ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  R

「ReadyNAS」最新記事一覧

ネットギア、ストリーミング再生にも対応したホームNAS「ReadyNAS 212/214」
ネットギアジャパンは、ストリーミング/トランスコーディング配信機能も備えた家庭向けNAS「ReadyNAS 212」「同 214」を発表した。(2016/2/9)

機能からサポートまで
中堅・中小企業はNASをこう選べ――8つのチェックリスト
中堅・中小企業向けNASは選択肢が増えている。それらが提供する多様な企業向けの機能とそのメリットを見ていこう。(2015/10/7)

古田雄介のアキバPickUp!:
最近の自作トレンドは「NAS」と「DDR4」
ここ数カ月、特に目立って売れているパーツをアキバの各ショップに取材した。新製品を紹介しつつ、そこから見えてきた自作トレンドを紹介しよう。(2015/9/28)

「電池で約6カ月間駆動」――防水で完全ワイヤレスのネットワークカメラ「ARLO(アーロ)」などネットギア製品の体験イベント
ネットギアが、電池で約6カ月間駆動する防水防塵のワイヤレスネットワークカメラ「ARLO(アーロ)」や、SIMフリーLTEモバイルルーター「AirCard AC785」など、ネットギアの製品を体験できるユーザーイベントを秋葉原UDXで開催した。(2015/8/10)

ネットギア、処理能力を高めたエントリー1UラックマウントNAS「ReadyNAS2120v2」
ネットギアジャパンは、1Uラックマウント型筐体を採用したNAS「ReadyNAS2120v2」を発表。従来モデルをベースにCPU性能などを向上させた。(2015/2/2)

ネットギア、Xeon E3+10GbE×2基を備えた“世界最速”デスクトップNAS
ネットギアジャパンは、デスクトップ型NASとして“世界最速”の処理能力をうたった高機能NAS「ReadyNAS 716X」を発表した。(2014/1/23)

ネットギア、iSCSI対応の法人向け2Uラックマウント型NAS「ReadyNAS 4220」など3モデル
ネットギアジャパンは、1U/2Uラックマウント型の法人向けNAS「ReadyNAS 2120」「同 3220」「同 4220」の3製品を発売する。(2013/11/25)

SMB向けストレージ製品紹介:イメーション
RDX搭載でバックアップまで1台で解決するNAS「Data Appliance T5R」
SMB企業におけるNASの採用が増えている。また、バックアップ対策をより少ないコストで実現したいという声も多い。イメーションはRDXカートリッジを活用するバックアップ機能を備えたNAS製品を提供する。(2012/9/21)

NETGEAR、ホーム向けNAS「ReadyNAS Duo v2」向けの新ファームウェアを公開――バックアップ機能を強化
ネットギアジャパンは、同社製コンシューマー向けNAS「ReadyNAS Duo v2」「ReadyNAS NV+v2」用となる新ファームウェアの公開を開始した。(2012/9/20)

SMB向けストレージ製品紹介:デル
ポートフォリオの拡充を進めるデルのSMB向け「Dell EqualLogic」シリーズ
近年、デルはストレージ分野への積極的な投資により、製品ポートフォリオを急速に拡充させている。独自のストレージ技術や製品ラインアップの拡充を重要な戦略と位置付けている同社のSMB向けストレージを紹介する。(2012/6/15)

読者の知りたいにベンダーが答える!
中堅・中小企業の悩みを解決する最適なストレージ構築術
ストレージを効率的に運用したいというニーズは、企業規模を問わない共通課題だ。中堅・中小企業では、少ないIT予算や管理者の不在といったさまざまな制約がある。SMBならではの悩みを解決するポイントを紹介する。(2012/6/1)

SMB向けストレージ製品紹介:日本IBM
ストレージの利用率向上を階層型プールで実現する「IBM Storwize V7000」
現在、ストレージの利用率向上を課題に抱えている企業は多い。「IBM Storwize V7000」は階層型プール方式によるデータの動的再配置などでその課題解決を支援する。(2012/5/11)

SMB向けストレージ製品紹介:ネットアップ
拡張性に優れたSMB向けユニファイドストレージ「FAS2240」
ネットアップが2011年11月に発表したSMB向けストレージのエントリー機種「FAS2240」は、高い拡張性や管理の容易性などを実現するユニファイドストレージだ。(2012/3/15)

SMB向けストレージ製品紹介:富士通
ストレージへの高い投資対効果を目指す「ETERNUS DX S2」シリーズ
富士通のSAN対応ディスクアレイのエントリーモデル「ETERNUS DX S2シリーズ」は、ストレージへの投資対効果やデータ保全による業務継続などに注力している。SMBのみならず大規模企業での導入実績もある。(2012/2/29)

SMB向けストレージ製品紹介:ネットギアジャパン
SMB向け機能とコストのバランスを重視したNAS「ReadyNAS」
中堅・中小企業が取り扱うデータ量が増大する中、NASへの移行を検討する企業が増えている。ネットギアジャパンでは同分野向けに必要な機能と価格とのバランスを考慮したNASの提供を目指している。(2012/2/10)

ネットギア、「ReadyNAS」シリーズに“簡単設定”のホームユース向けモデル
ネットギアのNAS製品「ReadyNAS」シリーズに「ReadyNAS DUOv2」と「ReadyNAS NV+v2」が加わった。8クリックで初期設定を完了できるシンプルなUIを採用した個人向けモデルだ。(2011/12/13)

