ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

「Production I.G」最新記事一覧

「これは僕の廃墟願望を満たすゲーム」 押井守、『ドラゴンクエストビルダーズ』に妄想の塔を建築す 後編
押井守は『ドラゴンクエストビルダーズ』でいったいどんな世界を作り上げたのか? 異色のゲーム中心インタビュー(後編)。(2016/7/21)

「これは僕の廃墟願望を満たすゲーム」 押井守、『ドラゴンクエストビルダーズ』に妄想の塔を建築す 前編
押井守は『ドラゴンクエストビルダーズ』でいったいどんな世界を作り上げたのか? 異色のゲーム中心インタビュー(前編)。(2016/7/20)

「サイボーグ009」の新作3DCG映画が11月25日から 全3章で異能力者「ブレスド」との戦いを描く
「世界が危機に迫る時、彼らはいつもそこにいた」(2016/7/19)

押井守監督の短編が2017年公開決定
国内でも放送してほしい……!※追記・訂正あり(2016/7/5)

伝説のOVA「フリクリ」続編、音楽はthe pillows、貞本デザインの新キャラも
期待しかない。(2016/7/4)

渋谷の“VR4Dシステム”で「攻殻機動隊」の世界にダイブ!
渋谷マルイの「I.Gストア」で、「攻殻機動隊」のVRコンテンツを視聴できる。(2016/6/29)

「攻殻機動隊」ハリウッド実写版に日本人女優の福島リラが出演のうわさ
主人公の日本人(完全義体だが)を白人のスカーレット・ヨハンソンが演じることで“ハリウッドの白人化”だという批判もある「攻殻機動隊」の実写版「GHOST IN THE SHELL」に、日本人女優の福島リラが出演する。(2016/5/26)

「攻殻機動隊」のハリウッド実写版 草薙素子のビジュアルが初公開! 
スカーレット・ヨハンソンさんの少佐……ふむ。(2016/4/15)

「攻殻機動隊」ハリウッド実写版、草薙素子の画像が初公開 主な配役も発表
ハリウッド版「攻殻機動隊(GHOST IN THE SHELL)」の撮影が始まったとして、Paramount PicturesとDreamWorks Picturesがスカーレット・ヨハンソン扮する草薙素子の画像を公開した。荒巻課長(北野武)以外の主な配役も発表された。(2016/4/15)

「進撃の巨人」や「攻殻機動隊」をリアルに体感 ネットカフェの自遊空間がVR映画館「VR THEATER」を開始
BIGBOX 高田馬場店、亀戸店、前橋国領町店の3店舗に導入。(2016/4/7)

「サイボーグ009 VS デビルマン」、Netflixで世界一斉配信スタート!
「009」の“ミュートス・サイボーグ編”と、「デビルマン」の“ジンメン編”の直後にクロスしたストーリー。(2016/4/1)

渋谷に新たなオタクスポット爆誕 「Production I.G」のストアが渋谷マルイに4月16日オープン!
渋谷の街を笑い男がジャック!(2016/3/26)

伝説のOVA「フリクリ」の続編制作が決定! 監督は「踊る大捜査線」「PSYCHO-PASS」の本広克行
ついに来たか!!(2016/3/25)

おいおい、ビートたけしが荒巻課長だと? ハリウッド版「攻殻機動隊」に出演決定
公安9課課長・荒巻大輔役で。2017年3月公開。(2016/3/4)

Production I.G制作の新アニメ「パーフェクト・ボーンズ」 Netflixで世界190カ国に向け配信決定
インターネットに国境なし。(2016/2/25)

攻殻機動隊と「サイバーセキュリティ月間」コラボイベント 秋葉原で3月開催
内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)と攻殻機動隊がコラボし、サイバーセキュリティ啓発イベント「サイバー攻撃を目撃せよ! 秋葉原0305」を3月に開催する。(2016/2/24)

「タチコマ」が2つの姿で実体化、コミュニケーションロボットの社会実装に挑む
攻殻機動隊シリーズに登場する「タチコマ」が2つの姿で実体化する。2分の1モデルは「タチコマを題材にしたコミュニケーションロボットの社会実装」をテーマとし、コレクターズアイテム以上の存在を目指す。(2016/2/12)

