ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「パスワード」最新記事一覧

Linux基本コマンドTips(71):
chageコマンド――パスワードの有効期限を設定する/確認する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、「chage」コマンドです。(2016/12/7)

PR:【実機で徹底検証】「パスワードのない世界」へ 「Windows Hello for Business」のオンプレミス展開を試す
ID、パスワードの管理が煩雑すぎる――。そんなIT部門の長年の課題を解決するものとして「Windows Hello for Business」が注目を集めている。実際にオンプレミス環境に展開してみて分かった実装のポイントとは。(2016/12/7)

mixiの「黒歴史日記を掘り返すキャンペーン」に過去のユーザー絶叫 「消してえええ!」「パスワード忘れた!」
自分の日記が閲覧注意すぎる。(2016/12/6)

Linux基本コマンドTips(70):
passwdコマンド――パスワードを変更する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、「passwd」コマンドです。(2016/12/5)

vNextに備えよ! 次期Windows Serverのココに注目(65:特別編):
「パスワードのない世界」を実現する「Windows Hello for Business」のオンプレ展開をリアルレポート(その6)
Windows Server 2016による「Windows Hello for Business」のオンプレミス展開を検証し、実装のポイントやユーザーエクスペリエンスをレポート。今回は、Azure AD参加PC/ドメイン参加PCのセットアップとエクスペリエンス、トラブルシューティングを解説します。(2016/12/2)

「パスワード突破に喜び」 芸能人のメールやiCloudのぞき見 日経社員を逮捕
押切もえさんら芸能人のメールやiCloudをのぞき見たとして日経社員が逮捕。名前や誕生日などの公開情報を組み合わせてパスワードを類推していたという。(2016/12/1)

ユーザーの利便性とセキュリティ/運用管理の簡素化を両立:
PR:Azure ADとのID連携で“働き方改革”を強力に支援――クラウド名刺管理サービスのSansanが実現した高度なクラウドセキュリティとは?
クラウド名刺管理サービスのフル機能を利用しつつ、セキュリティと運用管理性も同時に高めたい――。こうした企業のニーズに応えるために、SansanはAzure ADとのID連携に踏み切った。Sansanを利用する企業のメリットは、シングルサインオン(SSO)、セルフサービス型のパスワード管理、高度なセキュリティ機能などを利用できることだ。(2016/11/28)

vNextに備えよ! 次期Windows Serverのココに注目(64:特別編):
「パスワードのない世界」を実現する「Windows Hello for Business」のオンプレ展開をリアルレポート(その5)
Windows Server 2016による「Windows Hello for Business」のオンプレミス展開を検証し、実装のポイントやユーザーエクスペリエンスをレポート。今回は、「デバイス登録サービス」の有効化とWindows 10デバイスのディレクトリ同期、自動デバイス登録の準備を解説します。(2016/11/25)

vNextに備えよ! 次期Windows Serverのココに注目(63:特別編):
「パスワードのない世界」を実現する「Windows Hello for Business」のオンプレ展開をリアルレポート(その4)
Windows Server 2016による「Windows Hello for Business」のオンプレミス展開を検証し、実装のポイントやユーザーエクスペリエンスをレポート。今回は、Azure ADのディレクトリとオンプレミスのActive Directoryドメインのディレクトリ統合を解説します。(2016/11/18)

Tech TIPS:
Windows 10のスリープ解除時のロック画面でパスワード入力を不要にする
Windows OSでは、スリープ解除後に表示されるロック画面でパスワードの入力が求められる。しかし毎回パスワードを入力しなければならないのは面倒なこともある。Windows 10では、パスワードの入力を不要にしたり、パスワード入力を要求するまでの時間を設定したりすることができる。本稿ではその方法を紹介する。(2016/11/14)

vNextに備えよ! 次期Windows Serverのココに注目(62:特別編):
「パスワードのない世界」を実現する「Windows Hello for Business」のオンプレ展開をリアルレポート(その3)
Windows Server 2016による「Windows Hello for Business」のオンプレミス展開を実機で検証し、実装のポイントやユーザーエクスペリエンスをレポート。今回は、ADドメインサービスのインストールと、ドメインコントローラーの展開ポイントを解説します。(2016/11/11)

Tech TIPS:
Windows 10起動時のパスワード入力を不要にして、自動サインインさせる
起動時にパスワードを入力することなく、自動的にWindows 10にサインイン(ログオン)してすぐに利用できるようにしたいことがある。Windows 10で自動サインインを設定する方法を紹介しよう。(2016/11/7)

LINEの偽メールに注意、ログイン情報を盗む
「異常ログインを感知した」と称して偽サイトに誘導し、IDやパスワードを入力させようとする。(2016/10/31)

vNextに備えよ! 次期Windows Serverのココに注目(61:特別編):
「パスワードのない世界」を実現する「Windows Hello for Business」のオンプレ展開をリアルレポート(その2)
本連載では、Windows Server 2016による「Windows Hello for Business」のオンプレミス展開を実機で検証し、実装のポイントやユーザーエクスペリエンスをレポート。今回は、検証に必要な要素とクラウドのAzure ADを準備するまでを解説します。(2016/11/4)

