ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「電源タップ」最新記事一覧

電源タップ+USBポート+モバイルバッテリーの3つが1つになった「世界巡業」発売
フォースメディアは、電源タップ、USBポート、モバイルバッテリーの3つの機能を1台に詰め込んだ「世界巡業」を9月上旬に発売する。(2015/8/24)

今後は欧州・米国など海外で展開予定:
Cerevoのスマホで操作できる電源タップ「OTTO」が国内販売自粛――経産省「電気用品安全法違反の可能性」
Cerevoは、スマホで制御できる電源タップ「OTTO」(2015年4月発売)の国内販売を自粛する。経産省から電気用品安全法違反の可能性を指摘を受けたため。(2015/8/13)

スマホで操作する電源タップ「OTTO」国内販売自粛 経産省が法令違反の“可能性”指摘 「誠に遺憾」
スマホから操作できる電源タップ「OTTO」の国内販売を自粛するとCerevoが発表した。経産省から電気用品安全法に抵触する可能性を指摘されたという。(2015/8/12)

OTTO:
「誠に遺憾」Cerevoが「OTTO」国内販売自粛、違法の可能性受け
Cerevoは同社が製造、販売を行っていた電源タップ「OTTO」の国内販売を自粛すると発表した。経済産業省から「違法の可能性がある」と指摘されたため。(2015/8/12)

センチュリー、電力チェッカーも備えた6ポートUSB充電器
センチュリーは、AC電源タップ状のスティック型筐体を採用した6ポートUSB充電器「CUCB-6P」を発売する。(2015/5/26)

サンワ、ブレーカー内蔵の4カ口電源タップ
サンワサプライは、一括集中スイッチ付きのブレーカー内蔵電源タップ「TAP-3405」を発売した。(2015/5/18)

スマホからオンオフ デザイン重視の電源タップ「OTTO」発売 Cerevo
Cerevoは4月9日、スマートフォンアプリから電源のオン/オフが可能な新デザインの電源タップ「OTTO」を発売した。(2015/4/9)

フォースメディア、USB給電にも対応したAC電源タップ「世界平和シリーズ」
フォースメディアは、USB給電ポートを備えたAC電源タップ「世界平和シリーズ」3製品を発売する。(2015/2/27)

スマホにタブレット、ゲーム機も:
コンセントが足りないよ、というときに――「充電用USBポート搭載 コンパクト電源タップ」
上海問屋が、2つのUSBポートを備える電源タップを発売した。価格は1799円。(2014/6/2)

3万円ではじめるHEMS:
Pluto、スマホからの家電リモコン操作に加え、専用電源タップに接続した家電を操作できる「Plutoタップリンク」を販売
Plutoは5月13日、スマホで家電をリモコン操作できる「Plutoステーション」に無線機能を追加し、専用電源タップとのデータ連携や電源制御を可能にした「Plutoタップリンク」を販売する。(2014/5/13)

プリンストン、USB給電ポート付きの薄型OAタップ
プリンストンは、USB給電ポート2基を備えた薄型デザインのOAタップ「PPS-UTAP3」を発売する。(2014/3/3)

3分LifeHacking:
デスク周りのケーブルがスッキリ、卓上タイプのケーブルボックス
卓上タイプのケーブルボックスを使えば、デスク上で電源タップを使う場合でも、余ったケーブルをスッキリできる。(2014/2/10)

アプリで操作:
見せびらかしたくなる“スマート電源タップ”、Cerevo「OTTO」
Cerevo(セレボ)は11月27日、スマートフォンやタブレットで制御できる電源タップ「OTTO」を正式発表した。手に入れたら、きっと「見て見て。うちの大福」といいたくなる。(2013/11/27)

スマホからオンオフできる電源タップ、Cerevoが発売 2万3800円
スマートフォンアプリから電源のオン/オフが可能な新デザインの電源タップ「OTTO」が来年1〜2月に発売へ。(2013/11/27)

アイ・オー、配線をすっきりさせられる電源タップ一体型のUSB 3.0ハブ発売
アイ・オー・データ機器は、“業界初”をうたった電源タップ一体型筐体を採用したUSB 3.0対応USBハブ「HD-U3HB4TP」を発売する。(2013/9/4)

上海問屋、抜き差ししやすい電源タップ風デザインのUSB 3.0対応4ポートUSBハブ
エバーグリーンは、計4基のUSB 3.0ポートを備えたUSBハブ「DN-30683」を発売した。(2013/6/5)

エネルギー管理:
コンセントと分電盤を管理できるHEMS、無線対応で工事は不要
電源タップ型のHEMSを製品化したユビキタスは、これまで対応できなかった壁面コンセントや分電盤用の小型HEMSを開発した。無線のECHONET Liteで相互接続するため、設置が容易であり、見える化や電源の制御がたやすくなる。(2013/5/16)

