ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

「GREE(グリー)」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!SNS→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でSNS関連の質問をチェック
「GREE」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

VRニュース:
VR/ARなど先端技術の研究開発に取り組む、グリーの「GREE VR Studio Lab」
グリーは、先端技術の研究開発組織「GREE VR Studio Lab」が正式に活動を開始したと発表した。「VTuber関連技術のR&D促進」「異業種R&D連携強化」「業界振興・イノベーション型人材の支援発掘や育成」の3つを基本方針として活動する。(2018/10/9)

存在感増す「VTuber」 記者が黒髪美少女に“変身”、夢咲楓にインタビュー
VTuberが存在感を増してきた。東京ゲームショウでも、グリーがVR空間でVTuberと交流できるコーナーを設置した。記者も早速体験、Vチューバーに人気の秘訣を直撃取材してみた。(2018/10/3)

グリー子会社とアイディアファクトリーが新会社 “会いに行けるVTuber”イベント定期開催へ
バーチャルYouTuber(VTuber)事業を行うグリー子会社のWright Flyer Live Entertainment(WFLE)がアイディアファクトリーと新会社「REALITY Factory」を設立する。(2018/9/19)

KDDI、グリー子会社とバーチャルYouTuber事業で協業へ 5G時代見据える
KDDIとグリー子会社のWright Flyer Live Entertainment(WFLE)が、バーチャルYouTuber(VTuber)事業の戦略的提携に向け、基本合意した。(2018/9/18)

VTuber専用ライブ配信サービス「REALITY」、延べ利用者数10万を突破 サービス開始から2週間で
グリー子会社のWright Flyer Live Entertainment(WFLE)は8月24日、VTuber専用のライブ配信サービス「REALITY」の利用(全利用者の累計ログイン回数)が提供開始から2週間で10万を突破したと発表した。(2018/8/24)

CEDEC 2018:
ブランコから靴を飛ばして宇宙人を倒せ 懐かしい「靴飛ばしVR」
子供の頃やった「靴飛ばし」をVRで体験できるゲームを、グリーがゲーム開発者イベント「CEDEC 2018」に出展している。(2018/8/24)

VRニュース:
VR/ARに適したデータを、3D CG技術基盤をグリーとポリゴン・ピクチュアズが共同開発
グリーは、デジタルアニメーションスタジオのポリゴン・ピクチュアズと資本業務提携した。3DゲームやVTuberを効率的にマルチチャネル展開できるコンテンツ共有システム「SC2」を共同開発する。(2018/8/23)

グリー子会社、VTuber専用ライブ配信アプリ「REALITY」配信開始 「ときのそら」「月ノ美兎」など有名VTuberも続々参加
秋ごろからは一般ユーザーもライブ配信可能になるとのこと。(2018/8/7)

「VTuberで“なりたい自分”として生きる世界を」 グリー子会社「誰でもVTuberになれるアプリ」提供へ
グリー子会社が、誰でもバーチャルYouTuberになれるアプリ「REALITY Avatar」(仮)を今秋から提供する。スマホだけで3Dアバターの作成やライブ配信が行えるようにし、VTuberになるハードルを下げる狙い。(2018/8/7)

グリー子会社、VTuber専用のライブ配信サービス「REALITY」提供開始
グリー子会社のWright Flyer Live Entertainment(WFLE)がVTuber専用のライブ配信サービスの提供を始めた。同日からKMNZ(ケモノズ)や葉月ナツ、月ノ美兎などのVTuberが配信を開始し、スマホアプリ(iOS/Android)からライブ試聴が可能になる。(2018/8/7)

グリー発のバーチャルYouTuber、今秋デビュー オーディションで選出
グリー子会社のWright Flyer Live Entertainmentが、ピクシブ、バイドゥと共同で実施したバーチャルYouTuberの共同オーディションの結果を発表した。大賞を受賞した3人のキャラクターが今秋にデビューする。(2018/8/6)

