ニュース
» 2008年06月19日 16時55分 UPDATE

「Sportio×黒木メイサ」ダブルデビュー、21日に民放各局をテレビジャック

東芝製au携帯のCMキャラクター 黒木メイサさんが、夏の新機種「Sportio」と自身のデビューシングル『Like This』をアピール。6月21日18時59分頃から、民放テレビ局一斉にSportioの45秒特別CMを放映するCMテレビジャックも行う。

[岩城俊介,ITmedia]

 東芝製au携帯のCMキャラクターに起用された黒木メイサさんが6月19日、東京・原宿のKDDIデザイニングスタジオでデビューイベントを実施。自身のデビューシングル『Like This』(配信限定シングル 着うた:6月18日配信、着うたフル/着ムービー/ビデオクリップ:6月21日配信)とともにau夏モデルの「Sportio」と「W62T」をアピールした。

photophoto 黒木メイサさんと東芝 モバイルコミュニケーション社社長の岡本光正氏
photo コンパクトなストレートボディと鮮やかなカラーリングが特徴の「Sportio」

 Sportioは日常生活とともにスポーツや音楽をアクティブに楽しむために誕生した、小型・軽量のストレートボディと鮮やかなカラーリングが特徴の端末。auのカジュアルスポーツ支援サービス「au Smart Sports」のフルサービスを利用でき、内蔵するモーションセンサーで常時移動距離や消費カロリーを計測する「カロリーカウンター」機能を備える。

 このほか、音楽プレーヤー機能もBluetoothによるワイヤレスの音楽再生が行え、ジョギングやウォーキング、サイクリングなど日常の運動とともに、音楽を楽しむ場合もケーブルを気にせず利用できる。

 「第一印象は“カワイイ”。小さくて手のひらサイズなのに、ボタンが押しやすくてびっくりしました。CMは5色あるカラーリング別に雰囲気が伝わるよう、衣装やメイク、ヘアスタイルまですべて変えて挑みました。この中ではメイ-グリーンとデイ-オレンジが気になっています。特に、ケータイでこんなポップな緑色って珍しいですよね」(黒木さん)


photophoto  

 「普段は常にケータイと音楽(プレーヤー)を持ち歩いています。ケータイもファッションの一部と思っているのでデザインや使い勝手も重要ですよね。普段はスポーツジムに通っていますし、自転車も始めようと思っています。Sportioだとこれ1つですんでしまいそうですね」(黒木さん)

 「W62Tの方は、Sportioとは違ってシックで大人っぽいCMになったと思います。異なる編曲のLike Thisにのせ、落ち着いた大人の女性の魅力を表現できたと思います」(黒木さん)

photophoto  
photophoto  
photophoto  

「Sportio×黒木メイサ」がテレビジャック、6月21日18時59分頃から

 黒木メイサさんを起用したSportioのテレビCMは、6月21日の18時59分頃に放映する「45秒特別版」を皮切りに展開する。

 45秒特別版CMは一部の放送局を除く、民放各局で一斉放送される予定。放送地区は関東、近畿、東海、福岡、北海道、宮城、石川、広島、岡山/香川エリア(一部の局を除く。放送局の事情でCMが18時59分頃に流れない可能性もある)。

photophoto  

 東芝の携帯情報サイト「Play-T」で、Sportio購入ユーザー向けのプレゼントキャンペーンも実施する。キャンペーンに応募すると、もれなく「黒木メイサオリジナル壁紙データ5枚」、抽選で5000人に「Bluetoothワイヤレスコントローラ」が当たる。応募期間は2008年7月31日12時まで。

photo  

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.