ニュース
» 2010年11月08日 12時30分 UPDATE

STYLEシリーズ:パーツを交換できるスリム端末「F-02C」――フルHD撮影やAR機能も搭載

ドコモの「F-02C」は、同梱されたボディパーツ「フィーリングピース」を付け替えられるスリムな防水端末。12Mピクセルのカメラを搭載するなど機能も充実しており、湿度や温度に応じて待受画面が変化するといったユニークな特徴も備える。

[山田祐介,ITmedia]

 NTTドコモの富士通製STYLEシリーズ端末「F-02C」は、端末背面のパーツ「フィーリングピース」を付け替えて、ボディデザインを変更できるスリムな折りたたみ型端末だ。充実したカメラ機能や、ブランドコラボの特別モデルを用意したことも特徴。防水対応で水回りでも安心して利用できる。

photophoto 「F-02C」

 端末に付属するフィーリングピースは2枚。パーツを交換することで、イルミネーションの見た目も変化する。厚さ13.2ミリの薄型ボディには、有効約1220万画素のカメラを搭載した。カメラの起動は0.5秒と素早く、12.2Mサイズでの7連写に対応し、撮影間隔を1秒に高速化する「クイック撮影モード」も備えた。笑顔度やまばたきの有無を判断してベストショットを探し出す「ベストショットセレクト」機能や、一眼レフカメラ風のボケ味が楽しめる「ぼかし強調モード」も使える。

 多くのケータイがハイビジョン画質(720p)の動画撮影対応をうたう中で、同モデルはフルハイビジョン(1080p)の動画撮影に対応している。また、スローモーション動画の撮影も可能で、4分の1の速度で動画を録画できる。

 気温や湿度の変化に応じて、待受画面の色や、蝶をはじめとする各種のグラフィックが変化するのも同モデルならではのポイントだ。また、温度や湿度に合わせて、乾燥注意報などの情報をマチキャラが教えてくれる「フレンドリーメッセージ」機能も備える。

 マラソンランナーとして知られる高橋尚子さんが監修し、ユーザーのフォーム改善などに役立つ「ウォーキングクリニック」「ランニングクリニック」や、運動強度を計測できる「エクササイズカウンター」など、運動・健康をサポートする機能を搭載。また、AR(拡張現実)技術を使って街の情報が閲覧できる「ロケーションレーダー」にも対応する。

 ボディカラーはCOOL BLACK、ELEGANT PINK、ETERNAL WHITE、ANTEPRIMA GOLDの4色。ANTEPRIMA GOLDはファッションブランド「ANTEPRIMA」とコラボレートしたモデルで、オリジナルのフィーリングピースやストラップが付属するなど、特別な演出が施されている。

「F-02C」の主な仕様
機種名 F-02C
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約51×111×13.2(最薄部)ミリ
重さ 約122グラム(フィーリングピース装着時 約123グラム)
連続通話時間 3G:約210分、GSM:約250分
連続待受時間 3G:約580時間、GSM:約260時間
カメラ 有効約1220万画素CMOS(AF、手ブレ補正対応)/サブ:有効32万画素CMOS
外部メモリ microSDHC(別売/最大16Gバイト)
メインディスプレイ 約3.3インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)TFT液晶 1677万色
サブディスプレイ 約0.8インチ(39×96ピクセル)有機EL 1色
ボディカラー COOL BLACK、ELEGANT PINK、ETERNAL WHITE、ANTEPRIMA GOLD
主な機能 WORLD WING(3G+GSM)、HSDPA/HSUPA、GPS/オートGPS、Bluetooth、iコンシェル/スケジューラ連動、HDムービー(フルHD)、おサイフケータイ、i Bodymo ほか

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.