ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  O

「Opera」最新記事一覧

前回のテスト結果と同じ傾向に:
Windows 10 Anniversary Update上での省電力性比較テストでも「Microsoft Edge」が優位
マイクロソフトは、Windows 10 Anniversary Update上で「Microsoft Edge」「Google Chrome」「Mozilla Firefox」「Opera」の省電力性を比較したテスト結果を発表した。(2016/9/20)

Operaの同期サービスに不正アクセス、ユーザーはパスワード変更を
Operaの同期サービス「Opera sync」のシステムが不正アクセスされ、ユーザーのパスワードなどの情報が流出した可能性があることが分かった。(2016/8/30)

Opera、ブランドを含む事業の一部を中国企業に6億ドルで売却へ
Opera Softwareが、中国企業のコンソーシアムに「Opera」ブランドやモバイルブラウザなどを含む事業の一部を6億ドルで売却すると発表した。(2016/7/19)

どちらが省電力か?:
オペラがマイクロソフトに反論──「Opera Developerの省電力性はEdgeより上」
マイクロソフトの「Microsoft Edgeは、競合ブラウザよりも省電力性が高い」との発表に対し、オペラが反論。「Opera Developerの方が優れている。そもそもテスト方法が不明瞭だ」との見解を示した。(2016/6/28)

フレディ・マーキュリー生誕70周年記念:
e-onkyo music、「QUEEN」のアルバム5作をハイレゾ配信
ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」は、「QUEEN」のアルバム配信を開始した。第1弾は「Queen」「Queen II」「Sheer Heart Attack」「A Night At The Opera」「A Day At The Races」の5タイトル。(2016/6/22)

Microsoft、「EdgeはChromeブラウザよりずっと省電力」と主張
Microsoftが、Microsoft Edge、GoogleのChrome、MozillaのFirefox、Operaをそれぞれインストールした同じ条件のWindows 10搭載ノートPCで実施したバッテリー持続実験のタイムラプス動画を公開し、「EdgeはChromeより3時間も長く持続した」としている。(2016/6/21)

Opera、中国企業に買収される
先進的なブラウザ開発で知られるOpera Softwareが、中国企業コンソーシアムの買収提案を受け入れた。(2016/6/9)

特選ブックレットガイド:
WebブラウザベースのUIがカーナビをより魅力的なものにする
Webブラウザ「Opera」で知られるOpera Softwareに聞いた。(2016/6/8)

Opera創業者の「Vivaldi」正式版リリース カスタマイズ可能なパワーユーザー向けWebブラウザ
Operaの創業者、ヨン・フォン・テッツナー氏がOperaに代わる、自分たちのためのWebブラウザを目指して開発してきた「Vivaldi」の正式版が公開された。(2016/4/7)

Operaブラウザの開発者版にネイティブな広告ブロック機能追加
Opera Softwareが、WindowsおよびMac OS X版のWebブラウザ「Opera」の開発者版をアップデートし、ネイティブな広告ブロック機能を追加した。ChromeやFirefoxに拡張機能を追加した場合より、読み込み速度が平均で45%高速化できるとしている。(2016/3/11)

Opera、広告ブロック機能を標準で搭載した無料ブラウザ「Opera developer」公開
ワンクリックで設定可能。(2016/3/10)

Tech TIPS:
Opera MaxでAndroidのデータ通信量を圧縮して節約する
Androidスマートフォンの通信量を削減したいのならば、「Opera Max」をインストールしてみるといい。データを圧縮し、データ通信量を最大50%削減できるという。Opera Maxのインストール方法や設定方法などを紹介する。(2016/1/20)

TechTargetジャパン プレミアムコンテンツ
Opera SoftwareがOracle製品を選ばなかった理由(CW日本語版)
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2016/1/17)

ホワイトペーパー:
Computer Weekly日本語版:暴挙か? GoogleのOffice 365攻略作戦
巻頭特集は、Office 365に対抗するためにGoogleが打ち出した新戦略について。GoogleはMicrosoftに勝てるのか? 他に、暗号化がセキュリティ対策を阻害している現状、Operaの人材管理製品導入事例。OperaがOracleを選ばなかった理由とは? また、PCIe SSDの技術解説をお届けする。(2015/12/25)

増え続ける従業員で人事部が破綻
Oracle製品ではなくWorkdayのサービスを選んだOpera Softwareの本音
従業員の急増で従来のERPに限界を感じたOpera Softwareは、人事管理サービスの刷新を決断してWorkdayを導入。有力候補だったOracle製品を選ばなかった理由とは?(2015/12/10)

Android向けデータ節約アプリ「Opera Max」が音楽ストリーミングサービスに対応
Opera Softwareが提供するAndroid用データ節約アプリ「Opera Max」が、音楽ストリーミングサービスへ対応した。(2015/11/24)

Opera創業者のWebブラウザ「Vivaldi」がβリリースに
Opera創業者のヨン・フォン・テッツナー氏が1月に立ち上げた新Webブラウザ「Vivaldi」がβ版になり、Chrome拡張機能のフルサポートやメモや別ウィンドウなどの新機能が追加された。(2015/11/5)

新たなブランドイメージの確立を目指して:
最新版「Opera 33」がリリース――ロゴ刷新の他、約380件の変更
ノルウェーのOpera Softwareは2015年10月27日、同社が提供するWebブラウザー「コンピュータ用Opera」の最新版「Opera 33」をリリースした。(2015/10/28)

Opera、身売りを含む選択肢検討を開始
Webブラウザ「Opera」のメーカー、Opera Softwareが身売りを含む戦略的な選択肢の検討を開始したと発表した。年内には検討の結論を出すとしている。(2015/8/10)

App Town ユーティリティ:
iOS用「Opera Mini」に夜間のブラウンジングに最適な「ナイトモード」搭載
Opera Softwareは、iOS用「Opera Mini」に「ナイトモード」を搭載。自動で画面を減光し、オレンジがかった色を追加する設定項目「ベッドタイム」も利用可能だ。(2015/6/24)

Opera Software、Windows Phone向けブラウザアプリ「Opera Mini」公開
Opera Softwareが、Windows Phone向けブラウザアプリ「Opera Mini」を提供開始。6月10日の公開からマイナーアップデートを行っている。(2015/6/18)

Android版「Opera Mini」が大幅アップデート マテリアルデザイン採用や片手向きレイアウト
Android版「Opera Mini」がバージョン8になり、マテリアルデザインを採用した他、プライベートブラウジングモードの追加やスピードダイヤルの改善など多数の変更が加えられた。(2015/4/15)

Opera創業者、パワーユーザー向けブラウザ「Vivaldi」発表
Operaの名物CEOだったヨン・フォン・テッツナー氏が、Operaブラウザが「かつてわれわれが愛したOperaではなくなった」として、シンプルながら高機能、高速なWebブラウザを目指す「Vivaldi」のテクニカルプレビュー版を公開した。日本語化もされている。(2015/1/28)

Operaの元CEOが新ブラウザ「Vivaldi」を発表 テクニカルプレビューを公開中
シンプルでカッコいいぞ!(2015/1/28)

データ通信量を圧縮・削減できるスマホアプリ「Opera Max」、日本で利用可能に
データ通信量を圧縮し、削減してくれるというアプリ「Opera Max」が日本で利用できるようになった。(2014/11/20)

Microsoft、Androidベースの「Nokia X2」を99ユーロで発売へ
MicrosoftがAndroidフォークOSを搭載する新興国市場向けスマートフォン「Nokia X2」を発表した。先代同様にBingやSkype、HERE Mapsなどの自社サービスを搭載し、ブラウザはOperaになっている。(2014/6/25)

Opera創業者のテッツナー氏、3月終了の「My Opera」代替サービスを立ち上げ
Operaがコミュニティーサービス「My Opera」を閉鎖することを受け、「創業者として大事なコミュニティーを見捨てられない」として元CEOのヨン・フォン・テッツナー氏が代替サービスVivaldi.netを立ち上げた。(2014/1/24)

Opera、“iPadにふさわしい”WebKit採用ブラウザ「Coast」をリリース
Operaが、(Blinkではなく)WebKitを採用し、iPadのために構築したWebブラウザ「Coast」をApp Storeで公開した。(2013/9/10)

Facebook、“残りの50億人”をネットにつなげるための共同体「Internet.org」を発表
立ち上げパートナーには、廉価版スマートフォンを販売するNokiaやSamsung、半導体メーカーのQualcommとMediaTek、通信メーカーのEricsson、WebブラウザのOperaが名を連ねた。(2013/8/21)

「Opera 15」の安定版リリース 「Opera 12」も並行して提供継続
Operaが、Webブラウザの最新安定版「Opera 15」を公開した。独自エンジン「Presto」愛好者のために、当面は旧版「Opera 12.x」も並行して提供していく。(2013/7/3)

Opera社内から証明書流出、ユーザーのマシンにマルウェアが侵入か
日本時間19日午前10時〜10時36分の間にWindows環境でOperaブラウザを使っていたユーザーが、自動的にマルウェアをインストールしてしまった可能性があるという。(2013/6/28)

ウイルス対策ソフトでの検出は可能:
Operaに不正アクセス、コードサイニング証明書悪用でマルウェア配布の恐れ
ノルウェーのOpera Softwareが標的型攻撃を受けた。攻撃者がコードサイニング証明書を手に入れ、Webブラウザ「Opera」の自動更新機能を悪用して悪意あるソフトウェアを配布した恐れがある。(2013/6/27)

Opera、Chromiumベースのデスクトップブラウザ「Opera Next 15」公開
Operaが、レンダリングエンジンをPrestoからBlinkに切り替えてChromiumベースで構築し直したデスクトップブラウザ「Opera Next 15」を公開した。「Next」はβチャンネルという位置付けだ。(2013/5/29)

