ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

ペン に関する記事 ペン に関する質問

「ペン」最新記事一覧

iPadで新しいワークスタイルを:
5000円超の高級スタイラスペン、仕事で使うならタダで――ワコムの“アンバサダー”キャンペーン
“紙とペン”を超える使い方、“iPadとスタイラスペン”で見つけてください――。ワコムが最新スタイラスペンのビジネス活用を探るキャンペーンを実施。iPadを使ったワークスタイル変革を目指す企業に「Bamboo Stylus fineline」を提供する。(2014/10/14)

世界中で“150万本”の実績:
PR:手書き文字、図形、音声を“これ1本”でデジタル化!――「エコー・スマートペン」の魅力に迫る
「エコー・スマートペン」は、議事録作成をはじめ、幅広いビジネスシーンで重宝するデジタルペンだ。ノートにペンで手書きした文字や図形を自動的にデジタル化し、さらにリンクする音声まで録音できる。こんなデジタルペンが欲しかった!?(2014/10/14)

アドビのデジタルペン&定規「Ink&Slide」の使い心地は? 発売前に体験できるイベント開催
アドビが発売するiPad用筆圧感知ペンと定規「Ink&Slide」。発売前にその描き具合や使い心地を体験できる一般向けイベントが10月12日まで開かれる。(2014/10/10)

インクジェット年賀はがきに書き込める「年賀状ペン」 コクヨが発売
インクジェットプリンタ専用年賀はがきに書き込みやすいという「年賀状ペン」をコクヨが発売。(2014/10/9)

2014年PC/タブレット秋冬モデル:
着脱キーボード+筆圧ペン+10.1型WUXGA液晶の2in1――「ARROWS Tab QH55」
「ARROWS Tab QH55/S」は着脱式キーボードと1024段階の筆圧ペンを組み合わせた10.1型2in1デバイス。直販モデルはタブレット単体でも購入できる。(2014/10/9)

KDDI、曲面有機ELディスプレイ採用の「GALAXY Note Edge」を10月23日に発売
曲面有機ELディスプレイ「エッジスクリーン」をはじめ、広角カメラやマウスのように操作できるSペン機能を搭載。スマートウォッチほか対応機器も順次発売していく。(2014/10/8)

仕事耕具:
芯が折れない、そして詰まらないシャープペンシル「デルガード」
シャープペンシルの課題、それは芯が折れるとイライラすること。集中力が途絶えてしまうこともあるこの現象をなくすためにゼブラ開発陣が立ちあがった。(2014/10/8)

タブレットに“超高性能”という新提案:
「VAIO Prototype Tablet PC」を濃密にチェックする
4コア/8スレッド対応の第4世代Core Hプロセッサ、Iris Pro、PCIe SSD、Adobe RGB対応の12.3型“2560×1704”液晶、ワイヤレスキーボード、筆圧ペン……新生VAIOが放つ超高性能タブレットの試作機に込められた数々のこだわりを追う。(2014/10/8)

ゼブラ、芯折れ防ぐシャープペン「デルガード」発売
筆圧や書く角度に合わせて芯をガードする内部機構を導入している。(2014/10/8)

「どれだけ力を込めても折れない」シャープペン、ゼブラが開発 中で詰まることもない
「どれだけ力を込めても芯が折れない」という画期的なシャープペンシル「デルガード」をゼブラが開発。芯が内部で詰まって出なくなることも防ぐという。(2014/10/7)

Adobe、iPad用デジタルペン&定規「Ink&Slide」国内発売
Adobeが発表したiPad用の描画ツール「Ink&Slide」の国内発売が決まった。(2014/10/7)

3次元ツールニュース:
常にとがった状態で書き続けられる新発想のシャーペン開発に、シーメンスPLMの「NX」が貢献
シーメンスPLMソフトウェアは、三菱鉛筆が開発した内部に複雑な機構を持つシャープペンシル「クルトガ」の設計に、同社の3次元CAD/CAE/CAM統合ソリューション「NX」が活用されたことを発表した。(2014/10/2)

ラブライバーの魂を焦がせ! 電熱ペンで刻まれた「ラブライブ!」のイラストがハラショー
これはテンションあがるにゃー!(2014/9/22)

マークシートを塗りつぶすことに特化した究極の試験用シャーペン&消しゴム登場
全力で試験に集中したいあなたに。(2014/9/12)

NEXX、手書き文書をそのままデジタル化できる電子ペン「MyInk」新モデルを発表
NEXXは、同社製電子ペン「MyInk」の新モデルを発表。新たに、手書きメモの補正機能などの新機能を備えた。(2014/9/9)

ソフトバンク、ボールペン付きスタイラスを発売――伊東屋がデザインを監修
ソフトバンクが、スタイラスにボールペンを付けた「スタイラス・ボールペン Designed by itoya」を発売。文房具専門店「伊東屋」がデザインを監修している。(2014/9/9)

