ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

ペン に関する記事 ペン に関する質問

「ペン」最新記事一覧

ぺんてる、スマホ対応蛍光ペン「アンキスナップ」がPFU製「SnapLite」に対応
ぺんてるは、スマートフォン用暗記シートを作れる蛍光ペン「アンキスナップ」用アプリのバージョンアップを発表。新たにPFU製「SnapLite」に対応した。(2015/5/20)

キヤノン、電子ペンで書き込みもできるインタラクティブ機能搭載の短焦点プロジェクター
キヤノンは、短焦点投写に対応したビジネスプロジェクター「LV-WX300UST」「LV-WX300USTi」の2製品を発表した。(2015/5/19)

サンワ、なぞって文字をテキストデータ化できるペン型スキャナ
サンワサプライは、文字スキャン向けのペン型スキャナ「400-SCN031」の販売を開始する。(2015/5/11)

Core i7-5557U+512GバイトSSD:
ワコム、Windows搭載ペンタブ「Cintiq Companion 2」の最上位モデルを受注開始
ワコムは、Windows搭載ペンタブレット端末「Cintiq Companion 2」の最上位構成モデル「DTH-W1310H/K0」の発売日をアナウンスした。(2015/5/11)

セキュリティ・ダークナイト ライジング(1):
Metasploit――大いなる力を手に入れる
あのダークナイトが再び這い上がり、帰ってきた! ペンテスターとしての豊富な経験を踏まえ、自らの、そして周りの人々を守るために知るべき「攻撃者のやり方」を解説していく。(2015/4/28)

スマホにもフォースを ライトセーバー型スタイラスペン発売決定、ルーク&ベイダー卿の2モデル
あなたのスマホがフォースとともにあらんことを。(2015/4/24)

次世代型ペンライト「LumiConne LIVE!」200色以上再現、加速度センサーによる色チェンジが凄い
加速度センサー搭載。(2015/4/22)

“空中に手描き”できる3Dペン 9980円
空中に立体物を描ける3Dペンをイーサプライが発売した。(2015/4/13)

これからは鉛筆を耳に挟んで使うのが最先端:
イチゴはスタイラスペンになるのか?──「YOGA Tablet 2-851F:AnyPenモデル」の可能性を探る
8型ディスプレイ搭載で高解像度対応のYOGA Tablet 2ではスタイラスペンが必須。でも、つい忘れてしまう。そんなずぼらな私のために「AnyPenモデル」が登場した。(2015/4/13)

iOS対応の極細スタイラスペン「Jot Script 2 Evernote Edition」、UNiCASEリアルストア全店で先行発売
エムフロンティアが、Adonitとエバーノート共同開発のiOS対応極細スタイラスペン「Jot Script 2 Evernote Edition」をリアルストア全店で先行発売した。(2015/4/13)

3Dプリンタも手書きの時代:
空中に絵を描いて立体アートを作ろう イーサプライがペン型3Dプリンタを発売
イーサプライが、手書きで作品を作れるペン型3Dプリンタを発売した。ノズルの先から出る樹脂が数秒で固まるという。(2015/4/13)

iPad向け、独自技術搭載の高精度極細スタイラスペン「Jot Script 2 Evernote Edition」発売
Adonitは、Evernoteと共同開発したiPad向け極細スタイラスペン「Jot Script 2 Evernote Edition」を発売。独自の「Pixelpoint」技術により高精度な描画が可能で、アプリと接続して拡張機能も利用できる。(2015/4/1)

FiftyThree、iPad用の“感圧対応”スタイラスペン「Pencil」
FiftyThreeは、iPadで感圧対応ペン入力を行えるBluetooth接続対応スタイラスペン「Pencil」シリーズ3製品を日本市場で発売する。(2015/3/19)

PR:「絵を描くなんて美術の授業以来」? 液晶ペンタブレットで始める“大人のお絵かき入門”
小さいころは飽きずにお絵かきしていたはずなのに、いつから止めてしまったのか――そんなあなたのための“大人のお絵かき入門”、液晶ペンタブレットでいかがですか?(2015/3/18)

