ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ワンクリック詐欺」最新記事一覧

R25スマホ情報局:
最新「ゼロクリック詐欺」の傾向と対策
ここ数年「ワンクリック詐欺」がスマホユーザーを脅かしている。対策としては悪質なサイトをブロックするセキュリティアプリをインストールすることが肝要だという。それでも、架空請求のポップアップ画面が表示されたら、決して電話をかけることなく、落ち着いてキャッシュ削除の操作を行いたい。(2016/3/7)

シマンテック、強引な「ゼロクリック詐欺」について警告 登録解除の電話もかけないように
だまされないように。(2016/1/31)

約24万円を請求する「ゼロクリック詐欺」攻撃が発生
ワンクリック詐欺よりも悪質な日本語の「ゼロクリック詐欺」が新たに見つかった。(2016/1/27)

萩原栄幸の情報セキュリティ相談室:
iPhoneウイルスの現状――iOSの安全神話は捨てるべき
iOSを搭載したiPhoneなどにおける“安全神話”が崩れつつある。これまでの状況を振り返りながら、今後どうすべきかについて考察してみたい。(2015/11/27)

民放5局の無料番組配信サービス「TVer」始動 魅力は“公式ならではの安全性” 各社のビジネスモデルは?
キー局5局が放送後の番組を無料配信するキャッチアップサービス「TVer」が10月26日にスタート。記者発表会で詳細が説明された。(2015/10/26)

360セキュリティ、スマホのリスクとセキュリティに関する意識調査を実施――84.7%が危険を感じたと回答
360モバイル・セキュリティ・リミテッドは、全国のスマートフォン所有者を対象とした「スマートフォンのリスクとセキュリティに関する意識調査」を実施。何らかの危険やリスクを感じたことがあるのは全体の84.7%となった。(2015/10/14)

Windows 10のワンクリック詐欺対策
事前に「システムの復元」を有効にしておこう。(2015/10/1)

PR:人気の「格安スマホ」が抱える落とし穴とは? 無料の「360セキュリティ」でリスクを解消
人気の“格安スマホ”だが、コスト優先でセキュリティに関するサポートが弱い一面もある。マルウェアなどの脅威から格安スマホを守るため、ユーザーはどのような対策をすればいいのだろうか。(2015/8/27)

iOS狙うワンクリック詐欺 アダルトサイトの再生ボタンからアプリインストール、料金30万円要求
日本語のワンクリック詐欺アプリがiOS向けにもリリースされているとシマンテックが報告。アプリをインストールすると9万9000円〜30万円を支払うよう要求される。(2015/6/9)

ワンクリック詐欺アプリ、iPhoneなどを標的に
Androidアプリを使ったワンクリック詐欺が、iOSデバイスも標的にしていることが分かった。(2015/6/4)

Weekly Access Top10:
今日のお昼ごはんの写真を10年後に見るかもしれない
スマートフォンで撮った写真はひたすらストレージにためていますが、10年経った時一体どんな感想を持つのでしょうか……。(2015/6/1)

ワンクリック詐欺に新たな手口、アプリを使い30万円請求
アダルトサイトから視聴アプリをインストールさせ、アプリでカード決済を迫る手口が見つかった。(2015/6/1)

スマホのワンクリック詐欺に新たな手口、落ち着けば大丈夫
従来の脅迫画面を表示させる手口に加えて、カメラのシャッター音を鳴らすなど巧妙化が進む。だが、慌てず対処すれば被害は回避できるという。(2015/4/1)

R25スマホ情報局:
OSサポート打ち切り…なぜ続けられない?
Googleが発表したAndroid4.3以下のセキュリティパッチ提供の打ち切り。いったいどんな影響があるのか、セキュリティソフト「ノートン」シリーズでおなじみのシマンテックに教えてもらった。(2015/2/24)

セキュリティクラスター まとめのまとめ 2015年1月版:
「GHOST」の正体見たり枯れ尾花? 名前には踊らされなかったセキュリティクラスター
2015年1月「GHOST」が登場します。名前の付いた脆弱性で、任意のコードが実行できるとあって大変なことになる……しかし、セキュリティクラスターは淡々と対応していたようです。(2015/2/10)

10月のネット詐欺動向、モバイルとPCで違いも
BBソフトサービスによると、10月のネット詐欺検知総数は83万7747件だった。(2014/11/19)

スマホ狙いのワンクリック詐欺、IPAが対策指南
PCを狙うワンクリック詐欺と似ている点も多いが、スマートフォンならではの手口や対策もあるという。「あわてない」ことが大事だとしている。(2014/6/2)

夢の「アキバ.moe」を手に入れるチャンス! 「.moe」ドメイン先行応募受付開始
応募条件は「.moe」をSNSで広くアピールすること。(2014/4/11)

2014年も日本のスマホユーザーを悩ませ続けるワンクリック詐欺業者
2013年10月中旬以降になりを潜めていた不正アプリが再び増加し、手口もより巧妙化している。(2014/1/30)

