ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「韓国」最新記事一覧

独禁法違反で:
韓国公取委、Qualcommに9億ドルの罰金勧告か
韓国の公正取引委員会が、Qualcommに対し、独占禁止法に抵触している疑いがあるとして、最大で1兆ウォン(約8億7500万米ドル)の罰金を勧告しているという。(2016/7/22)

「パンヤ」韓国でサービス終了 日本版は「終了しません! 水着実装しますのでご期待ください」と力強いコメント
2016年8月29日をもって韓国でのサービスを終了します。(2016/7/21)

外国人46%が「驚く」:
日傘をさす女性は日本だけ!? 中国や韓国など訪日9カ国女性が「使わない」
女性の日傘をあちこちで見られるようになった。だが、大阪・ミナミで訪日外国人の女性に聞いてみたところ「使わない」という返事が戻ってきた。日本の日傘文化は、世界では“特異”なのだろうか。(2016/7/21)

11GHzの帯域幅も開放:
米国、今後7年間で5G向けに4億ドルを投資
米国は、欧州、韓国、日本と並んで5G(第5世代移動通信)の動きをけん引している存在だ。その米国で立ち上がった官民コンソーシアムが、今後の7年間で4億米ドルを5G向けに投資する。(2016/7/20)

LINE上場は「最悪のタイミング」? 予想以上に強かった“韓国色”
LINEの上場が決まった。ほとんどの株式を保有しているのは韓国の企業と個人と判明。上場は「最悪のタイミング」との声もある。(2016/7/11)

LINEは予想以上に韓国色が強かった…上場資料から浮かび上がった驚きの実態
無料通話アプリを展開するLINEが15日、東京証券取引所に上場する。同社の決算をみると、79億円の連結最終赤字で、韓国系役員の報酬が52億円超であることも明らかに。(2016/7/11)

雨漏りってレベルじゃねえぞ! 韓国・延世大学の雨漏りがすごすぎてドリフのコントのオチ状態に
だめだこりゃ。(2016/7/6)

ドコモ、韓国・台湾・グアム・サイパンで「海外1dayパケ」が使い放題になるキャンペーン
NTTドコモは、韓国、台湾、グアム・サイパンで「海外1dayパケ」が使い放題になる「ドコモ応援夏旅!!キャンペーン」を9月30日まで実施。海外旅行グッズが当たるプレゼントキャンペーンも行う。(2016/7/5)

事故減るか? 「歩きスマホ」注意の道路標識、韓国・ソウルが試験的に導入
2種類の標識を、10〜30代が多い5つのエリアに設置。(2016/6/27)

「comico」、世界2000万ダウンロード突破 台湾、韓国などアジア4カ国に展開
無料漫画・ノベルアプリ「comico」の世界累計ダウンロード数が2000万を超えた。(2016/6/23)

太陽光:
厚さ0.001mm、鉛筆に巻き付くほど薄くて曲がる太陽電池を開発
鉛筆に巻き付けられるほど薄くて曲げられる太陽電池を韓国の光州科学技術院の研究者が開発した。将来的には充電フリーのウェアラブル端末やスマートグラスなどへの活用が期待されている。(2016/6/23)

Astell&Kern、バランス出力対応のエントリープレーヤー「AK70」と進化したハイレゾ対応イヤフォン「AK T8iE MK II」を発表
アユートは、韓国iriverが展開する「Astell&Kern」ブランドの新製品を発表した。ハイレゾ対応プレーヤー「AK70」は、イヤフォンのバランス出力に対応したエントリーモデル。また独beyerdynamicとのコラボレーションによるカナル型イヤフォン「AK T8iE MK II」も登場した。(2016/6/21)

世界初、2Way同軸ハイブリッドドライバー搭載イヤフォン、ダイナミックモーション「DM200H」を正式リリース
サエクコマースは、韓国Dynamic Motion(ダイナミックモーション)製のカナル型イヤフォン「DM200H」を発表した。「春のヘッドフォン祭2016」で注目を集めたモデルだ。(2016/6/17)

大艦巨砲主義!:
最大432GB&大容量バッテリーを搭載するハイレゾオーディオプレーヤー「OPUS#1」レビュー
韓国のThe BITが開発したハイレゾオーディオプレーヤー「OPUS#1」をレビューする機会を得たので、その実力を見ていこう。(2016/6/16)

au +1 collectionアクセサリーも順次発売:
au、「Xperia X Performance SOV33」を6月24日発売 一括価格は約9.3万円
au版「Xperia X Performance」の発売日が決定。スリープ状態から最短0.6秒で撮影できるカメラ機能、3波キャリアグリゲーション(3CC CA)対応や米国・韓国でのVoLTE国際ローミング対応が特徴だ。(2016/6/16)

なぜロボットはコップを持てないのか(人にはどんな仕事が残るのか)?
Googleが開発した囲碁AI「AlphaGo」が、韓国のプロ棋士イ・セドル氏を破った。ディープラーニングは、すさまじい勢いで進化している。では進化するAIがロボットに搭載された時、ロボットはどこまで人の代わりを務められるのだろうか。(2016/6/14)

KDDI、6月中旬から米国&韓国間での高音質通話「VoLTE」を提供開始
KDDIは、6月中旬から高音質通話「VoLTE」を米国と韓国の間で提供開始する。対応端末は2016年6月に順次発売する「au世界サービス」対応機種。(2016/6/7)

韓国の「アイマス」実写ドラマ、PV公開 オーディション一次合格者が出演
19人の一次合格者が2チームに分かれて制作。(2016/6/6)

【AI新時代】奪われるヒトの仕事 執筆・接客代替、弁護士ですら置き換わる?
米グーグルが開発した人工知能「アルファ碁」が今年3月、「世界最高の棋士」の一人とされる韓国のプロ囲碁棋士を破り、世界を震撼(しんかん)させた。(2016/6/6)

星8つ! ファミリーマート「振って食べる韓国風おつまみサラダ」をレビュー!
今回選んだのはファミリーマート(製造:トオカツフーズ)の「振って食べる韓国風おつまみサラダ」(400円/税込、店頭価格)だ。(2016/5/20)

石川温のスマホ業界新聞:
サムスン・Galaxy S7 edgeが初速2倍のペースで売り上げ好調――「ハートセブン」の愛称で女子向けアピールが成功
サムスンのGalaxy S7シリーズがグローバルで順次発売している。先代のGalaxy S6シリーズでの課題を解決したS7シリーズの売れ行きは好調で、特に韓国では女子向けのアピールに余念がない。スマホ市場の伸び悩みが指摘される中、製品の「見せ方」が重要になりつつある。(2016/5/13)

ノキアの取り組みで探る5G最前線(1):
世界初の試験運用を目指す韓国、冬季五輪が勝機に
研究開発が加速し、さまざまな実証実験が進む5G(第5世代移動通信)。目標とされる一部商用化の開始は、2020年――。あと5年もないのである。標準化はようやく開始されたが、それ以外では実際のところ、どこまで進んでいるのだろうか。本連載では、5G開発に取り組むノキアが、韓国、中国、欧州、米国、日本の各エリアにおける“5G開発の最前線”を探っていく。(2016/5/12)

開発陣に聞く:
Galaxy S7/S7 edgeは何が変わったのか? 防水/microSDスロット復活の経緯は?
Samsungの「Galaxy S7」と「Galaxy S7 edge」は、同社の最新技術を詰め込んだフラッグシップスマホ。S6シリーズから正統進化した2モデルだが、何が変わったのか? 韓国のSamsung本社で企画担当者に疑問をぶつけた。(2016/5/6)

韓国アイドルグループ・SHINeeのネコ版「SHINyan(シャイニャン)」による、「猫ホイホイMV」が公開
SHINeeさながらの、キレキレでモフモフなダンスで魅せつけるメンバーたち。(2016/5/4)

