ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「プロジェクションマッピング」最新記事一覧

ハウステンボス、スマホゲーム参入 リアル園内企画と連動「来園者増につなげる」
ハウステンボスが、スマホ向けゲームアプリ「エアリアルレジェンズ」を2017年春に公開する。実際に園内企画やイベントと連動し、来園者の増加につなげる狙い。(2017/4/26)

柴崎辰彦の「モノづくりコトづくりを考える」:
SXSW 2017観戦記 SONYの挑戦「The WOW Factory」
“IT界のパリコレ”ともいわれる、Music、Film、Interactiveを柱にした世界最大規模のイベント「SXSW 2017」で見聞きし、体験した刺激的なあれこれをレポート。今回は、ソニーのブース「The WOW Factory」の“驚き!”満載な展示を紹介します。(2017/4/24)

FAメルマガ 編集後記:
工場IoTは人材不足を解消するかも、文字通りの意味で
工場IoT化は別角度からも人材不足の救世主になるかもしれない。(2017/4/21)

道重さゆみ、初のソロアルバムで再生公演音源化 ファン絶賛の公演とは?
待ち続けたファンへの道重さんからのプレゼントのようなステージ。(2017/4/9)

スカイツリーに進撃の巨人ならぬ、進撃の巨塔が出現!  天空で繰り広げられる大熱戦イベントが始まるぞ
オリジナルストーリーのアニメ上映もあります。(2017/4/8)

「大阪城が光ってへんやん」 慰謝料求め近隣住民が提訴
イベント期間中の大阪城ライトアップ中断に憤慨したのが、夜の大阪城を自宅から毎日鑑賞していたという近所の男性。損害賠償を求めて法廷闘争に打って出た。(2017/4/5)

最新の「顔面プロジェクションマッピング」パフォーマンス動画にAyaBambiが出演 踊る2人に投影されたCG映像がすごい……!
顔面プロジェクションマッピングとダンスでテーマの「Life」を表現。(2017/3/30)

"トイレ文化の障壁打破"目指し:
TOTO USA、お試し可能ショールームをサンフランシスコにオープン
日本では当たり前の「ウォシュレット」や「ネオレスト」を世界に知ってもらうため、TOTO USAがカリフォルニア州サンフランシスコに4つの最先端トイレを“試運転”できるショールーム兼イベントスペース「Concept 190」をオープンした。(2017/3/26)

すごーい! 「AnimeJapan 2017」が過去最大のアニメ尽くしでたーのしー!
AnimeJapan史上最大の出展面積でブースを構える「Fate/Grand Order」をはじめ見どころ多数。(2017/3/25)

日本システムウエア Toami:
IoTクラウド基盤、パナソニックのプロジェクター遠隔監視システムに採用
日本システムウエア(NSW)は、同社のIoTクラウドプラットフォーム「Toami」が、パナソニックの高輝度プロジェクターの遠隔監視システムに採用されたと発表した。(2017/3/17)

ペンギンプールに「桜」のプロジェクションマッピング すみだ水族館のイベントが春っぽくて楽しそう
花びらを追いかけるペンギンをみられるかも。(2017/3/13)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
審査委員長直伝! 第9回「ブルーレイ大賞」レビュー(後編)
(2017/3/9)

バンダイナムコ、今夏から期間限定で新宿・歌舞伎町に「VR ZONE Shinjuku」オープン
VRや最先端技術を活用したエンターテインメント施設。(2017/3/8)

バンダイナムコのVR施設「VR ZONE Shinjuku」 新宿・歌舞伎町に今夏オープン
バンダイナムコエンターテインメントは、VRなど最先端技術を活用したエンターテインメント施設「VR ZONE Shinjuku」を2017年夏から期間限定でオープンすると発表した。(2017/3/7)

バンダイナムコ、VR施設「VR ZONE Shinjuku」今夏オープン 歌舞伎町に
VR映像を楽しめるエンターテインメント施設「VR ZONE Shinjuku」が2017年夏に東京・新宿の「TOKYU MILANO」跡地にオープン。(2017/3/7)

Microsoft Focus:
パナソニックに復帰のMS樋口会長、古巣で待つ新事業とは
25年振りに古巣、パナソニックに復帰する樋口泰行氏。同氏が担当するコネクティッドソリューションズは、どんな新事業を展開するのか。(2017/3/4)

製造IT導入事例:
プロジェクター遠隔監視システムにIoTクラウドプラットフォームを採用
日本システムウエアのIoTクラウドプラットフォーム「Toami」が、パナソニックの高輝度プロジェクターの遠隔監視システムに採用された。改修や拡張が容易で、グローバルでの接続実績や利用可能な端末が多いことが採用の理由だという。(2017/3/3)

