ニュース
» 2010年09月15日 16時02分 UPDATE

KDDI、ブラジルでのグローバルパスポート CDMAを2011年1月2日に終了

auの国際ローミングサービス「グローバルパスポート CDMA」のブラジルでのサービス提供が、日本時間の2011年1月2日で終了となる。

[富永ジュン,ITmedia]

 KDDIと沖縄セルラーは、au携帯電話向け国際ローミングサービス「グローバルパスポート CDMA」のブラジルでのサービス提供を日本時間の2011年1月2日に終了する。

 今回のサービス終了は、これまで相互協力を行っているブラジルの携帯電話事業者Vivo S/Aが同社のCDMAネットワークを停止するため。2011年1月2日11時59分59秒(日本時間)をもって、すべてのグローバルパスポート CDMA対応機種でサービスが利用できなくなる。

 なお、グローバルパスポートGSMとCDMAに対応している機種を使用している場合、エリア設定の際に「海外 (自動)」か「海外 (GSM)」を選択すると、ブラジルで引き続き利用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.