ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「田中良和」最新記事一覧

グリー、住宅分野に注力 500社超集まるリフォーム情報サイト「LIMIA」オープン
グリーが住まい・暮らしのメディア「LIMIA」をオープン。オンラインリフォームEC「リノコ」も含め、同分野で年間売上高100億円を目指す。(2015/11/5)

ソーシャルゲーム協会がCESAと合併
コンピュータエンタテインメント協会(CESA)とソーシャルゲーム協会(JASGA)が来年4月1日付けで合併する。(2014/12/2)

「頭から氷水」は「飽きちゃったので」 「100ドル寄附」を選んだサイバーエージェント藤田社長
「氷水かぶるのはTL見てるだけでもう飽きちゃったので、私は100ドル寄附させていただきます」――サイバーエージェントの藤田晋社長が「Ice Bucket Challenge」に参加し、日本ALS協会に寄附したことを明らかにした。(2014/8/20)

グリー・KDDIとDeNAの訴訟、取り下げで和解成立 「協力して業界の発展目指す」
ソーシャルゲーム会社に対しゲーム提供しないよう圧力があったなどとしてグリーとKDDI、ディー・エヌ・エー(DeNA)の間で争われていた訴訟は、それぞれ取り下げることで和解が成立。(2013/6/28)

新経済サミット2013:
「エンジニア1人で世界を変えられる時代、日本からイノベーションを起こすには」 伊藤穰一氏、Rubyまつもと氏など議論
ネット時代は、エンジニア1人で世界を変えられる時代でもある。日本から破壊的イノベーションを起こすには何が必要か。日本を代表するエンジニアやWeb企業のトップが語り合った。(2013/4/19)

グリー田中社長とDeNA守安社長、CESAの理事に内定
ソーシャルゲーム協会の共同代表を務めるグリーの田中社長とDeNA守安功社長が、CESAの理事に内定した。(2013/3/28)

「新経済サミット」にTwitterやPinterest創業者らネット企業の大物多数
ネット企業が多く加盟する新経済連盟は、国内外のネット企業の大物が多数出席する「新経済サミット2013」を都内で開く。(2013/3/6)

グリー、通期業績予想をはじめて下方修正 タイトルの延期や海外の不振が原因で
予想売上高は1600億円〜1700億円へ。従来予測から約17〜18%の引き下げとなった。(2013/2/12)

中村伊知哉のもういっぺんイってみな!(25):
ソーシャルゲーム協会の発足
ソーシャルゲームが誕生して以降コンプガチャなどの問題が続き、政府が動いた。ソーシャルゲーム協会」が設立された(2013/1/25)

ヤフーとグリー、五輪招致委員会のオフィシャルパートナーに
ヤフーとグリーが五輪招致委員会のオフィシャルパートナーに。ネットを通じ、東京招致を支援する。(2012/12/21)

石野純也のMobile Eye(11月3日〜11月16日):
Note IIで新市場を作るSamsung/100Mbps Xiを体験して見えたこと/ヤフー×グリー提携の課題
11月16日に発売された「GALAXY Note II SC-02E」は、初代Noteから大きな進化を遂げ、使い勝手も向上した。このSC-02Eも対応する「Xi」の100Mbpsサービスが開始されたが、実際の速度はどの程度か。また、今回は「爆速」で決まったというヤフーとグリーの提携も取り上げる。(2012/11/16)

DeNAもヤフーとの業務提携拡充を発表 サービス連携をスマホに拡大
グリーとの包括提携を発表したヤフーがDeNAとも業務提携の拡充を発表。サービス連携をスマートフォンにも広げ、Yahoo!Mobageも強化するとしている。(2012/11/9)

「爆速で決まった」ヤフーとグリーの提携 アニメなどコンテンツ投資も
「両社で話し合う中で、爆速で決まった」というヤフーとグリーの提携。ソーシャルゲームだけでなく、ゲームと連動したアニメの制作など、エンタメ分野で幅広く連携していく。(2012/11/8)

GREE・DeNAの足並みはそろうのか ソーシャルゲーム自主規制の業界団体「JASGA」発足
GREE、DeNAなどソーシャルゲームプラットフォーマー6社とSAPなどが参加し、ソーシャルゲームの自主規制を行う業界団体・JASGAが発足した。(2012/11/8)

ヤフーとグリーが包括提携 ソーシャルゲーム誘導・決済で連携、コンテンツ共同開発も
ヤフーとグリーが包括的業務提携。Yahoo!JAPANからGREEへの誘導や決済の連携、ソーシャルゲームの共同開発も検討。(2012/11/8)

通称はJASGA(ジャスガ) 「一般社団法人ソーシャルゲーム協会」発足
まずは「ソーシャルゲームに対する自主規則」「青少年等に対する啓発活動」「カスタマーサポート品質の向上のための活動」に重点を置いて活動するとのこと。(2012/11/8)