韓国のアイマス実写ドラマ企画、オーディション開始早々に不正発覚 2人が投票から除外
投票開始からわずか4日後のことでした。(2016/5/3)

プロデューサー気分で投票しよう アイマスの韓国実写ドラマ、出演者を決めるオーディションの投票受付スタート
参加者の動画、画像を掲載したYouTube、Instagramで投票。レベルの高い戦いになりそう。(2016/5/2)

「Gear 360」を4万円以下で発売:
Samsung、単体利用可能なVR HMDを開発中──幹部が開発者会議で語る
Samsung Electronicsは、2月に発表したコンシューマー向け360度動画撮影カメラ「Gear 360」をまずは韓国で発売した。価格は約3万7000円。同社の研究開発部門責任者は、スマートフォンをセットしたりPCに繋がずに単独で利用できるVR HMDを開発中と語った。(2016/5/2)

現地のプリペイドはなぜか3Gのみ:
韓国でも「プリペイドでLTE」が可能、香港事業者のSIMを試す――海外プリペイドSIM導入マニュアル
LTEのカバー率が高い韓国だが、プリペイドSIMは3Gしか利用できない。しかし、香港で販売されているローミング対応のプリペイドSIMなら、現地でLTEを利用できる。(2016/4/26)

e☆イヤホン、2.5mmの4極バランス出力を備えたハイレゾプレーヤー「OPUS#1」を発売
e☆イヤホンは、韓国The BITのデジタルオーディオプレーヤー「OPUS#1」を発売する。2.5mmの4極バランス出力を備えた。(2016/4/26)

ROOXとPhoneFoam、熊本地震復興ボランティアにスマホアクセサリーを無償提供
ROOXと韓国PhoneFoamは、熊本地震の復興に向けて活動するユーザーへスマホリング「SnapRing」を無償提供する。(2016/4/22)

Galaxy S7/S7 edgeに新色「ピンクゴールド」追加
Samsungが「Galaxy S7」および「Galaxy S7 edge」の本体カラーに「ピンクゴールド」を追加した。まずは韓国で発売された。「Xperia Z5 Premium」にも最近ピンクが追加されている。(2016/4/21)

くるっと巻けるBluetoothキーボード、LG Electronicsが韓国で発売へ
LG Electronicsが、巻くと五角柱になるBluetoothキーボード「Rolly Keyboard 2」を韓国で発売した。価格は12万9000ウォン(約1万2000円)。Android、iOS、Windows、OS Xをサポートする。(2016/4/18)

「アイドルマスター」初の実写ドラマが韓国で制作! 出演者オーディションを韓国で開催
アイマスが、韓国で、実写ドラマに……!!??(2016/4/15)

10周年:
「アイマス」が韓国で実写ドラマ化! 5月からキャストオーディションを実施
「アイドルマスター」が韓国で実写ドラマ化される。(2016/4/15)

R25スマホ情報局:
目に直接表示?スマートコンタクトレンズ登場?
ニュースサイト「SamMobile」によると、サムスンがスマートコンタクトレンズの特許を韓国で申請した。このスマートコンタクトレンズは、カメラなど複数のセンサーが搭載されたもので、ユーザーの目に直接画像を映し出すものだという。(2016/4/13)

日本初、海外プロゲーマーに“アスリートビザ”発行へ 「プロスポーツ選手と認められた歴史的な出来事」
プロゲーマーチーム「DetonatioN Gaming」の韓国人選手が、日本で初めて「プロアスリートビザ」を取得した。(2016/3/30)

ROOXと韓国Phonefoam、日本市場向けスマホアクセサリーブランド「Phonefoam Japan」を立ち上げ
ROOXと韓国Phonefoamは、3月25日に日本市場向けスマートフォンアクセサリーブランド「Phonefoam Japan」の立ち上げを発表。楽天市場内に直販ショップを開店し、記念キャンペーンも行う。(2016/3/25)