部屋から波が打ち寄せてくる……! リアルすぎる仮想現実の海に「なんだこれ」「ドラえもんの道具みたい」の声集まる
名古屋造形大学の卒業制作展にて展示され、作品を撮影した動画がTwitterで話題になっています。(2017/2/18)

NTT R&Dフォーラム 2017:
運転者向けAIや量子ニューラルネットワークを披露
NTTは、2017年2月16〜17日に開催される「NTT R&Dフォーラム 2017」の展示内容を、報道機関向けに説明した。人工知能(AI)によるドライバー支援システムや、光を使って組み合わせ最適化を高速に解く量子ニューラルネットワークなどが紹介された。(2017/2/15)

淡路島にアニメのテーマパーク「ニジゲンノモリ」7月オープン 「火の鳥」の世界、体感も
アニメをテーマにした「ニジゲンノモリ」が淡路島に登場。「火の鳥」や「クレヨンしんちゃん」を題材にしたアトラクションが楽しめる。(2017/2/7)

リニューアルオープンした「キリンビール工場見学ツアー」に行ってみた
体験に試飲に大満足の80分間です。(2016/12/17)

「HUAWEI P9」でプロジェクションマッピングや撮影を楽しめるイベント、六本木で開催中
ファーウェイ・ジャパンが、六本木ヒルズ展望台で開催されている「星空のイルミネーション」に協賛中。「HUAWEI P9」を使ってプロジェクションマッピングができる。ラウンジではP9やMateBookなどの最新機種を試せる。(2016/12/7)

建設×VR:
いまさら聞けないVRの基礎ーー2D/3Dとの関係性
建築土木分野での活用が広がっているVR(バーチャルリアリティ)技術。一方、そもそものVRのやHMD(ヘッドマウントディスプレイ)の仕組み、これらを活用してくいく上での注意点などについては、意外と知られていないのではないだろうか。本稿ではこうしたVRの基礎的な部分について解説する。(2016/11/10)

夜になるとこっそり現れる? 美術館の絵が動き出すプロジェクションマッピング動画がステキなファンタジー世界
「ナイトミュージアム」や「トイ・ストーリー」のようなワクワク感!(2016/11/6)

まるで動くTシャツ柄 服などに映像をぴったり投影できる「ダイナミックプロジェクションマッピング」、東大が開発
素早く動かしている紙や洋服に映像を投影できるプロジェクションマッピング技術を、東京大学の石川渡辺研究室が開発。YouTubeに動画を公開している。(2016/10/28)

東京エレクトロン デバイス DynaFlash:
3次元計測やAR開発に、1000fpsの世界最速プロジェクター
東京エレクトロン デバイスが1000fpsの高速投影プロジェクターを販売開始した。一般的なプロジェクターと同サイズながら、超高速での投影が可能で3次元計測やAR開発に利用できる。(2016/10/24)

近未来だコレ 「服の柄にしか見えないプロジェクションマッピング」を映し出す技術を東大が公開
超高速プロジェクタ「DynaFlash」による1000fpsの処理技術で実現。(2016/10/22)

「エヴァンゲリオン」は初のライド化 「進撃の巨人」には超大型巨人登場 USJに新アトラクション続々
「ゴジラ・ザ・リアル 4-D」「戦国・ザ・リアル at 大坂城」とともに、「ユニバーサル・クールジャパン 2017」でお目見え。(2016/10/19)

最小遅延は3ミリ秒:
1000fpsで投影できるプロジェクター、TEDが販売
東京エレクトロンデバイス(TED)は2016年10月19日、8ビット階調の映像を最大1000フレーム/秒(fps)、最小遅延3ミリ秒で投影できるプロジェクター「DynaFlash」の販売を開始した。(2016/10/19)

内山信二が行く! オフィス訪問記:
社内に芝生の丘と海完備! 効率的かつフレンドリーな社内で一目ぼれ?
受付にある“海”や“公園”でキャッキャッできちゃう会社で、内山信二が一目ぼれ? わざわざ2トンのサンゴ砂を運んで作った“海”をご覧ください!(2016/10/15)

仮想空間画廊でVRアートの中を散策してきた
阿佐ヶ谷駅近くのJR高架下に、VR専用のアートギャラリーがある。そこを訪れてみた。(2016/10/12)

「2016 Imagine Cup World Finals」レポート
筑波大生が「奥歯をかむとズームするスコープ」で世界の学生と勝負、気になる結果は?
Microsoftが毎年開催する世界最大の学生向けITコンテスト「Imagine Cup」。日本からは筑波大学の学生が参加した、2016年の世界大会の様子をレポートする。(2016/10/4)

こんな高校時代送りたかった…… 温泉でシンクロナイズドスイミングする大分県の部活ドラマがむっちゃいい青春
温泉にプロジェクションマッピングする演出もステキです。(2016/10/3)

