ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「日本気象協会」最新記事一覧

今宵、西の空に最大の煌きー金星最大光度
金星が2月17日、最大光度を迎えます。(2017/2/17)

データ分析で食品ロスを「3割減」――気象×ビジネスの可能性
企業におけるデータ活用には、社内のデータに加えて社外のデータを活用することも重要な視点だ。中でも気象データがビジネスに影響する業界は、全体の約3割だという。日本気象協会は最近、詳細な気象データをビジネスに生かすための実証実験を行っているという。(2017/2/15)

花粉商戦が本番 今年は「つけない」商品続々 メガネ、スプレー……多機能で訴求
スギ花粉の飛散シーズンに突入するなか、関連商戦が本番を迎えている。花粉症は、国民の5人に1人以上がかかる「国民病」。(2017/2/14)

北海道では雪道の「すべり止め」に砂をまく!! 砂が合格祈願のお守りにもなる?
“謎のボックス”には、砂が入った袋が収納されています。(2017/2/12)

太陽光:
雲と積雪を見分ける宇宙の目、日射量が分かる
太陽光発電所の出力を広範囲に予測するには、日射量を推定すればよい。気象衛星の出番だ。日本気象協会はひまわり8号が備える近赤外光の観測装置を利用して、地表の積雪と上空の雲を区別する情報提供サービスを開始。北海道や東北などで威力を発揮しそうだ。(2017/2/9)

電力供給サービス:
人工知能で電力需要を予測、7日間先までを30分単位で
丸紅新電力日本気象協会は新しい電力需要予測システムの実証試験に着手する。丸紅新電力の電力小売事業で培ってきた需給調整力と、日本気象協会の予測ノウハウ、気象分析、最新の人工知能を融合させた独自の電力需要の予測技術を活用し、7日間先まで30分に電力需要を予測できるという。(2017/1/27)

北日本昼頃まで雪 明日は都心も雪予想
今日(19日)北日本は昼頃まで雪やふぶき。雷が鳴る所も。明日(20日)は都心も雪か冷たい雨。(2017/1/19)

阪神・淡路大震災から22年 地震への備えと発生時の行動ポイント
阪神・淡路大震災から1月17日で22年が経過します。日本では、いつでも・どこでも地震が発生する可能性があるので、地震への備えや発生した場合にとるべき行動を日ごろから確認しておきましょう。(2017/1/17)

カノープスを見てみよう
関東以南では夜半前に南の空低く、長生きの星とされるカノープス(りゅうこつ座α星)が見ごろとなっています。このチャンスにカノープスを眺めてみませんか。(2017/1/7)

日本気象協会が選ぶ「2016年お天気10大ニュース・ランキング」決定 1位は「地震・大雨・火山噴火 熊本を中心に相次ぐ災害」
気象予報士100人・一般500人が選ぶ「今年の天気を表す漢字」も。(2016/12/8)

「北海道の屋根は四角いんです!!」。テレビ記者が驚いた平らな“無落雪屋根”とは?
四角い建物だけど一般家庭です。壁づたいのハシゴが意味するものは……。(2016/12/4)

PR:カシオのBluetooth対応「お天気情報お知らせクロック」が切り開く、クロック製品の未来
11月30日に発売したばかりの置き時計製品「お天気情報お知らせクロック」。その名の通り、液晶パネル上に天気予報の情報を表示してくれるというものだが、生まれるまでには意外な壁があった――。クロック開発の担当者に聞いた。(2016/12/1)

今宵(こよい)の月はスーパームーン。68年ぶりに最も接近する大きな満月を仰ぎ見れば
夕刻昇ってくる月の大きさに、はっと胸をつかれ驚かれた方も多いのではないでしょうか。(2016/11/14)

東京で木枯らし1号が吹きました
西高東低の冬型の気圧配置となり、関東地方では北よりの風が強まりました。(2016/11/9)

富士山の初冠雪 60年ぶりの最晩記録
10月26日に初冠雪の便りが。(2016/10/26)

