ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「メディアファクトリー」最新記事一覧

AbemaTVの暴挙(想定内) 今度はひな祭りの“アニメ7作品一挙放送”に「ヨスガノソラ」「BLOOD-C」をブチ込んできた
「ヨスガノソラ」は兄と妹が玄関でアレヤコレヤする作品。(2017/2/25)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
「働きやすさ」を追求すると、キャリアも会社もダメになる
「働きやすさ」は不満を減らす一因にはなるが、満足を高める決定打にはならない。能力を十分に発揮できるためには何が必要か?(2016/9/1)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
廃線危機から再生、「フェニックス田原町ライン」はなぜ成功したか?
福井県のローカル鉄道、福井鉄道とえちぜん鉄道が相互直通運転を開始して3カ月。乗客数が前年同期比2.9倍という好成績が報じられた。「幸福度ランキング1位」の福井県は、鉄道を活用して、もっと幸福な社会を作ろうとしている。(2016/8/19)

来週会社で使える雑学:
知っていますか? ブームを支えた「ポケモンカード」
「ポケットモンスター」というIPは、「ポケモンGO」のみならず、多くの分野でさまざまな人の「初めて」となっています。その中でも代表的なものは「カードゲーム」。来週会社で使える(かもしれない)「ポケモンカード」の歴史についてお話します。(2016/7/31)

「ノーゲーム・ノーライフ」劇場版の制作決定、映画でもくうはく兄妹に敗北はない?
ねんどろいど付き特装版短編も発売。(2016/7/18)

デザインから見る二次元:
アニメ、コミック、ラノベの「デザイン」とは何か? 人気デザイナーに聞く仕事の裏側
アニメ、コミック、ラノベなど幅広いジャンルで装丁やパッケージデザインを担当してきたデザイナーの團夢見社長にデザインの裏側を聞いた。(2016/6/13)

写真展:
東京写真月間2016「人と鉄路」心をつなぐみち 矢野 直美 写真展 「人あかりの路」
(2016/5/24)

「勇者と魔王が電撃同盟!」作者のあごバリアさん、死去
「SHUFFLE!」「Tiny Dungeon」などのゲームシナリオも多数手掛けていました。(2016/3/31)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
新・上司力は、女性活躍だけではない
男性中心のピラミッド構造で通用していた上司力はもはや古い。女性の育成や活躍支援だけでは不十分。広がり続ける多様な部下を理解し、育て活かせる新しい上司力が求められている。(2016/1/7)

水曜インタビュー劇場(藤原和博さん):
本を読む人は何を手にするのか 日本に“階級社会”がやってくる
「これからの日本は『本を読む習慣がある人』と『そうでない人』の“階層社会”がやってくる」という人がいる。リクルートでフェローとして活躍され、その後、中学校の校長を務められた藤原和博さんだ。その言葉の真意はどこにあるのか。話を聞いた。(2015/12/2)

金曜インタビュー劇場(藤原和博さん):
今からでも遅くない? 年収200万円と800万円の分かれ道
サラリーマンの給料が減っていく――。このような話を聞くと、不安を感じる人も多いのでは。人口減少などの影響を受け、大幅な経済成長が見込めない中で、私たちはどのように仕事をしていけばいいのか。リクルートでフェローとして活躍された藤原和博さんに聞いた。(2015/11/13)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
「上司の9割は部下の成長に無関心」時代に人を育てる3つの鍵
よく勘違いされるのだが部下が育つのは、上司が手取り足取り仕事を教えたときではない。部下が育つのは3つの条件が揃ったときである。(2015/11/5)

金曜インタビュー劇場(藤原和博さん):
7割が「課長」になれない中で、5年後も食っていける人物
「いまの時代、7割は課長になれない」と言われているが、ビジネスパーソンはどのように対応すればいいのか。リクルートでフェローを務められ、その後、中学校の校長を務められた藤原和博さんに聞いた。(2015/10/30)

新連載・金曜インタビュー劇場(藤原和博さん):
転職に成功する人、失敗する人――どこに“違い”があるのか
景気の影響を受けて、転職の求人数は右肩上がり。「自分もそろそろ……」と思っている人もいるだろうが、“転職で成功する人、失敗する人”にはどのような“違い”があるのか。リクルートでフェローを務められ、その後、中学校の校長を務められた藤原和博さんに聞いた。(2015/10/23)

