ニュース
» 2012年02月13日 15時02分 UPDATE

Disney Mobile on SoftBankの「DM012SH」、2月17日発売

ウォルト・ディズニー・ジャパンが2月17日から、Disney Mobile on SoftBankの新スマートフォン「DM012SH」を販売する。

[園部修,ITmedia]

 ウォルト・ディズニー・ジャパンが2月13日、ソフトバンクモバイルのネットワークを利用しMVNOとして展開している「Disney Mobile on SoftBank」向け新型スマートフォン、「DM012SH」を2月17日に発売すると発表した。

PhotoPhoto DM012SHのSTYLE PINKとSTYLE WHITE

 DM012SHは、シャープ製のAndroidスマートフォン、「AQUOS PHONE 103SH」がベースのスリムなモデル。4インチのQHD(540×960ピクセル)ディスプレイを搭載したボディは幅61ミリ、厚さ10.4ミリとコンパクトだ。CPUはQualcomm Snapdragon MSM8255 1.4GHzで、有効約800万画素のCMOSカメラを搭載するなど、基本スペックは高い。

 背面全体にチェーンでかたどったミッキーのシルエットがあしらわれているのが特徴で、ボディカラーはSTYLE WHITEとSTYLE PINKの2色を用意。STYLE WHITEは光沢のある仕上げ、STYLE PINKはややマットな大人な雰囲気のモデルとなっている。ボディはIPX5/IPX7の防水性能、IP5Xの防塵性能を備えた。

 Disney Mobileならではの特徴として、シリーズでは初めてオリジナルのロック解除画面やライブ壁紙「Disney デジタルラブ」などを搭載。独自のアプリもプリインストールされている。

 端末の販売開始に合わせ、「大人の女性向けスマートフォン」をコンセプトにした新CM「デジタルラブ」編も放送予定。引き続き梨花さんが出演する。

「DM012SH」の主な仕様
機種名 DM012SH
OS Android 2.3
CPU Qualcomm Snapdragon MSM8255 1.4GHz
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約61×123×10.4ミリ(最薄部9.8ミリ)
重さ 約120グラム
連続通話時間 W-CDMA:510分、GSM:460分
連続待受時間 W-CDMA:640時間、GSM:470時間
メインカメラ 有効約800万画素CMOS(AF/手ブレ補正対応)
サブカメラ
外部メモリ microSDHC(最大32Gバイト)
ディスプレイ 約4.0インチQHD(540×960ピクセル)TFT液晶
ボディカラー STYLE WHITE、STYLE PINK
主なサービス HSDPA(14.4Mbps)、HSUPA(5.7Mbps)、防水・防塵、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線、GPS、緊急速報メール ほか

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう