ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「メガゲーム」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「メガゲーム」に関する情報が集まったページです。

「P905i」の“ここ”が知りたい(2):
ワンセグ見ながら何できる?──「P905i」
905iシリーズは多くの機能を盛り込んだハイエンド端末。通話やWeb、メールなどに加えてワンセグや音楽、動画、おサイフケータイ、メガゲームなど多彩な機能を1台で楽しめるのが大きな特徴だ。そのため、「何かをしながらほかも」というマルチタスクについての質問が多く寄せられた。(2007/12/6)

東京ゲームショウ2007:
“NEXTメガゲーム”はワイド画面対応──謎の端末(?)も
905iシリーズはメガゲームも進化か──。PSPなみのクオリティで動作するという多ポリゴンの「リッジレーサーズモバイル」や「機動戦士ガンダム U.C.0079」の遊試端末は、黒い箱入りだった。(2007/9/21)

東京ゲームショウ2007:
「体験しないと楽しさは分かりませんよっ“直感”ゲームなので」と説明員──ドコモブース
最新ゲームの展示イベント、東京ゲームショウ2007が開幕。家庭用ゲーム機のトレンドはもちろん、携帯各キャリアも巨大ブースを構え、各ゲームメーカーの携帯アプリを大量に展示。その中で特別協賛として名を連ねるNTTドコモブースは、「直感ゲーム」「メガゲーム」の新作・注目タイトルを多数用意する。(2007/9/20)

直感ゲーム、メガゲームの新作アプリを一挙公開──ドコモが「東京ゲームショウ2007」に出展
ドコモが9月20日に開幕する「東京ゲームショウ2007」にブースを出展。リッジレーサーズや真・三國無双、いただきストリートなどのメガゲームやSILENT HILL、北京オリンピックモバイルゲームズなどの直感ゲームをリリースにさきがけて展示する。(2007/9/18)

動画で見るメガゲーム:
ヴィンセント、ケータイに舞い降りる──「DIRGE of CERBERUS LOST EPISODE −FF VII−」
「ファイナルファンタジーVII」の人気キャラクターであるヴィンセントの活躍を描いたガンアクションRPG。メガゲームとなった本作でも、銃を撃ちまくる戦闘の爽快感は損なわれていない。今、PS2版で語られなかった物語が明らかになる。(2007/7/25)

動画で見るメガゲーム:
誰でも手軽に“しょーりゅーけん”──「ストリートファイターZERO」
1995年にアーケードで登場した格闘ゲーム「ストリートファイターZERO」。メガゲーム版では、コマンド操作がシンプルに改良され、必殺技をキメる爽快感を手軽に味わえるようになった。(2007/7/6)

動画で見るメガゲーム:
PCゲーム黎明期から続く“優しい”RPG──「イース −フェルガナの誓い−」
赤毛の剣士アドルが繰り広げる数々の冒険をつづった人気アクションRPGシリーズ「イース」から、シリーズ3作目のリニューアル版「イース −フェルガナの誓い−」がメガゲームになって登場。剣と魔法を使いこなす爽快アクションが、手軽な操作で楽しめる。(2007/6/4)

ドコモ山口部長のMC Talk:
第12回 メガゲーム必勝法を引っさげて妄想アイドルがやって来た!――ゲスト:山口美羽さん
NTTドコモのコンテンツ担当部長である山口善輝氏が、素敵なゲストをお迎えしてモバイルコンテンツについて熱く語り合うコーナーの第12回目。今回は「メガゲーム」をテーマに不思議な言葉を話す!?山口美羽さんと対談。はじめてメガゲームで遊んだ驚きの感想とは?(2007/5/16)

動画で見るメガゲーム:
壮大な親子喧嘩、再び──本格3D格闘「鉄拳2」
格闘ゲームシーンに一石を投じた「鉄拳」シリーズの2作目が、アーケード、コンシューマを経て、メガゲームで登場。独特の操作方法もさることながら、その奇抜なストーリーも魅力だ。(2007/4/20)

動画で見るメガゲーム:
アクション追加でリアルさを増した「パワフルプロ野球MEGA」
野球ゲーム「パワフルプロ野球」シリーズのメガゲーム版。試合中のグラフィックが向上したのはもちろん、「けん制」「悪送球」「ヘッドスライディング」など、よりリアルな野球を表現するための新アクションを追加している。(2007/4/16)

スタイリッシュアクション、メガゲームに──「デビルメイクライ ダンテ×バージル」登場
iモード向けサイト「カプコンパーティ」で、3Dスタイリッシュアクションゲーム「デビルメイクライ ダンテ×バージル」が配信された。(2007/4/2)

ドコモ山口部長のMC Talk:
第10回 ゲーム初心者を自負するアイドルがメガゲームに挑戦!?――ゲスト:黒田としえさん
NTTドコモのコンテンツ担当部長である山口善輝氏が、素敵なゲストをお迎えしてモバイルコンテンツについて熱く語り合うコーナーの第10回目。今回のテーマは「メガゲーム」。メガゲームは初挑戦という黒田としえさんのリアクションは、はたして……。(2007/3/8)

ドワンゴ、「かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相」メガゲーム版を配信
(2007/2/14)

ドワンゴ、メガゲーム「ひぐらしのなく頃に−贄捜し編−」を配信
(2007/1/24)

写真で解説する「SH703i」
端末背面の上部がメタリックなパネルとなっているシャープ製のFOMA端末「SH703i」。SD-Audio対応のミュージックプレーヤーを装備し、メガゲームやデコメ絵文字、フルブラウザに対応するなど、903iシリーズ並の機能を搭載する。(2007/1/17)

