ニュース
» 2008年11月17日 16時00分 UPDATE

au「W64S」「W62P」「W65K」発売――シンプルコース分割で月々2000円前後

auの2008年秋冬モデル「W64S」と「W62P」、「W65K」が発売された。都内量販店でのシンプルコース24回払いの価格は、W64Sが月々2250円、W62Pが月々1620円、W65Kが月々1755円。

[田中聡,ITmedia]

 auのソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製端末「W64S」と、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製端末「W62P」、京セラ製端末「W65K」が店頭に並んだ。

photo パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「W62P」。カラーはCandide Pink、Charmant Gold、Intelligent Purpleの3色

 都内量販店での価格は、シンプルコースの一括払いの場合、W64Sが6万2400円、W62Pが4万7280円、W65Kが5万520円、24回払いの分割の場合、W64Sが月々2250円、W62Pが月々1620円、W65Kが月々1755円となっていた(編集部調べ、以下同)。また、店が定めるオプションに加入することで、3機種ともシンプルコースの頭金8400円を0円に、フルサポートコースの端末価格をさらに3150円割引する店舗も確認した。

photophoto ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製の「W64S」。カラーはDiamond×Pink、Snow×White、Lattice×Black、Mist×Blueの4色(写真=左)。京セラ製の「W65K」。カラーはClair White、Fleur Pink、Luxe Silverの3色(写真=右)

 W64Sは「グローバルパスポート GSM」に対応し、世界181の国と地域で音声通話を、122の国と地域でEメールやEZwebを利用できる(2008年9月現在)。本体カラーごとに背面パネルのデザインが異なり、着信時やメール受信時などに点灯するイルミネーションを30パターン用意した。このほか、ワンセグや319万画素カメラを備える。

 W62Pは、厚さ12.9ミリのスリムなボディにワンセグや207万画素カメラ、おサイフケータイなどを搭載。パナソニック モバイル端末伝統の「ワンプッシュオープン」ボタンも継承している。

 W65Kは秋冬モデルでは唯一防水性能(IPX7とIPX5)を備えており、水回りでもワンセグやメールを利用できる。カラーごとに背面のデザインや質感が異なるのも特徴だ。

 なお、3機種ともプラットフォームは「KCP+」ではなく、旧プラットフォームの「KCP」を採用している。

W64Sの価格
  頭金 24回払い 18回払い 12回払い 一括(合計)
シンプルコース 8400円 2250円/月 3000円/月 4500円/月 6万2400円
フルサポートコース 4万1400円
※特定のオプションに加入することで頭金を0円とする店舗もある

W62Pの価格
  頭金 24回払い 18回払い 12回払い 一括(合計)
シンプルコース 8400円 1620円/月 2160円/月 3240円/月 4万7280円
フルサポートコース 2万6280円
※特定のオプションに加入することで頭金を0円とする店舗もある

W65Kの価格
  頭金 24回払い 18回払い 12回払い 一括(合計)
シンプルコース 8400円 2250円/月 2340円/月 3510円/月 5万520円
フルサポートコース 2万9520円
※特定のオプションに加入することで頭金を0円とする店舗もある

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.