ソーシャルゲーム事業者による新団体設立記者発表会 グリー田中社長、DeNA守安社長ら登壇
ソーシャルゲーム事業者による新団体設立記者発表会を録画配信する。これはNHN Japan、グリー、サイバーエージェント、ディー・エヌ・エー、ドワンゴ、ミクシィの6社によって今年6月に発足した「ソーシャルゲーム利用環境整備協議会(仮称)設立に向けた準備委員会」から正式に新団体を設立するもの。登壇者は堀部政男一橋名誉教授、中村伊知哉慶応義塾大学大学院教授、グリー田中良和社長、ディー・エヌ・エー守安功社長など。配信は11月8日19時0分〜。(2012/11/8)

ファイナルファンタジーがGREEにも ソーシャルゲーム版、スマホ向けに配信
FFのソーシャルゲーム新作と、「すばらしきこのせかい」の初のソーシャルゲーム版が、スマートフォン版「GREE」に今冬、登場する。(2012/10/23)

GREEに「FF」来る:
スクエニ×グリー、ソーシャルゲームで「すばらしきこのせかい」&「FINAL FANTASY」配信決定 ※写真追加
GREEで配信決定。(2012/10/23)

TGS2012【基調講演】:
スマートフォンの普及はゲーム人口を増やすチャンス――田中良和グリー社長講演リポート
昨年に引き続き基調講演に登場したグリーの田中社長。今回は、グリー、そしてソーシャルゲームの未来についてを熱く語った。(2012/9/21)

TGS2012【基調講演】:
この1年間のソーシャル化への取り組みでスピード感を取り戻した――鵜之澤伸CESA会長講演リポート
TGS2012の開幕を飾る恒例企画「TGS2012基調講演」には、今年はCESAの鵜之澤会長とグリーの田中良和社長が登壇。まずは鵜之澤会長の講演の様子をお届けする。(2012/9/21)

TGS2012開幕:
東京ゲームショウ2012開幕 ソーシャルゲームの存在感増す
9月20日、ゲームの祭典が幕張メッセで開幕した。今年はどんなゲームに注目が?(2012/9/20)

TGS2012基調講演にグリーの田中良和氏登場
「TGSフォーラム2012」の基調講演を二部構成に拡大し、第1部のCESA会長・鵜之澤 伸氏に引き続き、第2部として追加される。(2012/9/7)

「メタルギア」25周年:
ハリウッド実写映画化や、新世代エンジン「FOXエンジン」デモなどが公開された「METAL GEAR 25th ANNIVERSARY PARTY」をリポート
「メタルギア」の25周年を祝して開催されたプレミアムイベント。小島秀夫監督魂(スピリット)が詰め込まれたイベントの様子と、シリーズの新情報をお伝えする。(2012/8/31)

日々是遊戯:
「自浄」目指すソーシャルゲーム 新ガイドラインは「反省の証」か?
グリーら6社が策定した、ソーシャルゲームの新ガイドライン。その意味、狙いをグリー田中社長に聞いた。(2012/6/22)

「グリー成長の軌跡」を田中社長が語る 「第17回ブロ−ドバンド特別講演会」
「第17回ブロ−ドバンド特別講演会」をライブ配信する。グリー田中良和社長の講演「グリー成長の軌跡」、慶應義塾大学中村伊知哉教授の講演「ビヨンド・クールジャパン」などが予定されている。配信は5月28日14時40分〜。(2012/5/22)

消費者庁、コンプガチャは違法と判断。7月1日からは法的措置も
ソーシャルゲームのコンプガチャについて、消費者庁が正式な見解を示した。(2012/5/18)

カイ士伝のアプリライフ(14):
1000万ドル調達も夢じゃないクラウドファンディングとは
話題を集めるクラウドファンディングは、寄付型でも投資型でもない「購入型」が主流。商品を“開発する前に販売”して開発費用を集める逆転のシステムだ(2012/5/15)

ソーシャルゲームのすごい仕組み(2):
ソーシャルゲームにはどんなものがあるのか?
コンプガチャ問題で揺れるソーシャルゲーム業界。しかし、ひと口にソーシャルゲームといっても、そのジャンルや課金のポイントは多様だ。どんなソーシャルゲームがあるのか紹介していこう。(2012/5/14)

コンプガチャは「景品表示法上の問題点がある」――消費者庁、来週にも公式見解を表明
消費者庁の福嶋浩彦長官は5月9日、ソーシャルゲームのコンプガチャについて「一般論として景品表示法上の問題点がある」と認識しているとコメント。「今週中には難しいが、できるだけ早く(公式)見解を出したい」と述べた。会見の内容を詳しくお伝えする。(2012/5/9)

グリーもコンプガチャ順次廃止を決定。5月末までに全廃へ
DeNAに続き、グリーもコンプガチャ全廃の方向へ。(2012/5/9)

ノーコメントの田中社長に「自浄能力が感じられない」など厳しい声も――グリー決算発表
本日、グリーの決算発表が行われたが、コンプガチャ問題について田中社長は実質ほぼノーコメントを貫いた。(2012/5/8)

グリーの田中社長、コンプガチャ問題にコメント
グリーの田中社長が決算説明会でコンプガチャ問題にコメントした。(2012/5/8)

