ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ハンバーガー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ハンバーガー」に関する情報が集まったページです。

スマホ注文・決済で効率化 モスやKFC先行、マクドナルドも導入急ぐ
ハンバーガーなどのファストフード店で、スマートフォンなどを使った事前注文・決済サービスの利用が広がり始めた。(2018/11/12)

モスバーガーがセルフレジ導入 都内と関西の7店舗から
モスバーガーがセミセルフレジを導入する。会計時間を短縮し、昼時などのレジ回転数を高める狙い。(2018/11/6)

食欲の湧かない「ゾンビバーガー」が期間限定で登場 とっても臭いチーズも追加できる
ゾンビの皆さんはこちらをどうぞ!(2018/10/22)

バーガーキングの裏メニュー「半分にカット」が便利 友達とシェアや半分持ち帰りたいときに
これは良いですね。(2018/10/18)

モスバーガーが謝罪、韓国店舗のトレイマットに「日本産の食材使っていない」の表記
(2018/10/13)

「野菜をもう一重覆う」など防止策強化:
モスバーガー、9月以降は食中毒被害なしも感染経路は「いまだ不明」
モスフードサービスが、食中毒事件の経過と再発防止策を改めて発表。9月中旬以降は顧客からの新たな体調不良の申し出はないという。野菜の運搬方法や社内研修のカリキュラムを変更し、再発防止を図っていく。(2018/10/3)

観光保護・健康志向の路線に:
米マクドナルド、バーガー7種に人工保存料など使わず 日本も「可能な限り減らす」
米McDonald'sが、米国内の全店舗で販売するハンバーガーに人工保存料・香料・着色料を使用しない方針を発表。消費者の健康志向や食に対する意識の高まりに対応するため。日本マクドナルドも「可能な限り減らす」という。(2018/9/27)

「月見バーガー」のビーフパティが3倍になった「月光バーガー」登場
9月21日から数量限定で販売します。(2018/9/20)

28人が「O121」感染:
モスフードサービスが年初来安値 「モスバーガー」で食中毒多発を嫌気
9月18日の東京株式市場で、モスフードサービス(東証1部)の株価が急落。前営業日比223円安の2730円を付け、年初来安値を更新した。8月に店舗を利用した28人の顧客が、腸管出血性大腸菌「O121」に相次いで感染していた。(2018/9/18)

食中毒が発生した「モスバーガー」に行政処分 茅野沖田店が3日間の営業停止
3日間の営業停止処分となります。(2018/9/17)

9月16日から3日間:
長野県茅野市の「モスバーガー」店舗に営業停止処分 食中毒の発生現場と断定
野県茅野市の「モスバーガー」店舗に3日間の営業停止処分。2人の顧客が「O121」に感染したと断定されたため。今後は再発防止策を講じていくという。(2018/9/16)

「モスバーガー」利用者28人に食中毒症状 本部から納入した食材が病因となった可能性
謝罪と同時に再発防止策を発表しています。(2018/9/15)

3日間の営業停止に:
長野県のモスバーガーで食中毒、4人が「O121」感染 「お客さまに直接おわびしたい」
長野県上田市内の「モスバーガー」で食中毒事故が発生。8月20日に同店舗を利用した4人の客が、腸管出血性大腸菌O121に感染した。同店舗は9月10日から3日間の営業停止処分が課された。(2018/9/10)

『週刊少年ジャンプ』とマクドナルドがコラボ 付録に「ハンバーガー無料券」 店内Wi-Fiでは無料試し読みが可能に
行くしかない!(2018/8/27)

「おそらく世界一臭いバーガー」発売 臭いものが全くだめな人には、全くだめな味
臭おいしいやつ。(2018/8/25)

「金の月見バーガー」が新たに登場 今年もマックが「月見バーガー」発売
秋の定番!(2018/8/24)

マックが「ご当地グルメバーガー」 チキン南蛮バーガーやみそカツバーガーなど
エリア限定バーガー登場。(2018/7/31)

「ブロック肉」は使用せず:
マクドナルドに措置命令 「ローストビーフ」に成型肉を表示せず
消費者庁が日本マクドナルドに措置命令を出した。「東京ローストビーフバーガー」などで、牛赤身をスライスした具材を使っているかのように宣伝していたのに、実際は成型肉だったため。(2018/7/24)

