ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「六本木ヒルズ」最新記事一覧

都心の夜空にネコバスやラピュタの飛行船が! 「ジブリの大博覧会」が夜に見せるもう1つの顔
7月11日から六本木ヒルズのスカイギャラリーで始まったスタジオジブリの展覧会……日が暮れてから行くと、昼にはない特別な光景に出会えます。(2016/7/13)

ジブリ「もののけ姫」のコピーが「生きろ。」になるまで 鈴木敏夫と糸井重里の手紙のやりとり
スタジオジブリの資料を集めた「ジブリの大博覧会」が7月7日から9月11日まで、六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」で開催されている。(2016/7/7)

明日から開催:
巨大トトロがお出迎え! 「ジブリの大博覧会」はココがすごい
7月7日から、六本木ヒルズ展望台で「ジブリの大博覧会」が開催される。スタジオジブリの30年間の歩みを体感できる。(2016/7/6)

あの「ラピュタパン」も登場! 六本木ヒルズ「ジブリの大博覧会」コラボメニュー 7月7日よりスタート!
パズーとシータが食べてたやつ。(2016/7/5)

「ジブリの大博覧会」今夏開催 「ナウシカ」から最新作まで、未公開資料も展示
スタジオジブリの設立から30年の歩みをポスターや制作資料で振り返る「ジブリの大博覧会」が、東京・六本木ヒルズで開催される。(2016/5/10)

六本木ヒルズでセーラームーンコラボ「チビウサカフェ」開催 地上52階の景色も一緒に味わいたい!
セーラームーン展に隣接。(2016/4/1)

コーヒー片手に英語の練習 六本木ヒルズカフェに「TOEIC ENGLISH CAFE」オープン
常設してほしい。(2016/2/24)

六本木ヒルズで「美少女戦士 セーラームーン展」開催 ムーンキャッスルが築城?
武内直子さんが描き下ろした原画の展示も。(2016/1/27)

4月16日から:
「美少女戦士セーラームーン展」開催! 描き下ろし原画やアニメ資料など公開
4月16日から六本木ヒルズで「美少女戦士セーラームーン展」が開催される。(2016/1/27)

なにこれ映画? 六本木ヒルズ展望台から撮影されたゲリラ豪雨の瞬間がすさまじい迫力
「ハムナプトラ」かな? それとも「マッドマックス」の砂嵐かな?(2015/9/4)

六本木ヒルズ前に66体のドラえもんがズラリ その足元のQRコードを読み取ると
8月23日まで開催されるイベント「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION」。六本木ヒルズ前には66体のドラえもんがズラリと並んでいるが、足元のQRコードを読み取ると……?(2015/7/28)

“2.6メートル”のダッフィーに会える! 六本木ヒルズで開催のダッフィーイベントを見てきた
おっきい!(2015/7/27)

日本は最も成長率の高い市場の1つ:
六本木ヒルズに移転のマルケト日本法人、急拡大する事業の現況を報告
マルケト日本法人は2015年7月14日、事業拡大に伴い六本木ヒルズに移転。新オフィスで報道関係者向けの説明会を実施した。(2015/7/15)

バイドゥ、中国人旅行者向け“ドラえもん”SIM発売――テレビ朝日のイベントと連携、クーポンも同梱
バイドゥがテレビ朝日が主催する「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」と連携。中国人観光客を集客し、特製のドラえもんプリペイドSIMなどを実施する。(2015/7/1)

Google、東京・六本木ヒルズで最新端末を活用したゲームを楽しめる「祭 with Android」開催
Googleは、Android 5.0 Lollipop搭載の最新スマートフォン/タブレットなどを使ったゲームを楽しめる体験イベント「祭 with Android」を東京・六本木ヒルズで開催する。(2015/6/9)

スマホで叩く太鼓ゲー「Android Taico」も登場 Googleがイベント「祭 with Android」
Android 5.0搭載端末をゲームやタッチ&トライで体験できるイベント「祭 with Android」が六本木ヒルズで開催される。(2015/6/8)

お絵描きもゲームもできちゃう!:
約25万円の「VAIO Z Canvas」がタダで手に入る、そう“AR”ならね
六本木ヒルズで開催中の「VAIO Cafe」には、「VAIO Z Canvas」のオーナー気分を味わえるユニークな仕掛けがさりげなく用意されている。テーブルの上にあるカードに注目だ。(2015/5/26)

アートがいっぱい!「スター・ウォーズ展」六本木ヒルズで6月28日まで開催中
六本木に強いフォースを感じる!(2015/4/29)

「VAIO Z Canvas」など全モデルを試用できる:
「VAIO Cafe」が六本木ヒルズに期間限定オープン
2015年5月25日〜29日、東京・六本木ヒルズにて「VAIO Cafe」が期間限定でオープンする。現時点で未発売の「VAIO Z Canvas」をはじめ、VAIO全モデルを試用できるほか、初公開のムービー上映、日替わりのスペシャルイベントも行われる。(2015/4/23)

コスプレDAYもあります:
ライトセーバーを持ってダース・ベイダーと対峙できるフォトスポット――六本木ヒルズで「スター・ウォーズ展」
4月29日に開幕する展示会「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」では、ライトセーバーを構えたダース・ベイダーと対峙して写真を撮影できるスポットが登場。フォースと共にあらんことを……。(2015/4/7)

次世代オフィス探訪記:
Gunosyの新オフィスに潜入 「ドローン」活用ビジネスの準備も?
「こんなところで働いてみたい」と思わせるユニークなオフィスを紹介していく「次世代オフィス探訪記」。第2回は、昨年12月に六本木ヒルズに移転したばかりのGunosyの新オフィスを紹介します。(2015/4/3)

六本木ヒルズで岸本斉史直筆の制作資料を先行公開、「NARUTO−ナルト−展」開催に先駆け
3月2日〜3月4日の3日間限定。(2015/2/23)

「スター・ウォーズ展」が六本木ヒルズで開催 シリーズの魅力を“ビジョン”切り口で紹介
制作で使用した衣装・小道具や、ジョージ・ルーカス監督選りすぐりのアーティストによる作品などを展示。(2015/2/2)

六本木ヒルズでムーミンに会える メイキングオブ展やコラボカフェなど
映画「劇場版 ムーミン 南の海で楽しいバカンス」公開記念。(2015/1/17)

六本木ヒルズに「ピクシブ食堂」登場 牛乳味ご飯&イチゴの摩訶不思議メニュー「イチゴかけご飯」も
pixivに投稿されたイラストを再現したというオリジナルメニューの数々……!(2014/9/24)

Biz.ID Weekly Top10:
大人なら行っておけ――六本木ヒルズに出現したJIM BEAM BAR
バーボン……それは大人の香りがするお酒。気軽にバーボンのJIM BEAMを楽しめる「JIM BEAM BAR」が六本木ヒルズに期間限定で登場した。(2014/9/6)

お絵かきのお祭り「pixiv祭」、六本木ヒルズで 見どころは投稿イラストが踊る巨大やぐら
人気作品、投稿作品の展示やフュギュアやコスプレに関するイベントを行うユーザー参加型の“お絵かきのお祭り”「pixiv祭」が10月に六本木ヒルズで開催される。(2014/8/6)

スタバの「ビジネス ステーション」って何? 六本木ヒルズに誕生
7月16日、六本木ヒルズ ウエストウォークの1階に、スターバックスの「ビジネス ステーション」が誕生する。聞き慣れないお店だが、どんなコンセプトなのか。一足先に、のぞいてきた。(2014/7/15)

リカちゃんやスーパードルフィーが集結 六本木ヒルズで「ドール・カルチャー展」
日本を代表する5つのドールが競演する。(2014/7/10)

pixivと六本木ヒルズの展望台が七夕コラボ ネットで短冊描く→集めて巨大アートに
秋には展望台ギャラリースペースで1カ月間お絵かきの祭典「pixiv祭」も開かれる予定です。(2014/6/16)

東京上空で星を眺める 六本木ヒルズ展望台に「星空カフェ」オープン
ロマンティック。(2014/5/17)

『ベルバラ』から『アオハライド』まで:
「マーガレット」と「別冊マーガレット」の名作が一堂に――「わたしのマーガレット展」が今秋開催
「マーガレット」「別冊マーガレット」の名作を集めた展覧会「わたしのマーガレット展」が、六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで今秋開催される。(2014/4/11)

週末散歩:
シチズンの秋の新作時計をテーマにした期間限定カフェ
シチズン時計が六本木ヒルズに期間限定カフェ「シチズン グローバル タイム カフェ 2013」をオープンしています。期間は11月24日まで。(2013/11/22)

石野純也のMobile Eye(7月8日〜19日):
ショップの効率化を目指すドコモ/Googleのマルチデバイス調査で見えたもの/初音ミクARライブの狙い
今週は新製品発表などの大きなニュースは少なかったが、重要な施策や調査が発表された。今回はドコモの顧客接点の拡大に向けた取り組み、Googleのマルチデバイスに関する調査結果、ドコモが六本木ヒルズのメトロハットで21日まで開催しているARイベント「HATUNE MIKU AR STAGE」を取り上げる。(2013/7/20)