VTuberに特化した音楽レーベル、キングレコードとグリー子会社が設立
VTuberに特化した音楽レーベル事業会社「RK Music」(仮)を、グリー子会社とキングレコードとの共同出資で設立。VTuberへのオリジナル楽曲提供、プロモーションなどの事業を行う。(2018/8/3)

「すーぱーそに子」がバーチャルYouTuberに グリーとニトロプラスが協業
グリー子会社とニトロプラスがバーチャルYouTuberの共同プロジェクトを立ち上げる。ニトロプラスの「すーぱーそに子」を共同でプロデュースするという。(2018/6/29)

家入一真氏ら、ベンチャーキャピタル「NOW」設立 最大50億円規模のファンド組成へ
起業家・投資家の家入一真氏らがシードラウンド向けベンチャーキャピタル「NOW」を設立。グリーの田中良和社長などベンチャー経営者をアドバイザリーボードに迎え、スタートアップを創出・育成する。(2018/6/26)

広告主の目的に沿った記事を選定:
ログリー、媒体社の編集記事を活用したコンテンツマーケティング支援サービスを提供開始
ログリーは、広告主向けの編集記事を活用したコンテンツマーケティング支援サービス「logly lift for Editorial」を提供開始した。(2018/6/14)

グリー、ライブ配信「Stager Live」提供元に出資 VTuber事業で
VTuber事業に参入したグリーが、日本やアジア各国でライブ配信サービス「Stager Live」を提供するNewestage(ニューイーステージ)に出資した。(2018/5/25)

「数百億円市場の可能性」 100億円投資のグリー、バーチャルYouTuber事業に本腰
バーチャルYouTuber事業に大規模投資をするグリー。「国内だけでも数年以内に数百億円市場になるのでは」と期待を寄せている。(2018/4/28)

グリー、「VTuberファンド」事業を開始 投資総額40億円でクリエイターを支援
既に3Dアバターを使ったライブ配信システムの開発元へ投資しています。(2018/4/17)

グリー、VTuber事業で投資ファンド 総額40億円
バーチャルYouTuber事業に参入したグリーが、総額40億円の投資プロジェクト「VTuberファンド」を始める。VTuberのクリエイターやスタートアップ企業を支援する。(2018/4/17)

グリー、「バーチャルYouTuber」事業の会社設立 1〜2年で100億円規模を投資
市場参入第1弾として、バーチャルYouTuberの発掘・育成・マネジメント、動画番組の企画・制作・配信事業を開始。(2018/4/5)

グリー、バーチャルYouTuberの新会社
グリーが、バーチャルYouTuberビジネスを始める。新会社を設立し、発掘や育成、マネジメント、動画制作や配信を行う。(2018/4/5)

第3の事業の柱に:
グリー、バーチャルYouTuberビジネスに参入 100億円規模を投資
グリーがバーチャルYouTuberビジネスに参入。(2018/4/5)

「NEWS」恋愛ゲーム配信へ 減収減益から“復調”目指すグリー
グリーが、アイドルグループ「NEWS」との恋愛ストーリーが楽しめるというスマートフォンゲーム「NEWSに恋して」を2018年春に公開する。(2018/2/26)

海外展開も視野:
家庭用ゲーム参入のグリー、「脱・モバイル特化」の理由とは
グリーが家庭用ゲーム市場に参入すると発表。「Nintendo Switch」向けの「釣り★スタ」を年内にもリリース予定だ。モバイル向けソーシャルゲームを中心に展開してきた同社が、事業の手を広げる理由とは。(2018/2/5)

「#グリーを許すな」は効果なし?:
グリー対Supercell 「クラクラ」特許紛争の行方は
特許権を巡るグリーとSupercellの訴訟は現在どのような状況なのか。「クラクラ」ファンによるTwitter上でのグリー批判をどう捉えているのか。グリーに見解を聞いた。(2018/2/3)

グリー、家庭用ゲーム市場に参入 Switch向け「釣り★スタ」をグローバル配信
グリーが家庭用ゲーム市場に参入すると発表した。第1弾としてNintendo Switch向けに「釣り★スタ」を配信する。(2018/2/2)