金銭被害につながりやすい4つの脅威
2013年に発生した情報セキュリティに関する事案の中で、特に一般利用者の金銭被害につながる可能性が高いという4つの事案をIPAが取り上げている。(2014/1/7)

「日本も例外ではなくなった」:
シマンテックが2013年のセキュリティ脅威を総括
シマンテック セキュリティレスポンスのケビン・ホーガン氏と濱田譲治氏が2013年のセキュリティ脅威動向を振り返った。(2013/12/19)

ウイルス対策ソフト4社の見解:
Android狙いは当たり前 iOSも油断ならず――2013年のスマホ脅威と未来予測
いまだ人気の衰えないスマートフォンは、サイバー攻撃者に格好の餌になっている。ウイルス対策ソフトベンダー4社が、2013年にみられたスマートフォンの脅威と2014年の予想を紹介してくれた。(2013/12/10)

不正アプリは「Google Play」の中にアリ トレンドマイクロがサイバー犯罪の最新手口を解説
トレンドマイクロは12月3日、スマホ向け脅威動向セミナーを開催。多様化・巧妙化するAndroidスマホの不正アプリの実態とその対策を解説した。(2013/12/3)

トレンドマイクロが解説:
1クリックで誰でも作成可能、進化する「スマホ不正アプリ」にどう対抗する?
スマートフォンへの攻撃をかわすには、まず犯罪者の思考をトレースしなければならない。トレンドマイクロがスマートフォンを狙う不正アプリの現状を解説した。(2013/12/3)

スマホ狙うワンクリック詐欺業者、トラフィックエクスチェンジサービスを悪用
モバイルアプリを使った詐欺の手口が巧妙化する中、今度は自サイトへのユーザー訪問を確保するサービスを悪用するケースが見つかった。(2013/8/6)

Google Playで公開されるワンクリック詐欺アプリ、7カ月で1200個以上に
シマンテックの観測では7月だけでも100個以上が公開され、「濡れ手で粟」を狙った新しい参入者も現れている。(2013/7/29)

アダルト音声接続サービス詐欺アプリをGoogle Play上で確認
手を変え品を変えてAndroidユーザーをだますアプリに、音声サービスを使う手口が新たに見つかった。(2013/7/17)

出会い系サイトに誘導するiOSアプリが出現、App Storeで流通
シマンテックは、Androidで氾濫する出会い系やワンクリック詐欺に似た手口を使うiOSアプリを発見。厳しい審査で知られるApp Storeで配布されていた。(2013/6/14)

Androidユーザーのスケベ心をくすぐる悪質アプリの手口
4月以降、公式マーケットのGoogle Playだけでも600種類近いアダルトアプリが公開されたという。「ユーザーをだます手口が巧妙化している」とマカフィー。(2013/6/8)

第10回情報セキュリティEXPOレポート:
モバイルからMetasploitまで〜セキュリティ、次の一手は?
モバイルデバイスのセキュリティ対策やクラウドを活用したインテリジェントな対策に始まり、エンジニアには興味深いマルウェア解析ツールや商用版Metasploitに至るまで、「第10回情報セキュリティEXPO 春」で紹介された製品群をレポートする。(2013/5/31)

最新の、そしてこれからの脅威に対抗する:
PR:3つのキーワードで振り返る「情報セキュリティEXPO」
5月8日から10日にかけて、お台場の東京ビッグサイトで開催された「第10回情報セキュリティEXPO 春」の各社の展示内容を、「インテリジェンスの活用」「モバイルデバイスにおける対策」「クラウドの活用」という3つのトレンドに基づいて紹介する。(2013/5/31)

Windowsネットワーク管理者のためのAndroid活用入門:
第3回 Androidアプリのストア環境について知っておくべきこと
Androidをターゲットとしたマルウェア(不正アプリ)の報道が増えている。背景にはAndroidのアプリ・ストア環境にも一因がありそうだ。エンドユーザーを抱える管理者として注意すべき点をまとめる。(2013/5/29)

巧妙化するスマホ狙いのワンクリック詐欺、OS別の対処方法
スマートフォンやタブレット端末のユーザーを狙うワンクリック詐欺の手口が巧妙化しているが、IPAがその対処方法をアドバイスしている。(2013/5/1)

日本と韓国を標的にした偽ブランドアプリを確認
Nokia端末の高級ブランド「Vertu」を悪用した不正アプリやワンクリック詐欺アプリが日本国内や韓国で脅威となっている。(2013/4/12)

ワンクリック詐欺アプリ、Google Playで氾濫状態に
シマンテックやマカフィーによれば、公式マーケット上に数十から数百種類ものワンクリック詐欺アプリが公開されているという。(2013/4/4)

