ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ワイン/シャンパン」最新記事一覧

質問!お酒→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でお酒関連の質問をチェック
「ワイン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

人工知能が「利き酒師」に 次は「AIソムリエ」 伊勢丹で8月末から
人工知能がユーザーの好みを分析し、味覚に合う日本酒を提案してくれるサービスが、伊勢丹新宿本店に8月末から登場。9月中旬にはワインを薦める人工知能も展開予定だ。(2016/8/18)

Uberの競合Lyft、アプリでの複数の立ち寄り指定を可能に
Lyftで、例えば帰宅途中にクリーニング店に立ち寄ったり、パーティーに行く途中でワインを購入するといった立ち寄りを、配車段階であらかじめ指定できるようになる。Uberにはない機能だ。(2016/8/9)

ビールとワイン、どっちが好き? “転職経験あり・なし”で差
転職経験の有無で、“ビール派”“ワイン派”が変わる? キャリアインデックス調べ。(2016/8/4)

「全力疾走」という病:
長く売れ続ける「定番」を狙う デザイナー・小関隆一氏のモノ作り哲学とは?
ワインボトルの形をしたLED照明「Bottled」や、ペン型のはがせる水性塗料「マスキングカラー」など、ユニークな日本の技術をうまく組み合わせた商品をデザイン。これらは国内外で売れ続けている。その仕掛け人、デザイナーの小関隆一氏の生き方を追った。(2016/6/30)

アキバに初の“角打ち”酒屋! 「トラ(ノ)アナ NOMOO」が7月1日オープン
ワインや日本酒の「時間無制限、飲み放題」も。1日店員システムでイベントも主催できるぞー。(2016/6/29)

ワイン選びは“人工知能ソムリエ”におまかせ 味覚に合う1本を提案 今夏実用化へ
ワインの好みを人工知能が学習し、ユーザーの味覚に合ったワインを提案してくれるサービスを、カラフル・ボードが開発。8〜9月に実用化を目指す。(2016/6/29)

ワインといえば赤と白、そして青!? スペインのクリエイター集団が作った青いワイン発売
どんな味なの……?(2016/6/25)

デュワ!? ウルトラマンシリーズから「ジャミラの白ワイン」「メフィラス星人の赤ワイン」が登場
科学特捜隊パリ本部全面協力とのこと。(2016/6/18)

Spigen、スタンドや車載ホルダーにもなる「スタイルリング」に新色追加
Spigenの定番スマホリング「スタイルリング」に、スペース・グレーとシャンパン・ゴールドの2色が加わる。既存色と合わせて、5色から選べるようになる。(2016/4/13)

お金は「ただそこにある」 リッチキッズの別世界「Rich Kids of Instagram」
プライベートジェットや高級車、シャンパン風呂など当たり前。(2016/3/14)

22年間で487倍に! 「安さ」だけではない、チリワイン輸入量急増のわけ
長らく首位を守り続けてきたフランスの牙城がついに崩れた。2015年のスティルワイン年間輸入数量でチリがフランスを抜きトップに躍り出たのだ。その急成長の理由とは――。(2016/3/10)

山浦恒央の“くみこみ”な話(82):
統計の食わず嫌いを直そう(その10)、ワインを飲まずに品質を予測する方法
統計アレルギーの解消には、身近な分野で考えてみることも大切です。今回は「ワインを飲まずに、ワインの品質を予測する方法」を例に統計に触れてみましょう。(2016/2/26)

さわやかな香りのブドウ「シャルドネ」の果汁を使ったクリームチーズ 雪印メグミルクより3月1日発売
白ワインにも使われる品種。(2016/2/13)

来週話題になるハナシ:
バブル到来? 過去最高の売り上げを記録した高級品とは
景気回復の追い風もあり、近年世界的にシャンパンの売り上げが好調だ。2015年は3億1200万本が出荷され、ついにシャンパンの売り上げが過去最高を記録したという。(2016/1/29)

PR:社会貢献活動からICT農業まで 富士通と奥野田ワイナリーの“マリアージュ”
富士通がワイン作りに取り組んでいるのをご存じだろうか。山梨県の奥野田ワイナリーが運営するブドウ農園の一角に「富士通GP2020ワインファーム」を設け、従業員やその家族が年に数回足を運び、作業に勤しんでいるのだ。(2016/1/12)

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン 第73回:
年間プロモーション予算の全てをKickstarterに投入、スタートアップ支援と自社ブランディングの“一石二鳥”
クラウドファンディングに出資して才能あふれる起業家を支援し、自社のブランド価値も高める。そんなユニークなWebキャンペーンを行っているワインメーカーがある。(2015/12/28)