グリーが家庭用ゲーム市場に参入 Switch向けに「釣り★スタ」配信
家庭用ゲーム市場の伸びに期待して事業領域を拡大するとしています。(2018/2/2)

年内にもグローバル配信:
グリー、家庭用ゲーム市場に参入 「Switch」向け「釣り★スタ」発売へ
グリーが家庭用ゲーム市場に参入すると発表。年内にも「Nintendo Switch」版「釣り★スタ」をグローバル配信する予定。市場が拡大傾向にあるため参入に至ったという。(2018/2/2)

Supercell、「クラクラ」のレイアウトエディタ機能を削除 グリーから「特許侵害」と仮処分申し立て受け
「クラッシュ・オブ・クラン」の「レイアウトエディタ」機能を近く削除へ。グリーから特許侵害を主張され、東京地裁に仮処分を申し立てられたため、係争が終わるまで削除することにしたという。(2018/1/24)

グリー、Supercellとの特許紛争についてコメント 「ゲーム会社である弊社としても大変残念」
Twitterではハッシュタグ「#グリーを許すな」がトレンドに入るなど、グリーに対する不満が多くあがっていました。(2018/1/24)

十数件の特許の使用差し止めを申し立て:
グリー、特許侵害で「クラクラ」Supercell提訴 「話し合いを拒否された」
グリーは、Supercellが開発・運営するスマートフォン向けゲームアプリ「クラッシュ・ロワイヤル」「クラッシュ・オブ・クラン」が特許権を侵害したとして提訴したことを明らかにした。(2018/1/24)

Twitterでハッシュタグ「グリーを許すな」が流行 「クラッシュ・オブ・クラン」への特許侵害申し立てでユーザーから不満
当該機能の削除が発表され、ユーザーからは「不便になる」と不満の声があがっています。(2018/1/23)

ユーザーはTwitter上で擁護:
「クラクラ」から「レイアウトエディタ」消える? グリーが特許権侵害を主張し係争
Supercellが、人気ゲーム「クラッシュ・オブ・クラン」から「レイアウトエディタ」を削除すると発表。特許権を侵害したとして、グリーから仮処分命令申し立てを提起されたため。Twitter上では、ユーザーから大きな反響が起きている。(2018/1/23)

「アイドルマスター ミリオンライブ!」終了へ 3月19日に幕引き
バンダイナムコが提供しGREEが配信するアイドル育成ゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ!」が、3月19日にサービスを終了する。(2018/1/16)

GREE「アイドルマスター ミリオンライブ!」は3月19日に終了 課金は2月15日まで
Pのみなさん、最後まで楽しみましょう……。(2018/1/15)

メルカリ、金融関連の新会社「メルペイ」設立 元グリー青柳直樹氏が代表に
メルカリが、金融関連の新規事業を行う100%子会社「メルペイ」を設立。(2017/12/4)

代表取締役は元グリー青柳氏:
メルカリ、新会社「メルペイ」設立 金融事業に参入
メルカリが金融関連の新規事業を行う子会社「メルペイ」を設立。代表取締役は元グリー取締役の青柳直樹氏。モバイル決済サービスを展開か。(2017/12/4)

11月中旬に「最終公演」:
グリー株価が急落 「アイマス ミリオンライブ!」終了発表で
10月30日の株式市場でグリー株が急落。ソーシャルゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ!」が終了するため。(2017/10/30)

GREE「アイドルマスター ミリオンライブ!」近い将来のサービス終了が決定 11月中旬に最終イベント開催
2013年からサービスを提供していました。(2017/10/30)

「子ども向けVR」グリーが開発 単眼式、目が疲れにくい
グリーは、独自開発の単眼HMD「VRヘルメット」を採用した子ども向けVRゲームを開発した。(2017/10/5)

