ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「聖地巡礼」最新記事一覧

一番人気は「ガルパン」の大洗、次点に「ローマの休日」のイタリア 聖地巡礼に関する調査結果
調査対象が10〜70代と幅広いこともあり、新旧の作品があがっています。(2017/9/3)

週刊「調査のチカラ」:
「聖地巡礼」、中国SNSで人気のスポットは?
人が集まるところにはどのような特徴があるのでしょうか。(2017/9/2)

足立梨花、またも本気の「けもフレ」サーバルちゃんコス披露 尾崎由香も「すっごーい」
共演したかばんちゃんコスの三浦祐太朗さんは自らを「ハイキングにきたおじさん」。(2017/7/17)

仙台に「ジョジョ」のマンホールが出現ッ 吉良吉影は靴屋「むかでや」に、広瀬康一は「広瀬通」に
全9種類。マンホール見ながら聖地巡礼もできそう!(2017/7/10)

「アイマス」高垣楓、誕生日! 同名の日本酒人気 店主「売れ行きにびっくり」 
“和歌山出身”で14日が誕生日と設定されているアイマスのキャラ「高垣楓」にちなみ、「高垣」という名前の日本酒を販売する店で同日、お祝いムードが広がった。(2017/6/16)

「ゆきあつのコスプレにしか見えない」 足立梨花、“あの花”めんまコスで聖地巡礼を満喫
ちょっと寂しい原作再現ショットも。(2017/6/8)

ファンの仕業だな! 犬神家「両足だけ水面から突き出した変死体」のロケ地、いつの間にかGoogleマップに登録
その名も「スケキヨ・アップサイドダウンフット・ポイント」。(2017/6/8)

週刊「調査のチカラ」:
『君の名は。』経済効果はどこまで拡大するのだろう?
あの大ヒット長編アニメからメール利用の現状、ユーザー投稿コンテンツの価値まで、調査データから「ビジネスと人の成長」を考える。(2017/6/3)

なんとかAIRで町を盛り上げたい:
「AIR」の舞台・和歌山県美浜町、「アニメ聖地150」選出
「なんとか『AIR』で町を盛り上げたいと思っていたので大変ありがたい」と副町長。(2017/5/18)

「ユーリ!!! on ICE」新作劇場版が制作決定
(2017/4/29)

DMMの「VR動画」がPlayStation VRに対応 スマホ以外でも配信コンテンツを楽しめるように
PS4の動画配信アプリがVRモードに対応しました。(2017/4/27)

Googleマップに「アクサダイレクトコーナー」が登録されていると話題に 堤真一さんが出演するテレビCMの場所に「誰かー!!」
なぜ登録したし……!(2017/4/24)

「けものはいても、のけものはいない」:
「けものフレンズ」人気はなぜ衰えないのか
アニメ「けものフレンズ」の人気が、3月下旬に最終回を迎えたのに衰えていない。(2017/4/24)

「けものフレンズ」人気、なぜ衰えない?
アニメ放送終了後にもかかわらずコラボ始まるなど人気は衰えることを知らない。(2017/4/24)

カギは「スピード感」「ライセンス意識」:
「君の名は。」飛騨市に学ぶアニメツーリズム
大ヒット映画を活用したインバウンド事業は、どのような効果があるのか。成功するアニメツーリズムとはどんなものなのだろうか。「君の名は。」の聖地として観光客を国内外から集めた岐阜県飛騨市の例から学ぶ。(2017/3/24)

天橋立でポケモンゲット! 西日本初「ポケモンGO公認マップ」が登場
京都の聖地とポケモンGOのジム・ポケストップの両方を回ることができるマップが誕生した。(2017/3/15)

神木隆之介ついにVR化! 映画「3月のライオン」聖地巡礼VR動画で桐山と対局できるぞぉぉぉ!
特別対局室で神木くんに思う存分キュンキュンできるぞ。(2017/3/1)

ユーリと佐賀県のコラボ企画「サーガ!!! on ICE」 描き下ろしイラストやイベント詳細を発表!
佐賀の名産品と各キャラがコラボしました。(2017/2/21)