2015年PC/タブレット春モデル:
東芝、世界最軽量の12.5型Windowsタブレットとしても使える2in1――「dynabook R82」
「dynabook R82」は世界最軽量となる約699グラムの12.5型Windowsタブレットとして利用できる2in1デバイス。付属のキーボードドックと接続すれば、完全なクラムシェルのモバイルノートPCとして扱える。上位機は電磁誘導式デジタイザペンも利用可能だ。(2015/3/9)

メモ帳にワクワク:
オトナの心をつかむ文房具が、相次いで発売されている
大人の消費者の心をつかむ文房具が、相次いで発売されている。転がりにくいシャープペンシルなど使いやすさを追求した文房具は、学校の授業だけでなく職場での利用も増えている。(2015/3/5)

「しなる蛍光ペン」ヒット 曲面でもきれいに引ける 女性チームが発案、“陰の支援”で商品化
ゼブラの蛍光ペン「ジャストフィット」の売れ行きが好調だ。軽い力でペン先がしなり、参考書などの厚い本の曲面でもきれいな線が引ける点のが特徴。女性チームが発案し、男性課長の“陰の支援”で商品化にこぎ着けた。(2015/3/4)

EdTechフロントランナー【MetaMoJi編】
タブレット授業に“紙とペン”の良さをもたらす「MetaMoJi Share for ClassRoom」
MetaMoJiの「MetaMoJi Share for ClassRoom」は、書き込み内容の即時同期機能や“あえて変換しない”手書き入力機能を備え、紙とペンの世界をタブレットで再現する。(2015/3/4)

ワコム、マルチタッチ操作にも対応したプロ向け液晶ペンタブレット「Cintiq 13HD touch」
ワコムは、同社製ペンタブレット「Cintiq」シリーズにマルチタッチ操作対応のプロクリエイター向けモデル「Cintiq 13HD touch」を追加した。(2015/3/3)

セキュリティ対策も万全:
PR:商機は“手書き”にあり――タブレット活用の幅を広げる「MetaMoJi Note 企業版」
iPadなどタブレットを導入する企業が増えているが、使い道はもっぱら「閲覧」。もっと使いこなしたいのに――そんな悩みに応えるのが、MetaMoJiの手書きアプリ「MetaMoJi Note」。紙にペンで書くような書き心地で、タブレットを有効活用できるのだ。(2015/3/3)

SoftBank SELECTION、感情認識パーソナルロボット「Pepper」デザインのスマホアクセ&グッズを発売
SoftBank SELECTIONが、感情認識パーソナルロボット「Pepper(ペッパー)」をデザインしたケースや卓上ボールペンなどを発売する。(2015/2/25)

センシング技術 タッチセンサー:
同時にカラフルな書き込みができる電子黒板向け静電容量式タッチパネル
シャープは2015年2月、電子黒板などに用いる大型タッチパネルシステムとして、複数の手書きペン(スタイラス)を用いて、色や太さの異なる文字や線を同時に記入できる技術を開発したと発表した。(2015/2/24)

“ニャンモナイト”の写真を大募集――eBookJapanで犬好き猫好きに向けた特集が開催中
『ペン太のこと』の著者・片倉真二さんが描き下ろしたペン太のニャンモナイト姿も公開中。(2015/2/20)

R25スマホ情報局:
メモが取れるiPhone6ケース
「Tegware Bagel360」は、スタイラスペンや指先を使ってメモが書き込めるiPhone用のケースです。メモ帳部分は「ブギーボード」の技術を使っていて、スムーズな書き心地が特徴です。(2015/2/18)

これ、本気で描けますよ:
液晶ペンタブ業界に嵐を巻き起こす!?――「VAIO Z Canvas」を漫画家が速攻レビュー
新生VAIOが放つクリエイター向けタブレット「VAIO Z Canvas」は、ハイスペックな“お絵描きマシン”としても使える。ワコム一強の液晶ペンタブ業界に嵐を巻き起こすのか──PC USERでおなじみの漫画家が、試作機を触った。Cintiq Companion 2との比較も!(2015/2/17)

