ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「パスワード」最新記事一覧

Microsoft、安易なパスワードを使用禁止 攻撃にも対抗措置
「Microsoft Account」でユーザーが安易なパスワードを入力しようとすると、リセット画面が表示されて「推測されにくいパスワードを選んでください」と促される。(2016/5/27)

Tech Basics/Catalog:
スマホでもWindowsでもMacでも、どれでも使えるパスワード管理ツール
iPhoneやAndroidスマホ、Windows、Macなど、複数のデバイスを活用するなら、WebサービスなどのID/パスワードをデバイス間で同期・共有したいところ。そこで大変役立つ「パスワード管理ツール」9製品を紹介する。(2016/5/27)

ロジテック、パスワードロック機能も備えたUSB 3.0ポータブルHDD
ロジテックINAソリューションズは、暗号化機能を標準で装備したUSB 3.0ポータブルHDD計4モデルの販売を開始する。(2016/5/26)

暗証番号、生体認証、ピクチャパスワード
「Windows 10」にどうログオンする? “パスワード不要”の3つの認証とは
認証の世界は長らくパスワードが支配してきた。だが、パスワードは万全ではない。Microsoftは「Windows 10」で、生体認証「Windows Hello」やPINなど、パスワードの代替措置を多数提供している。(2016/5/26)

なお、10回間違えるとデータは自動的に消滅する:
センチュリー、物理キー式パスワード保護機能を備えたUSBメモリ“Lock U”
センチュリーは、パスワードロック機能を標準装備したUSBメモリ「CSUL64G」を発表した。(2016/5/24)

紗栄子、不正アクセス被害を受け注意喚起 「個人情報を守ることの大切さと深刻さを痛感」
パスワードの設定を分かりにくいものにするなど対策はしていたそう。(2016/5/19)

LinkedInの2012年の情報流出、新たに1億1700万人のパスワードが闇市場で流通
2012年の事件で流出したLinkedInのユーザー約1億1700万人の電子メールとパスワードを含むアカウント情報が、闇市場で新たに売りに出されたという。(2016/5/19)

Amebaに不正ログイン5万件 リスト型攻撃受け、全ユーザーにパスワード変更呼び掛け
「Ameba」がリスト型攻撃を受け、約5万件の不正ログインがあったという。全ユーザーにパスワードの変更を呼び掛けている。(2016/5/11)

「Ameba」のアカウント5万件に不正ログイン 流出済みのID・パスワードを用いたリスト型攻撃から
運営のサイバーエージェントは謝罪とともに、推測されにくいパスワードへの変更をあらためて推奨しています。(2016/5/11)

Tech TIPS:
Firefoxに保存されているWebサイトのIDとパスワードの情報を確認する
Webブラウザに保存されているパスワードは簡単に確認できる。パスワードを忘れた際にもWebブラウザに保存されているパスワードを確認することが可能だ。本稿ではFirefoxに保存されているパスワードを確認する方法を紹介する。(2016/5/6)

セキュリティのアレ(23):
「パスワードの定期変更」を考え直そう
セキュリティ専門家が時事ネタを語る本連載。第23回のテーマはセキュリティ業界では度々議論されてきた「パスワードの定期変更」です。その効果について、ケースを分けて考え直します。(2016/4/28)

IT部門もきっと納得
「在宅勤務」導入のハードルをやすやすと乗り越える 合言葉は「VDI」
リモートワーカーの支援をアピールしている企業は、ぜひVDIの導入を検討しよう。在宅勤務の導入をかたくなに拒む“反対勢力”の1つは、確実に説得できるはずだ。(2016/4/27)

いや見せてよ! Yahoo!トップのマクドナルドの広告をクリックするとなぜかIDとパスワードを求められる
選ばれし者しか見られない広告。(2016/4/25)

Tech TIPS:
Google Chromeに保存されているWebサイトのIDとパスワードの情報を確認する
Google Chromeのオートコンプリート機能で保存されたIDとパスワードは、実は簡単に確認できる。うっかり忘れた時でも、Google Chromeに保存されているパスワードを確認すれば大丈夫。(2016/4/25)

クラウド時代の「認証」再考論【第1回】
“パスワードがない世界”が目前でも「パスワード使い回し」が大問題になる理由
パスワード認証の代替技術が成熟し“パスワードがない世界”が現実のものになりつつある一方、パスワードの問題は重大さを増している。その裏にはオンラインサービスの普及と、急激には変わらない認証の現状がある。(2016/4/20)

「自己暗号化ディスク」は企業にとって最適な選択か
「HDD暗号化」の“不都合な真実” 初期パスワードでデータが“丸見え”?
データを自ら暗号化するHDDである「自己暗号化ドライブ」(SED)の導入で、企業のセキュリティは向上する。だがSEDにもリスクはある。本稿ではSEDの導入に当たって必要な知識を紹介する。(2016/4/18)

Tech TIPS:
Internet Explorerに保存されているWebサイトのIDとパスワードの情報を確認する
もうパスワードを忘れても大丈夫? 実はWebブラウザに保存されているパスワードは簡単に確認できる。Internet Explorerで保存されているパスワードを確認する方法を紹介する。(2016/4/15)

