ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

「Production I.G」最新記事一覧

コザキユースケ×藤咲淳一の強力タッグで話題の小説「火星ゾンビ」 クラウド目標達成で8月5日に一般発売!
プロデューサーは元GONZOの村濱章司さん。(2017/7/17)

「フリクリ2」「フリクリ3」PV公開! 2018年劇場公開決定
なんと劇場公開!(2017/7/3)

押井守、後藤隆幸、黄瀬和哉がI.Gストア渋谷オープン1周年記念のサイン会 xxxHOLiC侑子と攻殻新劇場版素子のコラボ色紙も 
なんて豪華な顔ぶれなんだ……!(2017/6/24)

しょく〜ん! ぼくらがランプになったよ〜! 「攻殻機動隊S.A.C.」タチコマのランプが発売決定
AIは入ってません。(2017/6/23)

バンダイナムコ、「VR ZONE SHINJUKU」を7月14日新宿・歌舞伎町にオープン
VRなど最新技術を用いた16種類ものアクティビティを用意。(2017/6/13)

スマホの画面に合わせた縦型アニメを毎日配信 「タテアニメ」アプリ、6月5日サービス開始
「孤独のグルメ」や「できるかな」などの漫画を縦画面に最適化したアニメでお届け。(2017/6/2)

「銀河英雄伝説」新アニメついにビジュアル初公開 イベントでPV&新スタッフ・キャストを発表へ
銀河の歴史がまた1ページ……!(2017/5/10)

「エンジニアに無理と怒られた」――熱烈“攻殻”ファンが思い込めた「1/8タチコマ」開発の舞台裏
アニメ「攻殻機動隊」の「タチコマ」を、Cerevoが1/8サイズで再現。音声認識機能を備えるなど、市販ロボットと比べると「やり過ぎた」という高機能な製品だ。そんなタチコマには、社内でも上位に入るほど“攻殻ファン”の開発者の思いが込められている。(2017/5/9)

魂が入ったアニメーション――押井守が語った実写「攻殻機動隊」の不思議な感覚と素子に残る“引っ掛かり”
実際のところ、押井守は何か新しいテーマや表現を持って再び「攻殻機動隊」を手掛けたいと思っているのだろうか?(2017/4/18)

「攻殻機動隊」実写版の次は新アニメ 神山健治さん、荒牧伸志さんの“ダブル監督”が制作
テレビアニメ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」シリーズの神山健治監督と、アニメ映画「アップルシード」の荒牧伸志監督が、2人体制で監督を務める。(2017/4/7)

新たな「攻殻機動隊」アニメが電撃発表! 「攻殻SAC」神山健治、「アップルシード」荒牧伸志によるダブル監督
やったー!(2017/4/7)

素顔のバトーは攻殻マニア! 「ゴースト・イン・ザ・シェル」バトー役、ピルー・アスベックに聞く
「できれば、(実写)『イノセンス』もやりたい」(ピルー)。しょうがないなぁ、バトー君は。(2017/4/4)

映画「阿修羅少女〜BLOOD-C異聞〜」第1弾特報映像解禁 公開日は2017年8月26日に決定!
限定前売り券が発売中です。(2017/3/27)

キタキタおやじは小西克幸! 「魔法陣グルグル」Production I.G制作で今夏放送決定
新作PVも公開されました!(2017/3/25)

商品を「タチコマ」が持ってくる……渋谷の店舗で正式サービス開始
スマホアプリで育成した「自分だけのタチコマ」が現れるという。(2017/3/24)

「『攻殻機動隊』が『ゴースト・イン・ザ・シェル』になった」 Production I.G石川光久が明かす、ハリウッド版攻殻に宿る“魂”
「僕自身はアニメで勝負したいなとあらためて思った」(石川)(2017/3/24)

電脳ハックVRをスマホで体験可能に 「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」アプリ配信開始
PlayStation VRでの配信は中止に。(2017/3/19)

DMM、アニメレーベル「DMM pictures」設立 「銀河英雄伝説」製作などに参画
DMM.comがアニメーションレーベル「DMM pictures」を設立。ライセンスビジネスや製作委員会に参画する。(2017/3/10)

アニメ「ボールルームへようこそ」キャストに土屋神葉、佐倉綾音、岡本信彦、森川智之 社交ダンスに青春をかける少年少女の物語
声優陣からもアニメへ向け熱いコメントが届いています。(2017/3/6)

AbemaTVの暴挙(想定内) 今度はひな祭りの“アニメ7作品一挙放送”に「ヨスガノソラ」「BLOOD-C」をブチ込んできた
「ヨスガノソラ」は兄と妹が玄関でアレヤコレヤする作品。(2017/2/25)

実写映画「阿修羅少女〜BLOOD-C異聞〜」2017年初秋公開! BLOODシリーズの藤咲淳一完全書き下ろし脚本
戦うことだけが、なすべきこと。(2017/1/6)

しょく〜ん! 攻殻のタチコマがリアルで接客する実験がはじまるよー
控えめに言って、めっちゃかわいかった。(2016/12/22)

過去篇朗読劇「BLOOD+ 彼女が眠る間に」出演キャスト&上映日決定! 先行プレオーダーは12月6日から
ドイツ篇に関するお話が展開するとみられます。(2016/12/1)

甲斐寿憲のキニナルモバイル:
「VR」は盛り上がっているようだけれども 各社の動きと利用者の声
最近、「VR」のニュースに触れる機会が増えてきた。多くの会社がこの市場に参入しているが、現時点では「これから」といった感じ。また、実際に利用した人に話を聞いたところ……。(2016/10/7)

「BLOOD+ 10周年ファンミーティング」レポート&キャラデザ箸井地図インタビュー
新作小説「BLOOD♯」などの発表も行われました!(2016/9/11)

アニメ「BLOOD+」の続編小説が2017年に発表へ 過去篇朗読劇も上演予定 
9月10日に開催された放送終了10周年記念イベントでの電撃発表です!(2016/9/10)

「これは僕の廃墟願望を満たすゲーム」 押井守、『ドラゴンクエストビルダーズ』に妄想の塔を建築す 後編
押井守は『ドラゴンクエストビルダーズ』でいったいどんな世界を作り上げたのか? 異色のゲーム中心インタビュー(後編)。(2016/7/21)

「これは僕の廃墟願望を満たすゲーム」 押井守、『ドラゴンクエストビルダーズ』に妄想の塔を建築す 前編
押井守は『ドラゴンクエストビルダーズ』でいったいどんな世界を作り上げたのか? 異色のゲーム中心インタビュー(前編)。(2016/7/20)

「サイボーグ009」の新作3DCG映画が11月25日から 全3章で異能力者「ブレスド」との戦いを描く
「世界が危機に迫る時、彼らはいつもそこにいた」(2016/7/19)

押井守監督の短編が2017年公開決定
国内でも放送してほしい……!※追記・訂正あり(2016/7/5)

伝説のOVA「フリクリ」続編、音楽はthe pillows、貞本デザインの新キャラも
期待しかない。(2016/7/4)

渋谷の“VR4Dシステム”で「攻殻機動隊」の世界にダイブ!
渋谷マルイの「I.Gストア」で、「攻殻機動隊」のVRコンテンツを視聴できる。(2016/6/29)

「攻殻機動隊」ハリウッド実写版に日本人女優の福島リラが出演のうわさ
主人公の日本人(完全義体だが)を白人のスカーレット・ヨハンソンが演じることで“ハリウッドの白人化”だという批判もある「攻殻機動隊」の実写版「GHOST IN THE SHELL」に、日本人女優の福島リラが出演する。(2016/5/26)

「攻殻機動隊」のハリウッド実写版 草薙素子のビジュアルが初公開! 
スカーレット・ヨハンソンさんの少佐……ふむ。(2016/4/15)

「攻殻機動隊」ハリウッド実写版、草薙素子の画像が初公開 主な配役も発表
ハリウッド版「攻殻機動隊(GHOST IN THE SHELL)」の撮影が始まったとして、Paramount PicturesとDreamWorks Picturesがスカーレット・ヨハンソン扮する草薙素子の画像を公開した。荒巻課長(北野武)以外の主な配役も発表された。(2016/4/15)

「進撃の巨人」や「攻殻機動隊」をリアルに体感 ネットカフェの自遊空間がVR映画館「VR THEATER」を開始
BIGBOX 高田馬場店、亀戸店、前橋国領町店の3店舗に導入。(2016/4/7)

「サイボーグ009 VS デビルマン」、Netflixで世界一斉配信スタート!
「009」の“ミュートス・サイボーグ編”と、「デビルマン」の“ジンメン編”の直後にクロスしたストーリー。(2016/4/1)

渋谷に新たなオタクスポット爆誕 「Production I.G」のストアが渋谷マルイに4月16日オープン!
渋谷の街を笑い男がジャック!(2016/3/26)

伝説のOVA「フリクリ」の続編制作が決定! 監督は「踊る大捜査線」「PSYCHO-PASS」の本広克行
ついに来たか!!(2016/3/25)

おいおい、ビートたけしが荒巻課長だと? ハリウッド版「攻殻機動隊」に出演決定
公安9課課長・荒巻大輔役で。2017年3月公開。(2016/3/4)

Production I.G制作の新アニメ「パーフェクト・ボーンズ」 Netflixで世界190カ国に向け配信決定
インターネットに国境なし。(2016/2/25)

攻殻機動隊と「サイバーセキュリティ月間」コラボイベント 秋葉原で3月開催
内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)と攻殻機動隊がコラボし、サイバーセキュリティ啓発イベント「サイバー攻撃を目撃せよ! 秋葉原0305」を3月に開催する。(2016/2/24)

「タチコマ」が2つの姿で実体化、コミュニケーションロボットの社会実装に挑む
攻殻機動隊シリーズに登場する「タチコマ」が2つの姿で実体化する。2分の1モデルは「タチコマを題材にしたコミュニケーションロボットの社会実装」をテーマとし、コレクターズアイテム以上の存在を目指す。(2016/2/12)

「サイコパス」の世界観再現した「ドミネーター」発売 犯罪係数を測定して自動変形
ドミネーターを対象に向けると犯罪係数を測定し、「パラライザー」「エリミネーター」に自動変形する。(2016/2/5)

スタジオジブリ・鈴木敏夫さんをプロデューサーに起用 押井守監督最新作「ガルム・ウォーズ」日本語版が公開決定
アニメーションと実写の境界線を越える新たな映像への挑戦。(2016/1/28)

攻殻の時代まであと13年 「攻殻機動隊S.A.C.」と内閣サイバーセキュリティセンターがタイアップ! 書き下ろしポスターも登場
「攻殻機動隊サブストーリー漫画」が大変気になります。(2016/1/22)

アニメ「ジョーカー・ゲーム」は2016年4月放送 “D機関”のメンバーが集結したキービジュアルが解禁
キービジュアルには「全てを欺き、生き残れ。」の文字。(2015/12/11)

海外オタク見聞録:
来日した取引先がオタクだった、そんな時の聖地巡礼ガイド
オタクな取引先や知人から案内を頼まれたけどよく分からなくて……という人向けのガイドです。(2015/12/5)

アプリでアニメーションを学べる時代 アニメーター初学者のための「アニメミライ プラス」
「走り」「日常芝居」などのアニメーションを、絵や動画で。(2015/10/7)

リメイクくるー? ガイナックスの伝説的アニメ「フリクリ」の原作権を I.Gが取得
ハル子さんやタッくんにまた会える……!?(2015/9/1)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。