今宵は「オリオン座流星群」を眺めつつ、風流にすごしてみませんか?
オリオン座流星群がピークを迎える今夜。観測のコツとともに、星にまつわる季語や俳句もご紹介します。(2015/10/21)

今宵、晩秋の夜空を翔る「オリオン座流星群」を眺めつつ
十分に暖かくして観測してくださいね。(2015/10/21)

いつまでも“女子校育ち”の呪縛は続く? 女子校育ちエピソード集
(2015/9/20)

定番から話題作まで! 料理バトルが熱いグルメ漫画8選
(2015/8/28)

正統派ホラーからジワジワ系まで、怖い漫画おすすめ17選
(2015/8/17)

2015年上半期ベスト漫画はこれだ! 電子書店のデータから独自集計してみた
各電子書店が公開している2015年上半期のデータから、独自にポイントを振り分け、総合ランキングを作成した。果たして1位の作品は……?(2015/8/3)

2015年夏アニメ! いま読んでおきたい原作マンガ・ラノベ
(2015/6/30)

バイクネタも楽しめる! 可愛くてかっこいい「バイク女子」マンガ4選
(2015/4/30)

鉄道から法律まで、知って得するウンチク満載な「擬人化マンガ」4作
(2015/4/16)

虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第43回:
あえて言おう! 百合にハズレなしと! 「ウソだと思って読んでみろ!」的・オススメ百合マンガ3選(2015年春版)
いやあ、百合って本当にいいものですね。(2015/4/10)

鈴木みそが「小説家になろう」を漫画で解説、MFブックス公式サイトで連載
第1回は『無職転生-異世界行ったら本気だす-』と『火刑戦旗を掲げよ!』について紹介。(2015/4/8)

電子書店完全ガイド:
「電子書店パピレス」を徹底解剖する
eBook USERがお届けする国内主要電子書店の徹底レビュー。完全ガイド2015年の第1回目は「電子書店パピレス」を紹介する。(2015/4/1)

『ジーンピクシブ』単行本化記念、書店POP用イラストコンテスト始まる
採用者には賞金3万円と、作者サイン色紙を贈呈する。(2015/3/18)

アヒルちゃんだらけのアヒル風呂もあるよ 「オレん家のフロ事情」×奈良健康ランドコラボイベント開催
「若狭マーライオン」の破壊力。(2015/2/20)

ナレッジワーキング!!・最終回:
ベスト・オブ・知的生産術――5年半の連載記事を振り返る
2009年に記事執筆を始めてから実に5年半に渡って誠 Biz.IDで連載をしてきました。最終回となる今回は、これまでの約300本の記事の中から選りすぐりの5本をピックアップ。(2015/2/18)

BLコミックスレーベル「フルールコミックス」創刊、2作品を紙と電子で同時発売
創刊第1弾は『鈍色ムジカ』『フォーカス』の2作品。(2015/2/17)

ワオ・コーポレーションが電子書籍事業に参入、メディアファクトリー設立者による教育マンガを発売
藤原和博が原案・監修の教育マンガ2冊の配信を開始。(2015/2/11)

マンガ好き2万7692人が選んだ “次にくるマンガ” 1位は『僕のヒーローアカデミア』
2月6日には、ニコニコ生放送で上位入賞者の授賞式を開催する。(2015/2/6)

一体なにがどうなっているんだ…… 美術の授業でおなじみの石膏像4体がユニット「石膏ボーイズ」として芸能活動開始!?
マルス・メディチ・聖ジョルジョ・ヘルメス。超期待の大型新人だぜ!(2015/2/4)

ナレッジワーキング!!:
人気オウンドメディア企業LIGに学ぶ、自分流情報発信のコツ
自社のサービスやブランドの認知度を自前のメディアを運営することで高めていくオウンドメディアが活発です。スタート当初は懐疑的なメンバーもいたというLIGの戦略を岩上社長に聞きました。(2015/2/4)