グリーとJAXA、VR・ARコンテンツ制作で協力 人工衛星データ活用
グリーとJAXAが、VR・AR分野での人工衛星データの活用を開拓するため、コンテンツの共同制作などを目的とした協力についての覚え書きを結んだ。(2017/9/25)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
グリーのゲーム開発子会社、収支トントンも責任重大
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2017/9/22)

インコなど小鳥がいる家庭でも安心して使えるフライパン「グリーンパン」に注目集まる 独自素材で有害ガスの心配なし
熱しても有毒ガスを出さないため、鳥がいても大丈夫とのことです。(2017/9/21)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
グリー買収の3ミニッツ、売上12億円も3.6億円の赤字
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2017/9/4)

ワークショップでインフルエンサー育成:
グリー子会社のリミア、動画インフルエンサーの育成と動画広告の開発でTYOと業務提携
グリーの100%子会社のリミアは、住まいや暮らしに関する情報を提供するWebメディア「LIMIA」において、ティー・ワイ・オーと業務提携したと発表した。(2017/8/10)

通期としては減収減益:
グリー、低迷期から復活なるか 新規タイトル好調
グリーが2017年6月期の通期連結業績を発表。長い低迷期にあったグリーだったが、新規にリリースしたスマートフォン向けアプリゲームが好調。さらなる成長に期待を寄せる。(2017/8/4)

LINEやグリーなどネット事業者が「青少年ネット利用環境整備協議会」を発足 児童被害防止対策の取り組み強化へ
コミュニティーサイトにおける被害児童数が増加しています。(2017/7/26)

「当選本数100本」と告知、実際は5本 グリーに措置命令
グリーの懸賞企画で「当選本数は100本」と掲載していたのに、実際の当選本数は5〜30本だったとして、消費者庁が措置命令。(2017/7/19)

消費者庁、景品表示法違反でガンホーとグリーに措置命令 「パズドラ」などで不当表示
どちらも再発防止や従業員への周知徹底などが命じられています。(2017/7/19)

消費者庁:
「当選100本」実際は5本 グリーに措置命令
グリーが実施したプレゼントキャンペーンで、サイト上で「当選100本」と表示していたのに実際にはそれより少なかったとして、消費者庁が措置命令。(2017/7/19)

従業員130人は解雇:
グリー、海外ゲーム開発から撤退 米子会社を閉鎖
グリーが米子会社のGREE International Entertainmentを閉鎖し、海外でのゲーム開発事業から撤退すると発表。(2017/7/7)

一生、エンジニアで食べていける?:
グリーCTO藤本氏が明かす、エンジニアリングの観点をマネジメントに生かす具体的な方法
開発の効率を高め、より良いサービスを実現し、価値を高めていくために、開発者には何ができるのか――そんなテーマを追求する「明日の開発カンファレンス」が2017年4月14日に開催された。その中から2つのセッションの模様を紹介する。(2017/5/30)

「MINE BY 3M」を傘下に:
グリー、動画マーケティングの3ミニッツを子会社化
グリーは動画マーケティングなどを手掛ける3ミニッツの株式を取得し、子会社化すると発表した。(2017/2/3)

新たな“才能”発掘も:
グリー子会社のGlossom、インフルエンサー活用プロモーションを提供する新サービス「Kalie.」を発表
グリーの100%子会社Glossomは、インフルエンサーを活用し、ソーシャルメディアを軸としたプロモーションを提供するサービス「kalie.(カリエ)」の提供を開始したと発表した。(2017/1/13)

漫画「BLEACH」全巻無料で読めるアプリ、グリーと集英社が公開
ログイン時や動画広告を見るともらえるポイントを使って、漫画「BLEACH」を無料で読めるスマホ向けアプリが登場。(2016/8/23)

人気雑誌とソーシャルメディアのエンゲージメント力のシナジー:
小学館とグリー子会社Glossom、インフルエンサーマーケティングで協業
小学館とGlossomは、ソーシャルプロモーションとマーケティング領域で共同事業を展開していくことを目指して、包括的業務提携することで合意した。(2016/8/10)