オリオン座流星群がピーク 今夜の天気は?
21日、オリオン座流星群の活動がピークに。流星は今夜10時頃から見られ始め、夜半過ぎから22日明け方までが見頃に。各地の天気や、観測のポイントなどをまとめました。 (2016/10/21)

組み込み開発視点で見る「IoTの影」(2):
「IoTのセキュリティ」はみんなの問題
IoTや類似するシステムは既に身の回りに多数存在する。今回はレーダー情報の可視化というIoT的なシステムである「天気予報」から、IoTの想定されるリスクと対処法について考察してみたい。(2016/10/14)

本格的な秋の到来 秋服が活躍
急に肌寒くなってきました。(2016/10/11)

富士山を覆う巨大な雲……! 別世界に飲み込まれそうな見た目の「笠雲」が話題に
周囲とのギャップがいい感じに異次元感。(2016/10/8)

台風18号の勢力 「猛烈」に
沖縄本島地方は、台風の接近とともに急に風が強まり、3日夜遅くには風速50メートルの猛烈な風が吹く見込み。(2016/10/3)

台風18号 来週は列島直撃の恐れ
3日には沖縄の南へ、4日から5日は九州や四国、本州へ接近し、上陸の恐れも。(2016/9/30)

台風と前線 太平洋側は猛烈な雨の恐れ
台風16号は昼頃にかけて四国沖を進むでしょう。日中は西日本、夕方以降は東日本で荒れた天気になる見込みです。太平洋側を中心に大雨や暴風、高波に警戒が必要です。(2016/9/20)

強い台風16号 3連休を直撃
木曜には非常に強い勢力に。金曜に石垣島など先島諸島に接近し、月曜の敬老の日に西日本に接近、上陸の恐れも。(2016/9/14)

西日本と東日本で大雨の恐れ
13日は近畿から関東で大気の状態が不安定です。局地的に滝のような雨の降る所があるでしょう。(2016/9/13)

台風13号 温帯低気圧に変わりました
まだまだ警戒が必要です。(2016/9/8)

台風13号が発生しました 西日本から東日本へ接近する恐れ
9月6日午前9時、宮古島の北北西約90キロの海上で発生。名前は「マーロウ」。(2016/9/6)

台風12号は熱帯低気圧に変わりました
熱帯熱帯低気圧に変わったとはいえ油断はできません。(2016/9/5)

九州南部 昼過ぎには暴風圏内へ
台風12号は自転車並のスピードで北上中です。(2016/9/3)

台風12号「ナムセーウン」発生
週末にかけて、沖縄や西日本に接近する見込みです。今後の情報に十分ご注意ください。(2016/9/1)

台風10号、関東最接近は30日午前 交通機関に影響の恐れ
非常に強い台風10号は、あす8月30日の朝、関東に接近する見込みです。通勤の時間帯に雨や風が強まり、交通機関に影響が出そうです。(2016/8/29)

3個の台風が列島に影響か
ジェットストリームアタック的な……とか言っている場合じゃない!(2016/8/20)

ペルセウス座流星群が極大 今夜の天気
きょう12日夜、三大流星群の1つである「ペルセウス座流星群」が極大に。月が沈む深夜から13日の未明が、観察に適。各地の天気をお伝えします。(2016/8/12)

熱中症のリスクを知らせてくれる夏の必携ガジェット&アプリ
熱中症の危険度を知ることのできるガジェットやスマホアプリをご紹介します。(2016/8/8)

APIを探す手間や連携の煩雑さを解消:
ヴァル研究所、エンジニアとAPIをつなぐ“HUBサービス”を開始
ヴァル研究所は、複数のAPIを1カ所に集約することで、APIの利用上の課題を解消するサービス「Val Web Services」の提供を開始する。(2016/7/28)

関東で豪雨と雷、「雹」の報告が相次ぐ 気象庁から竜巻注意情報も
13時ごろから各地で雹が確認されていました。(2016/7/14)

