ニュース
» 2010年11月05日 16時01分 UPDATE

電子貸本Renta!がAndroidサポートへ

電子書籍レンタルサービス「電子貸本Renta!」を運営するパピレスは、対応デバイスにAndroid端末を追加した。これにより、さまざまな端末で電子書籍を楽しめるようになる。

[ITmedia]

高解像度化を見据えて雑誌や動画の取扱い強化も

 電子書籍レンタルサービス「電子貸本Renta!」を運営するパピレスは11月5日、サポート端末にAndroid端末を加えたと発表した。これにより、PC、iPhone/iPadだけでなく、Androidベースのスマートフォンやタブレットでも、電子貸本Renta!のコンテンツを利用できるようになる。

 電子貸本Renta!は、電子書籍を48時間あるいは無期限で閲覧可能なクラウド型のコンテンツ配信モデルを採用しており、ユーザーはさまざまな端末からクラウド上のコンテンツを閲覧できる。Webブラウザでの閲覧を基本としているが、iPhone/iPad/Androidアプリもリリースされている。

 現時点では「Xperia」「GALAXY S」「LYNX」「HTC Desire」「IS01」などのAndroid端末に対応するとしているが、今後発売予定の主要なAndroid端末にも対応するという。

 同社は今後、コミックや小説・実用書だけではなく、雑誌や動画の配信を拡大していくとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう