ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ラジオ」最新記事一覧

天野くん、大変だよ! キャイ〜ンとDEENがまさかの新ユニット「KYADEEN(キャディ〜ン)」結成!
ラジオ番組での口約束から結成が実現。(2016/9/27)

聞き逃したラジオ番組を後から聞ける! radiko「タイムフリー聴取機能」は収益化を目指すのか?
radikoと日本民間放送連盟ラジオ委員会が「タイムフリー聴取機能」と「シェアラジオ」の実証実験を10月11日から実施すると発表した。目標は新規リスナーの獲得によるラジオ業界発展だが、収益化も見ているのだろうか。(2016/9/26)

待ってました!!! radiko、過去1週間の番組をさかのぼって聞ける「タイムフリー聴取」導入へ 
お気に入りの番組をSNSで共有できる「シェアラジオ」も始動。(2016/9/26)

「君の名は。」ヒロイン役の上白石萌音、今夜ラジオで重大発表! 10月にはフリーライブも
ラジオでは「君の名は。」の主題歌、RADWIMPS「なんでもないや」のカバーバージョンを初オンエア。(2016/9/26)

ラジオが変わる! radikoで「タイムフリー聴取」実証実験
radikoと民放連ラジオ委員会は、10月11日からラジオ番組の「タイムフリー聴取機能」の実証実験を開始する。放送後1週間に限り、いつでもラジオ番組をストリーミングで聴取できるという画期的なサービスだ。(2016/9/26)

過去1週間のラジオ番組いつでも聴ける「タイムフリー機能」 radikoで10月11日スタート
radikoで配信しているラジオ番組を、放送終了後から1週間いつでも再生できる「タイムフリー聴取機能」の実証実験が10月11日に始まる。(2016/9/26)

【連載】池田園子の「マーケ目線」 第2回:
「時代後れのメディア」と呼ばれ続けて半世紀、ネット化するラジオのマーケティングシナリオとは?
「古くて新しいメディア」として愛され続けるラジオ。インターネットやスマートフォンによってリスナー獲得のノウハウはどう変わったのか。TBSラジオの編成担当者に話を聞いた。(2016/9/28)

CerevoのIoTラジオ「Hint」に直筆サイン入り声優モデル 野島健児、中村繪里子、田所あずさの声でお知らせ
クラウドファンディングで製品化が決定したCerevoのラジオ受信機「Hint」に、声優の声で動作を知らせる「声優モデル」が追加された。(2016/9/12)

まだ購入できるぞ:
放送とネットをつなげる新しいラジオ「Hint」に「声優モデル」――受注トラブル発生で追加販売へ
Cerevoは、クラウドファンディングを実施しているワイドFM対応ラジオ「Hint」(ヒント)に、動作音を声優の声で再生する「声優モデル」を追加した。(2016/9/12)

声優の花江夏樹さん結婚
ラジオ番組で結婚を発表しました。(2016/8/28)

ジョーシス:
芝居やMCもこなす情シス女子 社内の“ITお悩み相談”に奮闘中! 神えりさん
情シスとして働く女子の仕事やライフスタイルに迫る、情シス女子シリーズ。今回登場するのは、情シスとして働きながら、芝居やラジオのMCなどをこなしている神えりさん。“2足のわらじ”を楽しんでいる彼女の情シスライフとは?(2016/8/27)

ヘッドフォンで参加できる:
業界初の“3Dラジオ”、J-WAVEが実験オンエア
J-WAVEは、ヤマハが開発した音響技術を使用してラジオ業界初の「3Dインタラクティブラジオ」実験を行う。同局の番組「INNOVATION WORLD」で8月28日の22時から放送予定だ。(2016/8/25)

Google Cast対応:
Phono端子も付いたマルチなネットワークCDレシーバー、パイオニア「NC-50」登場
オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、スピーカーを接続するだけでCDやハイレゾ音源、ネットラジオなど多彩な音源を楽しめるネットワークCDレシーバー「NC-50」を9月中旬に発売する。(2016/8/25)

アニメ監督・山本寛、芸能事務所入りを報告 「今後はラジオや配信、TVなどの番組にも顔を出させてもらえれば」
「もうこうでもしなけりゃ、ヤマカンのイメージは変わりませんよ(笑)」ともコメント。(2016/8/22)

