ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「プラットフォーム」最新記事一覧

国産AIのプラットフォーム構築 総務省、来年度概算要求に12億円
総務省は来年度から、企業が人工知能を事業や技術開発に低コストで活用できるようにするAIプラットフォームの構築に乗り出す。(2016/8/26)

PHP7とMySQL5.7に対応、セキュリティを強化:
シックス・アパートがCMSプラットフォーム「Movable Type 6.3」をリリース
CMS(コンテンツ管理システム)および関連サービス企業の大手シックス・アパートは、CMSプラットフォームの最新版「Movable Type 6.3」の出荷を開始したと発表した。(2016/8/24)

GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」は9月中に立ち上げか
Googleの新しいVRプラットフォーム「Daydream」の立ち上げは向こう数週間以内だと、Bloombergが報じた。最初の“Daydreamレディ”端末とみられるLG V20の発表は9月6日だ。(2016/8/24)

.NET TIPS:
Xamarin.Forms:プラットフォームに応じたフォントサイズを指定するには?
Xamarin.FormsではNamedSize列挙型やGetNamedSizeメソッドを使用することで、プラットフォームごとに画面表示に使われるフォントのサイズを変更できる。(2016/8/24)

新規インストール促進からリエンゲージメントまで:
フリークアウト「Red」、スマホアプリ広告向けの配信サービスを開始
フリークアウトが提供するモバイルマーケティングプラットフォーム「Red」は、スマートフォンアプリプロモーションにおける新規インストール/リエンゲージメント広告配信の機能を追加し、サービス提供を開始した。(2016/8/23)

国内代理店として初:
CyberZが「Snapchat」広告の取り扱いを開始
サイバーエージェント子会社のCyberZは、米国向けにコミュニケーションプラットフォーム「Snapchat」の広告取り扱いを開始したと発表した。(2016/8/22)

山市良のうぃんどうず日記(72):
Windows 10の新しい「電卓」と「ビルトインAdministrator」に見る“セキュリティの落とし穴”
Windows 10とWindows Server 2016の「電卓(calc)」は、ユニバーサルWindowsプラットフォーム(UWP)アプリです。Microsoft Edgeと同様、Windowsの既定ではこのアプリをビルトインAdministratorで動かすことができません。(2016/8/22)

オン・セミコンダクター 副社長 David Somo氏:
PR:強みは5万品種に上る製品群、IoT向けプラットフォーム構築を目指す
2006年以降だけで11件にも及ぶM&Aを実施し、積極的に製品群の拡大を行ってきたオン・セミコンダクター(ON Semiconductor)。手掛ける製品は4万8000品種に上る。広範な製品群を武器に、センサー、マイコン、無線接続機能向けの製品をさらに充実させ、IoT(モノのインターネット)機器開発に向けたプラットフォームを構築するというシナリオを描いている。コーポレートストラテジ&マーケティング担当副社長のDavid Somo氏に同社の技術/製品戦略などについて聞いた。(2016/8/22)

自社コミュニティを「ブランド発信の基盤」に:
はなまるうどん、CRM施策をアライドアーキテクツ「モニプラ」に全面移管
アライドアーキテクツは、「はなまるうどん」を展開するはなまるが、CRM施策をSNSマーケティングプラットフォーム「モニプラ」に全面移管した事例を公開した。(2016/8/19)

.NET TIPS:
Xamarin.Forms:プラットフォームに応じて画面の一部を変えるには?
Xamarin.FormsアプリでXAMLあるいはコードビハインドに、プラットフォームごとに異なる設定を簡便に記述するにはOnPlatformクラス/メソッドを使用する。(2016/8/17)

製造ITニュース:
IoT・M2M環境を短期間、低コストで提供するクラウド型サービスを開始
日立システムズは、遠隔地に点在する装置の稼働監視や制御ができるIoT・M2M環境を短期間、低コストで提供するクラウド型のプラットフォームサービスを開始した。IoT・M2M環境の構築から運用、保守、セキュリティまでワンストップで対応する。(2016/8/15)

日本企業の海外進出を支えるクラウド基盤
「SAP HANA(R)」をIaaSで構築、世界で戦うビジネス基盤の選び方
「SAP HANA®」のクラウド構築ニーズが高まっている。グローバル戦略に目を向けているユーザー企業には、SIerはどのような観点でプラットフォームを提案すべきだろうか。(2016/8/12)

「LINE LIVE」一般ユーザーがライブ配信可能に 女子高生の感想は?
ライブ動画配信プラットフォーム「LINE LIVE」の大型アップデートが実施された。これによって、一般ユーザーがライブ配信機能を使うことが可能になり、動くスタンプやギフトアイテムも登場。実際に使ってみた女子高生の感想は?(2016/8/10)

インターネットイニシアティブ IIJ IoTサービス:
IoTシステムに必要な機能を網羅したプラットフォームサービス
インターネットイニシアティブは、各種デバイスのセンサー情報の収集から蓄積・可視化、制御・管理の自動化まで、IoTシステムに必要な機能を一体化し、クラウド上の共通プラットフォームとして提供する「IIJ IoTサービス」を発表した。(2016/8/10)

顧客の行動をクロスチャネルで把握:
ジーニー、マーケティングオートメーションプラットフォーム「MAJIN」にオフラインキャンペーン機能を追加
ジーニーは、マーケティングオートメーションプラットフォーム「MAJIN」に、オフラインキャンペーン機能を追加したと発表した。(2016/8/9)

レンダリング工程を支える高性能サーバ:
PR:時代の先端を行く映像制作を――ポリゴン・ピクチュアズが「Lenovo NeXtScale System」を採用した理由
世界でも有数の歴史と実績を誇るデジタルアニメーションスタジオ、ポリゴン・ピクチュアズ。同社はレンダリング・サーバとして高密度コンピューティング向けの最新プラットフォーム『Lenovo NeXtScale System』を導入。最近ではVR(仮想現実)などの用途でワークステーションを社外に持ち出す必要も出ていることから、モバイル・ワークステーションの導入も検討しているという。(2016/8/12)

動画コンテンツを持たない提携メディアも広告収益が可能に:
TubeMogulがfluctと連携、アウトストリーム型動画広告を配信開始
オンライン動画広告プラットフォームを提供するチューブモーグルとはSSP「fluct」を提供するfluctと連携したと発表した。(2016/8/8)

特集:「差別化」をリードする、アジャイル時代のプロジェクト管理(3):
従量課金制のPaaS型ECプラットフォームを24時間365日支えるエンジニアリングの舞台裏
従量課金モデルを採用したPaaS型の新しいタイプのECプラットフォームを提供するCommerbleは、Microsoft Azureを中心に、AWSやCIツール、プロジェクト管理ツール、ソースコード管理ツールを連携させることによって、継続的に進化を続ける質の高いECサービスの提供に成功している。その舞台裏を聞いた。(2016/8/8)

開発成功に導くチェックポイント
iPhoneアプリ開発で「心が折れない」ために知っておくべきこと
Apple「iOS」用のアプリの開発は、適切なデザインプラットフォームとプログラミング言語の選択から始まり、ユーザーフレンドリーなネイティブアプリの完成に至るまでの多層的なプロセスだ。(2016/8/5)

@cosme shoppingで導入:
Web接客の「KARTE」が「NaviPlus レコメンド」と連携開始
プレイドは、同社が提供するWeb接客プラットフォーム「KARTE」において、ナビプラスが提供するレコメンドエンジン「NaviPlus レコメンド」との連携を開始した。(2016/8/4)

アプリマーケティングを支援:
App Annieが法人向け有料製品をリリース、ASO機能とアプリ内広告データを提供
App Annieは、アプリ情報プラットフォームの法人向け有料製品として「Marketing Intelligence」をリリースした。(2016/8/3)

「LINE LIVE」、誰でもライブ映像配信が可能に
LINEのライブ動画配信プラットフォーム「LINE LIVE」に、一般ユーザーのライブ配信機能が追加される。(2016/8/3)

組み込み/IoT機器開発で使えるWindows(4):
IoTの実現に最適な「Windows IoT」と「Azure IoT」
マイクロソフトの組み込み/IoT機器向けOS「Windows Embedded/IoT」の導入メリットとは? 連載第4回では、IoTの実現に欠かせない要素の1つ“クラウド”に焦点を当て、マイクロソフトのクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」のIoT向けサービス、そして組み込み/IoTデバイスとクラウドの連携活用について紹介する。(2016/8/3)

日立、ミッドレンジストレージにオプション追加 クラウド連携モジュールや運用自動化ソフト
日立がミッドレンジ向けストレージプラットフォーム製品を“ユニファイドストレージ化”するモジュールをオプションに追加した。運用自動化やインフラ構成の監視や性能分析を行うソフトウェアも同時に発売する。(2016/8/2)