人もポケモンもまだまだ集まる渋谷の聖地【みんなのポケGO写真】
新ポケモンが追加される前に。(2017/2/5)

「節度ある行動を」 ペルソナ5の聖地巡礼者に向け、公式が注意喚起
東京都内がモデルと思われる場所が多数登場しています。(2017/1/28)

柴崎辰彦の「モノづくりコトづくりを考える」:
シリコンバレー見聞録 デザイン思考の発信地を訪ねて
IT起業の聖地といわれるシリコンバレーで見聞きした興味深い体験から、注目のポイントを紹介。第6回は、“イノベーション魂”を揺さぶられるスタンフォード大学のデザインスクール「d.school」です。(2017/1/28)

これが1人分……!? 大洗の旅館「いそや」の夕食がまるで殿様
華さんも大満足。(2017/1/18)

「この世界の片隅に」の片渕監督が一部地域での聖地巡礼自粛を呼び掛け 「そこは観光地ではないのです」
近年盛り上がりを見せる聖地巡礼ですが、騒音などの問題も。(2017/1/10)

岐阜の市町村が「アニメ聖地おもてなし連合」結成へ 広域の連携で聖地巡礼を促す
「君の名は。」の飛騨市、「聲の形」の大垣市、「ルドルフとイッパイアッテナ」の岐阜市など、岐阜の聖地で結束!(2017/1/10)

「逃げ恥」ロケ地巡礼について公式が注意喚起 ロケ地マンションで写真撮影や住居スペースの侵入など
ロケ地は一般の方が生活する居住地です。(2016/12/18)

2016年の流行語大賞は「神ってる」 トップ10には「ポケモンGO」「聖地巡礼」「保育園落ちた日本死ね」など
2016年の新語・流行語大賞が発表された。大賞は広島東洋カープの「神ってる」に。(2016/12/1)

2016年のユーキャン新語・流行語大賞が「神ってる」に決定 その他ベスト10に「PPAP」など
広島東洋カープ・鈴木選手の快進撃を監督が評した言葉でした。(2016/12/1)

I have a pen:
「流行語大賞」に選ばれそうな言葉は? 予想1位は……
2016年の「流行語大賞」に選ばれそうな言葉は?――カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の予想調査で1位になったのは、爆発的なブームになったあのネタだった。(2016/11/30)

実写の“青いシルエット”が写ってる……? 「かまいたちの夜」の舞台となるペンション「シュプール」長野県ロケ地が話題に
プレイしたら聖地巡礼したくなる場所。(2016/11/19)

新語・流行語大賞ノミネート発表 「ポケモンGO」「君の名は。」「PPAP」など
「ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート語が発表された。(2016/11/17)

2016年新語・流行語大賞の候補発表 「ポケGO」「PPAP」「君の名は。」など
「SMAP解散」「センテンススプリング」「ゲス不倫」も。(2016/11/17)

スピン経済の歩き方:
ご当地フィギュア「諏訪姫」シリーズが、20万体超のヒットとなった理由
長野県諏訪市公認のご当地萌えキャラ「諏訪姫」が売れている。デビューから4年が経っているのに、いまだに人気があって、フィギュアの販売個数は20万個を突破。全国的にみると、ご当地萌えキャラは苦戦しているのに、なぜ諏訪姫は多くの人から愛されているのか。(2016/11/8)

こんなのうれしいに決まっとるやろ! 「君の名は。」の“口噛み酒”風のお酒が聖地・飛騨で販売を開始
なお、生写真とメイキング動画はないもよう。(2016/11/3)

「アニメ聖地」ファン投票1位はあの作品 アニメツーリズム協会の中間発表
国内外から「アニメ聖地」を募る投票の中間発表では、最新作から名作まで幅広い作品が選ばれている。(2016/10/31)

「阪神電車ですが?」「西宮市ですが?」 坂本君の聖地でクール&スタイリッシュなコラボが爆誕
車掌になったり法螺貝吹いたりしてる!(2016/10/24)

「君の名は。」聖地を巡るタクシー登場 岐阜のバス会社が企画
アニメのゆかりの地を巡る「聖地巡礼タクシー」を岐阜県高山市の濃飛バスが企画。映画「君の名は。」で主人公が訪れる飛騨市図書館、気多若宮神社などを観光できる。(2016/10/12)