SMAP香取慎吾と草なぎ剛、ラジオ番組で解散に言及 声を絞り出すようにして謝罪
これでメンバー全員のコメントがでそろいました。(2016/8/21)

中居正広さん、ラジオでSMAP解散に言及 リオ五輪に「水を差す時期だった」と謝罪
リオ五輪のキャスターを務めていることもあり、五輪関係者への謝罪コメントもありました。(2016/8/21)

キムタク、ラジオでファンに謝罪 「本当にごめん」
19日放送の「木村拓哉のWhat's UP SMAP!」番組冒頭でメッセージが挿入されました。(2016/8/19)

稲垣吾郎が自身のラジオでSMAP解散に言及し、謝罪 「驚かせてしまって本当に申し訳ございません」
文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」の冒頭でコメントしました。(2016/8/18)

俺の知ってるラジオ体操どこいった! 超チャラいNHK公式「NHKムズムズ体操 第18」がウェイウェイすぎる
撮影現場に潜入してきました。(2016/7/30)

ニッポン放送が作る“今どきのカッコいいラジオ”とは
ニッポン放送は、Cerevo、グッドスマイルカンパニーと“次世代ラジオ”「Hint」を開発した。このラジオ最大のポイントは、「URLをラジオで送れる」機能だ。(2016/7/21)

放送とネットをつなげる新しいラジオ「Hint」、ニッポン放送などが開発
ニッポン放送とcerevo、グッドスマイルカンパニーの3社が全く新しい形のラジオ「Hint」(ヒント)を発表した。ラジオというメディアを1から見つめ直し、斬新なデザインとラジオに新しい価値を与える新機能を持たせたという。(2016/7/20)

「ラジオはまだ死んでない」 スマホと連携“IoTラジオ”「Hint」、ニッポン放送やCerevoら開発
スマートフォンとBluetooth接続するラジオ「Hint」をニッポン放送、Cerevoなどが開発。ラジオ局がリスナーのスマホに番組情報のURLを配信したり、音楽スピーカーとして使ったりできる“IoT(Internet of Things)ラジオ”だ。(2016/7/20)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
ラジオから聞こえた、自動運転に対する世間の感覚
「NHTSA」とラジオのスピーカーから聞こえてきたのも驚きでした。(2016/7/19)

公式Twitterを漫画化した「シャープさんとタニタくん」のスピンオフラジオドラマがスタート タニタくん役に西山宏太朗さん
タニタくんがしゃべるよ!(2016/7/12)

タレント・永六輔さん死去 「上を向いて歩こう」の作詞やラジオパーソナリティーとして活躍
83歳でした。(2016/7/11)

としまえんが「冷やしラジオ」スタート プールの音をひたすら垂れ流すだけという暴挙
冷やし中華より涼しい、1時間の放送事故(?)。(2016/7/7)

PR:ラジオ体操の意外なルーツ、知っていますか?
日本人なら誰もが知っている「ラジオ体操」には、意外なルーツがありました。日本で現在行われているラジオ体操は、米国の企業の活動が手本になっています。(2016/7/6)

「宮地佑紀生の聞いてみや〜ち」は打ち切りに 東海ラジオ「極めて遺憾で残念」とコメント
事件の経緯については現在調査中とのこと。(2016/6/30)

タレント宮地佑紀生の逮捕にファン「えらいこった…」 ラジオ生放送中に蹴った疑い
東海地方では知られた人物です。(2016/6/30)

「radiko」のタイムシフト機能はいつ始まる?
「radiko.jp」が年内にも、1週間のラジオ番組を無料でネット提供する――こんな記事が先週話題になったが実は……。(2016/6/27)

エアロスミス、2017年にさよならツアー スティーヴン・タイラーがラジオ番組内で語る
でもさよならツアーを永遠にやっちゃうかもしれない。(2016/6/25)

「この素晴らしい世界に祝福を!」第2期は2017年1月から! ニコ生では第1期の一挙配信も
7月5日からはWebラジオもスタート。(2016/6/24)

川崎市市民ミュージアム、80年代以降のテレビ・ラジオ脚本1万3500冊公開
川崎市市民ミュージアムは、「龍馬伝」「サラリーマンNEO」など人気番組を含む約1万3500冊の脚本・台本を公開する。(2016/6/16)

TBSラジオのPodcastが終了へ―― ストリーミング方式の代替サービスへ移行、「改悪では?」の声も
代替サービス「TBSラジオクラウド」では保存ができません。(2016/6/6)