R25スマホ情報局:
スマホを充電するボールペン
一見するとただのペンですが、実は軸に800mAhのバッテリーが内蔵されているサンコーの「ボールペンパワーバンク」。万が一スマホの電源が切れてしまっても、ちょっとだけ充電することができます。(2015/2/16)

2015年PC/タブレット春モデル:
新生VAIOがハイエンドモバイルPCの“Z”を復活――「VAIO Z」
TDP 28ワットの第5世代Core i7、16Gバイトメモリ、512GバイトPCIe SSD、長時間駆動のバッテリー、そして独自の変形機構と筆圧ペンまで盛り込み、ハイエンドモバイルPCの「VAIO Z」が生まれ変わって帰ってきた。(2015/2/16)

2015年PC/タブレット春モデル:
ASUS、2万円台でワコムの筆圧ペンを備えた8型Windowsタブレット――「VivoTab Note 8」
ペン付き8型Windowsタブレット「VivoTab Note 8」の2015年春モデルは、ワコム製スタイラスペンを継承しながら、OSにWindows 8.1 with Bingを採用し、より低価格になった。(2015/2/13)

エプソンダイレクト、薄型軽量デザインの8型Windowsタブレット「Endeavor TB01S」
エプソンダイレクトは、デジタイザーペン入力にも対応する8型WXGA液晶を備えたWindowsタブレットPC「Endeavor TB01S」を発表した。(2015/2/10)

画素密度アップでさらに使いやすく:
こんな液晶ペンタブが欲しかった! 漫画家による「Cintiq Companion 2」徹底検証
たいへん気に入りました。(2015/2/9)

【ITmedia ニュース読者感謝祭】最新の巨大液タブ「Cintiq 27QHD」、触れます
「読者感謝祭」にはワコムの最新液晶ペンタブレットも。お絵かきしましょう!(2015/2/6)

iPadのお絵描きアプリ「Paper by FiftyThree」のツールがすべて無料に
これまで無料では万年筆と消しゴムしか使えなかったiPadのお絵描きアプリ「Paper」で、1つ170円だったペンや絵の具を無料で使えるようになった。(2015/2/6)

曲面でもきれいな線:
しなるペン先の「蛍光ペン」 女性社員たちが発案したゼブラ「ジャストフィット」
文具大手のゼブラが昨年発売した蛍光ペン「ジャストフィット」が売れている。その大きな理由は“きれいな線”が引けることだ。どのような開発ヒストリーがあったのだろうか。(2015/2/2)

サンワ、極細モデルなどタブレット向けタッチペン4種を発売
サンワサプライは、各種タブレット/スマートフォン向けの汎用タッチペンを発表。ボールペン機能付きモデルや極細モデルなど4機種をラインアップした。(2015/1/26)

HP、12型で“紙にも書ける”デジタルペン付きAndroidタブレット「Pro Slate 12」
HPが、紙に書いた文字やテキストをリアルタイムで画面上に表示するデジタルペン「HP Duet Pen」付属の、8型と12型のAndroidタブレットを発表した。(2015/1/21)

空中に絵が描けるペン「3Doodler」の新型「2.0」発表 洗練されてきたな!
大幅にスリム化し、ペンの駆動システムも再設計しています。(2015/1/14)

サンワサプライ、USB充電式のペン型レーザーポインタ
サンワサプライは、バッテリー内蔵タイプの小型レーザーポインタ2製品「LP-GL1006」「LP-RD313」の販売を開始する。(2015/1/14)

シャーペン業界の「芯が折れない」競争が新ステージに ぺんてる「芯が折れたら返金」キャンペーンを開始
ちょっとやそっとじゃ折れそうにない。(2015/1/13)

センシング技術:
宙に描いた文字を認識、指輪型デバイスで点検作業がペン要らずに
富士通研究所は、工場やビルの点検といった用途向けに、重さが10g以下の指輪型ウェアラブル機器を開発した。空中に指で描いた文字を認識し、作業を中断しなくても数字などを入力できるようになっている。2015年中の実用化を目指す。(2015/1/13)