ドコモのiPhone、海外でVoLTEが利用可能に
ドコモのiPhone 6以降の機種で、海外(韓国)でもVoLTEによる高音質通話が可能になる。(2016/3/23)

ハッキングコンペのPwn2Own、韓国と中国チームがFlashやChrome破りに成功
Apple Safari、Adobe Flash、Google Chromeが相次いでハッキングされ、Microsoft Edgeも2日目で破られた。Mozilla Firefoxは対象外とされた。(2016/3/18)

囲碁対局では3連勝したが:
GoogleのAIに望むこと――“人間を賢く”
Googleの人工知能(AI)「AlphaGo」は、韓国のトップ棋士と対戦し、3連勝した。囲碁や将棋、チェスなどにおいてAIがいずれ人間に勝つであろうというのは、誰しもが予想していたことだろう。だが筆者にAIに望むのは、「人間よりも賢くなること」ではなく、「人間を賢くしてくれること」である。(2016/3/18)

囲碁AI vs プロ棋士 世紀の5番勝負が終結 結果は「AlphaGo」の4勝1敗
「AlphaGo」は世界ランク4位、韓国名誉九段に。(2016/3/15)

2016年第2四半期に完了見込み:
MicrochipのAtmel買収、独禁法をクリア
Microchip TechnologyによるAtmel買収は、2016年第2四半期に完了しそうだ。米国とドイツにおいて既に独占禁止法審査をクリアし、現在、韓国とフランスも審査を行っているさなかだという。(2016/3/15)

囲碁AI「AlphaGo」が美少女に 韓国の絵師たちが擬人化イラストを続々投稿中
いいぞもっとやれ!(2016/3/14)

Galaxy S7/S7 edgeが北米で発売、iPhone(?)も登場のCM3本公開
Samsungが、欧米や韓国でフラッグシップ端末Galaxy S7/S7 edgeを発売した。米国でのSIMロックフリー/32GBモデルのBest Buyでの販売価格はS7が694.99ドル、S7 edgeは779.99ドルだ。いずれもVR HMDのGear VRがバンドルされる。(2016/3/14)

「AlphaGo」に三連敗の李世ドル氏「残り2局も見届けてほしい」
GoogleのAI棋士「AlphaGo」と韓国のプロ棋士、李世ドル氏の5番勝負はAlphaGoの3連勝で決まった。李氏は対局後の会見で「これまでにないプレッシャーに負けてしまった」と謝罪し「どうか、4局目と5局目も何が起こるか見届けてほしい」と笑顔で語った。(2016/3/13)

最強囲碁ソフト「AlphaGo」対世界トップ棋士、全5局をネット生中継 日本語解説付きも
Googleの開発する人工知能「AlphaGo」と韓国のプロ棋士・李世ドル氏の対局全5局がネットで生中継される。(2016/3/9)

ゴミを自動圧縮、満杯でメール送信の「スマートゴミ箱」シンガポールで実用化
スマートなゴミ箱「Clean CUBE」。韓国ベンチャー企業の作り出したゴミ箱が街を変えるかもしれない。(2016/3/5)

HDDではない! 世界最大「15TB SSD」がSamsungから
韓国Samsung Electronicsが、世界初となる15.36TBの2.5型SSDを発表した。(2016/3/4)

IoT/M2Mデータのフル活用で不良の20%を削減:
PR:日本製造業勝ち残りの処方箋は予測分析と自動化にあり
かつては卓越した品質で他を圧してきた日本の製造業。しかし韓国、台湾、中国、東南アジアなどの製造業との競争に打ち勝ち、生き残りを図るには、さらなる品質と生産性の向上が必須だ。その手法として注目されているのが、IoT/M2Mデータの予測分析と自動化である。(2016/3/4)

日本では放送しないんですか! 韓国の特撮ヒーロー「レジェンドヒーロー三国伝」が話題に
メインヒーローは五虎大将軍から?(2016/2/22)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。