2013 International CES:
電源まわりをすっきり美しく、Cerevoの“スマート電源タップ”「OTTO」
インテリアに馴染む8ポートのスマート電源タップが登場。スマートフォンアプリからの電源ON/OFF機能なども搭載する。購入希望者が集まれば発売される予定だ。(2013/1/9)

スマホからオンオフできる電源タップ、Cerevoが開発
Cerevoは、スマートフォンアプリから電源のオン/オフがなどが可能な新デザインの電源タップ「OTTO」を発表した。購入希望者が集まれば今夏に発売する。(2013/1/9)

2013 International CES:
スマホで操作できるスマート電源タップ「OTTO」 Cerevoが公開
電源ポートは8個。うち2個は調光に対応し、スマホから明るさ調整が可能。(2013/1/8)

テレビの背面に取り付け可能:
AVラックまわりのケーブルをまとめて収納――「薄型TV用 ケーブル収納 オーガナイザー」
上海問屋から、テレビ周辺の電源ケーブルや電源タップをまとめる収納ボックスが発売された。テレビの背面に設置できる。価格は2999円。(2012/11/30)

消費電力を測る・生活を見守る:
「iPadから遠隔操作で電源オフも」――お手軽・簡単な電力見える化サービス「Navi-Ene」を試す
HEMSのように大規模な導入・設置工事なしに、“電力の見える化”を実現できるサービス/製品が登場しつつある。その1つが、ユビキタスが開発した無線LAN内蔵電源タップ「Navi-Ene Tap」と電力の見える化クラウドサービス「Navi-Ene」だ。今回、設置・導入の手順や使用感などを紹介する。(2012/10/29)

電力見える化クラウドサービスの提供も開始:
外出先から“電源オフ”できる――無線LAN内蔵電源タップ「Navi-Ene Tap」ついに発売!
ユビキタスは、無線LAN内蔵電源タップ「Navi-Ene Tap(開発時名称:iRemoTap)」の販売開始と、“電力の見える化”を実現するクラウドサービス「Navi-Ene」の正式運用の開始を発表した。専用のWebサイトおよびiPadアプリからコンセントごとの消費電力量の確認や電源オフ操作が行える。(2012/9/27)

オヤイデ、コンパクトなフォーンプラグと「OCB-1シリーズ」専用ネジ式スパイクを発売
小柳出電気商会から、コンパクト・フォーンプラグ「P-275MS/LS」および、オーディオ用電源タップ「OCB-1」シリーズ専用のネジ式スパイク「OSP-SC」が登場した。(2012/8/2)

ESEC2012速報:
「iPadが家庭内のユニバーサルリモコンに」――ユビキタスの電力見える化サービス「Navi-Ene」
ユビキタスは、ESEC2012で無線LAN内蔵電源タップ「iRemoTap」と連携し、コンセントに接続された機器の消費電力量をクラウド上のサーバに蓄積、インターネットを通じて電力の使用状況を参照できる“電力の見える化”サービス「Navi-Ene」のコンセプトデモを披露した。(2012/5/10)

コンセント挿し込み口を分散させた電源タップ「Line Tap」――バッファロー
バッファローは、ケーブルのライン上にコンセントの挿し込み口を分散させた電源タップ「BSTA23LI」シリーズを発売する。(2012/5/9)

電力見える化ソリューション:
ユビキタス、無線LAN搭載電源タップ「iRemoTap」を製品化――サンワサプライから5月発売
ユビキタスは電力見える化を実現する無線LAN機能搭載電源タップ「iRemoTap(アイリモタップ)」を製品化し、サービスとして展開することを発表した。発売は5月を予定。今回協業が発表されたサンワサプライから発売される。(2012/2/27)

デスクの下におひとつ:
足下の配線をスッキリさせたい――「Enterキー仕様 電源タップ ケーブルオーガナイザー」
上海問屋から、電源タップやケーブル用の収納ケースが発売された。価格は999円。(2012/1/10)

3分LifeHacking:
メンテナンスのしやすさで「ケーブル収納ボックス」を選ぶ
最近、家電量販店などでよく目にするケーブル収納ボックスは、室内で乱雑になりがちな電源タップやケーブルの整理にもってこいだ。今回はメンテナンスのしやすさを重視したケーブル収納ボックスを紹介しよう。(2011/10/31)

3分LifeHacking:
会議室への持ち出しに便利、チェアのひじ掛けに取り付ける専用バッグ
社内会議などで決まって使用する、電源タップやプレゼン用リモコン、ホワイトボードのマーカーなどをコンパクトにまとめ、チェアのひじ掛けに固定しておくためのグッズを紹介しよう。(2011/8/24)

無線LANモジュール内蔵の電源タップ、ウェブとの連携で接続機器の電力を管理
(2011/6/1)