きっかけはFAQシステムのリプレース
グリーがわずか3カ月でIT資産状況のリアルタイム可視化を実現、その手法とは?
インターネットビジネスを多岐にわたって展開するグリーは、FAQシステムのリプレースをきっかけに、ITサービスマネジメントの標準化・効率化を進めている。IT運用の最適化を進める同社の取り組みを紹介する。(2016/6/30)

フジテレビ、グリーとVRで提携 新サービスの創出を狙う
フジテレビとグリーがVR(仮想現実)領域で業務提携。(2016/5/10)

フジテレビとグリー、VR分野で業務提携 コンテンツ制作やプラットフォーム構築で協業
フジテレビとグリーがVR分野で業務提携し、コンテンツ制作やプラットフォーム構築に取り組むと発表した。(2016/5/10)

LINEとグリー、ゲーム事業で協業 開発力とユーザー基盤生かす
LINEとグリーがゲーム事業で協業を発表。グリーの「Wright Flyer Studios」で開発・運営を手掛け、「LINE GAME」で展開する。(2016/2/5)

キャスティングから製作までをワンストップでサポート:
グリー子会社、動画マーケティングを最適化する新サービスを提供開始
グリーの100%子会社でインターネットメディア事業を展開するピンテは2015年12月15日、動画コンテンツの製作からキャスティングまでをトータルで支援する新サービス「WOOZ」の提供を開始した。(2015/12/16)

“動画を作って満足”で終わらない広告を――グリー子会社、企業の動画広告制作をサポート「WOOZ」開始
動画広告の企画・制作から配信までをサポートする企業向けサービス「WOOZ」を、グリー子会社のピンテが提供開始した。(2015/12/15)

グリー、住宅分野に注力 500社超集まるリフォーム情報サイト「LIMIA」オープン
グリーが住まい・暮らしのメディア「LIMIA」をオープン。オンラインリフォームEC「リノコ」も含め、同分野で年間売上高100億円を目指す。(2015/11/5)

オーディエンス情報に基づく高精度な抽出が可能:
ログリーとNTTデータ、共同で潜在顧客ターゲティングモデルを開発
ログリーとNTTデータは2015年10月15日、潜在顧客ターゲティングモデルを共同開発し、ログリーのネイティブ広告プラットフォーム「logly lift」に実装、サービスの提供を開始したと発表した。(2015/10/16)

意外と“厨二”っぽい! グリーが中学生向けネットマナー啓発アプリ「魂の交渉屋とボクの物語 -Soul Negotiator-」を配信
スマホやネットの安心安全な使い方を楽しみながら身につけられるよ。(2015/9/9)

意外な企業がグリーンピースに賛同
一流サイトは? 環境保護団体グリーンピースが主要サイトを格付けチェック
AmazonやWikipedia、Tumblrなどのサイトをグリーンピースが再生エネルギー使用度で格付けし、結果を公表した。すると、ある大手Webサイトがその活動を歓迎し、ユーザーからの圧力に期待すると語った。(2015/8/7)

グリー、103億円の最終赤字に転落 大幅な減収減益
グリーの15年6月期通期は103億円の最終赤字に。今期はネイティブゲームのヒット創出で反転を目指す。(2015/8/5)

GREEで電子書籍配信サービス「めちゃコミック for GREE」がスタート
アムタスの「めちゃコミック」と連携した施策。(2015/5/21)

出稿した広告を配信から効果測定まで一元管理:
グリー子会社Glossom、動画広告配信プラットフォーム「AdColony」と国内大手3社の広告効果測定ツールを連係
Glossomは5月14日、同社が提供する動画広告配信プラットフォーム「AdColony(アドコロニー)」が、国内大手3社の広告効果測定ツールと連係したことを発表した。(2015/5/15)

「そのツイート玄関に貼れますか?」 話題のプリント、実はグリーが作ったもの 「玄関先」の本当の意味とは
そういう意味だったのか!(2015/4/17)