ワコム、iPad用スタイラスペン発売 クリエイターモデルはペン先が細く、より繊細に
ワコムはiPad用スタイラスペンの新製品4モデルを発売する。細さを追求しメモ書きに適したタイプ、精度を高め繊細な描画が可能なクリエイター向けなどをそろえる。(2014/9/5)

ペン先をより細く:
iPadで本格的に絵が描ける「Intuos Creative Stylus 2」など、スタイラスペン3機種を投入――ワコム新製品発表会
筆圧2048レベル対応でiPadを最高のキャンバスに。(2014/9/5)

LG Electronics、ペン付きAndroid端末「G3 Stylus」を発表
LGがSamsungのGALAXY Noteシリーズのようなスタイラス付属Android端末「LG G3 Stylus」を発表した。フラッグシップ端末「G3」よりスペックを落とした新興国市場向け端末だ。(2014/8/27)

NEXX、多言語の手書き認識が可能なUSB外付けペンタブレット3機種を発売
NEXXは、文字認識機能を内蔵したUSB外付けペンタブレット「Handwriting Tablet」シリーズ3製品の取り扱いを開始する。(2014/8/26)

「Su-Pen」シリーズにキャップ不要の「T9モデル」――一部店舗で先行販売
MetaMoJiは、iPad/iPhone用スタイラスペン「Su-Pen」シリーズにキャップ不要でペン先を守る「タートルガード」を採用した「T9モデル」を追加する。(2014/8/22)

MetaMoJi、iPad/iPhone用スタイラス「Su-Pen」にペン軸保護機能付きモデルを追加
MetaMoJiは、iPad/iPhone用スタイラス「Su-Pen」の新モデル「T9モデル」を発表。未使用時にペン軸を保護できる「タートルガード」機構を備えた。(2014/8/22)

教育ITニュースフラッシュ
「校務IT化」で先生の“激務”は解消されるのか? 大阪市が検証
国内初の「マンガ学部」での液晶ペンタブレット導入事例から、米MITの人気講義を日本語化する取り組みまで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。(2014/8/22)

ゼブラ、こだわりの漫画用つけペン「チタンGペンプロ」発売 通常より4倍長持ち
プロの漫画家向けに改良した高級つけペン「チタンGペンプロ」をゼブラが発売する。(2014/8/21)

ゼブラ、プロ漫画家向けに究極のGペン「チタンGペンプロ」を発売 “細い線”が4倍長持ち
細い線を長く描け、描き心地も滑らかに。(2014/8/20)

Koboの新端末とみられる「Kobo aura H2O」 H2Oはやっぱり防水?
ワコムのデジタルペン対応にも期待したい。(2014/8/19)

ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2014年7月21日〜7月27日):
ワコムの13.3型液晶内蔵ペンタブレットがランクイン(2014年7月第4週版)
液晶ディスプレイ、プリンタ・インクジェット複合機、スキャナ製品の【2014年7月4週版】販売ランキングを掲載。(2014/8/14)

ムーンプリズムパワーメイクアップ! 「美少女戦士セーラームーン」変装&変身ペンセットが登場よ!
女の子が憧れた変身シーンを再現できるかも。(2014/8/11)

教育ITニュースフラッシュ
立命館小学校は夏休み中、児童の「Surface」をどう守るのか?
ペンタブレット機能を備える「Windows 8」タブレットを導入した千代田区立九段中等教育学校の事例から、文字認識で解説動画を表示する浜学園の塾生向けアプリの機能強化まで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。(2014/8/8)

フォーカルポイント、書き心地滑らかな樹脂製スタイラスペン
フォーカルポイントは、Just Mobile製の汎用スタイラスペン「AluPen Digital」の取り扱いを開始する。(2014/8/6)

ワコムのデジタルペンに対応した電子ペーパー端末をNetronixがデモ
13.3インチのE Ink Pearlディスプレイも展示。文教市場への展開も進むか。(2014/8/5)

ペン先は360度可動:
滑らか動作で狙った場所を逃さずタッチ――「ペン先ディスク型 タッチペン」
上海問屋が、ペン先に円形の特殊導電チップを備えるタッチペンを発売した。価格は1499円。(2014/7/31)

利き手はペンタブに集中 よく使う操作を割り当てられるお絵かき専用ジョイスティック「Tab-Mate Controller」
イラスト制作時によく使う動作をショートカットで実行できるジョイスティックがセルシスから発売された。(2014/7/25)

作画の作業効率アップ:
セルシス、イラスト/マンガ作成を補助するコントローラー「Tab-Mate Controller」
「Tab-Mate Controller」は、セルシスのイラスト/マンガ制作ソフトで利用できるコントローラー。片手にペン、もう片方の手にこのコントローラーを持って操作できることから、作業効率の向上が図れる。(2014/7/25)