自然エネルギー:
風力発電の環境アセス期間半減へ、新たに既設と工事中設備の評価を実施
NEDOは風力発電施設などを新設する際に、効率的な前倒し環境調査を実現することを目指す新たなテーマに着手した。(2016/7/12)

東京都心、10時過ぎに35度超え
暑い……。熱中症にご注意ください。(2016/7/7)

ブラウザとアプリを横断的に分析して集客から販促まで最適化:
アドテクのノウハウを生かした新型マーケティングオートメーション、ジーニーが提供開始
ジーニーは2016年7月5日、マーケティングオートメーション「MAJIN(マジン)」のサービス提供を開始した。 (2016/7/5)

7月の夜空 月に関する話題
七夕だけではない、7月の月と木星との邂逅や赤く見える月のお話。(2016/7/2)

沖縄地方、梅雨明け いよいよ夏本番
だいたい1カ月ほどの梅雨でした。(2016/6/16)

「千葉」って由緒ある名だと知ってますか? 6月15日は「千葉県民の日」
他都道府県民の日はどうなの?(2016/6/15)

閲覧するユーザーエリアの天候状況に合わせた広告配信:
Yahoo! JAPANで天気連動型広告を配信
サイズミック・テクノロジーズは、ヤフーと協力して企画した天気連動型広告の配信を開始したと発表した。(2016/6/14)

関東甲信地方で梅雨入り
気象庁は、5日午前11時に「関東甲信地方が梅雨入りしたとみられる」と発表。関東甲信地方に雨の季節が到来しました。(2016/6/5)

太陽光:
人工知能で電力需要を予測、日本気象協会が需給コスト削減に本腰
太陽光発電の出力予測などに役立つ日射量予測サービスを提供している日本気象協会が、同協会のエネルギー事業戦略について説明した。最新の気象衛星の活用による予測精度の高精度化など、予測サービスのさらなる向上を目指すとともに、人工知能技術などを活用した電力需要予測サービスの開発も推進する。目指すのは再生可能エネルギーの導入拡大などにより課題となっている需給調整コストの削減だ。(2016/6/3)

梅雨の天気傾向、日本気象協会が発表 蒸し暑い日が多くなりそう
日本気象協会が梅雨の天気傾向を発表。今年は蒸し暑い日が多くなりそうとのことです。(2016/5/30)

上空1000メートルの高層気象観測をドローンで
日本気象協会が、京都大学 防災研究所と共同で実施していたドローンによる高層気象観測技術の研究結果を発表した。上空1000mの高層観測にも有効性が認められ、将来的には火山ガスや大気汚染の観測にも利用できる可能性が示された。(2016/5/16)

沖縄・奄美地方で梅雨入り
沖縄気象台が「沖縄地方が梅雨入りしたとみられる」と発表。また、鹿児島地方気象台も「奄美地方が梅雨入りしたとみられる」と発表した。(2016/5/16)

日本気象協会 SYNFOS-solar:
最大72時間先までの日射量を全国1km単位で予測できるサービス
日本気象協会は、最大72時間先まで30分ごとの日射量を全国1kmメッシュで予測できる日射量予測サービス「SYNFOS-solar 1kmメッシュ」の提供を開始した。(2016/5/6)

太陽光:
日射量を1km単位で72時間先まで予測可能に、日本気象協会が新サービス
日本気象協会はこのほど高精度・高解像度のエリア日射量予測サービス「SYNFOS-solar 1kmメッシュ」の提供をこのほど開始した。最大72時間先まで、30分ごとの日射量を全国1キロメートルのメッシュ単位で予測することが可能となった。(2016/4/26)

格安SIM Q&A(番外編):
SIMロックフリーのスマートフォンで「緊急速報メール」を受信できますか?
大手キャリアが販売するスマートフォンは緊急速報メール(エリアメール)の受信に対応しています。SIMロックフリースマホでは、どうなんでしょうか?(2016/4/21)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。