SHOWCASEの店舗でハロウィンイベントを実施
期間は10月21日から31日まで。合言葉を伝えると、期間中に使えるクーポンを入手できる。(2016/10/21)

「Row Hammer」を悪用
「Microsoft Edge」からパスワードを盗む攻撃手法が判明、対策はほぼなし?
セキュリティ研究者が、Windows 10の標準ブラウザ「Microsoft Edge」を攻撃する新たな手口を明らかにした。効果的な対策はあるのか。(2016/10/21)

Android版Chrome 54、動画のバックグラウンド再生などの新機能
Android版Chromeが間もなくバージョン54にアップデートする。再生した動画をChromeを閉じてもバックグラウンドで再生し続ける機能や、ログインパスワードの変更を自動更新する機能などが追加される。(2016/10/20)

大規模DDoS攻撃横行の恐れ、IoTマルウェア「Mirai」のソースコード公開で米機関が注意喚起
マルウェア「Mirai」による大規模DDoS攻撃の危険が高まったとして、米US-CERTなどがIoTデバイスのデフォルトのパスワードを変更するといった対策を促している。(2016/10/17)

どこで見てた? スマホのロックを必ず解除する幼児
月1でパスワードを変更。(2016/10/17)

vNextに備えよ! 次期Windows Serverのココに注目(60:特別編):
「パスワードのない世界」を実現する「Windows Hello for Business」のオンプレ展開をリアルレポート(その1)
今回から数回に分けて、Windows Server 2016による「Windows Hello for Business」(旧称、Microsoft Passport for Work)のオンプレミス展開を実機で検証し、実装のポイントやユーザーエクスペリエンスをレポートします。(2016/10/14)

生体認証の開発進む:
虹彩認証でスマホのパスワードが不要に
Tessera Technologiesの完全子会社である米FotoNationは、一連の新しい生体認証アルゴリズムを開発したと発表した。顔認識および虹彩認識技術を適用することで、スマートフォンのパスワードを不要にすることが可能だという。(2016/10/5)

Enterprise IT Kaleidoscope:
面倒くさくないWindows 10での2段階認証の使い方
IDとパスワードだけの認証は危険だが、いきなり生体認証というのもハードルが高いだろう。広がり始めた2段階認証を手間なく利用するための方法を解説する。(2016/10/5)

総当たり攻撃が40倍容易に
新iPhoneは大丈夫? 「iOS 10」のパスワード照合に脆弱性で心配の声
Appleの最新モバイルOS「iOS 10」のパスワード照合に脆弱性があることが分かった。ローカルバックアップのセキュリティが大きく低下し、攻撃者がパスワードなどの機密データを入手する危険性がある。(2016/10/5)

「DAI語」がパスワードに有効? マカフィーが有用性を指摘
好きな言葉から作った略語を軸に、強力かつ覚えやすいパスワードにするスタイル。(2016/9/29)

面倒くさいセキュリティにさようなら:
PR:うんざりな「パスワード管理」を解消する“あるカギ”とは
「『長くて複雑なパスワードを付けろ』『パスワードの使い回しはするな』、分かってはいるけれど、現場の身にもなってほしい」。そんなお悩みを抱える皆さまに朗報です。(2016/9/29)

2017年からChromeセキュリティを強化
Googleの“HTTP離れ”、パスワード入力させる非暗号化サイトをChromeで警告表示
Webサイトの暗号化を目指すGoogleの取り組みが続いている。Webブラウザ「Chrome」では2017年から、HTTPを使ってパスワードや決済情報を入力させる一切のサイトを安全ではないと認識して警告を表示する。(2016/9/29)

サイバー攻撃者に乗っ取られやすいIoT機器、パスワードのトップ10は?
IoT機器の脅威は、現状ではサイバー攻撃者に乗っ取られ、DoS(サービス妨害)攻撃に加担させられるケースが目立つという。攻撃者に乗っ取られやすい機器のIDとパスワードの上位10件の組み合わせは――。(2016/9/27)

米Yahoo!のユーザー5億人の情報が流出、国家が関与か
米Yahoo!のユーザー少なくとも5億人の氏名、電子メールアドレス、ハッシュ化されたパスワードなどの情報が、2014年に盗まれていたことが発覚した。(2016/9/23)

脱パスワードへ、三井住友銀行らが本格検討に着手
複数の生体認証を活用した「本人認証プラットフォーム」を構築し、エンドユーザーがIDやパスワードを管理しなくて済む仕組みを実現するという。(2016/9/16)

反ドーピング機関のDBから五輪選手の個人情報流出、「犯行はロシア」とWADAが名指し
WADAの発表によると、ロシアのサイバースパイ集団がスピアフィッシング詐欺の手口でパスワードを入手して、国際オリンピック委員会のアカウントを通じてデータベースに侵入したという。(2016/9/15)

Google、HTTPページに警告表示 まずはパスワード入力から
長期的には全てのHTTPページを「安全でない」ページとして扱う。(2016/9/9)