水曜インタビュー劇場(えのすい公演):
過去最高! 新江ノ島水族館がV字回復したワケ
新江ノ島水族館(えのすい)の来場者数が好調だ。2004年にリニューアルしてから、来場者数は減少傾向だったのに、2014年にV字回復。翌年には、過去最高を記録した。ここ数年、えのすいで何が起きているのか。広報室長に話を聞いた。(2016/9/28)

USJ、大阪城でライブショー開催へ プロジェクションマッピングで戦国スペクタクル
USJが初めてパーク外で開催するライブショーは、大阪城を舞台にした戦国スペクタクルだ。(2016/9/23)

「スタジオアルタ」跡地に「ALTA THEATER」がオープン決定 アーティストの3D映像などを上映
昼は3Dシアター、夜はミュージックカフェ&バーとして営業。(2016/8/26)

横浜駅ホームの案内板がなぜか“プロジェクションマッピング風”? JRに理由を聞いてみた
横浜駅の横須賀線ホームにちょっと変わった停車位置案内がある。気になったので取材してみたところ……。(2016/8/22)

スカパー!、4K/HDR放送を10月に開始――Hybrid Log-Gammaを採用
スカパーJSATは、世界初の4K/HDR放送を開始する。今月、規格化が完了した「Hybrid Log-Gamma」(ハイブリッド・ログ・ガンマ、HLG)方式を採用。2017年の春頃をメドに4K総合、4K映画への展開も計画している。(2016/7/29)

舞台「ハイキュー!!」最新作の各校キャスト発表 10月28日から東京、岩手、福岡、大阪で開催
「音駒高校」「伊達工業高校」など各校のビジュアルも。(2016/7/25)

石破大臣も感心:
文化庁の京都移転実験、東西つなぐ“リアルな”テレビ会議
東京から京都へ移転することが決定している文化庁が、テレワークの実証実験を行っている。臨場感の高さがウリのテレビ会議システムで、東京と京都のオフィスを“つなげて”いるのだ。省庁の移転は地方創生につながる可能性もあり、注目が集まる。(2016/7/15)

警告:レインコート必須! スマホ水濡れ注意!:
“ディズニーの夏”は今年もびしょ濡れ! 最新技術満載のショーや街中アートを一足先に見てきた
ディズニーの夏がスタート! アンジェラ・アキさんのミュージカルショーも始まりますよ!(2016/7/8)

「柔らかい産業用ドローン」がスタジアムを舞う
ドローンとバルーン、2つの無人機の“いいとこ取り”を目指した産業用ドローンをパナソニックが「先端コンテンツ技術展」に出展している。(2016/6/29)

東京ディズニーシーの新ミュージカルショー楽曲にアンジェラ・アキさん 「アウト・オブ・シャドウランド」の一部を収録したSP動画公開
7月9日からスタート!(2016/6/28)

なぜ日本の学校にITが必要なのか【中編】
小学校の「プログラミング教育必修化」が必要なこれだけの理由
小学校での必修化の検討が進む「プログラミング教育」。なぜ必修化が必要なのか。世界の動向も含めてプログラミング教育を取り巻く状況を整理し、その理由を探る。(2016/6/23)

東京となにが同じで、なにが違う?:
「上海ディズニーリゾート」リポート 上海で見つけた、ディズニーが「夢はかなう」と言える理由
東京との違いは? どんなアトラクションがある? 上海ディズニーリゾートをリポートします。(2016/6/21)

メルマガバックナンバー:
モノづくり総合版 メールマガジン 2016/06/16
「EE Times Japan」「EDN Japan」「MONOist」編集部が毎週木曜日にお届けしている『モノづくり総合版 メールマガジン』の内容をご紹介!(メルマガ配信日:2016年6月16日)(2016/6/17)

医療技術ニュース:
プロジェクションマッピングで神経細胞を刺激するロボット顕微鏡を開発
大阪大学は、動く観察対象を自動追跡し、特定の神経細胞をプロジェクションマッピングによって刺激するロボット顕微鏡を開発し、線虫「C.エレガンス」の複数のドーパミン細胞の性質が異なることを明らかにした。(2016/6/10)

和テイストで幻想的 家庭用アートアクアリウム「プリズリウムF18」がセガトイズから登場 
8月11日発売。(2016/6/7)

阪大ら、ロボット顕微鏡「オーサカベン」開発 動く生物自動追跡、プロジェクションマッピングで神経細胞刺激
大阪大学らの研究チームは5月19日、動き回る微小な生物を高速で自動追跡し、特定の神経細胞をプロジェクションマッピングによって刺激するロボット顕微鏡「オーサカベン」を開発した。(2016/5/20)

名古屋・松坂屋美術館で「藤子・F・不二雄展」開催 原画の展示や「4Dプロジェクションマッピング」の上映など
少年時代に手描きで制作した冊子「少太陽」も公開。(2016/5/13)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。