社名変更に秘められた狙い:
PR:勝ち抜くためにリーダーは何をしたのか 必要なのは「突破力」――IDOM・北島昇
中古車買い取り大手のガリバーを運営する「IDOM(イドム)」は、環境変化への危機感を原動力に、組織、働き方、人事など、さまざまな改革を推し進めている。同社がとりわけ力を入れてきたのが、北島氏がかじ取りをしている新規事業開発である。「NOREL」「クルマジロ」「クルマコネクト」など、わずか数年で次々と新事業を立ち上げることができたのはなぜなのだろうか? 北島氏の仕事への考え方、プロジェクトを推進してゆくチカラの秘けつを探る。(2016/9/30)

映画「君の名は。」興行収入100億円突破
「君の名は。」の興行収入が100億円を突破。89の国と地域でも配給決定。(2016/9/23)

アニメ聖地の観光促進団体「アニメツーリズム協会」設立、聖地88カ所をオフィシャル化 
国内及び外国人観光客を対象に広域観光ルートを発信していくとしています。(2016/9/17)

富野監督も“巡礼”呼び掛け 「アニメ聖地」全国88カ所を選定、集客に活用「アニメツーリズム協会」設立
アニメの舞台になった「アニメ聖地」全国88カ所を選んで観光客の呼び込みにつなげる「アニメツーリズム協会」が設立された。(2016/9/16)

アニメキャラの音声案内で「聖地巡礼」? バンナム、位置情報と音声データを連携「ブラメディア」開発
スマホの位置情報と連動し、その場所に応じた音声データが聞ける技術「ブラメディア」を、バンダイナムコエンターテインメントが開発。(2016/9/13)

Weekly Access Top10:
今回のAppleイベントは日本人の心をわしづかみ?
Appleから待望の新型「iPhone 7/iPhone 7 Plus」が発表されました。新色の「ジェットブラック」は、予約開始30分で数カ月待ちという状況です。(2016/9/12)

「君の名は。」製作委員会が「聖地巡礼」に注意喚起 「節度ある行動を」
アニメ映画「君の名は。」の製作委員会が、“聖地巡礼”をしているファンに節度ある行動とマナーを心掛けるよう注意喚起。近隣住民から苦情があったという。(2016/9/12)

新人記者(オタク女子)が行く:
爆発的ヒット『君の名は。』 昔からの新海誠ファンが抱く複雑な感情とは?
8月26日に公開されたアニメ映画『君の名は。』が、公開10日間で累計動員数300万人、興行収入38億円を突破する大ヒットとなっています。新海誠監督の昔からのファンは、『君の名は。』について複雑な感情を抱いているようで……? ファンに語ってもらいました。(2016/9/12)

「君の名は。」公式が関連場所訪問(聖地巡礼)に節度ある行動を求める
近隣住民からの苦情が多数寄せられる事態に。(2016/9/10)

新海誠監督が生出演する「君の名は。」特番、LINE LIVEで 「秒速5センチメートル」も配信
神木隆之介さんも新海誠アニメの魅力を紹介。(2016/9/9)

条件付きで写真撮影OK 「君の名は。」で舞台モデルとして登場する飛騨市図書館が“聖地巡礼者”に柔軟な対応
聖地巡礼者に優しい。(2016/9/7)

スピン経済の歩き方:
『君の名は。』『聲の形』……岐阜にアニメの「聖地」が続々と生まれている理由
ここ数年、上映されているアニメ映画の舞台をみると「岐阜県」が多い。「そんなの偶然でしょ」と思われたかもしれないが、アニメ業界で岐阜の存在感が増しているのは「必然」なのかもしれない。なぜなら……。(2016/9/6)

ジムリーダー以上の強敵 大洗のポケモンジムが大自然バリヤーで近づけないと話題に
大洗エクストリームポケモンジム。(2016/8/16)

今年もやりまああああす! 「サマーウォーズ」の舞台・信州上田で3DAYSイベント、栄おばあちゃんの7回忌も
ロケ地マップもリニューアルして、聖地巡礼が捗りそう。(2016/7/14)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。