ニュース
» 2012年07月25日 16時12分 UPDATE

ドコモ、FOMA基本使用料が最大7カ月間0円になる「キッズ割」を期間限定で復活

ドコモが8月1日から12月31日まで、3歳から12歳までの子供を対象にした基本料金割引キャンペーン「キッズ割」を再度提供する。

[園部修,ITmedia]

 NTTドコモは7月25日、3歳から12歳の子供を対象にしたFOMA向けのキャンペーン「キッズ割」を提供すると発表。8月1日から12月31日までの期間限定で受け付ける。

 キッズ割は、3歳から12歳までの子供がFOMA携帯電話を新規で契約する際に、ドコモ指定の料金プランで契約すると、申し込み当月(当月分は日割り計算)を含む最大7カ月間、基本使用料0円に、その後30カ月間は基本使用料が390円になるキャンペーン料金。5月31日まで実施していたキッズ割が好評だったため、新たにキャンペーンを実施する。

 割引適用条件は、契約時に料金プラン「タイプシンプル バリュー」または「タイプシンプル」、料金割引サービス「ファミ割MAX50」「ひとりでも割50」「ハーティ割引」のいずれか、それにパケット定額サービス「パケ・ホーダイ シンプル」「パケ・ホーダイ ダブル2」「パケ・ホーダイ フラット」「らくらくパケ・ホーダイ」のいずれかに申し込んでいること。割引料金は条件を満たす期間のみ適用となる。申し込みには、利用者の登録、および親権者の確認のため、新規契約に必要な書類とは別に、健康保険証やパスポート等の書類(コピー可)が必要となる。

 なおドコモでは、キッズケータイの新モデル「キッズケータイ HW-01D」を、2012年8月中旬以降に発売を予定しているが、端末はキッズケータイだけでなく、すべてのFOMA端末がキャンペーンの対象となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.