ニュース
» 2004年06月11日 16時50分 UPDATE

DDIポケット、Opera搭載「AH-K3001V」のアップデータ

DDIポケットは、WebブラウザにOperaを採用した京セラ端末「AH-K3001V」のアップデータを公開した。メールやアドレス帳管理が最適化され、通話品質が向上する。

[後藤祥子,ITmedia]

 DDIポケットは、WebブラウザにOperaを採用した京セラ製端末「AH-K3001V」(5月14日の記事参照)のアップデータを公開した。京セラサイトからダウンロードを行える。

 DDIポケットは6月12日0時に、アップデータに不具合があるため、公開を一時停止、15日から修正バーションを公開するとしている(関連記事参照


ms_ddi.jpg
 フルブラウザを搭載、PC向けサイトも閲覧できる「AH-K3001V」

 ファームウェアをアップデートすることで、メールやアドレス帳管理が最適化され、通話品質が向上するという。

 アップデータの導入は端末とPCをUSBケーブルでつないで行うため、Windows 98 SE/Me/2000 Profssional Edition/XPがインストールされたPCが必要。アップデートに当たっては、京セラ製のUSBドライバをインストールしておく。ほかにも細かい手順があるため、PDFで提供される手順書が必須だ。

 なおアップデートは、データサポートサービスに対応したDDIポケットのサービスカウンターでも受け付けている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.