「サイコパス」の世界観再現した「ドミネーター」発売 犯罪係数を測定して自動変形
ドミネーターを対象に向けると犯罪係数を測定し、「パラライザー」「エリミネーター」に自動変形する。(2016/2/5)

スタジオジブリ・鈴木敏夫さんをプロデューサーに起用 押井守監督最新作「ガルム・ウォーズ」日本語版が公開決定
アニメーションと実写の境界線を越える新たな映像への挑戦。(2016/1/28)

攻殻の時代まであと13年 「攻殻機動隊S.A.C.」と内閣サイバーセキュリティセンターがタイアップ! 書き下ろしポスターも登場
「攻殻機動隊サブストーリー漫画」が大変気になります。(2016/1/22)

アニメ「ジョーカー・ゲーム」は2016年4月放送 “D機関”のメンバーが集結したキービジュアルが解禁
キービジュアルには「全てを欺き、生き残れ。」の文字。(2015/12/11)

海外オタク見聞録:
来日した取引先がオタクだった、そんな時の聖地巡礼ガイド
オタクな取引先や知人から案内を頼まれたけどよく分からなくて……という人向けのガイドです。(2015/12/5)

アプリでアニメーションを学べる時代 アニメーター初学者のための「アニメミライ プラス」
「走り」「日常芝居」などのアニメーションを、絵や動画で。(2015/10/7)

リメイクくるー? ガイナックスの伝説的アニメ「フリクリ」の原作権を I.Gが取得
ハル子さんやタッくんにまた会える……!?(2015/9/1)

「フリクリ」原作権をI.Gが獲得 シリーズ新作やリメイクなどに活用へ
人気OVA「フリクリ」の原作権を、プロダクションI.Gがガイナックスから獲得。新作やリメイクなどに活用する。(2015/9/1)

「銀河英雄伝説」新アニメプロジェクトが始動 プロダクション I.G制作で2017年公開へ
きたああああ!(2015/8/14)

「銀河英雄伝説」新作アニメ制作へ 2017年「銀河の歴史 再び……」
「銀河英雄伝説」の新作アニメプロジェクトがスタート。Production I.Gの制作で2017年に公開するという。(2015/8/13)

「ジョーカー・ゲーム」TVアニメ化決定 キャラクター原案・三輪士郎氏によるビジュアルも公開
D機関、暗躍する。(2015/8/10)

荒巻課長パンケーキのインパクトがすごい 「攻殻機動隊」のコラボカフェが期間限定オープン!
ロジコマモチーフのメニューも!(2015/6/25)

お前にとっちゃ、これが大切な外部記憶装置なんだろ……? 「攻殻機動隊」公式腕時計がカッコイイ
新しい時計を作るの。美しい時間を見るの。(2015/6/22)

タチコマが旧スク水少女で登場! 「けものフレンズ」とのタイアップ開始
全6種公開予定。(2015/6/15)

エイミーを救えるのはアナタだけ!? 「翠星のガルガンティア」チェインバー搭乗体験してきた
「特別に搭乗を許可する」。(2015/3/21)

神戸市が「攻殻機動隊」とコラボ 「聖地巡礼」に期待、IT活用アピールも
神戸市が「攻殻機動隊」とコラボ。「聖地巡礼」による観光振興を行うほか、市のIT施策を発信する。(2015/3/18)

「攻殻機動隊ARISE」テレビ版は最速で4月5日から 新劇場版につながる新エピソードも
テレビ版「攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE」は劇場版を再編集し、新作エピソード2話を加えた。(2015/2/17)

命令は了解されました〜 「攻殻機動隊ARISE」のロジコマがバッグになって登場!
ロジコマかわいい。(2015/1/8)

アニメーターの不適切ツイート問題、Production I.Gが担当役員を処分
Production I.Gが作画などを発注していたアニメーターが担当作品に関連して不適切な発言・画像をTwitterに投稿していた問題で、同社は担当役員を処分。(2014/11/27)