仕事効率アップのカギはかたづけにあり:
無意識に書類やペンを置いてしまうワケ
せっかくかたづけたデスクの上が、気がつくと元に戻って書類の山……。そんな経験はありませんか? この散らかり癖は、普段何げなくとっている行動から始まります。そこに目を向け、散らかし癖を直しましょう。(2015/1/13)

インクはキャンディーの香り! ゼブラから「チュッパチャプス」コラボペン
チュッパチャプスの10フレーバーの香りを再現した香料をインクに配合しています。(2015/1/8)

ワコム、2K相当プロ向け液晶ペンタブレット「Cintiq 27QHD」発売 Windowsタブレット「Cintiq Companion 2」も
ワコムが2K相当の27インチディスプレイを搭載する液晶ペンタブレットの新製品「Cintiq 27QHD」とWindows 8.1搭載タブレット「Cintiq Companion 2」を発表した。(2015/1/6)

YOGA 3では大画面モデルも登場:
Lenovo、「YOGA 3」「ThinkPad YOGA」「YOGA Tablet 2」各シリーズで“第5世代”採用モデルを大量発表
Lenovoの2in1ノートPCラインアップで新モデルが大量に登場。YOGA Tablet 2 with Windowsでは、日常使いのペンや鉛筆でタッチ操作ができる「AnyPen」に対応した。(2015/1/6)

27型2560×1440ピクセルの大画面液晶ペンタブ:
ワコム、液晶ペンタブレットの最上位モデル「Cintiq 27QHD」を発表
ワコムからCintiqの新フラッグシップモデル「Cintiq 27QHD」が登場した。Cintiq 24HDのボディサイズをそのままに27型(2560×1440ピクセル)の大画面液晶を搭載。(2015/1/6)

大きいことはいいことなのか!?:
ワコムの最新液晶ペンタブ「Cintiq 27QHD」を漫画家が使う
ワコムから登場した液晶ペンタブレットの新たなフラッグシップモデル「Cintiq 27QHD」を現役漫画家が最速レビュー!(2015/1/6)

「闇を穿つ大槌」「呪われし大鎌」――選ばれた勇者が持つにふさわしい“伝説の武器”をペンケースの中に
のちの宝具である。(2014/12/23)

サンコー、空中に立体物を“描ける”3Dプリンターペンを発売
サンコーは、数秒で固まる樹脂をペン先から出すことで空中に立体物を“描く”ことができる「3Dプリンターペン」の販売を開始した。(2014/12/22)

PR:13歳、ドキドキの人生初ペンタブレット 「Intuos comic」に触ってみた
お絵描きをデジタルでもっと楽しく! ――中学2年生、デジタル・ネイティブ世代の13歳の女の子に人生初ペンタブにチャレンジしてもらいました。(2014/12/17)

ソフトニック:
iPhone上で手軽に書き初めしよう 書写気分を味わえる毛筆風のお絵かきアプリ――「Henpitsu」
「Henpitsu」は、毛筆や筆ペンのような線を書き込めるアプリです。味のあるグリーティングカードを作ることができます。(2014/12/16)

ゼブラ×ぺんてる×三菱鉛筆:
「折れない芯」シャープペン、“ハイテク戦争”が勃発
“ハイテクシャーペン”で中高生を中心に売り上げを伸ばしてきた三菱鉛筆に、ゼブラとぺんてるが待ったを掛けた。高い技術力で付加価値のあるシャーペンが次々と市場投入されているのだ。(2014/12/12)



普及の途上にあるウェアラブルデバイスの本命と見られるAppleのスマートウォッチ。ウェアラブルデバイスはどの製品も、明確かつ魅力的な用途を提案できていない感があるが、この製品をきっかけに市場が確立すると見る識者も多い。

Windows 10と同じく今年下半期にリリースが予定される次世代Office。Microsoftの主力製品としてWindows同様に常にユーザーの厳しい目にさらされており、その製品の出来が世界中の企業の生産性に影響するお化け製品だ。

大ヒットした艦これの要素を踏襲するように、日本刀を擬人化したブラウザゲーム。男性キャラばかりなので女性プレイヤーばかりかと思えばそうでもない。艦これの「提督」に対し、プレイヤーは「審神者(さにわ)」と呼ばれ、今やネット上では提督同様に目立っている。