ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「リア充」最新記事一覧

モテモテじゃないですか ノンスタ井上が「みんな結婚していくなぁ!相手キボンヌ」とツイート、求婚リプライであふれる
実はリア充なのでは。(2016/6/13)

マイメロ発の人気キャラ「ウサミミ仮面」名場面セレクションがニコ生で! 全シリーズBD化を記念して
「愛と正義の使者(棒読み)」ウサミミ仮面がニコ生に登場。(2016/6/8)

3タップで株式売買、スマホ証券アプリ「One Tap BUY」正式公開 「投資を誰でも簡単に」
3タップで株式売買できる証券取引アプリ「One Tap BUY」を、同名のスマホ専業証券ベンチャーが正式公開した。(2016/6/1)

間もなく6分の1の採用解禁:
手応えを感じた面接が失敗する理由
就活シーズンもまっさかり。すでに面接を受けている人も多数いるでしょう。今回は、新卒だけでなく転職時の面接でもよくある「感触が良かったのに落ちる」ことにスポットを当てて、その中身を探ります。(2016/5/26)

姉「弟が卒業ダンスパーティに猫と参加してる件」 女子を誘えなかった弟氏、プロムに猫をつれていく→150万アクセスの人気者に
これもまた青春……。(2016/5/23)

コナン「妙だな……」 この世のあらゆる常識を疑って掛かるコナンの改変あるあるネタがネット上でブームに
全てが怪しく見えてくる。(2016/5/10)

Oculus Riftはじめました:
GWはみんなどこに行った? ぼくは月に連れてってもらったよ、アポロ11号で
Oculus Riftがあれば、人類の偉大な一歩を踏めるのだ。(2016/5/5)

セルフィーの実力診断も:
「iPhone SE」発売から1カ月使って実感した長所と短所
これまでと違う“小さいけど高性能”な「iPhone SE」には、発売前からさまざまな反応がありました。落ち着いて、発売から1カ月使って実感した長所と短所を紹介します。(2016/5/1)

“ハグ”ポケット付きだと……! リア充専用パーカーがクラウドファンディング中
服ですから誰でも着られますとも、ええ。(2016/4/30)

カイジにおそ松、妖怪や歴史まで? オタクとオシャレを融合させる銀座のサブカルショップ「primaniacs」に行ってみたよ
銀座にあるのもワケがある。(2016/4/27)

週刊「調査のチカラ」:
「爆花見」需要が急増、訪日中国人に日本の桜が大人気
ドローンビジネス市場の展望からシニアの労働観、主婦のネットショッピング事情にインバウンド花見の予測まで、今週も気になる調査データを集めました。(2016/3/26)

大賞は「パソ消して 消える美少女 映るデブ」 「オタク川柳大賞」結果発表
なお大賞受賞者は選考期間中に3次元の嫁を得たそう。(2016/3/18)

「Snapchat」などの消えるメッセージ、7割がスクショで保存
ジャストシステムが、「Snapchat」など自動でメッセージが消えるSNSに関する調査結果を報告した。(2016/3/16)

両親を亡くした主人公に共感 一児の母が「フルーツバスケット」からもらったもの
「私も見習って明るく生きていかなきゃなって」。(2016/3/12)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
熱狂しやがれ!
仕事を面白くする唯一の方法は熱狂することだ。どうしたら部下を熱狂して働かせることができるか。(2016/3/10)

星6つ! キリン「午後の紅茶 恋のティーグルト」をレビュー!
今回選んだのはキリンビバレッジの「午後の紅茶 恋のティーグルト」(91円/税込、店頭価格)だ。(2016/3/10)

「ネットには得体の知れない怖さがある」ITオンチの妻が見る“メディアの影響力”
敬遠していたはずのSNSに、気付けば手を出していた妻。それでも「ネットは怖い」という彼女に、さらに深く話を聞いてみた。(2016/3/6)

連載スタート:
漫画:みんなシェアしてくれ! 話題のおもしろスポットを紹介
思わずシェアしたくなる話題のスポットを紹介する漫画連載がスタート。第2・第4金曜に更新します。(2016/2/26)

R25スマホ情報局:
期待と不安…「Miitomo」LINEの対抗馬?
3月からスタートするスマホ向けコミュニケーションアプリ「Miitomo」。任天堂が手掛けるスマホアプリとあって、Twitter上でも大きな話題となっています。(2016/2/23)

ねとらぼレビュー:
異世界転生したのにチートさせてもらえない、「このすば」主人公・カズマさんに祝福あれ
いつもいつも「強くてニューゲーム」できると思ったら大間違いだ!(2016/2/20)

「ゲームボーイカラーの色にクリアパープルを選んだ人はオタクになる」説が話題に 「当たってる」の声続出 一体なぜなのか
これはただの偶然なのか……?(2016/2/14)

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン 第76回:
「ぼっち」のバレンタインデー回避へ、花を贈るべき相手をライブ動画で探し出せ!
日本からは少し遠いが、バレンタインデー当日にフランス・パリとドイツ・ベルリン市内でそのお手伝いをしてくれる「キューピッド」が現れるというのでご紹介したい。(2016/2/12)

一目ぼれは正解だったか:
Windows 10スマホ「NuAns NEO」をXperiaマニアが買って使ってみた
今までXperiaシリーズを使い続けてきましたが、Windows 10 Mobile搭載スマートフォンの「NuAns NEO」は一目ぼれして買ってしまいました。ファーストインプレッションをお届けします。(2016/2/10)

TRIGGER新作アニメ「キズナイーバー」は4月から放送 TOKYO MXなどで
キャスト第3弾、主題歌担当アーティストも発表。(2016/2/10)

「いいね!」のかわりに「有り難し」ボタンを設置 本物のお坊さんが質問に答えてくれるサービス「hasunoha」の徳が高いと話題に
「性欲とどのように向き合えば」「Facebookのリア充アピールがうざい」など相談内容も多彩。(2016/1/25)

ウルトラシリーズの半世紀が3分くらいに凝縮された動画が胸熱と話題に
テレビ放送開始50年を迎え記念スペシャルサイトがオープン。(2016/1/22)

「オタクの年齢=恋人いない率は3割強」 オタク市場調査がザクザクと現実を突きつけてくる
認めない。(2016/1/18)

星6つ! サントリー「オランジーナ カシス&オレンジ」をレビュー!
今回選んだのはサントリーフーズの「オランジーナ カシス&オレンジ」(162円/税込、店頭価格)だ。(2015/12/29)

働く“キラキラ女子”はかっこいい――Web業界のお仕事事情を描く“ITきゅんきゅん系”漫画「彼女のいる彼氏」
Web系企業で働く28歳女子を取り巻く恋と仕事を描くWeb漫画「彼女のいる彼氏」。自身もエンジニアとして働いた経験を持つ作者・矢島光さんのリアルな描写がじわじわ話題を集めている。“キラキラ女子”と2人の男性に囲まれる主人公の未来は――。(2015/12/25)

かわいいビーバーかと思った? 残念、超凶暴でした! もふもふホラー映画「ゾンビーバー」特別映像公開
みないとかじるぞー!!(2015/12/22)

「大辞林」データベースに「きゃわわ」「こなみかん」などネット用語追加収録
「つらたん」や「ざんとう」も。(2015/12/6)

これが“ニコイチ”ってやつか……! なぜか左右対称の朝食を作り続けるイギリスのカップルの写真が楽しい
謎のこだわり。妬けるけどうらやましいぞ。(2015/11/28)

非リア逃げて!! カップルのキスを世界中から集めた動画が胸に刺さる
破壊力すごい。(2015/11/8)

日テレ「ZIP!」で「リア充オタク」特集 「それはオタクじゃない」など議論に
オタクなのにリア充だと……。(2015/10/9)