モスバーガーで通訳デバイス「POCKETALK」の実証実験 店舗への本格導入を検討
ソースネクストは、音声翻訳デバイス「POCKETALK」を使った実証実験を、「モスバーガー」などの飲食店4店舗で開始した。モスフードサービスは実験を通じて通訳デバイスの実用性や有効性を検証し、店舗への本格導入を検討する。(2018/7/12)

復活望む声受け:
「マックポーク」が5年ぶり復活 リニューアルして新レギュラーメニューに
日本マクドナルドは7月4日から、単品200円(税込)の「おてごろバーガー」の新レギュラーメニューとして「ベーコンマックポーク」を販売する。(2018/6/28)

「キャプテン翼」が原宿のカフェと異色のコラボ スイーツとフードが意外なオシャレさ
「ボールはともだち」をモチーフにしたスイーツや、背番号をデザインしたバーガーが登場。(2018/6/24)

コスパだけじゃない!:
ハンバーガーの肉が倍になる夜マックが「客にも店にもオイシイ」真の理由
マクドナルドのパティが100円で倍になる「夜マック」が好調だ。夕食のニーズを創出したことに加え「完全な新商品」でない点が店側のメリットにつながっている。(2018/6/8)

新商品を続々発売:
亀田の柿の種が必死で取り組む「ブランドの老齢化」対策
「亀田の柿の種」シリーズが膨張を続けている。「モスバーガー監修のてりやきバーガー風味」「CoCo壱番屋監修のカレー風味」といったコラボ商品だけでなく、プレミアムな柿の種や英国風パブチェーン「HUB(ハブ)」専用の柿の種を次々と投入している。背景にはどのような狙いがあるのだろうか。(2018/6/7)

漫画誌『月刊バーズ』が休刊 1986年創刊『コミックバーガー』から2度の転身を経て
過去の掲載作家には岡崎京子や桜沢エリカ、藤原カムイ、冬目景、ますむらひろしなど。(2018/5/30)

Googleが発表会で重大バグ「ハンバーガー絵文字の具材順問題」を直接謝罪 観客から爆笑&歓声が巻き起こる
そしてビールの絵文字も修正。(2018/5/10)

マクドナルド「たまごダブルマック」「てりやきチキンフィレオ」「マックリブ」が復活 投票で1つがレギュラーに
懐かしいバーガー3種。(2018/5/8)

エビ、チーズ、野菜の3種:
ロッテリア、「アボカドバーガー」期間限定販売 クリーミーな夏メニュー
ロッテリアが、定番バーガーにアボカドをトッピングした商品を全国で期間限定販売する。「アボカドエビバーガー」、「アボカド絶品チーズバーガー」、「アボカドロッテリア野菜ハンバーガー」の3種類。濃厚でクリーミーなおいしさが特徴という。(2018/5/1)

健康志向のチェーン目指す:
モスバーガー、全店舗を「禁煙」に 20年までに店舗改装
モスフードサービスが、2020年3月末までに同チェーンの全店舗を全面禁煙化する方針を決めたと明らかにした。顧客とスタッフの健康面に配慮したためという。現時点では約700店舗で喫煙が可能だが、順次改装し禁煙席のみとする。(2018/3/30)

混ぜると青→紫→ピンクに色が変化するドリンク モスバーガー「ラベンダーレモネード」を3月27日から全国発売
酸性のものを加えることで色が変化する「バタフライピー」というハーブをブレンド。(2018/3/25)

“いま”が分かるビジネス塾:
マクドナルドとモスバーガーを比較できない理由
マクドナルドが完全復活を果たす一方、モスバーガーは業績の伸び悩みに直面している。同じハンバーガー店なので、どうしても比較対象となってしまうのだが、経営学的に見ると両社はまったく異なるビジネスをしているのだ。(2018/3/22)

誰が飲んでいるのか?:
ハンバーガーチェーンで「ちょい飲み」が増えている理由
ちょい飲み客を獲得するために外食各社は知恵を絞っているが、ついにハンバーガーチェーンでも同様の動きが出てきた。その背景にあるのは?(2018/3/16)

訪日外国人も便利に支払い:
モスバーガー、クレジットカード払いが可能に 銀聯などに対応
モスフードサービスは3月14日から、「モスバーガー」(全国1344店舗)でクレジットカードによる決済に対応する。(2018/3/13)

ファミマがハンバーガー市場にロックオン 店頭のファミチキやコロッケを使う「ファミバーガー」を発表
こいつ直接パン内に……!(2018/3/13)

