ニュース
» 2007年02月09日 15時26分 UPDATE

スライド型ワンセグ携帯「D903iTV」、2月16日に発売

ドコモの2モデル目のワンセグケータイ「D903iTV」が、2月16日から登場。19.8ミリのスリムなスライドボディに2.8インチのワイドQVGA液晶を搭載し、手軽にワンセグを楽しめる。

[後藤祥子,ITmedia]

 NTTドコモは、同社の2モデル目のワンセグケータイ「D903iTV」を2月16日に発売する。

Photo ボディカラーはOrange、White、Light Blueの3色

 D903iTVは、2.8インチのワイドQVGA液晶を備えたスライドボディのワンセグケータイで、厚みは19.8ミリ。ワンセグ視聴時の表示はスライドの開閉と連動し、スライドを開くと縦画面表示、閉じると横全画面表示に切り替わる。

 チャンネル変更はスピードセレクターと連動し、スムーズなチャンネル変更やスキップが可能。側面のTVボタンの長押しでワンセグが起動し、ワンセグ起動中にTVボタンを長押せば番組を録画できるなど、メニューをたどる必要なく簡単操作で視聴や録画を行える。外部メモリへの録画は非対応となるが、本体に約2時間40分の番組録画が可能。音楽プレーヤーは着うたフルに加え、WMA(Napster)に対応する。

 なお「D903i」と異なるの点は(1)GPSと3Gローミングに非対応(2)カメラのスペックがAFなしの130万画素CMOS(3)FMトランスミッター非搭載(4)FMラジオチューナー非搭載などとなる。

機種名 D903iTV
サイズ(幅×高さ×厚み) 48×110×19.8ミリ
重さ 118グラム
連続通話時間 約170分(テレビ電話:約100分)
連続待受時間 約540時間(静止時)、約380時間(移動時)
アウトカメラ 有効130万画素CMOS(パンフォーカス、マクロ切り替えスイッチ付き)
インカメラ 有効10万画素CMOS
外部メモリ microSD(別売り)
メインディスプレイ 2.8インチ約26万2114色TFT液晶(240×400ピクセル)
サブディスプレイ
ボディカラー Orange、White、Light Blue

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.