製造ITニュース:
XMpLantのサポート範囲を拡張、プラントや船舶産業のデータの相互運用性を強化
ダッソー・システムズは、プラントや船舶の設計で扱われるデータのファイル互換用ツールおよびデータ保存形式「XMpLant」の3Dエクスペリエンス・プラットフォーム上でのサポート範囲を拡張した。(2016/8/2)

オフラインとオンラインをつなぐ統合マーケティングソリューションの開発を推進:
電通とインティメート・マージャーが資本業務提携
DMP専業のインティメート・マージャーは電通と資本業務提携を締結。電通グループの統合マーケティングプラットフォーム「Dentsu.io」を通じてパブリックDMPを提供していくと発表した。(2016/8/1)

Weekly Memo:
覇権争いが激化 エンタープライズプラットフォームの勢力図はどう変わる?
エンタープライズプラットフォームをめぐる勢力争いが激しくなってきた。この分野で火花を散らすSAPとOracleが先週、相次いで興味深い動きを見せた。果たして今後の行方やいかに。(2016/8/1)

製造ITニュース:
デバイスからネットワーク、クラウド環境を一体化したIoTプラットフォーム
インターネットイニシアティブは、IoTシステムに必要な機能を一体化し、クラウド上の共通プラットフォームとして提供する「IIJ IoTサービス」を2016年11月より提供開始する。(2016/8/1)

ヤマト、MVNO支援を生かしてIoT事業者にセットアップ技術と物流ノウハウを提供
ヤマトシステム開発は、MVNO支援プラットフォームなどで培ったセットアップ技術と物流ノウハウをIoT関連機器事業者へ提供。5月からシャープのモバイル型ロボット電話「RoBoHoN」のセットアップ支援をスタートした。(2016/7/29)

テンプレートを利用して簡単で安価にコンテンツ作成:
GMO TECH、スマーフォン用動画広告作成プラットフォームを提供開始
GMO TECHはShakr Mediaと提携し、スマートフォンアプリのPR動画広告の作成に特化したPR動画作成プラットフォーム「VideoCraft byGMO」の提供を開始した。(2016/7/29)

スマートファクトリー:
IoTによる「自律工場」へ加速するファナック、NTTグループとも提携へ
産業用ロボットやFA機器などを展開するファナックは、NTTグループ3社と提携し、IoTによる自律した工場を実現するためのプラットフォーム「FIELD system」の早期実現に向け、協業を行う。(2016/7/29)

グーグル、ラディシス、サムスン電子がプロジェクトに参加:
Linux FoundationとON.Labがキャリア向けオープンソースプロジェクト「CORD」を設立
通信会社などのサービスプロバイダー向けの統合ソリューションプラットフォームを提供するオープンソースプロジェクト「CORD」が創設された。(2016/7/28)

先端ガジェットが集まる「+Style」に11製品が登場――軍事技術を応用したディスプレイ付きゴーグルなど
もの作り支援プラットフォーム「+Style」に8月に登場予定の新製品がお披露目された。軍事技術を応用したウェアラブルグラスなど、11製品が新たにラインアップに加わる。(2016/7/27)

スマホでも遊べる  「ゆめにっき」「獄都事変」など有名フリーゲーム6作品がブラウザ上でプレイできるように
ゲーム配信プラットフォーム「AndApp」にて配信。「青鬼」も登場予定。(2016/7/27)

安全システム:
10年後を見据えたスバルの新プラットフォームが完成するまで
富士重工業は、2016年10月以降に発売予定の新型「インプレッサ」の国内仕様車を公開した。新プラットフォーム「スバル グローバル プラットフォーム」を採用して“動的質感”を向上するとともに、同社初となる歩行者保護エアバッグを標準搭載として安全性能を高めた。(2016/7/27)

ソフトバンクの「+Style」で「ハローキティフォン」発売、8月下旬の予定
オーラは、ソフトバンクのIoT支援プラットフォーム「+Style」へ「ハローキティフォン」を提供。オリジナルのリップ型モバイル充電器やネックストラップを加えたセットを8月下旬から販売する。(2016/7/26)

ネットワーク構成から脆弱性を発見する対策、富士通システムズ・イーストが提供
富士通システムズ・イーストが米RedSealと提携し、サイバーセキュリティ分析プラットフォームを利用した脆弱性可視化サービスを開始する。(2016/7/22)