Windowsセキュリティアップデート、Windows Helloへの評価は
“意識高いブロガー”は今、「Windows 10」の何を語っているのか
限られた予算でアップグレードする方法から、Windows Helloのセキュリティアップグレード、Windowsパスワードをリカバリーする方法まで。Windowsブロガーたちは、インターネットにどんなことを書き込んでいるのか。(2016/4/14)

山市良のうぃんどうず日記(63):
もしもキーボード配列が誤認識されていたら……
Windowsに限ったことではないのですが、PCを使っていて、絶対に正しいパスワードを入力しているはずなのに、受け付けてくれないという経験はありませんか。キーボードの種類(配列)が誤認識されていることが原因かもしれません。(2016/4/11)

ランサムウェア「Petya」の暗号解除ツール、無料公開される
専用サイトを使って感染したドライブに関する情報を提供すると、暗号を解くためのパスワードが生成されるという。(2016/4/12)

“セキュリティの観点“から危機感をあおるような内容:
セゾンカードのオンラインサービスをかたるフィッシングメールに注意
セゾンカードのオンラインサービス「セゾンNetアンサー」をかたるフィッシングメールが出回っている。クレジットカード情報やID、パスワード情報を盗み取られる可能性があり、注意が必要だ。(2016/4/11)

「Mobage」で最大10万件超の不正ログイン 対象ユーザーはパスワード変更を
他社のサービスから流出したID・パスワードが使われた、いわゆるリスト型アカウントハックとみられています。(2016/4/1)

R25スマホ情報局:
パスワードを強化するコツは?
ハッキングされないパスワードにするためには? トレンドマイクロのシニアスペシャリストに聞いた(2016/3/29)

世界選手権金メダリスト・太田雄貴選手監修のフェンシング動画がカッコいい フェンシングってこういうスポーツだったのか!
合言葉は「MORE ENJOY FENCING」。(2016/3/26)

2015年の不正アクセス手口、ID・パスワードの窃盗が35%超に
不正アクセス後の行為ではオンラインバンキングの不正送金が約7割を占めた。(2016/3/25)

セキュリティのアレ(18):
「パスワード管理ツール」を使ってみよう!――デモ有り
セキュリティ専門家が時事ネタを語る本連載。第18回のテーマは「パスワード管理ツール」です。こうしたツールを使うのは「何となく不安だ」と感じている方、ぜひ本稿をご覧になってください。(2016/3/25)

包括的なモバイルセキュリティ研修が不可欠
「iPhone」をパスワード未設定で放置させない方法
モバイル端末のセキュリティを脅かす要素はあらゆる場所に存在する。従業員には自分の身を守る訓練をしてもらうことが大切だ。(2016/3/24)

京都府2市のマイナンバー対応、生体認証で「顔」と「指」に分かれる
京都府の京田辺市と長岡京市が生体とパスワードによる二要素認証を導入。生体認証では京田辺市が指を、長岡京市が顔を選択した。(2016/3/11)

イヤフォンを装着すれば約1秒で特定:
スマホの次なる認証手段は“耳の形”に?
NECと長岡技術科学大学は、人間の耳穴の形状によって決まる音の反響を用いた生体認証技術を開発したと発表した。2018年度中の実用化を目指す。今後、スマートフォンの個人認証は、指紋やパスワードだけでなく「耳の形状」でも行われるようになるかもしれない。(2016/3/8)

Windows 10のロック画面に広告表示? 
Windows 10を起動してパスワードを入力する前のロック画面が広告に使われるようだ。回避方法はある。(2016/3/4)

Cisco製品にまた固定パスワードの脆弱性、「DROWN」問題の対応も説明
Cisco製スイッチのアカウントに固定パスワードが設定される極めて深刻な脆弱性に対処。OpenSSLやGNU glibcの脆弱性についても対応状況を説明している。(2016/3/3)

FBIのコーミー長官、「iPhoneのロック解除が必要になったのはミスのせいだけではない」
FBIのジェイムズ・コーミー長官は米連邦下院法務委員会の公聴会で「バックドアが必要になったのはFBIがミスでパスワードを変えたせいではないか?」という質問に対し「ミスはしたが、たとえしなかったとしてもiPhoneのデータを調べるためにツールを要請しただろう」と答えた。(2016/3/2)

Tech Basics/Keyword:
2段階認証
単純なパスワード認証を突破した不正アクセス事件が頻発する昨今、導入が進んでいる認証の強化策の一つ「2段階認証」を解説。(2016/3/2)

半径300メートルのIT:
わが家の「パスワード管理ソフト」導入記
家族に提案したら、「そんなところに預けられません!」という返事がありました……。それを乗り越えていけそうな“手がかり”もご紹介します。(2016/3/1)

簡単、安全、ミライセキュリティ:
PR:子どもがマイクラを始める前に、親が考えるべきこと
子どものネット利用には難しい問題が多い。パスワードは煩雑さを増し、ネットは空間の概念がないため、悪意はどこにでも、どこまでも届く――たとえ相手が子どもであっても。そこで注目したいのが、未来を予測して考えられた「ミライセキュリティ」だ。(2016/2/29)

