ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

「Seesaa」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Seesaa」に関する情報が集まったページです。

SeeSaa買収 ファンコミ傘下に
「A8.net」を運営するファンコミュニケーションズが「SeeSaaブログ」などを運営するシーサーの全株式を取得し、子会社化すると発表した。(2017/6/26)

キティさんがヤンバルクイナと合体してコップのフチに降臨 「沖縄限定はろうきてぃ」が発売決定
「クマノミ」「ジンベイザメ」「シーサー」とも合体。(2017/1/17)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(9):
沖縄編:ヤギはめったに食べないよ!――沖縄の歴史、言葉、通勤着
沖縄といえば、「ちんすこう」「シーサー」「スピード」「ビギン」「米軍基地」。でも、それだけじゃないんです。U&Iターンの理想と現実「沖縄編」のスタートです!(2016/8/5)

au one net会員向けブログサービス「LOVELOG」終了 Seesaaブログに移行
ISP「au one net」会員向けの無料ブログサービス「LOVELOG」が6月30日に終了。ユーザーは「Seesaaブログ」に移行できる。(2014/1/8)

電子出版サービス「forkN」でプロと合作? ――「ショートショートオチコンテスト」開催
「Seesaaブログ」のシーサーが電子出版サービス「forkN」で、超短編小説の読み物サービス「nanovel」(運営GADGET)とのコラボ企画『ショートショートコンテスト』を開始。(2013/5/30)

LINE、「livedoorしたらば」「livedoor Wiki」をシーサーに譲渡
LINEは、レンタル掲示板「livedoorしたらば掲示板」とWikiサービス「livedoor Wiki」をシーサーに譲渡する。(2013/4/22)

売上の最大8割が作者に:
電子書籍サービス「forkN」、作者向けボーナス制度を導入
シーサーの提供する電子書籍サービス「forkN」が、書籍の販売実績に応じたボーナスを支払う「forkNボーナス」をスタート。販売冊数に応じて売上の5〜10%を上乗せし、最大80%の収入を得ることが可能だ。(2012/10/2)

シーサー、写真を漫画の1コマのように加工できるAndroidアプリ「MANGAkit」リリース
シーサーは、Android向けアプリ「MANGAkit」を提供開始。アルバム内やスマートフォンで撮影した写真に対し、フィルターヤスタンプを使って漫画の1コマのように加工できる。(2012/8/22)

大学1年生の美人コンテスト「N-1グランプリ2012」 写真集を無料配信
C-livesの開催する美人女子大生コンテスト「N-1グランプリ2012」公式写真集を、シーサーが電子書籍サービス「forkN」で無料公開。(2012/6/20)

シーサー、電子出版サービス「forkN」にN次創作機能を追加
シーサーの電子出版サービス「forkN」に、オリジナル作品からの派生物を制作できる「N次創作機能」が追加された。(2012/5/24)

シーサー、電子出版サービス「forkN」を開始
シーサーは、電子出版サービス「forkN」を開始した。パブーに似たサービスだが、後発として共著機能やN次創作(フォーク機能)などが提供予定となっているのが面白い。(2011/5/24)

Seesaaブログ、iPhone/iPod touch用インタフェースに対応
(2009/2/10)

日本のインターネット企業 変革の旗手たち:
ブログを核にしたサービス連携とユーザーへの誠実さで躍進
手軽に情報発信ができるブログ。今でこそ誰もが利用するツールとなったが、登場当時は認知度も低く、まして利用するユーザーはごくわずかであった。そんなブログのビジネスにいち早く飛び込み、成長を続けてきた企業の一つがシーサーである。(2008/1/29)

おいしい食べ物は高知県、おもてなしを感じた都道府県は……?
リクルートの調査によると、旅行先でおいしい食べ物とは「カツオのたたき」、魅力のある土産物は泡盛やシーサーだった。では「おもてなしの心を感じた」都道府県とは……?(2007/8/4)

AFPの写真ニュースをブログに引用 JUGEMなど11サービスで
ニュースサイト「AFP BB」で公開している写真ニュースを、JUGEMやSeesaaブログなど外部のブログ事業者が運営するブログに簡単に引用できるサービスが始まった。(2007/4/4)

Seesaaがドロップシッピングに参入
(2006/8/23)

テキストエディタ導入で表現力高めるSeesaaブログ
Seesaaブログは、リッチテキストエディタなど3つの新機能追加と、RSS2.0のiTunes用エレメントの追加などの機能強化を実施した。(2006/3/14)

Seesaaブログ、スパム対策の規約変更
Seesaaブログは、これまでのスパム対策に加えてブログ利用規約の変更を行い、対策の強化を図ると発表した。(2006/3/10)

Seaser Projectの全貌を探る(6):
SeasarのDBアクセスにHibernateを使う
Seasar(シーサー)は、国内のコミュニティ「The Seasar Project」によって開発が行われているオープンソースプロダクトだ。DI+AOPコンテナとして評価が高いSeasarV2は、J2EE開発の現場にも影響力を持ち始めた。例えば電通国際情報サービスがSeasar Projectを正式に支援することを表明し、2005年6月からは同社による商用サポートサービスが開始されている。本連載では、同プロジェクトの代表的なプロダクトを紹介していく。(編集局)(2006/1/19)

Seesaaブログ、Ask.jpの記事検索を採用
シーサーはアスクジーブスジャパンと業務提携し、ブログサービス「Seesaaブログ」に「Ask.jp」のブログ検索サービスを採用した。(2006/1/16)

Seaser Projectの全貌を探る(5):
SeasarのO/RマッピングツールS2Dao
Seasar(シーサー)は、国内のコミュニティ「The Seasar Project」によって開発が行われているオープンソースプロダクトだ。DI+AOPコンテナとして評価が高いSeasarV2は、J2EE開発の現場にも影響力を持ち始めた。例えば電通国際情報サービスがSeasar Projectを正式に支援することを表明し、2005年6月からは同社による商用サポートサービスが開始されている。本連載では、同プロジェクトの代表的なプロダクトを紹介していく。(編集局)(2005/12/23)

Seesaaブログ、ケータイで先行のコンテンツマッチ広告を開始
シーサー提供のブログサービス「Seesaaブログ」は18日、シーエー・モバイルが提供する広告配信サービス「KEITAI BlogClick」へのモブログ導入、配信を開始した。(2005/11/21)

さくらインターネット、シーサーと提携で「さくらのブログ」開始
さくらインターネットはシーサーと提携、そのサービス第1弾として「さくらのレンタルサーバ」向け無料オプション「さくらのブログ」の提供を11月中旬より開始する。(2005/11/10)

さくらインターネットがブログ開始 シーサーと提携
(2005/11/10)

Seaser Projectの全貌を探る(4):
SeasarV2によるテスト機能
Seasar(シーサー)は、国内のコミュニティ「The Seasar Project」によって開発が行われているオープンソースプロダクトだ。DI+AOPコンテナとして評価が高いSeasarV2は、J2EE開発の現場にも影響力を持ち始めた。例えば電通国際情報サービスがSeasar Projectを正式に支援することを表明し、2005年6月からは同社による商用サポートサービスが開始されている。本連載では、同プロジェクトの代表的なプロダクトを紹介していく。(編集局)(2005/9/30)

画像認証コードでスパム対策強化のSeesaaブログ
シーサー提供のブログサービス「Seesaaブログ」は27日、「コメント・トラックバックスパム対策」の強化とスパムブログ対策を実施した。(2005/9/27)

Seaser Projectの全貌を探る(3):
SeasarV2によるDBアクセス機能
Seasar(シーサー)は、国内のコミュニティ「The Seasar Project」によって開発が行われているオープンソースプロダクトだ。DI+AOPコンテナとして評価が高いSeasarV2は、J2EE開発の現場にも影響力を持ち始めた。例えば電通国際情報サービスがSeasar Projectを正式に支援することを表明し、2005年6月からは同社による商用サポートサービスが開始されている。本連載では、同プロジェクトの代表的なプロダクトを紹介していく。(編集局)(2005/9/3)

Seaser Projectの全貌を探る(2):
DI+AOPを実現するSeasarV2
Seasar(シーサー)は、国内のコミュニティ「The Seasar Project」によって開発が行われているオープンソースプロダクトだ。DI+AOPコンテナとして評価が高いSeasarV2は、J2EE開発の現場にも影響力を持ち始めた。例えば電通国際情報サービスがSeasar Projectを正式に支援することを表明し、2005年6月からは同社による商用サポートサービスが開始されている。本連載では、同プロジェクトの代表的なプロダクト紹介していく。(編集局)(2005/7/16)

Seaser Projectの全貌を探る(1):
次世代J2EEを目指すSeasar2はどう誕生したか
Seasar(シーサー)は、国内のコミュニティ「The Seasar Project」によって開発が行われているオープンソースプロダクトだ。DI+AOPコンテナとして評価が高いSeasarV2は、J2EE開発の現場にも影響力を持ち始めた。例えば電通国際情報サービスがSeasar Projectを正式に支援することを表明し、2005年6月からは同社による商用サポートサービスが開始されている。本連載では、同プロジェクトの代表的なプロダクトを紹介していく。(編集局)(2005/6/9)

「簡易MP3プレーヤー」設置でポッドキャスティング強化のSeesaaブログ
シーサー提供のBlogサービス「Seesaaブログ」は、ポッドキャスティング機能の強化として、記事中に「簡易MP3プレーヤー」の設置を可能とした。(2005/6/4)

