トップ10
» 2007年03月16日 17時30分 UPDATE

Mobile Weekly Top10:あの端末はいつ発売されるのでしょう?

そろそろ新端末の発売ラッシュも一段落してきた3月第3週。しかしまだあの端末の発売日は発表されていない。一体いつ店頭に並ぶのか、しびれが切れそうな読者もいるのではないだろうか。

[園部修,ITmedia]

 今週のアクセスランキングでは、相次いで登場した春モデルによって人気機種がめまぐるしく入れ替わっている販売ランキング記事が1位を獲得した。2位にはauユーザー待望のシャープ製ハイエンド端末、アクオスケータイ「W51SH」の発売日発表記事が入ったほか、人気の高い東芝製“全部入り”端末「W52T」のカメラレビューもランクインするなど、端末の記事が中心のランキングとなった。

 1月にドコモauソフトバンクから相次いで発表された春モデルのうち、2月中の発売がかなわなかった端末も、3月に入って一通りリリースされ、未発売の端末は残りわずかとなってきた。しかし、多くの読者が関心を持ち、まだかまだかと発表を待ち望んでいるあの端末の発売日が明らかになっていない。それはau design projectの第6弾、吉岡徳仁氏デザインの「MEDIA SKIN」だ。

 auの2007年春モデルはすでにMEDIA SKINをのぞいて全機種が発売されており、残るはMEDIA SKIN 1モデルのみ。2月号の総合カタログには写真すら載っていなかったが、3月号の表紙では仲間由紀恵さんがMEDIA SKINを持っており、中にはスペックと「近日発売」の文字も見える。

 さらにMEDIA SKINは、3月13日付けでモバイルSuica対応機種に認定されている(3月15日の記事参照)。またKDDIが3月22日に表参道ヒルズで「MEDIA SKIN COLLECTION」と題したファッションイベントを開催予定で、翌3月23日からは同じ表参道ヒルズで体感イベントや発売記念イベントも行われる(3月8日の記事参照)ことを考えると、遅くとも来週中には、何らかの発表があるのではないかと予想される。

 1月16日に開催された春モデル発表会から、すでにまる2カ月。魅力的な端末が次々と発売される中、しびれを切らしてほかの端末を購入してしまったユーザーもいるかもしれない。“MEDIA SKIN待ち”の人は、あともう少しの辛抱が必要なようだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.