情シス“ニュータイプ“の時代:
ウチの情シスはアルファブロガー!? cloudpackのシンジ流「情シスPDCA」
「パスワードの定期変更は無駄だし、もはやパスワードなんて覚える気もない」「シングルサインオン? やめとけやめとけwww」――。IT企業の一情シスが、自社の取り組みを赤裸々に出しまくるようになったのはなぜか。(2016/2/26)

半径300メートルのIT:
使うのは年1回程度、でも“絶対間違えられない”パスワードの覚え方
行政系カードのID、パスワードは強固な設定を求められますが、たまにしか使わないため忘れがち。おまけに誤入力でロックされると解除手続きが面倒で大変なことになります。そんなパスワードの管理、どうすればいいの?(2016/2/23)

ホワイトペーパー:
クラウド型認証が解決する「5つのセキュリティ課題」とは
新しい技術やワークスタイルの登場は新たなセキュリティリスクを招く。ユーザーIDとパスワードに代わるより堅牢な認証方法として二要素認証が注目を集めているが、低コストでの導入は難しい。「クラウド型認証」が解決する5つのセキュリティ課題を解説する。(2016/2/22)

セキュリティのアレ(13):
セキュリティ専門家が教える「誰でもできるパスワード管理のやり方」
セキュリティ専門家が時事ネタを語る本連載。第13回のテーマは「パスワード管理」です。長年にわたって議論され、啓発活動なども繰り返されてきたテーマですが、ユーザーの間ではいまだに徹底されていないのが実情。本当に重要なことなので、何度でもお伝えします。(2016/2/19)

Twitter、パスワードリセットのバグ修正 一部ユーザーのメールアドレスと電話番号が露出した可能性
1万件弱のアカウントがこのバグの影響を受けた可能性がある。(2016/2/18)

gooスマホ部:
AppleIDのパスワードの変え方ありませんか?
AppleIDのパスワードを、端末だけで変える方法はありませんか?(2016/2/17)

セキュリティ、いまさら聞いてもいいですか?(5):
なぜ、パスワードが盗まれるの?――攻撃者がパスワードを盗む手法と対策を分かりやすく解説
セキュリティ関連のキーワードについて、とことん基礎から解説する本連載。第5回のテーマは、「パスワード漏えい」です。「ブルートフォース攻撃」や「辞書攻撃」などの古典的な手法に加えて、「フィッシング」「盗聴」などあらゆる方法でパスワードを窃取しようとする攻撃者に対しては、どのような対策が有効なのでしょうか。さまざまな認証方式の紹介も含めて解説します。(2016/2/3)

gooスマホ部:
LINEでパスワードを失念し、メールアドレスも使用できない
キャリアを乗り換え、メールアドレスが変わりました。パスワードもわかりません。この場合LINEの引き継ぎは、どの様にすればよいのでしょうか?(2016/2/3)

LGの「G3」に深刻な脆弱性、任意のコード実行の恐れ
悪用された場合、フィッシング詐欺サイトを表示させてパスワードなどを入力させたり、端末上のデータを盗み出したり、不正なファイルをダウンロードさせたりすることも可能とされる。(2016/2/1)

ホワイトペーパー:
Computer Weekly日本語版:EMCの買収でDellに何が起きる?
巻頭特集は、Dellのマイケル・デルCEOインタビュー。EMCを買収したデル氏の本音を直撃。EMCとDellの統合はうまくいくのか? 他にパスワード廃止に向けてさらに前進したFIDO標準の現状、オブジェクトストレージ導入事例、企業の生産性が向上しない理由などの記事をお届けする。(2016/2/1)

Lenovoのファイル共有アプリに脆弱性、「12345678」のパスワードをハードコード
Windows版のSHAREitでは、Wi-Fiホットスポットに「12345678」という安易なパスワードがハードコードされていた。(2016/1/27)

米バージニア大学教職員の個人情報流出、詐欺メールでパスワード明かす
攻撃には、フィッシング詐欺メールを使って受信した相手をだまし、リンクをクリックさせてユーザー名とパスワードを入力させる手口が使われていた。(2016/1/26)

FIDO標準をW3Cに提案
パスワード認証撲滅に向けて一歩前進──FIDO標準の現在
FIDO Allianceが、FIDO標準のWeb APIをW3Cに提出し、FIDO標準のさらなる普及を目指している。賛同する企業も増え、パスワードがいらないWebセキュリティの世界が近づいてきた。(2016/1/26)

LINE、第三者の盗み見は「極めて限定的」 パスワード管理など注意呼び掛け
第三者がLINEの画面を盗み見できる可能性について、LINEが公式な見解を発表。スマホやパスワードの管理を徹底するように注意を促している。(2016/1/25)

TechTargetジャパン プレミアムコンテンツ
パスワードを覚える必要がなくなる?(CW日本語版)
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2016/1/23)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。