レビュー
» 2007年02月05日 22時07分 UPDATE

「903iTV」シリーズの“ここ”が知りたい(1):FOMAカードを抜いても、ワンセグを見られるか――「903iTV」シリーズ

ドコモ初のワンセグケータイ「P901iTV」はSIMカードを抜いてもワンセグ放送を視聴できたが、「D903iTV」「P903iTV」「SH903iTV」などの903iTVシリーズではどうだろうか。試作機を検証する機会を得たので、確認してみた。

[平賀洋一,ITmedia]
photophotophoto
photophotophoto 左から2月発売予定の三菱電機製ワンセグケータイ「D903iTV」とパナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「P903iTV」、2月から3月に発売する予定のシャープ製アクオスケータイ「SH903iTV」

質問:903iTVシリーズは、FOMAカードを抜いてもワンセグを見ることができるか?

 2006年3月に発売されたドコモのワンセグケータイ「P901iTV」は、FOMAカードを抜いてもワンセグ試聴が可能だった。一方、前後して登場したauの「W41H」や、ボーダフォン(現ソフトバンクモバイル)の「905SH」など、他キャリアのワンセグ機はSIMカードを抜くとワンセグが見られなくなる仕様で、ドコモのワンセグ後継機がどのような仕様となるか注目されていた。

 この2月から3月に順次発売となる「D903iTV」「P903iTV」「SH903iTV」では、FOMAカードを抜くとワンセグ試聴ができない。「今後発売するワンセグ機についても同じ方針」(ドコモ広報部)とのことで、6月発売予定の「SO903iTV」も、FOMAカードを装着しないとワンセグが見られなくなると思われる。

photophoto FOMAカードを抜いた状態でワンセグ機能を起動した「D903iTV」。このように、操作を受け付けない仕様になっている。ただし、内蔵メモリに録画したワンセグ番組の再生は行えた

photophoto 同じく、FOMAカードを抜いてワンセグを起動した状態の「P903iTV」。P903iTVも、内蔵メモリに録画したワンセグ番組の再生は可能だった

photo アクオスケータイ「SH903iTV」も、FOMAカードを抜くとワンセグが起動しない。microSDに録画した番組は再生することができた

 ドコモによると、ワンセグ機能については当初からSIMロックをかける方針だったという。しかし、P901iTVは「最初のワンセグ機」で市場やユーザーの反応を見るためのコンセプトモデルであること、また、開発上の都合といった複合的な要因があったことから、SIMロックフリーでワンセグ試聴が可能になっていたという。

※今回の検証は、発売前の試作機で行っており、製品版では仕様が変わる可能性もあることをご了承いただきたい。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.