Production I.G、アニメーターのTwitter投稿めぐり謝罪 業務の発注を停止
不適切なツイートをリツイートした社員も処分するとしている。(2014/11/27)

アニメーターが作品に関連し不適切ツイート Production I.Gが謝罪、今後の作画発注を停止
Production I.Gは、同社が作画業務などを発注しているアニメーターがTwitterで作品に関わる不適切な発言や画像を投稿したとして、ファンや原作者に迷惑をかけたと謝罪。今後はこのアニメーターに対し作画を発注しないという。(2014/11/27)

ファン必携:
アニメに登場するグッズがモチーフのiPhone 5/5sケース5選
これならきっと自慢できます。(2014/7/25)

プロダクションI.Gが参加:
アニメとノベルで新設学部をPR いわき明星大学が「きんいろのカタツムリ」公開
女の子かわいい。(2014/7/11)

鈴木淳也の「まとめて覚える! Windows 8.1 Update」:
FIFAワールドカップ、翠星のガルガンティア、Surface Pro 3、Xbox Oneも――日本マイクロソフト「独自の試み」に注目
Surface Pro 3にXbox Oneといった大型ハードウェアの発売が待たれる中、日本マイクロソフトはFIFAワールドカップの観戦支援アプリや、人気アニメとコラボしたブラウザゲームを投入し、Windowsワールドのさらなる活性化を図っている。(2014/6/23)

マイクロソフトとProduction I.Gが「翠星のガルガンティア」3Dブラウザゲームを公開
主人公・レドになってガルガンティア上空を飛び回ろう!(2014/6/19)

Wearable Tech EXPO in TOKYO 2014:
「ギークとアニメ好きが近いのは日本の強み」「攻殻機動隊の中に全てはある」──SFアニメに見るウェアラブルの未来
「攻殻機動隊」の中に全てはある――日本のSFアニメを参照し、ウェアラブル端末の未来を語るトークセッション「日本のアニメに見るウェアラブルの未来」が行われた。(2014/3/25)

au未来研究所の研究仮説を神山健治監督がアニメ化
未来との通話実験中起きた事故をアニメで再現した。(2013/12/12)

夏野剛さんの「夏野政経塾」 ゲストはProduction I.G石井社長
夏野剛さんのニコニコ生放送番組「夏野政経塾」にProduction I.Gの石川光久社長が登場。配信は11月26日18時0分〜。(2013/11/22)

映画「夢と狂気の王国」公開記念鼎談:
ポスターに隠された意味、いま明かされる宮崎駿・高畑勲伝説【ほぼ全文書き起こし】
スタジオジブリの“今”を描いたドキュメンタリー映画「夢と狂気の王国」が公開。プロデューサーを務めたドワンゴ川上量生会長らが撮影の裏側とポストジブリのアニメ業界を語る。(2013/11/20)

映画「夢と狂気の王国」公開記念イベントをライブ配信 川上量生さんらがトークイベント
スタジオジブリの今を描いた映画「夢と狂気の王国」の公開記念イベントを新宿バルト9からライブ配信する。ドワンゴ会長で同作のプロデューサーを務めた川上量生さんと、Production I.Gプロデューサーの石井朋彦さんが対談する。テーマは「『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』以降の日本のアニメの未来」。配信は11月15日20時30分〜。(2013/11/14)

スタジオジブリ題材の映画「夢と狂気の王国」最速上映会開催 川上量生さんらが無料トークイベント、パンダコパンダ上映も
ドワンゴ製作の映画「夢と狂気の王国」がいよいよ公開。記念トークイベントにはProduction I.Gの石井朋彦プロデューサーも登場です。(2013/11/8)

うれしい:
「攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain」がテレビ初放送 「border:2」のネット試写会も
第2弾劇場公開記念。(2013/11/1)

週刊少年ジャンプで連載中の「ハイキュー!!」、アニメ化決定
「週刊少年ジャンプ」で連載中の人気コミック『ハイキュー!!』がテレビアニメ化決定した。アニメ制作はProduction I.G。(2013/10/7)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。