Opera、Android版フルブラウザを正式リリース
4月にβ版として公開されたOperaのAndroid版ブラウザが、正式リリースされた。(2013/5/23)

Webkit版Opera、Android向けβ版公開
Webkitに移行したOperaブラウザのAndroid向けβ版がリリースされた。(2013/3/6)

Operaが独自路線を転換、ブラウザエンジンをWebKitに切り替え
OperaがHTMLレンダリングエンジンをWebKitに切り替える。WebKit採用のモバイルWebブラウザを近く披露する計画だ。(2013/2/14)

デスクトップ向けOperaの更新版リリース、Mac App Storeでは更新追い付けず?
最新版で深刻な脆弱性が修正されたにもかかわらず、Mac App Storeではいまだに古いバージョンが配信されているという。(2013/1/31)

Opera、新モバイルWebブラウザ「Ice」を公開へ
OperaがiPhone/Android向けブラウザ「Opera Ice」を2月にリリースするという。(2013/1/21)

Selenium WebDriverでWebアプリのテストが変わる(後編):
Selenium WebDriverのブラウザ自動テストを実践する
Chrome、Firefox、Internet Explorer、Opera、Android、iOSといったブラウザに対応し、Java、C#、Python、Rubyが使えるWebテスト自動化ツールの3つの特徴と環境、実装方法を簡単に紹介する特集。後編は、サンプルを例に、テストケースの作成、クラス設計、テスト手順の整理、コード化などを実践していく(2012/11/7)

Apple、Google、FacebookらがWeb標準リソースプロジェクト「WebPlatform.org」で結集
W3CがAdobe、Apple、Facebook、Google、HP、Microsoft、Mozilla、Nokia、Operaとともに、HTML5やCSS3などのオープンWeb技術の包括的なリソースサイト構築を目指すプロジェクトを立ち上げた。(2012/10/9)

Selenium WebDriverでWebアプリのテストが変わる(前編):
iPhone/Android含むブラウザ自動テストの最終兵器Selenium WebDriverとは
Chrome、Firefox、Internet Explorer、Opera、Android、iOSといったブラウザに対応し、Java、C#、Python、Rubyが使えるWebテスト自動化ツールの3つの特徴と環境、実装方法を簡単に紹介(2012/10/5)

「Opera 12.01」をリリース、深刻な脆弱性に対処
デスクトップ版Operaブラウザのアップデートでは、任意のコード実行やXSSなどの深刻な脆弱性に対処した。(2012/8/3)

モバイル広告のeCPMが最も高いのはiPhone、次いでAndroid――Opera調べ
モバイル広告で収益率が高いのは、リッチメディア広告の掲載が可能なiOSやAndroidであることがOperaの調査で明らかになった。(2012/7/23)

HTML5とWebGLでグリグリ動く:
クルマで「Opera」? カーナビのUIがWebブラウザベースになる
現在、カーナビをはじめとする車載情報機器の差異化を目指す上で最も重要だといわれているのがユーザーインタフェース(UI)だ。Webブラウザ「Opera」で知られるOpera Softwareは、「カーナビのUIは、Webブラウザベースにすることでより魅力的なものになる」と意気込んでいる。(2012/6/29)

FacebookがOperaを買収? 米国報道
FacebookがOperaを買収する可能性がある──米メディアでこんな報道が飛び交っている。(2012/5/28)

「IEユーザーはIQ低い」の調査報告に抗議の嵐
IEユーザーはIQが低めで、Operaユーザーは高いという調査結果をカナダの企業が公表し、波紋を呼んだ。この企業は偽会社と指摘されている。(2011/8/1)

Chrome、Firefox、Safari、Operaが惨敗
対ソーシャルエンジニアリング攻撃機能、IE 9が競合ブラウザに圧勝
IE、Chrome、Firefox、Safari、Operaのセキュリティ機能を第三者機関NSS Labsが徹底検証。その結果、意外にも(?)IE 9が大差をつけて圧勝。なぜこれほど差がついたのだろうか?(2011/7/29)

Opera創業者のテッツナー氏、同社を離れて新たな出発
1995年にOperaを創業し、2010年までCEOを務めたヨン・フォン・テッツナー氏が同社を去る。(2011/6/26)

iアプリ版「Opera Mini」が登場――被災地向けカスタマイズ仕様で
イーフローとOpera Softwareが、iアプリ版フルブラウザ「Opera Mini」を開発。被災地の情報収集手段として、β版を無料で提供する。(2011/6/15)

iPad版「Opera Mini 6」登場 Safariより多いタブ表示が可能に
iOS版のOpera MiniがiPadに対応し、ピンチズームのサポートやTwitterやFacebookに直接投稿できるShareボタン、多数のタブを開いておけるVisual Tabs機能が追加された。(2011/5/25)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。