ニュース
» 2009年04月09日 18時27分 UPDATE

App Town ゲーム:iPhone版「ぺんぎんくんWARS」配信――振る、傾ける、タッチ操作でプレイ

ファミコンやゲームボーイで人気を博したゲーム「ぺんぎんくんWARS」がiPhoneとiPod touch向けに配信された。加速度センサーを使った操作とタッチ操作でプレイできる。

[田中聡,ITmedia]

 エンターブレインは4月6日、iPhoneとiPod touch向けのゲームアプリ「ぺんぎんくんWARS」の配信を開始した。価格は450円。

 ぺんぎんくんWARSは、10個のボールを対戦相手のコートに投げ込む1対1の卓上対戦ゲームで、1試合は3セットマッチで行われる。相手のコートにすべてのボールを投げ込むか、60秒の制限時間が経過したタイムアウト時にボールが少ない方が勝者となる。

 タイムアウト時に5対5の場合はドローゲームとなり、ボールのほかに1個の爆弾が現れる。制限時間の30秒経過後に爆弾が自分のコート内にある場合と、続けて5秒以上爆弾がコート内にある場合は、爆発して負けになる。

photo 相手のコートに全ボール投げ込むか、タイムアウト時にボールが少ないと勝利となる

 iPhoneやiPod touchを左右に傾けるとプレーヤーが移動し、前後に振るとボールを投げる。また、L/Rボタンのタッチで移動、中央のアタックボタンのタッチで投球もできる。アタックボタンを2秒間押し続けて離すと、パワーボールを投げる。

photo 試合はトーナメント形式で進む。画面下部のL/Rボタンとアタックボタンからも操作できる。お邪魔キャラの「もぐら」も現れる

 同ゲームは1985年にアーケードゲームとして登場し、その後ファミコン版やゲームボーイ版なども発売された。おなじみのキャラクター「ぺんぎんくん」「うさぎ」「うし」「こうもり」「ねずみ」が、iPhoneとiPod touch版でも登場する。

photo ファミコンやゲームボーイ版でもおなじみの動物キャラが登場する
(C)2009 ENTERBRAIN, INC. All rights reserved.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう