ニュース
» 2015年06月17日 11時00分 UPDATE

羽ばたき、発光する! プレミアムバンダイより「天空の城ラピュタ」の小型飛行機「フラップター」が登場

「プレミアムバンダイ」より、「天空の城ラピュタ」に登場する小型飛行機「フラップター」のデスクトップモデルが登場。13時に受注を開始する。

[ITmedia]

 バンダイは6月17日、同社の公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で、「天空の城ラピュタ」に登場する小型飛行機「フラップター」フィギュアの受注を13時に開始すると発表した。価格は1万2960円(税込/送料・手数料は別。以下同)。

photo 「天空の城ラピュタ」に登場する小型飛行機「フラップター」©Nibariki 企画/スタジオジブリ・バンダイ

 本製品は、ジブリ作品独特の世界観を精巧に立体化するフィギュアシリーズ「想造ガレリア」の第2弾で、ジブリ作品が持つ世界観を精巧に立体化しているのが特徴だ。フラップターは、作中で空中海賊団ドーラ一家の移動手段として使われたもの。

 4枚の羽根が交互にスイングするほか、計器・ヘッドライト・ノズル部分が発光するギミックを搭載した。発光させるには、別売りの単4乾電池3本が必要になる。これらはスタンドを兼ねたスイッチBOX台座で操作可能。コックピット部分や機体を連結するためのウインチなど、リアリティーを出すためのオリジナル要素も盛り込んだ。

photo 発光するギミックを搭載
photo 着艦時の羽根パーツ

 羽根パーツの基部は飛行時と着艦時を再現するための2種を付属する。全長は約120ミリで、最大翼幅は約421ミリ。対象年齢は15歳以上。配送は11月を予定している。

 また、想造ガレリアシリーズ第1弾の「ロボット兵」に青色LEDを内蔵したモデルも同日時より受注を受け付ける。価格は3888円。

photo 青色LEDを内蔵した「ロボット兵」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.