「インスタ映え」意識のフラッペも:
ファミマ、客が自分で作る「バーガー」テスト販売 具材は「ファミチキ」など3種
ファミリーマートが、2018年度上半期に発売する一部商品を発表。バンズにホットスナックをサンドした「ファミバーガー」を5月からテスト販売する。「インスタ映え」を意識した若者向けのフラッペや健康志向の商品も展開する。(2018/3/13)

モスバーガーでカード決済可能に iDにも対応へ
全国の「モスバーガー」1344店舗で3月14日から、クレジットカード決済に対応する。今後「iD」決済にも対応する予定だ。(2018/3/13)

プラス100円でバーガーのパティが2倍になる「夜マック」全国展開へ
東海3県限定でした。やったー!(2018/3/13)

ビッグマックはパティ4枚に:
マクドナルド、夜だけ100円プラスでパティ2倍 「夜マック」開催へ
マクドナルドが、夕方5時〜閉店時に限り、定価プラス100円で定番バーガーのパティを2倍にできる「夜マック」を開催。対象は、「ハンバーガー」「チーズバーガー」「ビッグマック」など16商品。「もっと、おいしさ向上宣言」の一環。(2018/3/12)

4月1日から:
シェイクシャック、一部値上げ 原材料費の高騰で
高級ハンバーガーのシェイクシャックが4月1日から値上げする。対象は「シャックバーガー(シングル)」などで、値上げ幅は10〜30円。原材料費・人件費などの高騰が理由。(2018/3/12)

CM楽曲が偶然一致したマックとモス、Twitterで掛け合い発生 「両社が組んだらバーガー界に敵はいない」
最強コンビ。(2018/3/2)

米マクドナルドが「ハッピーセット」見直し 日本は「現時点では未定」
米国では「ハッピーセット」のメニューにチーズバーガーが載らなくなるなどの変更が予定されています。(2018/2/16)

マクドナルドのハンバーガーが59円で買えたの、いったい何だったんだろう?
「59円時代」や「65円時代」、ありましたよね。(2018/2/4)

特集:AIをアプリに組み込もう:
MicrosoftのAIをカスタマイズしてハンバーガーとチーズバーガーを区別させよう
Custom Vision Serviceを使うと、独自の画像認識機能をプログラマーが簡単に作成し、AIにハンバーガーの見分けが付くかを試してみよう。(2018/2/2)

「ネット中立性」がないとどうなるか ハンバーガーで例える動画をバーガーキングが公開
追加料金を払わないとバーガーが早く出てこない世界。(2018/1/31)

ITはみ出しコラム:
これは分かりやすい 「ネット中立性」問題をハンバーガーに例えた動画が話題に
米連邦通信委員会(FCC)が「ネット中立性」規定の廃止案を承認しましたが、米国でもこれの意味するところにピンと来ていない人は多いようです。そんな中、なぜかハンバーガーチェーンのBurger Kingが立ち上がりました。(2018/1/28)

盛りすぎぃ! マクドナルドがビーフ4枚の「ダブルビーフダブルチーズバーガー」を期間限定販売
まさに物量作戦。(2018/1/25)

スピン経済の歩き方:
モスバーガーが「創業以来の絶不調」である、もうひとつの理由
業界第2位のモスバーガーが苦戦している。「創業以来2度目の絶不調」とも言われ、あれが悪い、これが悪いとさまざまな敗因が取り沙汰されている。どれも納得のいく話であるが、筆者の窪田氏はちょっと違う見方をしている。それは……。(2018/1/16)

チーズ祭りだ! マクドナルドが「チーズチーズダブルチーズバーガー」など発売
「トリプルチーズバーガー」もあるよ。(2018/1/9)

どっちがうまいのか? 「iPhoneバーガー」と「Androidバーガー」を食べ比べてみた
Androidの絵文字は間違いじゃなかった説、爆誕。(2018/1/6)

なんてバブリー! フレッシュネスバーガー、1キロ120万円相当の白トリュフを使用した超高級バーガーを限定販売
1個1万円のところ……なんと1992円。(2017/12/13)

12月8日に「厚木店」オープン:
復活目指す「ドムドム」、新体制下で初の新規出店
ハンバーガーチェーン「ドムドムハンバーガー」が、新店舗「厚木店」(神奈川県厚木市)をオープンする。レンブラントホールディングスの傘下に入って以降、新規出店は初めて。(2017/12/5)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。