初音ミクがバーチャルのステージで歌う 六本木ヒルズのARライブリポート
SmartAR技術を使った初音ミクのバーチャルステージが開催されている。(2013/7/19)

草間彌生デザイン:
六本木ヒルズに「水玉ガーデン」オープン、GALAXYコラボカクテルを提供
サムスン電子ジャパンは、六本木ヒルズで開催される「水玉ガーデン」への協賛を発表した。「GALAXY」のコラボカクテルを提供する。(2013/7/19)

「音楽で人をつなげるのがミクの原点」――コラボスマホ発売に向け、初音ミクのARライブ開幕
専用のARアプリをかざすとスマホで初音ミクのライブが楽しめる夜間屋外イベントが、六本木ヒルズの「メトロハット」でスタートした。(2013/7/17)

六本木ヒルズで初音ミクの屋外ARステージが楽しめるPS Vita専用コンテンツ、配信開始
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、六本木ヒルズの「メトロハット」で行われる初音ミクのバーチャルステージ「HATSUNE MIKU AR STAGE」向けにPlayStation Vita専用コンテンツを配信する。(2013/7/12)

六本木ヒルズ入り口で初音ミクのARライブ 16日から
専用ARアプリをかざすと初音ミクのライブが画面上で楽しめるイベントが、東京・六本木ヒルズ入り口の大型メディア「メトロハット」が開催される。(2013/7/12)

初音ミクが「Packaged」を歌って踊る ARライブを六本木ヒルズで開催
Xperia初音ミクモデルのプロモーションとして、Android端末で鑑賞できるARライブが実施される。(2013/7/12)

六本木ヒルズの初音ミクカフェ、第2弾が決定 ツインテール割引も
ミク主演のオペラ「THE END」限定デザインの等身大フィギュアもある。(2013/6/27)

ミスドの新旧オールドファッション食べ比べイベント 先着3000人に無料配布
六本木ヒルズアリーナで4月18日に「TRY! NEW MISDO! 大試食会」を行う。(2013/4/15)

「初音ミク・カフェ」が六本木ヒルズに期間限定オープン
六本木ヒルズおよび森美術館の10周年を記念した「LOVE展:アートにみる愛のかたち」の一環。(2013/3/27)

YouTubeクリエイター向け無料スタジオが六本木ヒルズにオープン
YouTubeクリエイターが無料で使える映像スタジオが六本木ヒルズにオープン。(2013/2/14)

週末散歩:
観覧無料! 12月8日、六本木ヒルズでリアルタフネスを決めるG-SHOCKイベント
六本木ヒルズアリーナで、スケートボードやBMX、ダンスなどのストリート系競技をミックスしたイベント「REAL TOUGHNESS TOKYO」が行われる。LES TWINS、FAT&SLIMなどのライブも。(2012/12/8)

週末散歩:
六本木で宇宙旅行、「スター・クルーズ・プラネタリウム」を体験してきた
六本木ヒルズで「スター・クルーズ・プラネタリウム」が始まった。プラネタリウムクリエイターの大平貴之さんが手掛ける体験型イベントだ。(2012/11/26)

宇宙を旅する3次元プラネタリウム「スター・クルーズ・プラネタリウム」 六本木ヒルズで期間限定開催
3か月で45万人を動員した「スカイ プラネタリウム」のパワーアップ版。(2012/11/21)

スマートフォン・アクセサリー・コレクション2012秋:Twitterでも話題になった“ねこグッズ”が満載!「PINK COMPANY」ブース編【レポート】
六本木ヒルズで開催された「スマートフォン・アクセサリー・コレクション2012秋」に出展していたネコグッズ製作・販売PINK COMPANYのブースを紹介する。(2012/11/6)

実によくできている:
N-ONE、実寸大のペーパークラフトを六本木ヒルズに展示
ホンダの「N-ONE」は、「N360」の直系モデルという意欲作だ。実車の発表会では実寸大のペーパークラフトも披露されたので写真で報告したい。なお、11月3日、4日にも六本木ヒルズで展示イベントを実施する。(2012/11/2)

ウイークエンドQuiz:
自家発電で有名な六本木ヒルズの発電量は?
超高層ビルを中心に、大規模な商業施設や高級ホテルが集まる六本木ヒルズ。ここには自家発電設備がある。その発電能力はどれほどのものなのだろうか?(2012/10/5)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。