LINE前社長の森川氏、新事業“ネット動画のファッション雑誌”「C Channel」β公開 5億円調達
LINE前社長の森川亮氏が代表を務めるC Channelが“動画ファッション雑誌”「C Channel」を公開した。楽天やグリーなどから総額5億円を調達したという。(2015/4/10)

スマートニュース、グリーなど既存株主から12億円調達 グローバル事業強化
スマートニュースが既存株主から総額12億円の資金調達を実施。ニュースアプリ「SmartNews」のグローバル事業を強化する。(2015/3/31)

人気海外ドラマ「glee/グリー」がまさかの音ゲー化 めっちゃスクフェスだコレ
PERFECT!(2015/2/10)

ミクシィ、売上高1100億円・最終益320億円に上方修正
ミクシィが15年3月期の連結業績予想を上方修正。年間売上高は今期のグリーを超える1100億円に達し、営業益は前期から100倍超に。(2015/2/6)

グリーの今期は大幅減益見通し、最終益はゼロ予想 海外向けプラットフォーム停止、ポケラボ不振で減損
グリーの今期は最終損益がゼロとなるなど大幅な減収減益に。海外向けプラットフォーム停止、ポケラボの不振で減損を迫られることも響く。(2015/2/4)

投資対効果を迅速に判別:
Glossom、動画広告配信プラットフォームとスマートフォン広告効果解析ツールを連携
グリーの子会社で、動画広告配信プラットフォーム「AdColony(アドコロニー)」を日本で独占配信しているGlossomは1月21日、アドイノベーションが提供するスマートフォン広告効果解析ツール「AdStore Tracking(アドストアトラッキング)」とAdColonyを連携したことを発表した。(2015/1/21)

グリー、不動産売買情報サイトに参入 「ietomo」オープン 売買成立まで無料の成約課金モデル
グリーが「ietomo」で不動産売買情報サイトに参入。不動産会社に対し、売買が成立するまで利用料金を無料とする成約課金型を採用。ユーザーには成約時に3万円以上のお祝い金を贈呈する。(2014/12/10)

ランサーズにインテリジェンスやグリーなど6社が10億円出資 業務提携も
ランサーズがインテリジェンスやグリーなど6社から10億円調達。インテリジェンスとグリー、KDDIと業務提携も結んだ。(2014/12/2)

自動取引が可能に:
ログリー、ネイティブ広告のRTBを実現する「logly lift Exchange」をリリース
ログリーは11月27日、ネイティブ広告配信プラットフォーム「logly lift」で、ネイティブ広告枠をリアルタイム入札方式で取引できる「logly lift Exchange」をリリースした。ログリーは、これに先駆けてリリースした媒体社向け「logly lift for Publisher」と連携し、ネイティブ広告専用のアドエクスチェンジ事業を開始する。(2014/11/27)

ネイティブ広告経由と自然流入の違いは?:
ログリー、ネイティブ広告配信サービス「logly lift」をライオンのオウンドメディアに導入
ログ活用および広告配信サービスを手掛けるログリーは10月23日、同社が提供するネイティブ広告配信サービス「logly lift」を、10月23日にローンチするライオンが運営する新生活情報オウンドメディア「Lidea」に導入したことを発表した。(2014/10/23)

グリーとKDDI、スマホ向けゲームのパブリッシング事業で業務提携
第1弾タイトルは今冬リリース予定。(2014/10/21)

LINE、ゲームで合弁新会社 グリー・サイバーエージェントとそれぞれ設立
LINEは、グリー・サイバーエージェントとそれぞれ、「LINE GAME」向けのグローバル向けゲームを開発する新会社を合弁で設立する。(2014/10/9)

LINEがグリー、サイバーエージェントと新会社設立 「No.1モバイルゲームプラットフォーム目指す」
LINEがゲームに本気出してきた!(2014/10/9)

TGSに初のボカロコンパニオン GREEが「GUMI」起用
グリーが「東京ゲームショウ2014」でコンパニオンとしてボーカロイド・GUMIを起用する。(2014/9/12)

