ニュース
» 2010年11月11日 19時54分 UPDATE

ドコモ、2010年冬モデルから迷惑メール報告機能を追加

NTTドコモが、2010年度冬春モデル13機種のメールサブメニューに迷惑メール報告メニューを用意する。より簡便に迷惑メールの情報提供を可能にするのが狙い。

[ITmedia]

 NTTドコモは11月11日、2010年冬モデルと2011年春モデルのうち、13機種に迷惑メール報告機能を追加すると発表した。

 これまで迷惑メールの情報提供を行う際は、迷惑メールの受信日時や送信元アドレスを入力した上で、imode-meiwaku@nttdocomo.co.jp 宛てに迷惑メールを転送する必要があった。新たに追加された迷惑メール報告機能では、サブメニュー内に「迷惑メール報告」というメニューが用意され、このメニューを選択すると自動的に情報提供メールが作成される。また、情報報告を行った迷惑メールは受信メール一覧画面でアイコンが表示される。

 対応機種は、SH-04C、N-02C、F-02C、SH-02C、N-01C、P-03C、F-01C、SH-01C、N-03C、F-03C、SH-05C、SH-06C、TOUCH WOOD SH-08C。

Photo 迷惑メール報告機能利用イメージ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう