ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ストリートビュー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ストリートビュー」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

ジャパン・イスラエル・イノベーションサミット:
Googleストリートビューを超える? スマホをドライブレコーダーとして展開するNexarの狙い
安価なカメラとスマホを利用して、低コストかつ高機能なドライブレコーダーを投入するNexar。しかし、その狙いは大量のドライブレコーダーから取得した道路情報データを元にして、交通情報をリアルタイムで把握できる仕組みを作り上げるという壮大なものだ。(2018/11/27)

名古屋城天守閣がGoogleストリートビューに 閉鎖前の館内を観光気分で
味わい深い展望エリアも見られます。(2018/10/19)

にゃんだこのカメラ? Googleストリートビューにうつりこんだ絶妙な表情の猫がかわいい
みんな猫が好きだなぁ。(2018/7/6)

東京メトロの駅構内、Googleストリートビューで公開 まずは13駅
東京駅や赤坂見附駅など、東京メトロの13駅の様子がGoogleストリートビューで公開された。ゆくゆくは全駅の様子を公開する予定だ。(2018/5/29)

東京メトロ13駅の「構内Googleストリートビュー」公開! これで乗り換えの予習ができるぞ
駅好きにもたまらないね!(2018/5/29)

Googleさん:
Googleのストリートビューで表札をぼかしてもらいました
Googleマップのストリートビュー、人の顔と車のナンバープレートは機械学習の自動ぼかしアルゴリズムでぼかされていますが、表札は意外とそのままです。Googleさんにお願いして、叔母の家の表札をぼかしてもらいました。(2018/4/13)

米ディズニーリゾートがGoogleストリートビューに対応 TDLにない世界を疑似体験
「Pandora - The World of Avatar」も「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」も。(2018/3/7)

Googleストリートビューに世界11カ所のディズニーパーク
Googleマップの「ストリートビュー」に、Walt Disneyが世界11カ所で運営するディズニーパークを追加した。ユーザーが投稿したアトラクションの360度画像などが楽しめる。(2018/3/7)

秋田の魅力を紹介するワン 犬の目線で大館市を案内するストリートビューが登場
時々映り込むワンちゃんの姿も楽しみ。(2018/3/4)

Googleマップで水星や金星が探検可能に 「カッシーニ」のデータで
Googleマップに、土星探索機「Cassini」から送られてきた膨大な写真データで作った惑星や衛星の“地図”が追加された。ストリートビューはないものの、かなり近くまでズームインできる。(2017/10/17)

カナダの「トゥーンタウン」みたいな街がポップで楽しいと話題に ストリートビューで街を探索してみた
わくわくする建物がいっぱい。(2017/10/11)

「Google Earth VR」にストリートビュー追加
Googleが、VRヘッドセット対応の「Google Earth VR」に、ストリートビューを追加した。AT&Tパークや世界の名所旧跡をVRで楽しめる。(2017/9/15)

「昔住んでたあたりを見たら酷いことになってた」 Googleストリートビューが捉えた衝撃の一部始終
大事には至らなかったようでよかった……。(2017/9/6)

国際宇宙ステーション、Googleストリートビューで探索可能に
Googleが国際宇宙ステーション(ISS)のストリートビューを公開。ISSの内部を360度のパノラマ画像で探索できるように。(2017/7/21)

Googleストリートビュー、宇宙へ ISS内部をぐりぐり見渡せるぞ
観測モジュールからの景色や、乗組員の生活空間を間近に。(2017/7/21)

一体なぜ…… Googleストリートビューの山中にエレキギターを持った鹿男が写り込む
!??!???(2017/6/27)

道を案内するワン! 韓国のストリートビューでとある島のどこを見ても写る1匹のワンちゃんが気になる
犬の散歩感すごい。(2017/6/15)

Googleマップ、情報更新にディープラーニングとストビュー画像を活用
Googleマップの精度向上に取り組む「Ground Truth」チームが、ストリートビューカーの膨大な画像をディープラーニングで解析することで、地名や店舗名を更新する取り組みについて説明。将来的には自動更新を目指すとしている。(2017/5/8)

「VRの課題は“クリエイター不足”」――Googleストリートビュー手掛ける映像ベンチャー、アカデミー開講の狙い
映像制作ベンチャーのLIFE STYLEが、映像制作者向けに「VRクリエイターアカデミー」を5月に開講。その背景には「VR元年から見えた課題」があるという。(2017/4/13)

JR東日本、東京駅・新宿駅構内をGoogleストリートビューで公開 ダンジョン攻略が捗るかも?
現地で迷子になる前に、Googleストリートビューで迷っておこう。(2017/4/12)

Googleストリートビューで「東京駅」「新宿駅」「名古屋駅」「京都駅」構内画像が見られるように
Googleは、「Googleストリートビュー」に東京駅など主要ターミナル駅構内画像計4駅を追加した。(2017/4/12)

まるで迷路「新宿駅」、Googleストリートビューで公開 「乗り換え“予習”に活用して」
東京駅、新宿駅、名古屋駅、京都駅の360度写真が、Googleストリートビューで公開。(2017/4/12)

“ダンジョン”予習にどうぞ:
JR東、新宿駅と東京駅をストリートビューに
JR東日本は、東京駅と新宿駅の構内画像をGoogleのストリートビュー機能を活用して公開した。(2017/4/12)