「……待たせたな」 東山動植物園のイケメン過ぎるゴリラ「シャバーニ」の1st写真集が遂に登場
マジでイケメンだから困る。(2015/9/28)

週刊「調査のチカラ」:
リア充の7割以上がハロウィーンなどのイベントに「よく参加」と回答
リア充とは誰か。どんな特徴を持った人種なのか。リア充を自覚する人もそうでない人も気になる5本の調査結果をウオッチ。(2015/9/12)

1分で設営、余った時間はイチャイチャ ワンタッチで寝室とリビングが広がるリア充向け「カップル専用テント」誕生
ひとりだとゆったりできるもんねー!(号泣)(2015/9/11)

背が高いのはいいことだ 『富士山さんは思春期』で高身長女子に萌えろ!
背が大きいのにかわいい、いや、背が大きいからこそかわいいんだ。8月28日に最新7巻が発売された『漫画アクション』(双葉社)で連載中のマンガ『富士山さんは思春期』。本作の魅力と、作者・オジロマコトさんへのインタビューをお届けする。(2015/8/28)

PCのノウハウに長けた“彼ら”だから可能になった:
PR:自遊空間が導入した「GTX 980搭載 GALLERIA」ネットカフェ特化モデルの秘密に迫る
これはただのハイエンドゲーミングPCではない。ある意味、最も過酷で最もデリケートな環境でも安心してゲームができる、違いの分かるゲーミングPCなのだ。(2015/8/21)

このリア充どもめええええ! 月9ドラマの「恋仲」の花火シーンを再現する中高生がTwitterで大増殖中
夏休みのリア充中高生祭りだ!(2015/8/20)

日本製アプリを「完全コピー」? 中国の独自マーケットに海賊版が続出 「パクられた」の声多数
日本のAndroidアプリが勝手に中国語化され、中国の独自マーケットで出回っているという報告が相次いでいる。アプリの収益源となる広告も差し替えられているようだ。(2015/8/13)

リア充向けドメイン? 「.love」一般登録がスタート
ネットの中心で愛を叫びたい人に。(2015/7/21)

押切蓮介先生なにやってるんですか! 育成アプリ「オタサーの姫〜僕らの姫はデリケート〜」が登場
押切さんがキャラクターデザインを務めています。(2015/6/1)

非リアの俺氏が本気出す リア充を爆発炎上させるハイテンション討論バトルゲーム「ネットハイ」発売決定
闇のゲームだ(確信)。(2015/5/26)

キスすると香りが変わるリップバーム「KISSTIXX(キスティックス)」 底知れぬリア充グッズの世界がそこにはあった
人生で2万分はキスをしているそうです。(2015/5/15)

若者に広がる“リア充”動画アプリ「MixChannel」はなぜ成功したのか
なんですかこのリア充空間は……!(2015/5/22)

ソーシャルメディア利用の啓発漫画を明治大学が公開する理由
「明大SNSスタイル」第2弾「学生生活編」を明治大学が公開。(2015/5/10)

あのキャラに花束を:
照れ屋でギークガールな君のベースが聞きたいよ 「SHOW BY ROCK!!」のレトリーにキュン!
内気な、金髪褐色ツインテール眼鏡っ娘とか、最高だろう……。(2015/5/8)

「東京ディズニーリゾートに友達55人で行けるキャンペーン」きたああ! 55人も友達がいない人のための友達レンタルサービス付き
午後の紅茶のキャンペーンで、応募は5月5日午後限定です。(2015/4/28)

人気ゲーム「リア充爆発しろ!」が「暴力行為」でAppleからリジェクト 「リア充絶滅しろ!」に改名して復活
人気ゲームアプリ「リア充爆発しろ」が「暴力行為」を理由にAppleからリジェクトされ、ストアから一時消えていたが、「リア充絶滅しろ」に改名し、内容も修正して復活した。(2015/4/17)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。