“ハーフメタリックデザイン”採用のスリムモデル──「SH703i」
端末背面の上下を「情報表示エリア」と「グリップエリア」に分割する、“ハーフメタリックデザイン”を採用したのが「SH703i」。iチャネル、デコメ絵文字、メガゲーム、着うたフル、SD-Audio、フルブラウザをサポートするなど、豊富な機能も魅力だ。(2007/1/16)

FOMA最薄9.9ミリ+最軽量83グラム──「D703i」
三菱電機製のFOMA端末「D703i」は、厚さ10ミリを切る薄型モデルだ。薄型ではあるものの、着うたフルやフルブラウザ、メガゲームに対応し、ボタンの誤動作を防ぐ「プロテクトキーロック」や、覗き見を防ぐ「オンリービュー」など、Dシリーズおなじみの機能を備える。(2007/1/16)

ドコモ山口部長のMC Talk:
第8回 敵がやってくると本気で怖い! メガゲームにアイドルの思わぬ反応!?――ゲスト:綾奈千瑞さん
NTTドコモのコンテンツ担当部長である山口善輝氏が、素敵なゲストをお迎えしてモバイルコンテンツについて熱く語り合うコーナーの第8回目。903iシリーズで、容量が従来のiアプリの倍に増強された「メガゲーム」を楽しんだ千瑞ちゃんの反応は……。(2007/1/15)

セガ、メガゲーム版「サクラ大戦」を配信
(2006/12/19)

ニンテンドーDSで人気の「ご当地検定」がメガゲームになって登場
(2006/12/18)

メガゲーム「イース-フェルガナの誓い-」が登場
(2006/12/15)

メガゲーム「不思議のダンジョン 風来のシレンMEGA」見参
(2006/12/8)

「SO903i」発売記念のメガゲームが無料配信
(2006/11/27)

モバイルコンテンツ・プチレビュー:
リアルタイム+フル3D――ガンアクションRPG「DIRGE OF CERBERUS LOST EPISODE −FFVII−」の挑戦
PS2で発売された「DIRGE OF CERBERUS −FINAL FANTASY VII−」では語られなかった物語が明らかになる「DIRGE OF CERBERUS LOST EPISODE −FINAL FANTASY VII−」。「FF」の名を冠するだけに、メガゲームの中でも特に注目を浴びる本作の仕上がりは?(2006/11/7)

メガゲーム「牧場物語モバイルLife&Love」が登場
ライブウェアは、iメニューサイト「牧場物語モバイル」にて、新作となるメガゲーム「牧場物語モバイルLife&Love」を、11月6日より提供開始する。(2006/11/6)

バンダイナムコゲームスのメガゲーム「鉄拳2」が登場
(2006/11/2)

「DIRGE OF CERBERUS LOST EPISODE −FFVII−」が“P”でしか遊べない理由
スクウェア・エニックスがメガゲーム第1弾として投入する「DIRGE OF CERBERUS LOST EPISODE −FINAL FANTASY VII−」。だが、対応機種はP903i、P903iX HIGH-SPEEDのみ。何でだ?(2006/11/2)

9月16日〜9月22日:
5分で分かる、今週のモバイル事情
KDDIは、G'zOne W42CAとよく似たビジネスタフケータイと、法人向けプッシュ・ツー・トークサービスを発表。ドコモは法人向けにBlackBerryを販売する。東京ゲームショウ2006では、903iシリーズで対応予定のメガゲームを試遊できる。(2006/9/22)

東京ゲームショウ2006:
“通信対戦”で、楽しさならメガゲームにも負けない──KDDIブース
“メガゲーム”のドコモブースに負けじと、KDDIブースでも今後投入予定のEZアプリプレイアブルを多数用意。こちらでは“通信連携”を強く打ち出している。(2006/9/22)

東京ゲームショウ2006:
903i発売前に「メガゲーム」を体験──ドコモブース
東京ゲームショウ2006の特別協賛として名を連ねるNTTドコモ。同社ブースでは先日発表された「メガゲーム」を903i発売前に体験できる、各ゲームコンテンツメーカーのコーナーを用意している。(2006/9/22)

ポータブルゲーム機に迫れるか――「メガゲーム」をさっそく試してきました
「903i」で遊べる大容量のiアプリ版ゲーム「メガゲーム」。発表会場にはタッチ&トライコーナーが設置され、「機動戦士ガンダムSEED 鳴動の宇宙」や「鉄拳2」などが試遊できた。(2006/9/16)

メガゲーム発表会に登場した覆面端末は「P903i」?
903iシリーズに搭載される「メガiアプリ」。同発表会のタッチ&トライコーナーでは、謎の覆面端末で試遊できるようになっていた。ワンプッシュオープンボタンが特徴のこの端末は何だろうか。(2006/9/15)

モンスターハンター、サクラ大戦、FF VIIベースのゲームも──903iで遊べる「メガゲーム」16タイトル
「903i」シリーズから遊べるようになる大容量の「メガゲーム」。モンスターハンター、かまいたちの夜×3、鉄拳2、FF VIIベースのゲームなど16タイトルが登場する。(2006/9/15)

ドコモ、「903i」シリーズ向け大容量iアプリ「メガiアプリ」を発表
ドコモはFOMAの次期モデル「903i」シリーズでiアプリを「メガiアプリ」に拡張する。また対応ゲーム「メガゲーム」を903iの発売以降順次提供する。(2006/9/15)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。