ケーブルをスッキリ収納、ホコリよけにも――電源タップケーブルオーガナイザー「DN-CBD801シリーズ」発売
接続機器が増えるほどにスパゲッティ度が上がる電源周りは、見栄えだけでなくホコリがたまり火災の原因にも。そんな状況を防ぎすっきり配線を整理するためのケースが発売される。(2011/5/24)

コンセント周りをスッキリ:
タコ足配線を整理するケース「電源タップ ケーブルオーガナイザー」
エバーグリーンは、テレビやPCの周辺でむき出しになっているケーブル類を整理できるケース「電源タップ ケーブルオーガナイザー」を、直販サイト「上海問屋」限定で発売する。(2011/5/23)

部屋をキレイに見せたいな……そんな時に:
ケーブルを美しく収納しよう――「電源タップ ケーブルオーガナイザー」
上海問屋から電源タップやケーブル用の収納ケースが発売された。価格は2999円。(2011/5/23)

京大と富士通、スマートコンセントを利用した省エネ実験をスタート
京都大学と富士通は、電力センサーを内蔵した「スマート電源タップ」を利用したエネルギーマネジメントの実証実験を進めている。(2011/5/17)

節電の“見える化”を実現:
無線LANモジュール内蔵電源タップ「iRemoTap」
ユビキタスは、無線LANモジュール内蔵の電源タップ「iRemoTap(アイリモタップ)」システムを試作開発したことを発表した。(2011/4/26)

スマートグリッド:
富士通コンポーネント、小型電力センサー内蔵スマートコンセント発売
富士通機研究所が開発した高分解能小型電力センサー技術を用いて、コンセントごとに電力消費を計測できる電源タップを4月に発売する。(2011/3/8)

仕事耕具:
充電は上から、ケーブルは前後側面3方向――ルート確保で通気性向上、温度上昇を防ぐ収納ボックス
バッファローコクヨサプライは、電源タップやケーブルを収納する「ケーブルボックス」を10月中旬に発売する。充電用のケーブルホール、3方向ケーブルルートを備え、価格はSサイズが2793円、Lサイズが4200円。(2010/10/4)

オトナのおもちゃ箱 ふうに?:
ケータイやiPhone、“スッキリ”まとめて充電を──「タップ収納 充電ステーション」
電源タップや小物を収納し、携帯ガジェットを置いておける充電ボックス3種が登場。価格は2999円から。(2010/9/1)

Ctrlキーを模した電源タップ収納ケース
グリーンハウスは、電源タップを収納するケーブルボックス「GH-CBXシリーズ」を9月上旬に発売する。オープンプライスだが、同社直販サイトの価格は2480円。(2010/8/27)

3分LifeHacking:
取り外しスイッチ付き、2面マグネット、2面電源口――3種類の電源タップを試す
ケーブルの抜き差しや設置方法で独自の工夫が光る、3種類の電源タップを紹介しよう。(2010/5/17)

ノートPC利用時のコンセント不足を解消する「ACアダプタ用タップ」を発売――エレコム
エレコムは、ノートPC用ACアダプタ側に取り付け可能な電源タップ「ACアダプタ用タップ」を発売する。(2010/4/20)

小型なスマート電源タップ、富士通研が開発
富士通研究所がコンパクトなスマート電源タップを開発。オフィス利用を想定し、業界最小クラスの電力センサーを内蔵することで小型化。(2010/4/1)

仕事耕具:
「電源コード収納ボックス」に省スペースのタテ置きタイプ
コード&タップボックスは、余ったコード類をフックに掛けて巻き取ることができ、両面テープで電源タップも貼り付けられる収納ボックス。新製品は省スペースのタテ型タイプだ。(2009/12/2)

CPU入り電源タップで電力制御 NECの省エネアイデア
周囲の状況に応じて機器への給電を制御するCPU入り電源タップをNECが開発した。各種センサーから無線でデータを受け取り、家電機器への給電を制御する。(2009/11/6)

上海問屋、リモコン連動可能なエコ電源タップ
エバーグリーンは、電源ON/OFF機能搭載の節電タップ「DN-ES101」を発売した。(2009/10/2)

バッファローコクヨ、バスパワー給電用USBポートも備えた電源タップ
バッファローコクヨサプライは、USB機器を充電可能な給電用USBポートを内蔵した電源タップを発表した。(2009/8/31)

ACアダプタいっぱいな人に:
となりがジャマにならない、回転プラグ搭載の電源タップ
上海問屋で、“ACアダプタたくさん”な人にうれしい電源タップが発売された。となりをふさがない90度回転式プラグを採用する。価格は1499円から。(2009/6/29)

3分LifeHacking:
折る、角度を変える、回転する――設置性に優れた3種類の電源タップを試す
制約があるスペースでの設置に便利な、3種類の電源タップを紹介しよう。(2009/5/11)

「180度回転ソケット」搭載の電源タップ
ビザビは「独立回転ソケット」搭載の電源タップを発売。PC周辺機器やケータイなどのACアダプタ使用時に便利。価格は2980円から。(2009/4/3)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。