生体認証の導入が相次ぐ
ついに実現する「パスワードのない世界」、音声認証への期待と課題
Barclaysは、英国で銀行の個人顧客向けにパスワードの代わりに音声認証を利用するオプションを提供している。音声認証に使用する声紋は指紋と同じように個人によって異なる。(2016/9/6)

テクノロジーの進化で使い勝手が向上
いち早くモバイルに到来した「パスワードのない世界」、生体認証普及の道筋は
近いうちに虹彩スキャンなどの生体認証方法が企業のモバイルセキュリティで採用され、古き良きユーザー名とパスワードによる認証が葬り去られるのは時間の問題だろう。これは驚くべき事実である。(2016/9/4)

Dropbox、2012年に6800万件のアカウント情報流出 パスワードの変更を推奨
2012年半ば以降、同じパスワードを使っている人が対象。(2016/9/2)

フィッシングメールの内容変更? だまし手口の巧妙化に警戒を
従来はセキュリティの確認をうながす文面が使われていたが、今度は「パスワード変更をされた方へ」というメッセージが使われている。(2016/8/30)

Operaの同期サービスに不正アクセス、ユーザーはパスワード変更を
Operaの同期サービス「Opera sync」のシステムが不正アクセスされ、ユーザーのパスワードなどの情報が流出した可能性があることが分かった。(2016/8/30)

三井住友・りそな銀行をかたるフィッシングメールが出回る パスワードを入力しないよう注意
銀行をかたるフィッシングが活発になっているもよう。(2016/8/29)

三井住友銀行をかたるフィッシングメールに注意 「このメールは登録パスワードを変更された方へのメールです」
三井住友銀行をかたるフィッシングメールが出回っているとして、フィッシング対策協議会が注意を呼び掛けている。(2016/8/29)

Dropbox、一部ユーザーにパスワード変更を要求 2012年の情報流出に関連
ユーザーの電子メールアドレスとパスワードの組み合わせが2012年に流出していたとみられることが分かったとして、Dropboxが一部ユーザーにパスワードの変更を促している。(2016/8/27)

掲示板サイトから相次ぐ情報流出、パッチ管理の不手際に専門家が警鐘
パスワードなどの情報が流出する事件が起きた掲示板サイトは、ほとんどがフォーラムソフトウェアのパッチを適用せずに脆弱性を放置した状態だったという。(2016/8/25)

多くの企業が求めていた“理想形”を具現化
トークンでもマトリクスでもない 新発想のワンタイムパスワード
VPN接続やクラウド利用などの認証強化にはワンタイムパスワードが有効とされているが、現状のものには懸念点もあった。それらを解消した導入しやすい新たな製品とは何か?(2016/8/30)

PR:その個人情報やID・パスワード、メールで送って大丈夫?
社内ネットワークやツールを使うために必要なIDとパスワード。これ、インターネット経由で送ると危ないんじゃない? 安全にやりとりするためにはどうしたらいい?(2016/8/17)

「キッチンを片付けたらWi-Fiパスワードを教えます」 子どもにお手伝いを促すITかあちゃんが賢いと話題に
証拠写真をSMSで送らないと教えてもらえない。(2016/8/11)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(5):
すぐに「パスカツ!」をはじめよう――誰も教えてくれなかった強いパスワードの作り方
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策の話。第5回では、深刻なパスワードの使い回し問題を解消するため“パスワードちゃんとしよう活動”、略して「パスカツ!」に取り組みます。パスワードってどうやって作ればいいのか分からないという方のために、作り方のレシピをご紹介します。(2016/8/10)

日立、岡山市から指静脈認証とパスワードによる二要素認証システムを受注
日立製作所は、岡山市からマイナンバー関連業務向けに指静脈認証とパスワードによる二要素認証システムを受注した。(2016/8/9)

「セキュリティ心理学」入門(7):
ありがとう、お礼にパスワードを教えます――リアルもネットも変わらない“だまし”の技術
情報セキュリティについて人間の側面から考える本連載。今回は人間の「返報性」を利用したソーシャルエンジニアリングに関する調査事例などを紹介します。(2016/8/5)

米Yahoo!ユーザー2億人のログイン情報、闇市場で流通か
過去の情報流出にもかかわった人物が、米Yahoo!のユーザー2億人分のユーザー名とパスワードなどの情報を闇市場で売りに出したと主張しているという。(2016/8/3)

Linux基本コマンドTips(37):
zipコマンド/unzipコマンド――パスワード付きZIPファイルを作成する/展開する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、「zip」コマンドと「unzip」コマンドで「パスワード付きZIPファイル」を扱います。(2016/8/2)

パスワード一元管理のFirefoxアドオンに脆弱性、アカウント制御される恐れ
LastPassのツールに、ユーザーに悪質なWebサイトを閲覧させるだけで攻撃者がアカウントを制御できてしまう脆弱性が発見された。(2016/7/28)

Active Directoryによるローカル管理者のパスワード管理(2):
「ローカル管理者」のパスワード管理、どうする?(その2)――LAPSログを一元管理しよう
「PCのローカル管理者パスワード」を効率的に管理するためのツール「Local Administrator Password Solution(LAPS)」の使い方第2弾です。今回はLAPSが出力するログを一元管理する方法を紹介します。(2016/7/28)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。