金箔トイレも!:
タンクレストイレ「アラウーノ」にまぶしいシャンパンゴールドが登場
パナソニックは、「アラウーノ」シリーズが2006年の発売以来、累計販売台数100万台を達成したのを記念して1000台限定の「シャンパンゴールド」を発売する。またパナソニックのショウルームでは非売品の“金箔トイレ”も展示。(2015/12/22)

国立科学博物館の「ワイン展」の音声ガイドに諏訪部順一さん 声だけでうっとり酔いしれちゃう人が急増中!
テニスの王子様の跡部景吾役。(2015/12/19)

コンビニ探偵! 調査報告書:
ご一緒に“最高”はいかが? ボジョレー・ヌーボー販売の舞台裏
11月の第3木曜日は、ボジョレー・ヌーボーの解禁日だ。解禁日の深夜0時にはカウントダウンイベントがテレビ番組で生中継されるほどの恒例イベントになっている。今回は、ボジョレーを扱うコンビニの現場について調査した。(2015/11/14)

山浦恒央の“くみこみ”な話(79):
統計の食わず嫌いを直そう(その7)、「鎌倉時代の平均ワイン消費量」と「平均値の検定」
「効果がある」と言うためには比較が必要です。新旧開発プロセスの生産性や品質の平均値を比べるためには、「平均値の差の検定」が必要となります。(2015/10/29)

水曜インタビュー劇場(ワイン公演):
メルシャンの担当者が、何度も何度も「ブドウ畑」に足を運ぶ理由
ワイン市場が伸びているのをご存じだろうか。その謎を調べていくうちに、ワインメーカー「メルシャン」の担当者が、ブドウ畑に何度も何度も足を運んでいることが分かった。その理由を聞いてみると……。(2015/10/28)

安いワインがおいしく変身? ハイアールがポップなデザインのワインクーラーなどお披露目
ハイアールがワインクーラーなど新製品を発表。発表会ではイタリアンカジュアルライフのススメとして、ワインやイタリア料理が振る舞われた。(2015/10/22)

FREETEL、Androidスマホ「雅(MIYABI)」のホワイトを発売 「Priori 3 LTE」も近日発売
FREETELのAndroidスマホ「雅(MIYABI)」のホワイトが10月2日に、シャンパンゴールドとブラックが10月9日に発売となる。FREETELのエントリースマホ「priori」の最新機種「priori 3 LTE」も近日発売予定だ。(2015/10/2)

木樽で熟成したビールが登場、ヤッホーブルーイング
ヤッホーブルーイングは10月14日に、ウイスキーやワインの木樽にビールを入れて長期熟成した「バレルフカミダス B-12」を発売する。(2015/9/15)

Amazon、“1時間以内に配達”サービス「Prime Now」でビールやワインもお届け
Amazonがプライム会員向けに提供している1時間以内に商品を届けるサービス「Prime Now」で、ビールやワインなどの酒類の扱いをシアトルで開始した。(2015/8/26)

Amazon、ワインの温度管理を徹底し自宅まで届けるサービス開始
ワイン通にはありがたいサービス!(2015/8/18)

Amazon、ワインの低温倉庫を稼働 「保冷お届けサービス」開始
Amazon.co.jpが直販するすべてのワインを一定の温度帯で管理する「低温倉庫」の稼働がスタート。「保冷お届けサービス」も始まった。(2015/8/18)

三浦みつる『The♡かぼちゃワイン』新作短編のクラウドファンディングがスタート
6月25日の開始から1日で目標の100万円を達成。現在は1000円、3000円、5000円のサポートを受け付けている。(2015/6/27)

ワインを科学しちゃう? 今秋に国立科学博物館で「ワイン展―ぶどうから生まれた奇跡―」を初開催
科博でワイン? 酔っちゃうのかい?(精神的な意味で)(2015/6/17)

押すなよ! 絶対押すなよ! コインを縦にしてワイングラスを積み重ねるという無茶な画像が話題に
想像するだけでハラハラドキドキ。(2015/5/18)

仏産シャンパンと「巡音ルカ」のコラボボトルが限定240本で発売
セレブ感ただようルカさま。(2015/5/16)

ワインやコーヒー、ドレッシングだってはじく! こぼしても「シミにならないシャツ」がKickstarterに登場
ぜんぶ水に流そう。(2015/5/2)

SIM通:
「楽天カフェ」に潜入!即日MNP開通の反響は?
渋谷駅近くにある「楽天カフェ」は、楽天市場の中から厳選したスイーツや軽食、さらにビール・ワインなどが楽しめるスポット。さらに、「楽天モバイル」の端末を手に取り、またMNPもできる場所なのです。(2015/3/13)

