ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ドット絵」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ドット絵」に関する情報が集まったページです。

蒸し暑いけど心地良い日本の夏 ノスタルジーを感じる昭和っぽいピクセルアートが「ステキ」「和む」と人気
趣のあるドット絵のループアニメーションです。(2018/7/18)

アニメ「ハイスコアガール」1話スタート! あの日、ぼくらは薄汚いゲーセンで夢を見ていた
【ネタバレあり】薄暗くて汚かったゲーセンに通っていた日々(2018/7/14)

「古畑任三郎」のオープニングをファミコン風に再現 挑むのはあの「ポートピア連続殺人事件」……!?
もちろん犯人は……。(2018/7/11)

「ゲーム画面かと思った」 カービィのアイコン全30種をアイロンビーズにした達人の技が鳥肌もの
懐かしさあふれるドット感。(2018/6/29)

ルービックキューブ約900個で表現した「ピカチュウ」や「リザードン」に感動の声 大迫力のキューブアートを1人で制作
時間をかけて作られた愛のあるポケモンのファンアートでもあります。(2018/6/10)

タバコ屋・雀荘・駄菓子屋さん……古い町並みを再現するボクセルアートがノスタルジック
新作が作られるたびに、町が豊かになっていく過程もいい感じ。(2018/6/5)

「ロックマン11」、10月4日発売決定 「ダブルギア」能力を手にした新たなロックマン
敵やギミックの動きが遅くなる「スピードギア」と、攻撃を強化できる「パワーギア」が攻略のカギに。(2018/5/30)

「スペースインベーダー」がマグネットに 集めてゲーム画面を再現したい
ドット絵がかわいい。(2018/5/28)

全天球で描かれたイラストが幻想的 空間をグニグニ動かす感覚がクセになる
リコーの全天球カメラ「THETA」用ギャラリーで、自由に動かして鑑賞できます。(2018/5/10)

「moon」木村祥朗の最新作はシューティング! 「BLACK BIRD」Steam&Switchで今夏発売決定
メインビジュアルがなんとも不吉。(2018/5/3)

「ポケモンGO」、最先端の8ビットグラフィックを導入 懐かしい姿に往年のファン歓喜
このままでもいいという声。(2018/4/1)

飯テロだ! ドット絵で描かれたご飯がかわいくておいしそうで胃袋に大ダメージ
おなかが減っちゃう。(2018/3/25)

「ミリマス」が5年の日々に幕 プロデューサーや声優、運営が感謝の言葉を送り合う
サービスは終わっても、アイドルのステージ、Pとの絆はこれからも続く。(2018/3/19)

「耳すま」のお父さんが語りかける「ドット絵あるある」の世界 Twitterで画質劣化させないための画像投稿術
ドット絵あるある(2018/3/19)

特殊なプリンターが作る「ドットずし」 料理をデータ化・転送してどこででも再現する壮大な計画
実現すれば、ベテラン職人が握ったすしのデータを、どこでも受信して味わえる。(2018/3/14)

Steam版「クロノ・トリガー」の「ドット絵」が抱える問題点とは何か ユーザーによる分析と修正が進む
オリジナルのドット絵がフィルタによってにじんでしまっており、原作のファンから悲鳴があがっていました。(2018/3/8)

“猫部長”すくすく成長中! かわいさと美しさはそのまま社員を励ます姿に疲れが吹き飛ぶ
やっぱり最高の上司だった……!(2018/3/5)

おわかりいただけただろうか……? ファミコン解像度のスクショを並べた4Kモニターの動画に潜む“例の存在”に気づけるか
私だよ!!!!(2018/3/3)

SFC時代の名作RPG「クロノ・トリガー」Steam版リリース → UIやグラフィックがスマホ版仕様で不評の嵐に
レビューは「ほぼ不評」という状態に。(2018/2/28)

「ロックマン」のモチーフを盛り込んだロードバイク登場 ブルースやフォルテ柄のジャージも
30周年を記念したロックマン自転車がかっこいい。(2018/2/22)

合成画像じゃないんですか!? レゴで作った“等身大ドラえもん”が現実感のない完成度
声が聞こえてきそう。(2018/2/13)

かーずSPのインターネット回顧録:
「モバマス」が僕らに与えてくれたもの 〜かーずSPのソシャゲ狂想曲〜
「モバマス」に18万円突っ込んで得たものとは。……え、15万円じゃなかったっけ?(2018/2/9)

たった1人で開発したアクション・アドベンチャー「アイコノクラスツ」 1月23日リリース
豊富なアクションとカラフルなドット絵で描かれるゲーム。(2018/1/16)

週末珍ゲー紀行:
死の間際に老人は何を願ったのか RPGツクールで世界の涙腺を緩めた男の新作「Finding Paradise」
人生のハッピーエンドについて考える。(2018/1/8)

ロックマン最新作「ロックマン11」来年発売 シリーズ30周年を記念
カプコンが「ロックマン」シリーズ最新作「ロックマン11 運命の歯車!!」を2018年後半に発売する。シリーズの30周年記念した完全新作という。(2017/12/5)

おなじみの仕様は継続:
「ロックマン」新作、18年後半に発売 30周年を記念
カプコンが、人気ゲームタイトル「ロックマン」シリーズの最新作「ロックマン11 運命の歯車!!」を2018年後半に発売すると発表。(2017/12/5)

週末珍ゲー紀行:
人間なんかやめていっそ猫になりたい人へ にゃーにゃと遊べるネコ好きホイホイ「Play with Gilbert」に癒される
Out Neow!(2017/11/24)

「佐世保競輪場」のポスターが“とある恋愛ゲーム”風だと話題に 理由を競輪事業所に聞いてみた
やたらと再現度が高い。(2017/11/21)

懐かしいいい! 1996年の初代「たまごっち」、初の完全復刻版が登場 20周年を記念して
まめっちやおやじっちをドット絵で、あのたまご型携帯ゲームで育てよう。(2017/11/16)

那須ハイランドパークが引退する「サンダーコースター」のアート化プロジェクト リターンに「先頭車両」も
クラウドファンディングで支援者を募っています。(2017/11/11)

週末珍ゲー紀行:
今日からあなたは死神のパシリです ピタゴラスイッチ感覚で人を事故死させるパズルゲーム「Death Coming」
因果律により定められしモブキャラたちの消費期限。(2017/11/11)

日本中のお兄ちゃんに届けたい 「干物妹!うまるちゃん」のPCクッションが登場
みんなでゴロゴロしよう。(2017/11/9)

「マリオオデッセイ」公式サイトに隠しコマンドが見つかる 自力で見つけた人はすごい!
いままで見つかっていなかったとは……!(2017/10/26)

「魔王を倒すには、コードの力が必要じゃ」――エンジニア専用RPG「CODE QUEST」登場
「エンジニア専用RPG」をうたう無料ゲーム「CODE QUEST〜伝説のエンジニア、求ム〜」が10月18日に公開された。(2017/10/18)

女神転生の2Dアクションゲー無料公開 おなじみの敵キャラや弱点攻撃などメガテンらしさ抜群
主人公は「ジャックフロスト」と「ジャックランタン」。(2017/10/16)

伝説のゲーム「moon」の作者がおくる最新作「Million Onion Hotel」 「moon」20周年の日についにリリース!
Android版は「がんばってますよ!」だそうです。(2017/10/16)

「首都高道路情報シミュレーター」の完成度と再現性がすごい
ホンモノを見に出かけたくもなりますね。(2017/10/16)

回すと好きな文字が浮かび上がるハンドスピナーがクラウドファウンディング中 ひらがな・カタカナ・漢字に対応
スマホだけで「文字の入力・編集・登録」まで全てできます。(2017/9/18)

「星のカービィ」は今年で25周年! 全57種のカービィたちが集結する「コピー能力総選挙」開催
意外と知らない能力もあるはず。(2017/9/14)

スーパーマリオとWIREDがコラボ ドット絵尽くしの腕時計が土管型ボックス入りで発売
裏ぶたのクッパ戦、竜頭のスターなど、いたる部分にマリオの意匠が。(2017/8/12)

「ドラクエ11」300万本超え 発売から約10日で
ドラクエ最新作「ドラクエ11」の国内出荷・ダウンロード販売本数が300万本を突破したと、スクウェア・エニックスが発表。(2017/8/7)

マリオとルイージの競り合いまで完璧! 「スーパーマリオ3」の世界を直方体で表現したアニメ動画が話題に
2面でワールドマップ、もう1面でオープニング画面を再現。(2017/8/4)

「ドラクエ11」発売2日で200万本突破 PS4・3DS合計で
ドラクエ11の国内推定販売本数が2日で200万本突破。ハードの売り上げにも貢献している。(2017/8/2)

堀井雄二の地元で体感するドラクエ30年と原点 「ドラクエミュージアム」&「堀井雄二展」、洲本会場レポート
2016年の東京から回ってきたドラクエ30周年企画展。最後の淡路島・洲本会場は、古き赤レンガ倉庫がファンタジー世界を演出するマダンテ級のイベントだった。(2017/8/2)

ふるさと納税で「ゲームに出演」「ドット絵になれる」 2日で品切れ、日本一ソフトウェア×各務原の返礼品はなぜ生まれた
各務原市のふるさと納税で人気を集めた、日本ソフトウェアの変わった返礼品。企画の経緯を市と企業に取材しました。(2017/7/25)

「ドットで描いてもらえる権利」や「新作ゲームに登場する権利」も! 日本一ソフトウェアによる、岐阜県各務原市のふるさと納税記念品がユニーク
ゲームメーカーならではの一風変わった権利。(2017/6/26)

HoloLensで複合現実の「スーパーマリオブラザーズ」をプレイ 主観でプレイするとこんな感じだったのか!
土管は横を通ればいい。(2017/6/22)

セガの歴代全ハードのゲームがスマホに集まる!? 「SEGA Forever」、海外で始動
既に海外では「ソニック」や「ファンタシースターII」など5タイトルが配信中。日本でもお願いします!(2017/6/22)

数千本のマッチ棒でレーシングカー! 接着剤を使わないこだわりを見せるも、本来の使い方に立ち返る謎展開に
マッチ棒をどうしたいのさ……!(2017/5/27)

バンダイの「オリケシ」が復刻! ピースを並べてチンするとドット絵風のオリジナル消しゴムが完成
凹凸のある立体的な消しゴムが作れる第2弾も予定。(2017/5/10)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。