ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

「Pixar」最新記事一覧

オラフが主役のアナ雪短編「Olaf's Frozen Adventure」予告公開
ディズニー/ピクサー最新作「リメンバー・ミー」と同時上映。(2017/6/14)

おめでとう! 6月9日はドナルドダックの誕生日
今日はデイジーダックとデート。(2017/6/9)

ピクサー映画「カーズ」2作がフジテレビで連続放送 最新作「クロスロード」を見る前におさらいだぁ
「カーズ」は7月14日20時、「カーズ2」は7月16日19時から。週末に一気見!(2017/6/6)

まるでディズニーの風刺アニメのよう NY地下鉄でベーグルを奪い合うネズミが目撃される
〜( ̄C・>ベーグル<・S ̄)〜(2017/5/20)

ディズニーに公開前映画が人質の身代金要求(拒否したとCEO)
Walt Disneyが、公開前映画を人質にとられ、Bitcoinでの身代金要求を受けたがこれを断ったと同社のロバート・アイガーCEOが語った。(2017/5/16)

東京ディズニーシーに本物のドリーとマーリンが! 「ニモ&フレンズ・シーライダー」ついにオープン
新アトラクションオープンにサプライズ、室井滋さんと木梨憲武さんを発見!(2017/5/12)

ニモやドリーと海底の旅へ:
サカナになって探検だ! 東京ディズニーシー「ニモ&フレンズ・シーライダー」を一足先に体験してきた
5月12日にオープン予定の東京ディズニーシーのアトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」だけじゃなく、ディズニー・リゾートラインやグッズもニモづくし。(2017/5/8)

ミッキーマウスからモアナまで:
ディズニー作品をアート的&技術的に解説! 「ディズニー・アート展」を一足先に見てきた
ミッキーマウスの幻のデビュー作から「モアナと伝説の海」まで。(2017/4/7)

ディズニー/ピクサー最新作の邦題は「リメンバー・ミー」に 12月23日公開決定
死者の国が舞台。(2017/3/29)

ディズニーの祭典が再び日本に! 「D23 Expo Japan 2018」東京ディズニーリゾートで2018年2月開催
今回はどんなサプライズが……?(2017/3/22)

「トイ・ストーリー」キャラの寝姿がフィギュアに カプセルトイで登場
ウッディやバズがぐっすり。(2017/3/28)

モントレーベイ水族館が公開した赤ちゃんコウモリエイの鮭モグモグ映像がカワエイ
ねとxar最新作「ファインディング・ブランチ」。(2017/3/14)

Pixar、ストーリーテリングの無料講座を開設
「モンスターズ・インク」や「インサイド・ヘッド」の監督など、豪華講師陣がPixarアニメの物語制作について教えてくれる無料講座がKhan Academyで開設された。(2017/2/16)

スタジオジブリ「レッドタートル ある島の物語」 アカデミー賞長編アニメ部門にノミネート
「モアナ」「ズートピア」もノミネートされています。(2017/1/24)

あのキャラがあの作品に!?  ピクサー作品同士の“こっそりコラボ”を紹介するトリビア動画
この遊び心が最高。(2017/1/20)

CES 2017:
スマホで靴ひもを結ぶIoTシューズからホームロボットまで 「CES Unveiled」で発見したユニークなプロダクトまとめ
CES 2017開催前に注目のプロダクトが見られる「CES Unveiled」に潜入。会場で見つけたユニークな製品を紹介する。(2017/1/5)

東京ディズニーランド「イッツ・ア・スモールワールド」が開園以来初の大幅リニューアル 映画キャラクター約40体が新たに追加
2017年3月1日にクローズ。2018年春にオープン予定。(2016/11/24)

「トイ・ストーリー4」、2019年に公開延期に
当初は2017年公開予定でした。(2016/10/28)

ベイマックスも仲間入り! ディズニーツムツムのクリスマス・プチケーキ、銀座コージーコーナーで販売
ひとあし早いクリスマスパーティーに。(2016/10/27)

東京ディズニーシー「ファインディング・ニモ」のアトラクション、2017年5月12日オープン
ライドと映像を組み合わせたアトラクションです。(2016/10/14)

ITmedia エグゼクティブ オープンセミナーリポート:
ディズニーは「夢と魔法」で企画をつくる――ヒットを生み出すための10のストーリー
ディズニーは、なぜ常にたくさんの人を集める企画を生み出せるのか。それは「夢」と「魔法」から生まれてくる。感動を生む企画の秘密を紹介する。(2016/8/29)

「トイ・ストーリー」や「モンスターズ・インク」の世界を冒険! ピクサーの体験企画、いよいよ東京で開催
映画の世界の「もしも」な冒険……! (2016/8/27)

Willow Garage出身デザイナーに学ぶ、サービスロボットのインタラクションデザイン(後編)
ロボットが一般化するために「人間とどんな関係を築くか」は避けて通れない問題だ。正解はまだ見えないが、Willow Garage出身者が手掛けるロボットを通じて「今後のサービスロボットデザイン」を探ってみたい。(2016/8/22)

「2020年には世界で最も多くのオリジナルコンテンツを手掛ける制作者に」 Netflixの最高コンテンツ責任者、野望を語る
「品質」と「編成力」を重視しているとNetflix。(2016/8/18)

夏だ、ゲームしよう!:
夏休みに遊び倒したいPCゲームは? 達人が語るオススメ3選
世界中で数千万人のゲーマーが熱狂するタイトルはコレだ!(2016/8/19)

室井滋、「ファインディング・ドリー」のヒットで私生活でも“ドリー化”が進んでしまう
ニモ役の菊地慶くん、ベビー・ドリー役の青山ららちゃんも初お目見え。(2016/8/2)

「ファインディング・ドリー」大ヒットの陰にあのアニメあり? マクレーン共同監督に聞いてみた
「タカトクトイスのおもちゃは今でも宝物の1つ」(アンガス・マクレーン)(2016/7/26)

警告:レインコート必須! スマホ水濡れ注意!:
“ディズニーの夏”は今年もびしょ濡れ! 最新技術満載のショーや街中アートを一足先に見てきた
ディズニーの夏がスタート! アンジェラ・アキさんのミュージカルショーも始まりますよ!(2016/7/8)

八代亜紀、ディズニー/ピクサー史上初の“本人役”でカメオ出演 「抑揚がいらないといわれて……」
ドリー普通に対応しすぎぃ!(2016/7/5)

ピクサー全力のキュン死キャラ! ベビー・ドリーが圧倒的なかわいさ
作品の全米公開まで世界的に秘密にされていたけど、日本だけ劇場予告に登場していたんです。(2016/6/21)

教えて! 絵師さん:
夜明け前の町に灯る明かりのような希望 おかずさん
自らのイラスト歴を「遅いスタートだった」と振り返るおかずさん。「描きたい」と気付いた高校時代、必死で吸収した大学時代――イラストレーターとして歩き出すまでを聞きました。(2016/6/20)

「トイ・ストーリー」キャラが合体する超合金ロボ、お披露目 監督ジョン・ラセターが「作って」と直談判
発表会には勝俣州和さんと筧美和子さんが登場!(2016/6/10)

「超合金 トイ・ストーリー」現る ウッディなど5体が合体、巨大ロボに
映画「トイ・ストーリー」のキャラクターが合体するロボット「超合金 トイ・ストーリー 超合体 ウッディロボ・シェリフスター」をバンダイが発売する。(2016/6/9)

ここに来てまさかの顔出しNG!? 「ファインディング・ドリー」のドリーがあの歌姫の2色カツラをかぶる
監督シーアのファン過ぎぃ!(2016/6/7)

アニメや洋画にたびたび登場する謎の数字「A113」 その謎を解き明かすYouTubeムービーがなるほど
謎の数字「A113」が示すものとは一体。(2016/6/4)

ピクサースタジオもギョギョッ! さかなクン、「ファインディング・ドリー」の海洋生物監修
字幕版&吹替版で。マンボウ役で声優も務めることに。(2016/6/2)

「ファインディング・ドリー」新キャストに上川隆也と中村アン 7本足のタコ&泳ぎが苦手なジンベイザメ役に
中村アンさんは声優初挑戦。(2016/5/19)

買って試して選んでみた:
「Oculus Rift」で極上体験ができるVRコンテンツ“3選”
注目のVR HMD「Oculus Rift」は高額ですが、それに見合う素晴しいVR体験を提供してくれます。個人的に試した中で、おすすめのVRコンテンツを3つ選んでみました。(2016/5/13)

日本人初の快挙! 新海誠監督が米Variety誌の選ぶ「2016年の注目アニメーター」の1人に
最新作「君の名は。」は、8月26日公開予定。(2016/5/5)

ニモやドリーも登場! ピクサーの仲間が集まった「こどもの日プチケーキ」 コージーコーナーで4月15日より限定販売
子どもじゃなくても食べたい。(2016/4/13)

林信行が見るApple発表イベント(4):
9.7型iPad Proは「究極のアップグレード」
Appleスペシャルイベントの現地リポート第4弾では、同発表会でトリをつとめた9.7型「iPad Pro」と、iOS 9.3の新機能について触れよう。(2016/3/24)

東京都現代美術館で「ピクサー展」開催 アーティストたちの創作活動にフォーカス 500点もの貴重なアートワークを展示
これを東京で観られるなんてすごい。(2016/3/5)

ドナルドの抱き枕やプーさんのクッション 「ディズニーツムツム」の一番くじがキュート&スイート!
マグカップやスイーツの香りのボディクリームも。(2016/3/1)

くまのプーさんにウサ耳がついちゃった! ディズニーのイースタースイーツ 3月4日からコージーコーナーに登場!
ミッキーやミニーのプチケーキも。(2016/2/29)

第88回アカデミー賞長編アニメ部門は「インサイド・ヘッド」 「思い出のマーニー」受賞ならず
ディズニー/ピクサー映画が獲得。(2016/2/29)

ディズニープリンセスは主役なのに脇役男性よりせりふ少ない 米言語学者のディズニー映画研究が話題に
主役でも、男性脇役よりせりふが少ないプリンセスは、回りから外見を褒められてばかり?(2016/2/6)

「ニモ」から13年、続編「ファインディング・ドリー」が7月公開 室井滋&木梨憲武は続投
え、もう13年たったのか……。(2016/2/2)

データ分析がより身近なものに
「Watson」だけが目立つ時代は終わった、5つの2016年分析トレンド予測
「Watson」の応用進展やビッグデータ活用の普及など、動きが激しいデータ分析市場。2016年の分析市場はどのように動くのだろうか。(2016/1/18)

キュートなお尻がかわいい! ディズニーツムツムのプチケーキ、銀座コージーコーナーで1月18日から
全部食べたいっ。(2016/1/13)

「ピクサー展」が来年3月に開催決定! ピクサー映画のアートワーク約500点を公開
ピクサーは来年で設立30周年。(2015/11/19)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。