新手のワンクリック詐欺アプリ、Google Playに出現
ユーザーの警戒心を解く狙いからか、インストール時に表示されるパーミッションを減らす手口を使っている。(2013/3/29)

モバイルマルウェアも急増した1年に:
「破壊型」マルウェアに注意を――シマンテックが2012年を総括
シマンテックは12月20日、2012年のインターネットセキュリティ脅威の総括と2013年の予測に関する説明会を開催した。(2012/12/20)

Webコンテンツを解析して「詐欺サイトらしさ」を判定:
「ワンクリック詐欺」など日本特有の脅威を警告する詐欺対策ブラウザアプリ
BBソフトサービスは11月29日、フィッシング詐欺や、日本特有の「ワンクリック詐欺」を仕掛けるWebサイトを警告する機能を備えたiPhone向けのブラウザアプリ「あんしんWeb by Internet SagiWall」の提供を開始した。(2012/11/29)

2013年12月末まで無料:
iPhone向け詐欺サイト対策ブラウザ「あんしんWeb by Internet SagiWall」提供開始
フィッシング詐欺やワンクリック詐欺の恐れがあるブラウザにアクセスすると、自動で警告してくれるiPhone向けブラウザアプリ「あんしんWeb by Internet SagiWall」が登場。2013年12月末までは無料で利用できる。(2012/11/29)

ネットで広がる法律相談サービス 「弁護士の“食べログ”に」
「相談件数はここ数年で激増した」――法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」運営会社の元榮社長はこう話す。個人が持つモバイル端末と法律相談サービスの親和性をバネに、法律専門の口コミサイトとして成長していきたいという。(2012/10/5)

PR:この夏注目のAndroidスマートフォンに導入しておきたい全方位のセキュリティ
2012年夏、Androidスマートフォンがアツい。国内市場で端末の機能や性能が成熟し、選択の幅も広がって、買い時を迎えている。そんなAndroidスマートフォンに、忘れずに入れておきたいのがセキュリティアプリだ。すでにAndroidスマートフォンを使っているユーザーも、セキュリティ対策は抜かりなく実行しておきたい。(2012/7/5)

アイコンや名前でユーザーをだますAndroidアプリの手口とは?
アプリストアで紹介される機能とは異なる不正行為を働くスマホアプリの特徴をIPAが解説している。(2012/5/7)

APT・スマホマルウェア・Mac攻撃の脅威が台頭、2011〜12年のセキュリティ動向
脆弱性やスパムの数が減少する一方、スマートフォンやMacが新たな標的となり、高度な手口を使ったサイバー攻撃も引き続き多い状況にある。(2012/5/1)

不正なAndroidアプリや標的型攻撃の多発ぶりが目立つ2012年第1四半期
3カ月間で新たに5000種もの不正なAndroidアプリが見つかり、標的型攻撃では日本などを狙った攻撃が90以上の攻撃が行われたという。(2012/4/18)

Twitterで短縮URLを踏んでも安心!?――「Internet SagiWall」を入れてみた
キャリアが安価に提供しているAndroidスマートフォン向けのセキュリティ対策だけでは、防げない危険があるのをご存じだろうか。スマートフォンのセキュリティというと、アプリの安全性に目が行ってしまうが、実はWebサイトにアクセスする際も危険と隣り合わせだ。そこで、その部分の安心をもたらしてくれる「Internet SagiWall for Android」を導入してみた。(2012/3/28)

セキュリティブログクリップ(1):
あなたのスマートフォンは狙われている!
セキュリティベンダの多くは研究所を抱え、世界中に蔓延するマルウェアやサイバー攻撃を常に監視し、調査しています。そこから発信されるセキュリティ情報の中から、気になるトピックをピックアップして紹介します。(編集部)(2012/3/8)

フィッシング被害などからユーザーを守る「Internet Sagiwall for Android 1年版」発売
BBソフトサービスが2月9日、AndroidスマートフォンでWebサイトにアクセスした際に発生しうる、フィッシング詐欺やワンクリック詐欺サイトへのアクセスをブロックする「Internet SagiWall for Android 1年版」の単体販売を開始した。(2012/2/9)

不正請求をクリーンアップするサービス、トレンドマイクロが提供
PC画面にワンクリック詐欺などの不正請求メッセージが表示されるのを、技術者が停止させるサービスを始めた。(2012/2/3)

スマホにも広がるワンクリック詐欺、IPAが手口を解説
PCで横行するワンクリック詐欺がスマートフォンアプリとしても出現した事態を受け、IPAが注意を呼び掛けている。(2012/2/3)

ねっと知ったかぶりβ版(1/10〜1/13):
「キング・オブ・深夜バス」のエクストリームさに全俺が泣いた
注目ニュースをまとめてお届けする「ねっと知ったかぶり」。今週は「International CES」がスタートし、コンシューマエレクトロニクス関連の話題が豊富に。Google検索の新機能「Search plus Your World」にも注目が集まりました。(2012/1/13)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。