Spigen、人気のiPhone 6/6 Plus向け「タフ・アーマー」が52%オフのAmazon限定タイムセールを開催
Spigenは、iPhone 6/6 Plus向けケース「タフ・アーマー[シャンパン・ゴールド]」が52%オフになるAmazonストア限定のタイムセールを実施。期間は3月14日の0時から23時45分まで。(2015/3/13)

会社帰りのちょい飲みにピッタリ!? フレッシュネスバーガーの500円生ハム食べ放題に行ってきた
500円で生ハム食べ放題、980円でワイン飲み放題――フレッシュネスバーガーのワインバル「フレバル」を堪能してきた。(2015/3/12)

小型ワインセラー市場を開拓:
“音”を“ワイン”に持ち替えて、ケンウッド出身者がワインセラーに懸ける夢
多くのモノづくりベンチャーは「自分が欲しいモノ、好きなモノを作る」ということで新たな製品を生み出し、市場を切り開いてきた。しかし、マーケティングによって市場の存在を明確にした上でそこに挑戦して成功したモノづくりベンチャーがある。国内で小型ワインセラー市場を切り開いたデバイスタイルホールディングスだ。(2015/3/4)

ワイン事業拡大に弾み:
アサヒビール、ワイン販売のエノテカを買収
ワイン販売大手のエノテカをアサヒビールが買収すると発表。好調なワイン事業をさらに成長させたい考えだ。(2015/2/13)

2015年PC/タブレット春モデル:
LTE対応SIMロックフリーモデルも登場──「ASUS TransBook T100」シリーズ
シャンパンゴールドのハイエンドモデルは、本体側のeMMCとキーボード側のHDDを利用可能。エントリーモデルはSIMロックフリーで格安SIMによるデータ通信可能。(2015/2/13)

濃くいれたコーヒーやワインのお供に ピアノの鍵盤そっくりなオシャレ和洋菓子「ジャズ羊羹(ようかん)」でステキなひとときを
口の中に広がるおいしさのハーモニー。(2014/12/18)

これが「ご褒美」というものか! 森永アロエヨーグルトから「シャンパンカクテルテイスト」登場
パッケージもキラキラしています。(2014/11/25)

宴じゃ! ボジョレーヌーヴォーが最大4時間1000円で飲み放題――銀座「ワインホールグラマー」にて
ワイン好きにはたまらないひととき。11月20日から開催。(2014/11/15)

焼酎業界初の快挙:
西酒造が「最高金賞」を受賞――世界の舌を魅了した本格焼酎とは
西酒造が醸造する、本格焼酎「天使の誘惑」が、世界三大酒類コンテストのひとつ「インターナショナル・ワイン&スピリット・コンペティション(IWSC)2014」において、最高金賞を受賞した。(2014/11/14)

「ピノ」に冬限定の新フレーバー「ラムレーズン味」が登場 大人の味わいでワインにもぴったり
ピノ好き待望のフレーバーが商品化。(2014/11/12)

老舗ワイングラスメーカーがネスプレッソのためだけに作った「エスプレッソグラス」登場
ワイングラスのようなエスプレッソグラス。(2014/11/11)

複数言語、明細レベルまで対応:
日欧商事、イタリアワインの輸入販売分析ツールに「QlikView」を導入
アシストは10月27日、同社が取り扱う連想型高速インメモリBIツール「QlikView」(クリックテック・ジャパン)を日欧商事に導入したことを発表した。(2014/10/27)

「コカ・コーラを味わうための究極のグラス」をワイングラスメーカーが本気で開発
ワイングラスメーカーのリーデルがザ コカ・コーラ カンパニーと共同開発した。(2014/10/1)

「iPhone 6 (仮)」ケース、今度は衝撃に強い製品が登場
Spigenより、優れた衝撃吸収性能を誇る「iPhone 6 (仮) ケース タフ・アーマー」の予約販売を開始。シャンパン・ゴールド、スムーズ・ブラック、サテン・シルバー、ガンメタルの4色から選べる。(2014/8/20)

Lian Li、内部が覗けるアクリル天板PCケース「PC-Q36」「PC-V359」に新色2モデルを追加
ディラックは、Lian Li製PCケース「PC-Q36」「PC-V359」シリーズに新色“シャンパンゴールド”“ブラック&レッド”の2カラーモデルを追加した。(2014/8/7)

夏野剛さんと「神の雫」原作者がほろ酔いトーク ゲストは堀江貴文さん
「神の雫」の原作者・亜樹直さんとドワンゴ夏野剛取締役がほろ酔いトークでワインの素晴らしさを伝える番組。今回のゲストはホリエモンこと堀江貴文さん。配信は7月14日20時0分〜。(2014/7/9)

どんな味なんです? 世界初コーヒー味のワインをアメリカの飲料メーカーが発売
目覚めのコーヒーと夜のおともワインの合わせ技。(2014/6/30)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。