SMB向けNASシステムの選択肢が拡大(後編)
加速する中堅・中小企業のNAS導入 その最大の要因は
中堅・中小企業の間でNASの導入が加速している。その理由は機能の充実や容量、価格面だけでなく、企業が求めているストレージ要件に合致し始めた点にあるようだ。(2011/8/26)

SMB向けストレージ製品紹介
年々増大するデータの管理と運用が企業の大きな足かせとなっている。この連載では、特に「人」「予算」「スキル」が限られているSMB企業の問題を解決するストレージを取り上げる。(2011/6/30)

NETGEAR、ビジネス向けNAS「ReadyNAS」に3TバイトHDD搭載モデルを追加
ネットギアジャパンは、ビジネス向けNAS「ReadyNAS」シリーズのラインアップに3TバイトHDD搭載モデルを追加した。(2011/6/1)

ネットギア、ラックマウントNASのエントリーモデル「ReadyNAS 1500」
ネットギアジャパンは、中小規模オフィス向けに、1Uラックマウント型の4ベイNAS「ReadyNAS 1500」を発売する。(2011/5/27)

NEWS
さくらインターネット、ホスティング専用サーバサービスにハイエンドモデルを追加
さくらインターネットがホスティング専用サーバサービスにハイエンドモデルを追加するなど、サービス体系を刷新。Citrix XenServerや拠点間VPNなども提供し、仮想プライベートクラウド環境の構築を支援する。(2011/2/9)

HDD&光学ドライブ販売ランキング(2010年12月6日〜12月12日):
内蔵ストレージ、2TバイトHDDか高速SSDか──Crucial製SSDがランクイン
内蔵HDD、外付けHDD、光学ドライブで、現在人気の製品は? 販売ランキングTOP10を掲載。【2010年12月第2週版】(2010/12/21)

HDD&光学ドライブ販売ランキング(2010年11月29日〜12月5日):
外付けHDDの売れ筋に小変化、“どうせなら、より大容量のものを”の傾向
内蔵HDD、外付けHDD、光学ドライブで、現在人気の製品は? 販売ランキングTOP10を掲載。【2010年12月第1週版】(2010/12/14)

HDD&光学ドライブ販売ランキング(2010年11月22日〜11月28日):
外付けHDD、“テレビ用”に需要増──AV機器向けの横置き設置モデルもランクイン
内蔵HDD、外付けHDD、光学ドライブで、現在人気の製品は? 販売ランキングTOP10を掲載。【2010年11月第4週版】(2010/12/7)

HDD&光学ドライブ販売ランキング(2010年11月15日〜11月21日):
WD製2TバイトHDD、依然高い人気──連続首位記録「15」に伸ばす
内蔵HDD、外付けHDD、光学ドライブで、現在人気の製品は? 販売ランキングTOP10を掲載。【2010年11月第3週版】(2010/11/30)

NETGEAR、“X-RAID2”対応のNAS「ReadyNAS Ultra」に2ベイ搭載下位モデルを追加
ネットギアジャパンは、計2台のHDDを搭載可能な家庭用向きNAS「ReadyNAS Ultra 2」を発表した。(2010/11/24)

NETGEAR、自働ボリューム拡張機能“X-RAID2”搭載の個人向けNAS「ReadyNAS Ultra」
ネットギアジャパンは、計4台/6台のHDD搭載に対応したNAS「ReadyNAS Ultra 4」「ReadyNAS Ultra 6」を発売する。(2010/10/4)

圧倒的っ……性能っ……!:
台湾発の高性能NASキット、Thecus「N4200」を試す
ユーエーシーが販売するThecusのNASキット「N4200」は、性能の高さや幅広い機能、豊富な拡張性で知られる個人向けのハイエンドモデルだ。(2010/9/3)

“真・最強NAS”活用術 第1回:
リソースを使い尽くせ!――QNAP「TS-639Pro」で変えるネットワークライフ
1Tバイトを超えるHDDが手軽な価格で手に入るようになり、一般家庭における大容量NASキットの利用も高いハードルではなくなった。この連載では定番メーカーの1つ、QNAPの製品を使ってさまざまなNAS活用術を提案していく。(2009/8/18)

元麻布春男のWatchTower:
NASらしからぬ自由度が魅力――ネットギア「ReadyNas NV+」を試す
X-RAID技術やホットスワップ対応など、多彩な機能を搭載するネットギアのSOHO向けNAS製品「ReadyNas NV+」。その使い勝手や性能を検証する。(2009/1/23)

ネットギア、自動RAID最適化機能“X-RAID 2”搭載NAS「ReadyNAS Pro Business Edition」
ネットギアジャパンは、独自のボリューム拡張機能“X-RAID 2”を備えたNAS「ReadyNAS Pro Business Edition」を発売する。(2008/10/28)

ネットギア、DLNAガイドライン準拠のホームサーバ向けNAS「ReadyNAS Duo」
ネットギアジャパンは、ホームサーバ向けのNAS「ReadyNAS Duo」を発表した。最大2基のHDDを搭載可能で、RAID-1相当のミラーリングにも対応している。(2008/4/22)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。