ニュース
» 2009年06月08日 14時15分 UPDATE

イー・モバイル、データ通信を月額580円から利用できる「年とく割2」を導入

イー・モバイルは、データ通信を月額580円から利用できる割引サービス「年とく割2」を7月1日から開始する。あわせて、電話サービス契約者向け「データ定額オプション」の定額料の下限を580円に値下げする。

[田中聡,ITmedia]

 イー・モバイルは6月8日、データ通信サービスの新たな割引サービス「年とく割2」を7月1日から提供すると発表した。

 年とく割2は、「データプラン」「スーパーライトデータプラン」「データプラン21」「スーパーライトデータプラン21」の定額料金を、「年とく割」よりも安く設定した割引サービス。スーパーライトデータプランの場合、月額580円から利用できる。1年間の継続利用が条件となり、解除をしない場合は1年間の自動更新となる。利用には申し込みが必要。なお、更新月以外で解約した場合、契約解除料として6300円が発生する。

データ通信サービスの月額料金(現行サービス)
現行サービス データプラン スーパーライトデータプラン 契約解除料
ベーシック 5980円 2000円〜5980円
年とく割 4980円 1000円〜4980円 3150円
年とく割2 4580円 580円〜4980円 6300円

データ通信サービスの月額料金(21Mbpsサービス)
21Mbpsサービス データプラン21 スーパーライトデータプラン21 契約解除料
ベーシック 6980円 2000円〜6980円
年とく割 5980円 1000円〜5980円 3150円
年とく割2 5580円 580円〜5980円 6300円
※21Mbpsサービスは、2009年8月下旬から開始される予定

 あわせて、電話サービス契約者向け「データ定額オプション」の定額料の下限を、1000円から580円に値下げする。上限の4980円は変わらない。データ定額オプションをすでに契約している場合、2009年7月から自動適用される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.