ニュース
» 2006年10月12日 13時56分 UPDATE

音楽プレーヤーライクなボディに3インチワイド液晶+1Gバイトメモリ──「SO903i」

ソニエリの「SO903i」は、音楽機能にフォーカスしたハイエンドFOMA。着うたフル、MP3、ATRAC3、AACなどに対応し、本体背面には音楽操作用の9つのボタンと四角いサブ液晶を装備。メインディスプレイは縦長の3インチ液晶を搭載する。

[ITmedia]

 ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズの「SO903i」は、ソニーの携帯音楽プレーヤー「ウォークマン」や、薄型テレビ「BRAVIA」の技術を盛り込んだブランド携帯。多彩な音楽フォーマットへの対応や3インチの大型液晶、メモリースティック PRO DuoとminiSDのデュアルスロット、1Gバイトの内蔵メモリを備える点などが新しい。

photo

 SO903iの背面には、9つの光る音楽操作用ボタン「イルミネーションミュージックキー」が用意され、閉じたまま各種音楽操作が可能。大きな四角いサブ液晶は操作メニューのほかCDなどのジャケット写真を表示できる。対応する楽曲ファイルのフォーマットは、着うたフル/AAC/HE-AAC/Enhanced AAC/ATRAC3/MP3。ウォークマンにも採用された低消費電力技術「Virtual Mobile Engine」の採用により、最大45時間の連続再生が可能だ。

 なお製品にはステレオイヤフォン、USB接続ケーブル、音楽管理ソフトなどが付属し、買ったその日からすぐ音楽を楽しめる。

sa_so1.jpgsa_so2.jpg

sa_so3.jpgsa_so4.jpgsa_so22.jpg

ディスプレイは、「BRAVIA」の技術を採用した3インチワイド液晶

 メインディスプレイは、FOMAの音声端末としては最大クラスの3インチTFT液晶(解像度240×432ピクセル)を搭載。ソニーの薄型テレビBRAVIAに使われている、コントラスト補正技術と鮮鋭感度向上技術を組み合わせた携帯ディスプレイ向け高画質エンジン「RealityMAX」の採用により、表現力が向上している。なおRealityMAXは、auのソニー・エリクソン・モバイル製端末「W43S」(8月28日の記事参照)への採用実績がある。

 底面に装備されたカメラは、オートフォーカス機構付きの320万画素CMOS。静止画と動画の手ブレ補正機能に対応し、連写した9枚の写真の中から気に入った写真だけを保存する「BestPic」機能も備えている。

 3インチワイドの大画面向けには、写真やメール、スケジュールなどをカレンダー形式で一括表示させることが可能な「ライフタイムカレンダー」も用意した。

機種名 SO903i
サイズ 50×106×20ミリ
重さ 125グラム
連続通話時間 約145分(テレビ電話:約90分)
連続待受時間 約515時間(静止時)、約400時間(移動時)
アウトカメラ AF付き320万画素CMOS(静止画/動画手ブレ補正)
インカメラ 11万画素CMOS
外部メモリ メモリースティック PRO Duo、miniSD(別売り)
メインディスプレイ 3インチ約26万2114色TFT液晶(240×432ピクセル)
サブディスプレイ 1.5インチ26万2114色TFT液晶(128×128ピクセル)
ボディカラー ブラック、ホワイト、ラッシュオレンジ、ソニックイエロー

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.