新プラン検証シリーズ(6):
毎月の使用量に関係なく電力会社より安い、ケーブルテレビ最大手が15都道府県で
ガス会社をはじめ各社の料金プランは電力の使用量が多い家庭でなければ安くならないケースが大半だ。ケーブルテレビ最大手のジュピターテレコムは使用量が少ない場合でも電力会社の料金より安くなるプランを発表した。対象地域は北海道・東北・関東・関西・中国・九州の15都道府県と広い。(2016/1/12)

最大10%割り引きも J:COM、電気料金プランを発表
ジュピターテレコム(J:COM)は、今年4月から提供する家庭向け電力小売りサービス「J:COM電力 家庭用コース」の申し込み受付の開始と料金プランを発表した。地域電力会社と比べて最大で10%安くなるという。(2016/1/7)

電力供給サービス:
小売電気事業者が100社を突破、ケーブルテレビ最大手がグループ24社を一挙に
2016年4月から家庭向けに電力を販売できる小売電気事業者の登録数が100社を超えた。ジュピターテレコムが24社のグループ会社を登録してテレビ・通信・電話と組み合わせたサービスを首都圏中心に展開する。大阪いずみ市民生協は再生可能エネルギーを多く含む電力を組合員に販売する計画だ。(2015/12/28)

スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2015:
ハイエンドは主役が不在? ミッドレンジが成長した1年――選考委員が挙げた5機種
2014年12月〜2015年11月に発売されたスマホ10機種の中から最優秀機種を選出する「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2015」。選考委員は、何を基準にノミネート候補を挙げたのでしょうか。(2015/12/25)

なにその番組名! MBSの番組「西川貴教と松井玲奈の年末やからアニマゲーまとめてみたいと思うンゴ」にツッコミが殺到
なんでや! 野球関係ないやろ!(2015/12/22)

日本初の4Kテレビ試験放送「Channel 4K」 3月で終了へ
4Kテレビ試験放送「Channel 4K」が来年3月31日に終了する。(2015/11/27)

4K試験放送「Channel 4K」が2016年3月末で終了――各社の実用放送がスタートしたため
一般社団法人次世代放送推進フォーラムは11月27日、4K試験放送「Channel 4K」を2016年3月31日で終了させると発表した。(2015/11/27)

パッケージ化で内容変更が発表された「おそ松さん」第3話 動画配信も11月24日をもって変更に
アンパンマンなどさまざまなパロディ寸劇が披露された第3話「こぼれ話集」、放送当時に近い内容は見納めかも。(2015/11/20)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。