ニュース
» 2005年01月18日 16時23分 UPDATE

携帯出荷台数、PHSが13カ月ぶりに前年比プラス

携帯電話の出荷台数は、約375万2000台。前年同月比は90.7%で、11カ月連続の前年割れとなった。PHSは、13カ月ぶりにプラスに転じた。

[ITmedia]

 電子情報技術産業協会(JEITA)は1月18日、移動電話の2004年11月国内出荷実績を発表した。携帯電話、PHSを合わせた国内出荷数量は382万5000台で、前年同月比は90.7%。

 携帯電話の出荷台数は375万2000台で、11カ月連続で前年割れ。JEITAは、年末商戦で投入される新3G端末への期待感から、買い控えがあったものと見ている。

 PHSの出荷台数は7万3000台。前年比127%と13カ月ぶりにプラスに転じた。

sa_jeita.jpg
 携帯・自動車電話の出荷台数推移


sa_jeita2.jpg
 公衆用PHSの出荷台数推移


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.