TECHNO-FRONTIER 2014:
“ふしぎなおどり”はMPのためじゃない! ――安川電機のロボット同期制御デモ
安川電機は、「TECHNO-FRONTIER(テクノフロンティア) 2014」(2014年7月23〜25日、東京ビッグサイト)で、2台のロボットを高精度に同期制御し、完全に一致した動きを取ることで“両者が持つシャープペンシルの芯が折れない”というデモを行った。(2014/7/24)

講師がキミの作品を添削――pixivで「イラスト・マンガ道場2014」
希望者全員の作品をヒューマンアカデミー講師が添削するほか、優秀作品の投稿者にはペンタブレットなどの賞品が進呈される。(2014/7/16)

鉛筆の芯より細い、iPhone&iPad用の超細スタイラスペン登場
絵も描けそう。(2014/7/16)

ISOT 2014:
折るだけ! 書き込まずにチェックできる手軽なToDoリストメモ
チェックリストを持って来たのに、チェック用のペンがない! というときでも安心の“折る”チェックメモはいかがでしょうか。(2014/7/15)

動画で丸分かり:
「Surface Pro 3」の注目ポイントを試す――スタンド、タイプカバー、ペン入力
「Surface Pro 3」の進化したキックスタンド、タイプカバー、そしてペン入力機能について、インプレッションを動画とともにお届けする。(2014/7/14)

ISOT 2014:
日本文具大賞グランプリ――「握り直さず削れる鉛筆削り」と発色の美しい「メタリック調筆ペン」
第23回 日本文具大賞のグランプリが発表された。機能部門・デザイン部門でノミネートされた各5製品の中から、シンプルさを追求した「鉛筆削り」とファッション性の高いメタリック調の「筆ペン」が受賞。(2014/7/9)

女性の体にペンを拘束するんです セクシーすぎる文房具「Bondage Note」
ビギナーからテクニシャンまで。(2014/7/9)

Adobeのデジタルペン&定規「Ink&Slide」を見てきました
Adobe Systemsが発表した「Ink」と「Slide」はiPad用の筆圧感知ペンとデジタル定規だ。対応アプリを使えば、筆圧感知を生かした絵を描いたり、正確な線によるパース図などを作成できる。(2014/6/20)

Adobe、iPad用無料描画アプリと200ドルのペンと定規(ハードウェア)をリリース
Adobeが、iPad専用の無料描画アプリ「Sketch」と「Line」、それらに対応する199.99ドルの感圧式デジタルペンと定規「Ink & Slide」をリリースした。(2014/6/19)

身の回りにあるモノの色を読み取って完全再現! 魔法みたいなペンが誕生
オレンジの絵をリアルオレンジ色で描けるぞー!(2014/6/17)

まさに魔法のペン:
空中に絵を描ける3Dペン「3Doodler」の使い手が描く「ゴーイングメリー号」のクオリティがすごい
新境地切り開いてた。(2014/6/16)

JTT、ペン先2.4ミリのiPad用極細スタイラスペン
日本トラストテクノロジーは、径2.4ミリの極細ペン先を採用したiPad/mini用のスタイラスペン「Re:Pen」を発売する。(2014/6/10)

「細い線を描けないかなぁ」と思っているアナタに:
iPad/iPad mini向けの超極細スタイラスペン「Re:Pen」
iPadをお持ちの方なら「もっと細い線を描けないだろうか」「もう少し細かい操作についてきてほしい」と思ったことはあるのではないだろうか。そのような方にお薦めしたいのが超極細スタイラスペン「Re:Pen」だ。(2014/6/10)

芯の折れにくさを追求したシャーペン「オ・レーヌ シールド」発売 なんかすごそう
普通のシャーペンの15倍折れにくいってさ。(2014/6/6)

通常より芯が15倍折れにくいシャーペン「オ・レーヌ シールド」 プラチナ万年筆が発売
芯が折れにくい“耐芯構造”を追求したシャープペンシル「オ・レーヌ シールド」が発売される。(2014/6/6)

トランスフォーマーの総司令官がペンに変形 コンボイペンが実用的かつカッコイイ
トランスフォーマー好きの企画者が「好きな物を持ち歩いてみんなに見せたい、自慢したい」と考えた商品だそうです。(2014/6/3)



Windows 9と噂されていた次世代Windowsの名称は、1つ飛ばしてWindows 10に決まった。発売は2015年後半を予定。タッチU/Iの取り込みに苦労しているWindowsだが、高速起動など基本的な面での改善もバージョンを経るごとに進んでおり、文字通り世界レベルでの影響を持つリリースになる。

音楽CDを超える音質を持つデジタルオーディオデータ、略して「ハイレゾ」。その再生に対応した機器が増加しており、対応したスマホの増加などを機に、今後更なる注目の高まりも期待される。

ソフトバンクモバイル初のXperiaシリーズとして発売が決まり、3キャリアが揃って取り扱う人気機種となった。モバイル事業で減損が発生するなど不調が伝えられるソニーであるが、グローバルスマホ市場での生き残りに向けて、これからが正念場だろう。