コラム
» 2009年07月14日 17時21分 UPDATE

ふぉーんなハナシ:iPhone 3GSに機種変更――以前のソフトバンク端末は動く?

これまで孤高の(?)の非iPhoneユーザーを貫いていたが、ついにiPhoneデビューしてしまった。そこで気になるのが、機種変更前に使っていたソフトバンク端末。解約済みのUSIMカードを挿入して使える機能はあるのだろうか。

[田中聡,ITmedia]

 スマートフォンをあまり使わない筆者は、「iPhone 3G」が発売されてからも「なんだか使いにくそう……」という先入観だけで、この1年間ほとんどiPhone 3Gを触らなかった。しかし「iPhone 3GS」が発売されてから、周囲の人たちが続々とiPhoneデビューし、Mobile編集部でiPhoneを持っていないのは自分だけという状態に。「iPhoneの1台、持たないでどうする」という声なき声に屈し(?)、ついにiPhone 3GSを買ってしまった。

 筆者の場合、これまで使っていたソフトバンク端末からの機種変更でiPhone 3GSを購入した。iPhone 3G/3GSは専用のUSIMカードを使うので、ほかのソフトバンク端末にUSIMカードを差し替えて使うことはできない。したがってソフトバンク端末からiPhone 3G/3GSに機種変更した場合、もとのソフトバンク端末は解約扱いになる。

 USIMカードを挿入せずにソフトバンク端末を起動すると、待受画面が表示されるだけで、いっさいの機能が使えない。では、これまで使っていた(解約済みの)USIMカードを挿入した場合はどうか。Yahoo!ケータイやメールの送受信など、ネットワークを介する機能は当然使えないが、データフォルダやツール、設定の一部機能の利用、アドレス帳やメールの閲覧はできた。赤外線通信によるデータの送受信や、microSDへのデータのコピーもできたほか、(931SHの)歩数計もカウントされていた。

 一方、カメラやワンセグ、S!アプリ、メディアプレーヤー、モバイルウィジェットは利用できなかった。カメラやメディアプレーヤーはUSIMカードにひも付かない機能なので使えないのは不思議だが、「エンターテインメント系の機能はあえて利用できなくしている」(ソフトバンクモバイル広報部)とのことで、これはソフトバンク端末共通の仕様となる。ちなみに、ドコモの現行機種は、FOMAカードなしでもワンセグやカメラ、ミュージックプレーヤーは利用できる。

2009年8月24日追記

記事掲載後、ソフトバンク端末からiPhone 3GSに機種変更したという読者の方から、機種変更後も以前のソフトバンク端末でカメラやワンセグを利用できるとの問い合わせをいただきました。ソフトバンクモバイル広報部に確認したところ、「ソフトバンク端末からiPhone 3G/3GSに機種変更後、一定期間はカメラやワンセグなどを利用できる」とのことでした。



 iPhone 3G/3GSに機種変更すると、元のソフトバンク端末ではいっさいのデータが見られなくなるのでは……と危惧していたが、最低限の操作はできるので、とりあえずは一安心。ただ、iPhone 3GSが標準で搭載していないワンセグは、元のソフトバンク端末でも視聴できるとありがたいと思う。

photophotophotophoto USIMカード未挿入時はいっさいの機能が使えない(写真=左端)。解約済みのUSIMカードを挿入した端末では、ネットワークの自動調整ができない(写真=左中)。USIMカードとひも付いていないカメラやミュージックプレーヤーも利用できない(写真=右中)。データフォルダの閲覧や、外部メモリへのコピーはできる(写真=右端)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.