TBSラジオ、ポッドキャスト終了 10年超の歴史に幕 「収益化のめどが立たないため」
TBSラジオが6月末でポッドキャスト配信を終了。ストリーミング型の新サービス「TBSクラウドラジオ」に移行する。(2016/6/6)

アップルPickUp!:
Apple Musicのラジオステーション「Beats 1」で初の日本特集! 4週連続
日本の音楽ファンに朗報。(2016/6/5)

TBSラジオ「14年10カ月連続聴取率トップ」強さの理由は──「真面目さ」
89期連続、首都圏個人聴取率で首位の座に立ち続けているTBSラジオ。強さの秘けつをインタビューした。(2016/6/3)

ラジオ「中二病でも恋がしたい!」がニコ生で復活!? 約2年ぶりにメインキャスト集結で一体なにが……
契約(プレミアム会員)を結ぶ時がきたか……。(2016/5/23)

ワイドFM対応:
ソニー、スタイリッシュなステレオFM/AMラジオ「SRF-V1BT」を発売――Bluetoothスピーカーにもなる
ソニーがシンプルなデザインの小型ステレオラジオ「SRF-V1BT」を発売する。NFCとBluetoothも搭載し、ワイヤレススピーカーとしても利用できる。(2016/5/23)

冨田勲さん追悼番組、NHKが放送へ
5日に亡くなった作曲家・冨田勲さんをしのぶ番組を、NHKがテレビやラジオで放送する。(2016/5/13)

ドコモの「VoLTE(HD+)」とは何か? 通話音質を高める意義
VoLTEをさらに高音質にしたドコモの「VoLTE(HD+)」。対応スマホ同士なら音質が「FMラジオ並み」にアップするという。通話音質を向上させるドコモの使命とは?(2016/5/12)

永六輔さんのラジオ番組が終了へ 「充分な体力回復にどのくらいかかるか目途がついておりません」 
TBSラジオの冠番組が6月27日で終了。(2016/5/9)

西川貴教×志倉千代丸によるアニメ「B-PROJECT」の最新キービジュ&キャストが公開 主人公・澄空つばさ役に金元寿子
公式サイトではWebラジオの配信も開始。(2016/5/9)

Amazon、「プライムラジオ」スタート ジャンル別に聴き放題、好みに合わせてパーソナライズ
Amazonプライム会員向けの音楽サービス「Prime Music」にジャンル別に聞ける「プライムラジオ」が加わった。(2016/4/22)

ワイドFM対応:
“もしも”の時に役立つ手回し充電ラジオをパナソニックが発売―LEDライトやサイレンを装備、スマホ充電も可能
パナソニックは、ワイドFM対応の手回し充電ラジオ「RF-TJ20」を4月22日より発売する。価格はオープンプライスで、市場想定価格は6500円前後(税別)。(2016/4/11)

橘十徳の「自腹ですが何か?」:
地元の局もあるかも――PCなしで全国100局以上のコミュニティ放送局が聞ける「かんたんインターネットラジオ」
プラネックスコミュニケーションズの「かんたんインターネットラジオ」(MZK-WDPR-R01)は、PC不要で手軽にインターネットラジオを聴くことができる。新生活シーズンで故郷を離れたという人も、これがあれば寂しくない、かも。(2016/4/8)

本物のサザエを使ったラジオ「SAZAE RADIO」誕生 100個限定で発売
貝殻を耳に当てるとラジオが聞こえる。(2016/3/23)

爽やかな下ネタにも期待? 星野源が「オールナイトニッポン」月曜レギュラーに
裏番組は伊集院光の「深夜の馬鹿力」。……月曜深夜のラジオが熱くなってきた!(2016/3/15)

車載情報機器:
カーオーディオのイコライザー設定を自動化、楽曲に合わせ8万通りから選択
グレースノートは車載情報機器のオーディオ機能向けに、音の聞こえ方を調整するイコライザーの自動設定やラジオの楽曲の自動認識などの技術を開発した。2016年中に発売する新車のライン装着用の車載情報機器で採用が決まっている。(2016/3/14)

「女川さいがいFM」の一部番組、東北放送で継続 「ラジオ続けて」の声受け
3月末に閉局する「女川さいがいFM」の一部の番組が、4月からTBCラジオ(東北放送)に引き継がれる。(2016/3/11)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。