ニュース
» 2010年08月05日 19時20分 UPDATE

好みの写真からオリジナルのiPhoneケースを作成――「CASEMAN」

オリジナルのiPhoneケースを作成できるサービス「CASEMAN」が8月4日から提供された。価格は2980円(8月31日まで)。

[田中聡,ITmedia]

 クロスフィニティは8月4日、WebサイトからオリジナルのiPhoneケースを作成できるサービス「CASEMAN(ケースマン)」の提供を開始した。価格は3500円で、8月31日までは2980円。対応機種はiPhone 3G/3GSだが、8月下旬にはiPhone 4も対応する予定。ケースのカラーはホワイト。

 CASEMANは、Webサイトでアップロードした画像をiPhoneケースにプリントしてもらえるサービス。(1)ケースのサイズに合うよう画像を加工 (2)画像をアップロード (3)ケースを購入 という流れで作成できる。

 画像の加工は画像編集ツール「Picnik」(外部リンク)を使うなどして、横588×縦1000ピクセルにトリミングする。画像のアップロードはCASEMANのWebサイトから行う。なお、著作権や商標登録に関わる画像は基本的に使用できない。その後、イメージ・マジック社のオリジナルプリントサービスからケース購入の手続きをする。商品は注文が完了してから約4営業日で届く。送料は全国一律525円。

photophoto 588×1000ピクセルに加工した画像を、CASEMANのWebサイトでアップロードする(写真=左)。完成イメージを確認できる(写真=右)
photophoto 「ケースを購入する」を選ぶと、イメージ・マジック社のオリジナルプリントサービスに移動し、ここから購入する

 クロスフィニティは、「イベントの販促グッズ、懸賞賞品、社員用などにもオリジナルのiPhoneケースを活用できる」と案内しており、大量購入の問い合わせも受け付けている。詳細はCASEMANのWebサイト(外部リンク)を参照。

photo オリジナルiPhoneケースの作品例

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.