KDDI、“ビジネス版LINE”「Works Mobile with KDDI」を法人向けに販売
KDDIが法人向けに“ビジネス版LINE”を販売。LINEと同じプラットフォーム 使い勝手はそのまま。管理者機能でセキュリティ性を向上させた。(2016/7/21)

GEのIoTプラットフォーム、Microsoft Azureと連携
MicrosoftとGEは、GEのインダストリアルインターネット向けプラットフォーム「Predix」をAzure上で利用できるようにする。(2016/7/21)

統合型プラットフォームの特性をさらに強化:
トライベック・ストラテジー、「HIRAMEKI management」にステップメール機能を追加
トライベック・ストラテジーは、マーケティングプラットフォーム「HIRAMEKI management」をバージョンアップ。「ステップメール」などの新機能を追加した。(2016/7/21)

ブランドセーフティなRTB対応広告在庫へリッチメディア対応広告を配信:
AOLプラットフォームズ・ジャパンのDSPとサイズミックの第三者配信アドサーバーが連係
AOLプラットフォームズ・ジャパンは、DSP「ONEbyAOL:Display」において、サイズミック・テクノロジーズの第三者配信アドサーバと連係を開始した。(2016/7/21)

オムロン 1Sシリーズ:
生産設備の性能と立ち上げ効率をアップするACサーボシステム
オムロンは、機械全体の制御を1つのコントローラーで可能にする「Sysmacオートメーションプラットフォーム」に、ACサーボシステム「1S」シリーズを追加した。(2016/7/21)

設計開発ツール:
エレクトロビット、ハードウェアに依存しない自動運転システム開発ツールを発売
エレクトロビットは、自動運転車に向けたオープンプラットフォームのソフトウェア開発ツール「EB robinos」を発表した。ハードウェアに依存しないソフトウェアのみのソリューションで、AUTOSARソフトウェアコンポーネントを含むAUTOSAR仕様の基本ソフトウェア上で動作する。(2016/7/19)

オウンドメディア運用の負荷を軽減:
ビルコム、1記事から設置可能な「オウンドコンテンツ」のプラットフォームを提供開始
ビルコムは、記事単位で企業のオウンドコンテンツを設置し、広告を用いた外部配信と集客、記事型コンテンツの「熟読率」計測によるメッセージの妥当性を評価できるサービス「BRAND PRESS」の提供を開始した。(2016/7/19)

トップインタビュー:
高い技術力と「脱縦割り」で世界へ NEC・新野社長が語る成長回帰のシナリオ
遠藤前社長からバトンを託され、4月にNECの社長に就任した新野隆氏にインタビュー。目まぐるしく変わるITトレンドの中で、今後どのように動いていくのか。IoTプラットフォームやセーフティビジネスなど、さまざまなキーワードが見えてきた。(2016/7/19)

広告配信における広告主のブランド保護を強化:
AOLプラットフォームズ・ジャパン、DSPにビューアビリティ計測機能を搭載
AOLプラットフォームズ・ジャパンは、提供するDSP「ONE by AOL: Display」において、デジタルメディアの品質評価および広告検証システムIntegral Ad Scienceを搭載したと発表した。(2016/7/19)

イード、「アイドルとドキドキ体験」VR参入でストップ高
イード(東証マザーズ)がストップ高。アイドル映像に特化した実写VRコンテンツプラットフォームに反応した。(2016/7/15)

GE「Predixプラットフォーム」を「Azure」で利用可能に:
GEとマイクロソフト、産業IoT分野で提携
GEとマイクロソフトが産業クラウド活用で提携。GEのインダストリアルインターネット向けプラットフォーム「Predix」が「Microsoft Azure」上で利用できるようになる。(2016/7/13)

120カ国以上でサービス利用が可能に:
ソラコムがグローバルSIMで海外展開を開始、2つの新サービスも
IoTプラットフォームを提供するソラコムが、本格的な海外展開を開始した。2016年7月13日、世界120カ国を超えるグローバル対応を発表。またネットワークセキュリテイとIoT端末へのリモートアクセスで、新サービスをリリースした。(2016/7/13)

製造ITニュース:
機械学習のモデル作成/実装を自動化、半年の工程を1週間に短縮
新日鉄住金ソリューションズは、米国のDataRobotの販売代理店として機械学習プラットフォーム「DataRobot」の提供を開始した。これまで時間を要していた、機械学習アルゴリズムの選択などモデルの作成、実際のシステムへの配備、運用といった工程を自動化。半年から1年かけていた作業を1週間に短縮する。(2016/7/13)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。