ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

「Production I.G」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Production I.G」に関する情報が集まったページです。

劇場版「フリクリ プログレ」 誰の目にもおよそ不可能なBET
「オルタナ」に続いて公開された「プログレ」。(2018/10/6)

劇場版「フリクリ オルタナ」 すごいことなんかない、当たり前のことすらこなせない続編
ネタバレレビュー。(2018/9/15)

I.Gストア渋谷が閉店 今後はネット店舗を強化
2年半ありがとう。(2018/9/12)

アニメに潜むサイバー攻撃:
「個別の11人事件」は現実に起こせるか 「攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG」のゾクっとする話
そう遠くない未来、現実化しそうなアニメのワンシーンをヒントに、セキュリティにもアニメにも詳しい内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)の文月涼さん(上席サイバーセキュリティ分析官)がセキュリティ対策を解説します。第3回のテーマは「攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG」です。(2018/8/6)

「FGO」第6章、第7章のアニメ化発表 Production I.Gが劇場版、CloverWorksがテレビシリーズを制作
サプライズ発表に会場が揺れました!(2018/7/29)

Production I.G、インディーズアニメのアワード開催へ 石川光久「全面的にバックアップします」
アニメの世界でも新たな才能見つける動き。(2018/7/23)

アニメ「ULTRAMAN」、2019年春Netflix独占配信へ 神山健治×荒牧伸志のダブル監督
プラモ発売も決定、原型はワンフェスで公開。(2018/7/6)

「タテアニメ」が全面リニューアル、「アニメビーンズ」をリリース “待つと全話無料”スタイルを採用
「15歳、今日から同棲はじめます。」など4作が追加。(2018/6/9)

「日本の製作委員会方式は岐路」 Production I.Gとボンズのトップが明かす「Netflixとの業務提携の真意」
「新しい作品を生み出せる」企画の魅力とは?(2018/3/25)

フリクリ続編「フリクリ オルタナ」「フリクリ プログレ」として9月劇場公開!
公開日決定!※追記・訂正あり(2018/3/21)

押井守が夢枕獏原作『キマイラ』をアニメ映画化決定! さらに押井監督による「学園ファンタジー」実写映画も進行中?
意外……!(2018/3/14)

「人を創り出す行為」は何を生むのか 村田和也が明かす「A.I.C.O. Incarnation」への思い
「翠星のガルガンティア」とセットで思いついたというバイオSFに込めた思いとは?(2018/3/9)

“独りぼっちの絵描き”が生み出した逸物 中澤一登、「B: The Beginning」を語る
「僕は第一に絵描き」と話す希代のアニメーター、中澤監督が明かす秘話。(2018/3/3)

NetflixがProduction I.G、ボンズと業務提携 アニメを共同制作、190カ国に配信
NetflixがProduction I.G、ボンズと業務提携を結び、アニメを共同制作すると発表した。(2018/1/31)

NetflixがProduction I.G、ボンズと包括的業務提携 アニメを共同制作、世界配信へ
どんな作品が生まれるか楽しみですね。(2018/1/31)

新潟県って何地方? 県・市・NHK・市民に見解を聞いてみた
東北、関東、甲信越、関東甲信越、北陸、北信越、中部、信越、上信越など、さまざまな地域に分類されている。(2018/1/2)

「1/8タチコマ」とカフェで遊べる期間限定の体験イベントが渋谷で開催 年末年始に一緒に過ごせるモニターキャンペーンも
いろんな機能が搭載された「1/8タチコマ」を体験できます。(2017/12/15)

攻殻機動隊のアクティビティーがVR ZONE SHINJUKUに新登場 光学迷彩を駆使して撃ち合う4対4のチームバトル
12月9日スタート。(2017/11/23)

加藤直之描き下ろし画が初公開! 10月21日より「銀河英雄伝説」35周年記念展が東京でも開催
加藤さんによって描き起こされたばかりだという新作画2点を展示。(2017/10/20)

しょく〜ん! タチコマが折り紙で作れるよー! 「マチ★アソビ」「がたふぇす」「IGストア」で折り方リーフレットをプレゼント
タチコマをイメージした「タチコまんじゅう」もかわいい。(2017/10/6)

攻殻機動隊 S.A.C.「タチコマ」のリアルなロボットが結婚式でお祝いスピーチ! 新郎&開発者に聞いた“タチコマの可能性”
湊さん! 湊さん! ご結婚おめでとうございます!(2017/10/9)

新アニメ「銀河英雄伝説」は2018年4月放送開始! ラインハルト役は宮野真守、ヤン役は鈴村健一に
9月20日開催のイベントで明らかに。(2017/9/20)

失われていくデジタル作品をどうアーカイブすべきか? 「メディアが消える時代」のマンガ・アニメ・ゲームを守るには
残すべきものは「作品」だけではない。(2017/9/16)

「銀河英雄伝説」35周年記念展開催 奇跡的に発見された資料や、模型480隻を集めた艦隊決戦再現コーナーも
いよいよ開催。(2017/9/8)

アニメ「ジョーカー・ゲーム」関東再放送のメインスポンサーが新潟市!? ガチオタ副市長とProduction I.Gが史上初の取り組み
「この番組は新潟市とご覧のスポンサーでお送りします」(2017/8/20)

コザキユースケ×藤咲淳一の強力タッグで話題の小説「火星ゾンビ」 クラウド目標達成で8月5日に一般発売!
プロデューサーは元GONZOの村濱章司さん。(2017/7/17)

「フリクリ2」「フリクリ3」PV公開! 2018年劇場公開決定
なんと劇場公開!(2017/7/3)

押井守、後藤隆幸、黄瀬和哉がI.Gストア渋谷オープン1周年記念のサイン会 xxxHOLiC侑子と攻殻新劇場版素子のコラボ色紙も 
なんて豪華な顔ぶれなんだ……!(2017/6/24)

しょく〜ん! ぼくらがランプになったよ〜! 「攻殻機動隊S.A.C.」タチコマのランプが発売決定
AIは入ってません。(2017/6/23)

バンダイナムコ、「VR ZONE SHINJUKU」を7月14日新宿・歌舞伎町にオープン
VRなど最新技術を用いた16種類ものアクティビティを用意。(2017/6/13)

スマホの画面に合わせた縦型アニメを毎日配信 「タテアニメ」アプリ、6月5日サービス開始
「孤独のグルメ」や「できるかな」などの漫画を縦画面に最適化したアニメでお届け。(2017/6/2)

「銀河英雄伝説」新アニメついにビジュアル初公開 イベントでPV&新スタッフ・キャストを発表へ
銀河の歴史がまた1ページ……!(2017/5/10)

「エンジニアに無理と怒られた」――熱烈“攻殻”ファンが思い込めた「1/8タチコマ」開発の舞台裏
アニメ「攻殻機動隊」の「タチコマ」を、Cerevoが1/8サイズで再現。音声認識機能を備えるなど、市販ロボットと比べると「やり過ぎた」という高機能な製品だ。そんなタチコマには、社内でも上位に入るほど“攻殻ファン”の開発者の思いが込められている。(2017/5/9)

魂が入ったアニメーション――押井守が語った実写「攻殻機動隊」の不思議な感覚と素子に残る“引っ掛かり”
実際のところ、押井守は何か新しいテーマや表現を持って再び「攻殻機動隊」を手掛けたいと思っているのだろうか?(2017/4/18)

「攻殻機動隊」実写版の次は新アニメ 神山健治さん、荒牧伸志さんの“ダブル監督”が制作
テレビアニメ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」シリーズの神山健治監督と、アニメ映画「アップルシード」の荒牧伸志監督が、2人体制で監督を務める。(2017/4/7)

新たな「攻殻機動隊」アニメが電撃発表! 「攻殻SAC」神山健治、「アップルシード」荒牧伸志によるダブル監督
やったー!(2017/4/7)

素顔のバトーは攻殻マニア! 「ゴースト・イン・ザ・シェル」バトー役、ピルー・アスベックに聞く
「できれば、(実写)『イノセンス』もやりたい」(ピルー)。しょうがないなぁ、バトー君は。(2017/4/4)

映画「阿修羅少女〜BLOOD-C異聞〜」第1弾特報映像解禁 公開日は2017年8月26日に決定!
限定前売り券が発売中です。(2017/3/27)

キタキタおやじは小西克幸! 「魔法陣グルグル」Production I.G制作で今夏放送決定
新作PVも公開されました!(2017/3/25)

商品を「タチコマ」が持ってくる……渋谷の店舗で正式サービス開始
スマホアプリで育成した「自分だけのタチコマ」が現れるという。(2017/3/24)

「『攻殻機動隊』が『ゴースト・イン・ザ・シェル』になった」 Production I.G石川光久が明かす、ハリウッド版攻殻に宿る“魂”
「僕自身はアニメで勝負したいなとあらためて思った」(石川)(2017/3/24)

電脳ハックVRをスマホで体験可能に 「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」アプリ配信開始
PlayStation VRでの配信は中止に。(2017/3/19)

DMM、アニメレーベル「DMM pictures」設立 「銀河英雄伝説」製作などに参画
DMM.comがアニメーションレーベル「DMM pictures」を設立。ライセンスビジネスや製作委員会に参画する。(2017/3/10)

アニメ「ボールルームへようこそ」キャストに土屋神葉、佐倉綾音、岡本信彦、森川智之 社交ダンスに青春をかける少年少女の物語
声優陣からもアニメへ向け熱いコメントが届いています。(2017/3/6)

AbemaTVの暴挙(想定内) 今度はひな祭りの“アニメ7作品一挙放送”に「ヨスガノソラ」「BLOOD-C」をブチ込んできた
「ヨスガノソラ」は兄と妹が玄関でアレヤコレヤする作品。(2017/2/25)

実写映画「阿修羅少女〜BLOOD-C異聞〜」2017年初秋公開! BLOODシリーズの藤咲淳一完全書き下ろし脚本
戦うことだけが、なすべきこと。(2017/1/6)

しょく〜ん! 攻殻のタチコマがリアルで接客する実験がはじまるよー
控えめに言って、めっちゃかわいかった。(2016/12/22)

過去篇朗読劇「BLOOD+ 彼女が眠る間に」出演キャスト&上映日決定! 先行プレオーダーは12月6日から
ドイツ篇に関するお話が展開するとみられます。(2016/12/1)

甲斐寿憲のキニナルモバイル:
「VR」は盛り上がっているようだけれども 各社の動きと利用者の声
最近、「VR」のニュースに触れる機会が増えてきた。多くの会社がこの市場に参入しているが、現時点では「これから」といった感じ。また、実際に利用した人に話を聞いたところ……。(2016/10/7)

「BLOOD+ 10周年ファンミーティング」レポート&キャラデザ箸井地図インタビュー
新作小説「BLOOD♯」などの発表も行われました!(2016/9/11)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。