タトゥーに宿りし力で未来を切り開く、真じろう『TABOO TATTOO』がテレビアニメ化
放送時間などの詳細は今後。(2015/1/30)

ナレッジワーキング!!:
カリスマ社長引退、ジャパネットたかたの戦略を分析してみる(後編)
SWOT分析を使って有名企業のビジネス戦略を立案してみる第2回。「機会」と「脅威」をPEST分析を使って整理してみます。(2015/1/28)

ナレッジワーキング:
カリスマ社長引退、ジャパネットたかたの戦略を分析してみる(前編)
名物社長だった高田明さんが引退を表明し、息子の旭人さんが後を継ぎました。もしもあなたが後継社長だったとしたら、今後どのような事業戦略を打ち立てますか? フレームワークの使い方を学びます。(2015/1/23)

ナレッジワーキング!!:
首痛、肩こり、けんしょう炎の治療に学ぶ「根治フレームワーク」
健康上の問題もビジネス上の課題も対処療法では解決しきれないことがあります。その課題の原因は何なのか? インフルエンスダイヤグラムで追及してみましょう。(2015/1/14)

ナレッジワーキング!!:
効率的なインターネットは人間らしさを喪失させていくのか?
タイの田舎リゾートで休暇を過ごした筆者。のどかに思えるリゾートにもネットとモバイルの波は押し寄せていました。この先、どんどん効率化が進んだらどうなってしまうのでしょうか?(2015/1/16)

ナレッジワーキング!!:
見慣れた景色から「発見」を見つけ出す方法
「ラッキーカラーは赤だよ!」と言われると、いつもの通勤路でも「やたらと赤が多いな」と意識し始めてしまいます。これをカラーバス効果と呼びます。(2015/1/7)

niconicoの冬アニメ配信タイトルが判明! 「シンデレラガールズ」「デュラララ2期」「東京喰種2期」「ユリ熊嵐」など計23作品
2015年の冬もニコニコでアニメ三昧!(2014/12/26)

ラノベから始まるプロジェクト『エンジェル・フェスタ!』1巻発売&キャスト発表
作中のアイドルグループ「FEALs」の声を担当するキャスト7人も公開。声を使ったさまざまな展開を予定しているという。(2014/12/26)

2014年のベスト漫画を決定! 電子書店9ストアの年間ランキングを独自集計してみた
各電子書店の年間ランキング1位〜10位を対象にポイントを付け、総合ランキングを作成してみました。果たして今年1番人気を集めた作品とは・・・・・・?(2014/12/26)

私設図書館シャッツキステ83冊目:
スクラップブックは時代を語る『東京大学の学術遺産 君拾帖』
本大好き司書メイドの好感度を上げ、年に一度のデート権を得るべく繰り広げられるメイドたちのラブアタック。今日はミソノからの紹介です。(2014/12/19)

BOOK☆WALKERの電子書籍ランキング2014が発表――15万冊の中から1位に輝いたのは?
ユーザー投票で大賞を決定する「BOOK☆WALKER大賞2014」も開催中。(2014/12/16)

あの作品がコミック部門2連覇――「ブックリスタ年間ランキング2014」が発表
総合ランキングでも半数以上を占めるという結果に。(2014/12/10)

本のプロたちが選んだ、2014年で一番読み応えのあった本『ダ・ヴィンチ』2015年1月号で発表
東野圭吾が小説部門、文庫部門を制覇。(2014/12/8)

『進撃の巨人』が2連覇達成――eBookJapanの2014年電子書籍ランキング
文芸ランキングでは、TOP10の半数以上を池井戸作品が占めた。(2014/12/3)

ナレッジワーキング!!:
新幹線もならった! 解決策に行き詰ったら大自然に学ぼう
京都まで新幹線に乗っていきました。そして、超特急を支える数々の「ネイチャーテクノロジー」に見入ってしまったのです。(2014/12/3)

ナレッジワーキング!!:
整理が下手な人を助ける「LATCHの法則」
そろそろ、年末年始の大掃除の時期です。今年こそLATCHの法則をヒントに、身の回りのアイテムをスッキリ整理して、新年を過ごしてみませんか?(2014/11/26)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。