グリー、東京ゲームショウのブースにボーカロイドコンパニオン「GREE GIRL GUMI」起用
「GREE GIRL GUMI」は来場者を出迎えたり、ステージに登壇したりする。(2014/9/11)

ハフィントンポスト日本版に新編集長 初代・松浦氏は退任
ブログメディア「ハフィントンポスト」日本版の編集長が交代。ライブドアやグリーで新メディアを立ち上げた経験を持つ初代編集長・松浦茂樹氏が退任し、「ジェーンズ・ディフェンス・ウィークリー」で東京特派員を務めていた高橋浩祐氏に引き継ぐ。(2014/9/8)

グリーのラブホ予約アプリ、公開から1カ月弱で終了 「経営上の判断」
グリーの100%子会社Tonightが8月に公開したラブホテル当日予約アプリ「Tonight for Two」が9月3日にサービス終了した。「経営上総合的に勘案した」結果という。(2014/9/4)

グリーのラブホテル予約サービス、1カ月足らずで終了 理由は「コメントできない」
8月11日にスタートしたサービスが、早くも終了した。(2014/9/4)

グリーの前期、営業益28%減 7〜9月期も4割減見込む
グリーの前期は大幅な減収減益に。7〜9月期も営業益は前年同期から約44%減を見込む。(2014/8/13)

グリー、ベビーシッターのマッチングサービスを正式公開 介護の口コミサイトも
保護者がベビーシッターを直接選べるマッチングサービス「スマートシッター」を、グリー子会社が正式公開した。(2014/8/13)

今夜のラブホテルを「10秒で予約」 「Tonight for Two」グリー子会社が公開
ラブホテルの当日予約アプリ「Tonight for Two」をグリー子会社が公開した。(2014/8/12)

今夜のラブホテルを10秒で予約できるアプリ、グリーが公開 「満室で入れない」問題とおさらば!
アプリ「Tonight for Two」はラブホテルの当日予約に特化したアプリです。(2014/8/11)

SmartNews、新たに36億円調達 グリー・ミクシィとは業務提携も
ニュースアプリ「SmartNews」を運営するスマートニュースが総額36億円を調達。グリーとモバイルゲームや海外展開で、ミクシィとネイティブ広告ネットワークで提携する。(2014/8/8)

IT株式ウォッチ:
ミクシィ連日の高値更新 時価総額はDeNA・グリーの2倍超に
モンストへの期待を背景にミクシィが連日の高値更新。時価総額はDeNA・グリーの2倍超に。(2014/7/29)

「GREE退社してきたけど質問ある?」スレ“証拠”の名刺、なりすましだった グリー「大変遺憾」
「GREE退社してきたけど質問ある?」――他人の名刺を悪用し、グリーの“元社員”になりすまして2chに情報を流す事件が起きた。(2014/6/24)

2ch「今日でGREE退社してきたけど質問ある?」で社員炎上 →グリー「当該社員は在籍中、遺憾」
社員を名乗った「今日でGREE退社してきたけど質問ある?」との書き込みに対して、グリーは該当する社員は現在も在籍しており無関係とコメントしています。(2014/6/24)

グリーがホテル当日予約アプリ「Tonight」公開 米「HotelTonight」にそっくり?
起動〜決済まで最短4ステップで完了するという手軽さが売りです。(2014/6/17)

グリー、最短10秒で今夜のホテルを予約できるアプリ「Tonight」
当日利用に特化した宿泊予約アプリ「Tonight」をグリーがリリースした。(2014/6/17)

IT株式ウォッチ:
ミクシィの時価総額、グリーも抜く
3日の株式市場でミクシィが大幅上昇し、年初来高値で取引終了。時価総額でグリーも上回った。(2014/6/3)

教育ITニュースフラッシュ
iPhoneアプリを授業で開発、岐阜県の公立高校生が挑戦
中高一貫女子校である品川女子学院の「Evernote Business」導入事例から、グリーが提供する情報モラル教材まで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。(2014/5/30)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。