グリー、DeNA株価が続落 下げ幅は縮小
前日にストップ安だったグリーとDeNAは続落したものの、下げ幅は縮小。ミクシィやサイバーエージェントなどは上昇した。(2012/5/8)

グリー、シミュレーションRPGのFunzioを約169億円で買収
グリーはモバイル向けシミュレーションRPG開発のFunzioを2億1000万ドルで買収する。(2012/5/2)

グリーとレベルファイブが包括提携 「イナズマイレブン」などソーシャルゲームに
レベルファイブとグリーがソーシャルゲーム事業で包括提携。第1弾として「二ノ国」「イナズマイレブン」「ダンボール戦機」のソーシャルゲームを共同で企画、GREEでリリースする。(2012/3/21)

レベルファイブがGREE参入――日野社長「ゲームに対する理解が深く、コンテンツを大切にしてもらえると感じた」
参入第一弾は二ノ国大冒険モンスターズ」。さらに「イナズマイレブン」「ダンボール戦機」も今後投入していく。(2012/3/21)

海外モバイルニュースピックアップ:
壁やノートがタッチパネルに――Microsoft Researchのウェアラブルプロジェクター
海外のモバイル系ニュースを短信でお伝えします。今日のトピックは、あらゆるものをタッチパネル化する技術、新iPhoneの名前に関する噂、Forbesの長者番付など。(2012/3/8)

釣りゲーム訴訟でグリーが勝訴 東京地裁、DeNAに配信差し止め・2億3000万円支払い命じる
釣りゲームの著作権を侵害されたとしてグリーがDeNAを訴えていた訴訟で、東京地裁はDeNAによる著作権侵害を認め、配信差し止めと損害賠償の支払いを命じる判決。(2012/2/23)

DeNA、グリーと田中社長に謝罪と損害賠償求め提訴
DeNAが違法行為を行っているかのようにグリーの田中社長が発言したとして、グリーと田中社長に対しDeNAが損害賠償と謝罪を求め提訴。(2012/1/31)

高知県がソーシャルゲームの開発支援 GREEで公開
高知県が地元企業を支援して開発されたソーシャルゲームがGREEで公開。自治体が開発支援をしたソーシャルゲームは全国初という。(2012/1/23)

短期集中連載・mixiはどこへ行く?:
最終回 1500万人を満足させることは可能か――問われる「ネットベンチャーの雄」の舵取り
登録ユーザー数2337万人、アクティブユーザー数1537万人――圧倒的なユーザー数を誇るmixiは「国産の情報社会インフラ」ともいえる存在だ。しかしmixiは今、大きなトレンドの変化の中で、いくつかのジレンマと戦っている。(2012/1/16)

「GREE Platform」が目指す「10億ユーザー」
国内外のソーシャルプラットフォームを統一した「GREE Platform」でグリーが世界攻略を本格化。スマートフォンの世界的な普及を追い風に、「10億人が使うサービス」を目指す。(2011/12/6)

DeNA、グリー・KDDIの提訴に争う姿勢 田中社長の発言に法的措置検討
グリーとKDDIに提訴されたDeNAは法定で争う姿勢を明らかに。現在も独禁法違反行為があるようだとのグリー田中社長の指摘を否定し、「法的措置も検討」する方針。(2011/12/6)

「多くの会社が報復をおそれている」 グリー田中社長、DeNA提訴を説明
DeNAをKDDIと共同で提訴したグリーの田中社長は「日本をけん引していくべきネット業界で違法行為が行われていることに大きな問題意識がある」と述べ、健全な競争環境の確保という観点からただしていくと主張。プロ野球問題にもコメントした。(2011/11/21)

グリー、グローバルプラットフォームを12年前半に共通化
グリーがソーシャルプラットフォームのAPIとSDKを2012年前半に共通化すると発表した。現在は日本向けと海外では異なるが、統一で世界展開を加速へ。(2011/11/2)

グリー田中社長、日本外国特派員協会で記者会見
グリーの田中良和社長が記者会見する。主催は日本外国特派員協会。配信は10月31日12時0分〜。(2011/10/31)

TGS2011:
ゲーム少年だったグリー田中社長 「若干アウェー」の地で語る「目標10億人」の野望
グリーの田中社長が東京ゲームショウ2011の基調講演に登場。スマートフォンの普及でゲーム人口が爆発的に増加する未来を語り、「10億人に使われるサービスを作りたい」「1億、2億を目指している場合じゃない」と意気込んだ。(2011/9/16)

AKBのようにゲームは“みんなのもの”になる――グリー田中社長のゲーム論
ゲームはAKB48のように大衆化する時代に入った――世界規模のソーシャルゲーム事業に取り組むグリーの田中社長が、ゲームやインターネットに対する考えをCEDECで語った。(2011/9/8)

グリー、「東京ゲームショウ2011」に初出展
ソーシャルゲームが引き起こすパラダイムシフトをテーマに大規模なブースを展開する。(2011/8/25)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。