いまの「熊本城」の姿を知る Googleが熊本地震で被災した一部地域のストリートビュー公開
現地の“いま”の様子がまとめられています。(2016/9/29)

ネコの目線で町めぐり キャットストリートビュー第2弾は「マッサン」の生家もある広島・竹原地区
案内するニャ。(2016/9/2)

状況が全くわからない 建物の影からカメラを直視する力士がGoogleストリートビューに出現
若干こわい。(2016/8/23)

熊本地震で被害を受けた一部地域の様子がGoogleストリートビューで公開 震災前との比較も可能
ギャラリーも公開中です。(2016/7/20)

中国版ストリートビューは改竄されている?
Googleストリートビューに似たBaidu Total Viewサービスだが、その画像は大幅に編集されているという指摘がある。(2016/7/15)

Googleストリートビューのないフェロー諸島、“羊”載カメラで「シープビュー」撮影
背中に360度カメラを載せてお散歩。(2016/7/13)

ホームで北海道新幹線H5系車両とご対面! 新函館北斗駅がGoogleストリートビューに公開
H5系車両の内部も公開されています。(2016/5/10)

なんてシュールさだ…… Googleストリートビューに落馬の瞬間が4コマ漫画みたいな感じで撮影される
広大な緑。走り去る馬。倒れた人間。(2016/4/21)

Googleストリートビューに交通事故? 「日本三大酷道(こくどう)」として知られる国道425号線に転倒したバイクの姿が
整備が行き届いておらず、国道ならぬ“酷道”として有名な場所です。(2016/4/11)

東日本大震災から5年 Google、被災地のストリートビューを更新 「東北の今を知る一助に」
東日本大震災で被災した地域のストリートビューをGoogleが更新。被災から5年が経った東北各地の風景を閲覧できる。(2016/3/2)

東日本大震災から5年、東北の今 Googleが被害を受けた地域のストリートビュー画像を更新
岩手県、宮城県、福島県などの59市19町4村を撮影。(2016/3/2)

Android版「マイマップ」にストリートビュー機能追加、「Googleマップ」も更新
Android版「マイマップ」と「Googleマップ」がアップデートされた。マイマップではポイントのストリートビューが表示できるようになり、Googleマップでは経路画面で目的地が遠いと徒歩アイコンがハイキングモードになる。(2016/2/15)

絶景すぎる! Googleストリートビューがヨーロッパ・アルプスの最高峰「モンブラン」に対応
どんどん進化していく……。(2016/1/22)

ミニチュアの町並みを歩けるぞ! Googleがドイツ・鉄道模型館の模型内ストリートビューを公開
こういうのやってみたかった。(2016/1/17)

ミニチュアストビューカーも:
Google、ハンブルクの巨大ジオラマのストリートビューを公開
Googleが、独ハンブルクにある世界最大のジオラマ「Miniatur Wunderland」のストリートビューを公開した。ミニチュアの自動車や列車に搭載した特製カメラで撮影したドイツの古い町並みやラスベガス、ショッピングモール内などを楽しめる。(2016/1/14)

Googleストリートビューに声優・野沢雅子さんが登場!? 青二プロダクション付近に写っていると話題に
現代の奇跡。(2015/12/24)

JR 東日本の新幹線内観がGoogle ストリートビューに
ついに……!(2015/12/21)

JR東、新幹線の車内をGoogleストリートビューで公開
新幹線の車内の360度写真を、JR東日本がGoogleストリートビューで公開する。(2015/12/21)

「空中都市」マチュピチュをストリートビューで探索
Googleマップの「ストリートビュー」に、15世紀のインカ帝国の遺跡「マチュピチュ」が登場した。(2015/12/8)

空中都市の風景をいつでも見られるぞ! Googleストリートビューがマチュピチュ進出
文明ってすごい。(2015/12/6)

Googleと大英博物館が奇跡のコラボ! 4500点以上の展示品見放題&館内ストリートビューが楽しすぎる
行った気になろう。(2015/11/18)

うわぁああああ Googleが厳選したストリートビューのホラースポットにヤバい場所が
Googleストリートビュー侮れない。(2015/10/31)

ぎゃああああ! Googleストリートビューに「異界への入り口」が映っていると話題に
アカン……これはアカン……。(2015/10/26)

Google、VRアプリ「Cardboard」のAndroid/iOSアプリを日本語化 ストビューも3Dで
Googleが、Android/iOS端末をゴーグルのような装置に取り付けて仮想現実(VR)コンテンツを楽しむ「Google Cardboard」のアプリおよび関連アプリ開発ドキュメントを日本語化した。またモバイルアプリ「ストリートビュー」もCardboardで3D表示できるようになった。(2015/10/13)

仏の顔にもプライバシー? Googleストリートビューで牛久大仏にぼかしが入っててご尊顔が拝めない
顔認識機能としてはある意味、正しい反応……?(2015/10/5)

ゾウさんと散歩できる! Googleストリートビューにケニアのサンブル国立保護区が登場
野生生物保護の取り組みの一環。(2015/9/15)

猫の視点で広島県を探索できる「広島キャットストリートビュー」公開 移動するたび「にゃーん」の鳴き声も
塀の上から見える景色、いいなあ。(2015/9/6)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。