シーサー、キーワード広告拡大と報酬変更へ
シーサー提供のBlogサービス「Seesaaブログ」は、キーワードマッチ型広告のクリック報酬でキーワードマッチ型の扱い拡大とクリック報酬額を変更した。(2005/5/26)

シーサー、キーワード広告の扱い拡大と報酬変更を実施
シーサー提供のBlogサービス「Seesaaブログ」は23日、キーワードマッチ型広告のクリック報酬において、発生するキーワードマッチ型広告の取り扱いの拡大とクリック報酬額の変更を行った。(2005/5/24)

Seesaaブログ、「jigブラウザ」の配布を開始
(2005/4/6)

シーサー、Eストアー提携でネットショップ出店サービスを
シーサーはEストアーと提携し、「Seesaaショッピング」で他社ショッピングサービスから容易に支店作成ができるよう展開する。(2005/3/18)

Seesaaブログ、デザイン編集機能でBlogカスタマイズを柔軟化へ
「Seesaaブログ」は9日、HTML編集およびBlogClickデザイン編集の両機能を追加したと発表した。(2005/3/10)

iPodでBlogを楽しむ? Seesaaブログが対応
シーサーのBlogサービス「Seesaaブログ」は18日、PodCastingサービスの開始を発表。新着記事のMP3化によってiPodなど携帯型プレーヤーで音声Blogを楽しめるようになる。(2005/2/18)

Seesaaブログ、MTとの連携機能を追加
シーサーのBlogサービス「Seesaaブログ」は15日、MovableType形式データのインポート、エクスポート機能を追加した。また、10日には標準で利用可能なping送信先に4カ所を加えた。(2005/2/17)

Blog容量拡大の動き止まらず、シーサー2Gバイトへ
Blogサービス各社の容量拡大が顕著となっている。シーサーのBlogサービス「Seesaaブログ」は9日、最大2Gバイトまで拡張発表をした。(2005/2/10)

Blog共有の新境地へ、機能拡張続けるSeesaaブログ
シーサーのBlogサービス「Seesaaブログ」は8日、新機能として「ブログ共有」機能を追加した。(2005/2/9)

Seesaaブログ、ページ認証実装でBlogの新たな方向性へ
シーサーのBlogサービス「Seesaaブログ」は2日、新機能としてカラーパレットと、ページごとに設定可能な認証機能の追加を行った。(2005/2/3)

QRコード対応でケータイからの利便化高めるSeesaaブログ
シーサーのBlogサービス「Seesaaブログ」は31日、「QRコード」表示対応を発表した。(2005/1/31)

Seesaaブログ、nofollow付加でスパム対策強化へ
シーサーのBlogサービス「Seesaaブログ」は24日、スパム対策強化のためにトラックバックURL、コメントURL、コメント中URLに対してrel="nofollow"属性挿入による強化を行った。(2005/1/25)

BlogServerアップデートで処理と機能アップ、Seesaaブログ
シーサーのBlogサービス「Seesaaブログ」は、21日に実施されたシステムメンテナンスにおいて「BlogServer」のメジャーバージョンアップを行い、処理速度の向上と機能強化を実現した。(2005/1/24)

日本語JPドメイン普及に努めるSeesaaブログ
シーサーのBlogサービス「Seesaaブログ」は17日、日本語JPドメイン名への対応機能とサポート拡充を発表した。(2004/12/17)

「Seesaaブログ」が日本語JPドメイン対応を強化
(2004/12/17)

キーワード広告にクリック報酬導入のSeesaaブログ
シーサー提供のBlogサービス「Seesaaブログ」は11日、キーワードマッチ型広告にクリック報酬を追加。共に、自動最適化機能の追加を発表した。(2004/12/7)

Seesaaブログが大規模なシステム増強実施
シーサーのBlogサービス「Seesaaブログ」は28〜29日にかけて、全サービスを停止するサーバセンター移転および回線増強を実施すると発表した。(2004/11/26)

Seesaaブログ、コメントとトラックバックでメール通知を搭載
シーサーが提供するBlogサービス「Seesaaブログ」は、「ブログ設定」内に、コメントとトラックバック時のメール通知機能、ヘルプ表示の設定機能の機能追加を行った。(2004/10/7)

Seesaaブログが法人向けのASPサービスを開始
シーサーは、同社が運営している無料Blogサービス「Seesaaブログ」のASPサービス「Seesaa ブログASP」サービスを10月1日より開始した。(2004/10/4)

Seesaaブログ、編集画面のインタフェースを変更
シーサーが提供するBlogサービス「Seesaaブログ」は、Blogの編集、管理を行うマイブログのページ構成の変更、TEXTAREA内のHTML入力補助ボタンの追加を行った。(2004/10/1)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。